Top > バイオーム
HTML convert time to 0.165 sec.


バイオーム

Last-modified: 2017-02-08 (水) 00:59:22

Alpha15.1対応ページです

共通バイオーム Edit

Snow (雪原) (旧 Snowy Forest (雪に覆われた森) ) Edit

高地に生成しやすい、雪に囲まれた中に白樺が立ち並ぶ極限地帯で、他のバイオームより極端に気温が低く、草から自作した服だけでは簡単に氷漬けになります。鳥の巣は少ないですが、草が少ないので見つけやすいです。Potassium Nitrateが分布し、安定した火薬づくりや肥料づくりのためには何度か訪れたい地域です。

 

気候

気温は低く、高地に生成されやすいことがそれに拍車をかけます。風は強く降水確率も高いですが雪として降ることが多く、ちゃんと乾かせば影響を抑えられます。ただし、絶対に寒中水泳を試みたりしてはいけません。最初にスポーンするには過酷な環境ですが、事前の対策と経験があれば対処できます。
霧の発生は平均的な物で、視界は比較的良好です。ただし、局所的に吹雪が発生するので、自分のいる地域がそれに該当しないかどうか、周りを見渡して確認しましょう。
また、雪による光の反射で夜でも明るいです。

徘徊するゾンビ

ここにいるのはLumber Jacks Zombie、つまり木こりのゾンビたちです。頑丈な彼らはツール関係を落とし、時にはノギスやネイルガン、チェインソウ、オーガーといった珍品を持っていることがあるので、これらを狙っている場合は準備したうえで広い雪山を探すのも一つの手です。

農業

面倒ではあるものの、農業は可能な地域です。
雪の上で作物はろくに育ちません。ただし、土のある層まで掘り進めてしまえば他のバイオームと変わりません。
栽培可能な木としてBlue Spruceが自生しているので、木材の安定供給が可能です。ここでは必ずBlueberriesが見つかるため、初期スポーンだった場合でも農業で飲食を安定させることができます。
肥料の作成に必要なPotassium Nitrateが大量に分布しているので、大規模農場を目指すなら何度か立ち寄るべきバイオームでしょう。

動物

大型・小型問わず動物はかなり多く生息し、全バイオーム中最多です。ただし、当然ながら熊もそれだけ沸くということなので、ゾンビ同様に周囲を気にしながら狩りをしましょう。

その他探索のメリット

切り株から防寒装備や武器、弾薬、医療品など幅広いアイテムが手に入ります。特にナイトビジョンゴーグルやハンティングナイフは役に立つことでしょう。
砂利道で見つかるコテージでは、滅多に見つからないあるものが手に入るかもしれません。
雪の色のおかげで鳥の巣を見つけやすいので、矢に困った時にバイクで探索することもおすすめです。

拠点適正 : ★☆☆☆☆ (★★☆☆☆準備有り)

街以外で見られるのは主にコテージで、レンガ製の強固な建物や2階建ての建物が少ないです。また、粘土が雪の下に隠れているので、コンクリートを取得するまで、強固な建材は他のバイオームに頼ることになります。ただ、高所のためWaterバイオームと隣接しずらく、水の供給が少ないかと思えば、SnowとEmpty JarでBottled Murky Waterが生成できるので水問題は解決できます。
他のデメリットは気温が低いことと頑丈なLamber Jacks Zombieですが、これらの対策ができているのであれば、見かえりのあるバイオームといえるでしょう。

鉱石の生成

上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布:Potassium Nitrate
全域に低確率で分布            :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

 

Forest (森・広葉樹林) Edit

森は暮らしやすい気候の平坦なバイオームです。
下草やカシの木が多いので視界は遮られ、多いとはいえ鳥の巣が見つけにくいですが、普通に暮らすだけであれば何一つ不自由しないバイオームと言えます。

forest.jpg

 

気候

気温は快適で曇りや雨といった天気は週に1度程度で、風も弱いので快適な気温に保つのは難しくありません。
少し靄がかかるものの、霧の発生は平均的な物で、視界は比較的良好です。

徘徊するゾンビ

普通のゾンビたちが徘徊しています。

農業

農業に適した地域です。
土の上なら耕さずとも木は最後まで育ち、作物は耕した土の上なら十分な収穫をもたらします。
栽培可能なOakが自生しており、木材の安定供給が可能です。またここではGoldenrod FlowerChrysanthemum Flower、Cottonが豊富に自生しています。特にChrysanthemumはこのバイオーム以外での入手が限られています。食べられる作物が自生していないのが残念ですが、探索で種を見つけることができれば簡単に増やすことができるでしょう。

動物

大型・小型を問わず平均的な生息数で、1人で訪れるのであれば十分な数の食料を得ることができるでしょう。Oakの木や下草が視界を遮るため、小型の動物を狩るのは難しいです。

その他探索のメリット

ここに特筆すべきことはありません。上下を参考にしてください。

拠点適正 : ★★★★★

大抵の建物は出現します。既存の建物一つとってもゾンビの殲滅力を考えながら、安全に占拠できるボロ家か、ゾンビが沸くけど一度占拠すれば頑丈な家を拠点にするかという選択ができます。
木が多く、粘土や石を使った他の建築材料も簡単に作成できるので、建築にも向きます。水場は位置次第といったところなので、山に登ってWaterバイオームが近めにあるかどうか確認しましょう。

鉱石の生成

上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布:Lead
全域に低確率で分布            :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

 

Pine Forest (松の森・針葉樹林) Edit

松の森は涼しめな気候の丘陵地帯バイオームです。
下草やマツの木が多いので視界は遮られ、多いとはいえ鳥の巣が見つけにくいですが、普通に暮らすだけであれば何一つ不自由しないバイオームと言えます。

pinef.jpg

 

気候

気温の低いForestバイオームといったところで、曇りや雨といった天気は週に1度程度で、風も弱いので快適な気温に保つのは難しくありません。
ただし、夜に雨にぬれた場合かなり体温を奪われるので、Leather Duster一着くらいは持ち歩いてもいいでしょう。
霧の発生は平均的な物で、視界はかなり良好です。

徘徊するゾンビ

普通のゾンビたちが徘徊しています。

農業

農業に適した地域です。
土の上なら耕さずとも木は最後まで育ち、作物は耕した土の上なら十分な収穫をもたらします。
栽培可能なPineが自生しており、木材の安定供給が可能です。またここではGoldenrod Flower、Cottonが一部群生しています。Chrysanthemumが見つかるのはForestバイオームの方です。食べられる作物が自生していないのが残念ですが、探索で種を見つけることができれば簡単に増やすことができるでしょう。

動物

大型・小型を問わず平均的な生息数で、1人で訪れるのであれば十分な数の食料を得ることができるでしょう。Pineの木や下草が視界を遮るため、小型の動物を狩るのは難しいです。

その他探索のメリット

ここに特筆すべきことはありません。上下を参考にしてください。

拠点適正 : ★★★★★

大抵の建物は出現します。既存の建物一つとってもゾンビの殲滅力を考えながら、安全に占拠できるボロ家か、ゾンビが沸くけど一度占拠すれば頑丈な家を拠点にするかという選択ができます。
木が多く、粘土や石を使った他の建築材料も簡単に作成できるので、建築にも向きます。水場は位置次第といったところなので、山に登ってWaterバイオームが近めにあるかどうか確認しましょう。

鉱石の生成

上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布:Lead
全域に低確率で分布            :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

 

Plains (草原) Edit

見渡す限りの草原に背の低い樹木と野生の作物が自生する地域です。見通しが良く、動物も多いので狩猟用の遠征地として役に立ちます。鳥の巣は多くはない上に下草で見にくいので、現地調達は避けましょう。遠くばかりを見ていると自生しているサボテンに気付かないので、気を付けましょう。

plain.jpg

 

気候

気温の下がりにくい森バイオームといった感じです。曇りや雨といった天気は週に1度程度で、風も弱いので快適な気温に保つのは難しくありません。
霧の発生は平均的な物で、視界はかなり良好です。

徘徊するゾンビ

普通のゾンビたちが徘徊しています。

農業

農業に適した地域です。
土の上なら耕さずとも木は最後まで育ち、作物は耕した土の上なら十分な収穫をもたらします。
木が自生していないことは注意するべきです。自生している作物はGoldenrod Flower、Cotton、Corn、Yucca Fruit(サボテン)が上げられます。どれも優秀な作物なので、農業だけでも十分に食生活は満たされるでしょう。

動物

大型・小型を問わず平均的な生息数で、1人で訪れるのであれば十分な数の食料を得ることができるでしょう。見通しはよく、狩りに向いた地域といえるでしょう。

その他探索のメリット

ここに特筆すべきことはありません。上下を参考にしてください。

拠点適正 : ★★★★☆

大抵の建物は出現します。既存の建物一つとってもゾンビの殲滅力を考えながら、安全に占拠できるボロ家か、ゾンビが沸くけど一度占拠すれば頑丈な家を拠点にするかという選択ができます。木材だけが不足気味ですが粘土や石を使った他の建築材料は簡単に作成でき、必要以上に頼らなければとても暮らしやすいバイオームです。動物・植物と飲食に困ることは滅多になく、気候も快適です。

鉱石の生成

Coalが多く露出・分布しており、火薬の材料として、燃料として役に立ちます。
上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布:Coal
全域に低確率で分布            :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

 

Desert(砂漠) Edit

砂漠は乾燥した高温地域で、ここで育つ植物や耐暑の知識のない人間を寄せ付けません。鳥の巣が多く、下草が少ないので見つけやすいです。木材の入手は限られています。

desert.jpg

 

気候

常に暑く、雲がかかることも滅多にありません。雨風も少ないので、暑さの対処法は必須です。霧がかかることは少ないですが、地域によって砂嵐が発生します。

徘徊するゾンビ

普通のゾンビたちが徘徊しています。

農業

全く向きません。どこまで掘っても作物が育たない砂か砂岩が出るばかりで、植えた樹木も大きくは育たないでしょう。ただし、他のバイオームでは手に入れにくいAloe PlantYucca Fruitが大量に手に入る地域なので、これらの種子が欲しい場合は他の地域から遠征することも必要です。

動物

小さな動物が多く生息しています。見つけにくく、一匹あたりの取れ高も少ないので、これだけで生活するのは難しいです。

探索のメリット

しばしば先住民の墓や、西部風の街を見かけることがあり、そこでは珍しいゾンビやアイテムが見つかるかもしれません。

拠点適正 : ★★☆☆☆

大抵の建物は出現します。既存の建物はゾンビの殲滅力を考えながら、安全に占拠できるボロ家か、ゾンビが沸くけど一度占拠すれば頑丈な家を拠点にするかという選択ができます。木材・石・鉄は不足しがちなので、建材としてはAdobeが役に立ちます。また、建築をする際は地面が砂だということを考えた補強があると安心です。飲食はサボテン・ユッカプラントから手に入るYucca Fruitが助けてくれることでしょう。道にしばしば建っている貯水塔からは生水が手に入ります。生活するうえで大いに苦しむことになるのは燃料です。

地下の鉱石

表面にある砂の下は砂岩で埋め尽くされ、ショベルで簡単に掘り起こすことができます。唯一Oil Shaleが分布する地域であり、MinibikeAuger ・ Chaisawをメインで運用するのであれば魅力的な地域です。唯一石炭の分布はありません。
表層(地表から23メートル)に高確率で分布  :無し
下層(表層以下の地層)に高確率で分布   :Iron, Oil Shale
全域に低確率で分布           :Potassium Nitrate, Iron, Lead

 

Water (水辺) Edit

ここは川辺や湖沼、浜辺の地域です。標高の低い地域に生成されます。木材は有限です。

 

気候

気温は暖かめで風は優しいことが多いです。雨は滅多に降らず、雲もほとんどありません。霧はかかりにくいですが、靄が遠くにかかっているので他のバイオームよりは遠くが見えません。

徘徊するゾンビ

建物の近くかバイオームの境目でない限り、ゾンビはいません。

農業

面倒ではあるものの、農業は可能な地域です。砂の上では作物が育たず、木も大きくは育ちませんが地面を掘れば土が出てくるので、他のバイオーム同様に育てられます。育てられる作物や木が何一つないので、他のバイオームに頼ることになります。

動物

ゾンビ同様にいません。

探索のメリット

水と砂を大量に手に入れることができます。

拠点適正 : ☆☆☆☆☆ 〜 ★★★☆☆

海洋・川とその外周の数メートルに生成され、特殊な理由がない限りはこの範囲に拠点をたてる理由はありません。むしろ救援物資が水底に沈むことが増えるので、付近に居住することも避けるべきでしょう。周りのバイオームで暮らす際に必要に応じて来ると良いです。

鉱石の生成

砂の下に土の層があり、その下にある岩石の層に生成します。
全域に高確率で分布      :Iron
全域に低確率で分布      :Potassium Nitrate, Lead, Coal

 

Radiated (放射能汚染区域) (旧 Nuclear Fallout Zone (死の灰地帯) ) Edit

マップ外周に存在し、緑の汚染土に覆われたあらゆる動植物が死す危険地域です。プレイヤーももちろん例外ではなく、何も対策をしなければ生きて出ることはできません。
地下は核の炎で熱され、汚染された、汚染土以外は存在しません。

rad.jpg

 

気候

猛烈な高温で支配され、空は常に雲で覆われて汚染された雨が降り注ぎます。大気上にはいつも緩やかな霧が漂っています。

徘徊するゾンビ

いません。

農業

全く向きません。

動物

いません。

探索のメリット

ありません。

拠点適正 : -

何一つとしてここに拠点を構えるメリットはありません。

鉱石の生成

核の炎の影響で、地表から最下部付近まで汚染土で埋め尽くされています。
全域にで分布        :汚染土

 

Wasteland (荒野) (旧 荒れ地) Edit

瓦礫で覆われた地域で、地雷が設置されていたり、強力なゾンビが潜んでいたりと危険な地域です。鳥の巣は多いですが、探す余裕はないことでしょう。木材は有限です。初期スポーン地点としては除外されているので、最初からここに悩まされることはないでしょう。

Wasteland.jpg

 

気候

気温の変化が激しく、高温から低温まで対応できる服が必要です。週に一度くらいは雨が降ります。ただし、風はあまり強くはなりません。霧も靄もかかりやすく、見通しが効きません。

徘徊するゾンビ

昼には一般的なゾンビとゾンビ犬が、夜はこれにFeral RunnerやInfecteed Policeman、Burnt VictimSpider Zombie、ハチやゾンビ熊と幅広いゾンビが現れます。一般的なバイオーム以上に徘徊しています。

農業

面倒ではあるものの、農業は可能な地域です。がれきを掘れば土が出てくるので、他のバイオーム同様に育てられます。

動物

平均的な数の小さな動物が見つかります。

探索のメリット

崩れた建物は短時間で探索でき、他のバイオームで生成する建物に比べて、食料・衣服・道具・Pistolなどが手に入りやすいです。十分にゾンビ・犬、地雷に対処できる力があれば、ここは経験値・物資共に豊富な地域となるでしょう。

拠点適正 : ★☆☆☆☆

完全な形で残る建物が少なく、建材も少ないので拠点を構えるのは簡単ではありません。昼夜ともに同じ物量でゾンビが襲い来るので、対処ができないのであれば無理に生活する場所ではありません。

鉱石の生成

瓦礫の下に土があり、その下に岩石層があります。
上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布 :Potassium Nitrate
全域に低確率で分布      :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

 

Burnt Forest (焼けた森) Edit

炎で焦がされた地域で、建物は燃え落ちたものが多いです。木材は有限です。鳥の巣は多く、また下草が少ないため容易に発見できます。燃えくずを踏むと炎上するので、十分に気を付けましょう。もし踏んでしまっても、炎上ダメージは原因のブロックから離れれば自然と消えます、落ち着いて。

Bruntforest.jpg

 

気候

温かく、常に雲に覆われています。風はあまり強くなく、雨は決して降りません。霧は有りませんが、建物の中までススが舞っています。

徘徊するゾンビ

焼け焦げたゾンビがさまよっています。彼らの攻撃を受けると炎上するので気を付けましょう。死体を捌くと・・・・?

農業

半ば強制的な焼畑の影響もあってか、耕せば肥沃な大地です。作物、樹木の種は手に入らないので、他の地域から用意する必要があります。

動物

平均的な数の動物が見つかります。

探索のメリット

焼け焦げた建物がそこかしこにあり、トイレやオーブン、キャビネットが配置されているので、拳銃・水・レンチ・鍋・缶詰が手に入ります。設置されている蛇口が真鍮製なので、弾薬製造時は良い収穫になります。また、壊すと石炭の手に入る燃え残りがあります。

拠点適正 : ★☆☆☆☆

完全な形の建物が少なく、安全な拠点を確保するのは難しいです。建材も現地調達しやすいのは限られた木材と石材程度で、建築も難しいです。ただし、拠点が用意できれば住みにくい地域ではありません。

鉱石の生成

上層(下層以外の石ブロック)に高確率で分布  :Iron
下層(岩盤から11ブロックの範囲)に高確率で分布 :Coal
全域に低確率で分布      :Potassium Nitrate, Iron, Lead, Coal

Cave(洞窟) Edit

α11より追加された天然の地下空洞です。
全てのバイオームで生成される可能性があります。
鉱石は洞窟の壁面にのみ生成されるようになり、地上では出現しなくなりました。
ただし、洞窟を起点に生成された鉱脈が地表にまで達し、結果的に露出していることはあります。
洞窟を探している時には見つける手がかりになるかもしれません。

 

拠点適正 : ★☆☆☆☆〜★★★★★

基本的には大なり小なり何かしらの鉱脈が存在しています。また、時折水場も生成されることもあります。
多くのケースで鍾乳石が生成されており、硝石の入手には確実性があります。

洞窟内の鉱石によっては崩落の危険性があります。常に頭上に気を付けて。

洞窟の生成と同時にゾンビのスポーン地点も設定されており、特定の場所にゾンビが出現します。
ただしスポーン地点が壁の中に設定されてしまい、ゾンビが石の中で身動きの取れなくなっていることもあります。
出現する敵はReanimated Corpse、Nude Walker、Festering Corpse、Crawler Zombie限定で、女性型や肥満体タイプは出現しません。また、低確率でZombie Feralも出現します。α12で追加されたクマが出現することもあります。
これらのスポーン地点は人工物で覆ってしまうと出現できなくなるので、場所がわかっていれば対策は容易です。

基本的に地上に出現したゾンビは、プレイヤーを感知するとプレイヤーの座標に直接向かおうとします。
そのため入り口から遠い地点で待機していれば、地上から掘り抜かれない限りはゾンビに襲われる心配はありません。
大きな空洞であれば、掘り抜かれてもゾンビは降りてきません(押されて落ちてくることはあります)。
環境によっては安全地点としても機能します。

水辺に近い場所に生成された洞窟は、わずかなエアポケットを残して丸々水没していることがあります。

α12.5の洞窟サンプル
 

Random World固有バイオーム Edit

City Hub (都市) Edit

多くの住宅が並んでいる地域で、今でも大量の物資が残されています。
昼間でも建物の周りに大量のゾンビが徘徊しており、建物内の探索もより注意する必要があります。

 

拠点適正 : ★☆☆☆☆

居住の難易度はその生成する地域にもよりますが、滞在中はアイテムが再配置されないのでおススメしません。

 

Wasteland Hub (廃墟街) Edit

ランダムマップのX座標0、Y座標0に必ず存在します。
多くの廃墟が並んでいる地域で、今でも大量の物資が残されています。
昼間でも大量のゾンビが徘徊しており、建物内の探索もより注意する必要があります。
Cities(都市)と違い、Infected Police Officer、Zombie DogHornetなどの強力な敵が存在し、
Wasteland Cities(廃墟街)とも違い、必ず大規模に生成するため本屋やツールショップなどの店が1~2軒あります。

 

拠点適正 : ☆☆☆☆☆~★★★☆☆

近くにいると貴重な探索品が再湧きしないため、長期の滞在はお勧めしません。
発見される度にゾンビが即出現します。
Enemy Spawningの設定とは無関係に限界数まで出現するので注意してください
ランダムマップの場合、必ずX座標0、Y座標0にこのバイオームが存在します。
ゾンビ犬などに気をつけて最初に有用なアイテムを探すのもアリでしょう。
ただし、ほとんどの建物の入り口は施錠されているため、ツールの無い序盤の探索は非常に手間が掛かります。
低品質の石斧で悠長にドアを叩いていては、あっという間にゾンビたちに目を付けられてしまうので、窓などから侵入するのがいいでしょう。

gravetown.jpg

 

Navezgane固有バイオーム Edit

Cities (都市) Diersville Edit

多くの住宅が並んでいる地域で、今でも大量の物資が残されています。
昼間でも大量のゾンビが徘徊しており、建物内の探索もより注意する必要があります。
Zombie Dogが出現します。

 

拠点適正 : ★☆☆☆☆

獲物となる動物は出現しないため、近隣地に足を伸ばす必要があります。
水場は無く、トイレの水に抵抗がなければ容易に入手できるものの、長期間の滞在には何かと不便です。
さらにZombie Dogが頻繁に出現するため常に危険を伴い、安全とはとてもいえません。
一方、多くの建築物が残っているため、拠点として手を入れる必要がありません。
また、武器や鉄などの素材も多く残されているため、物資関係は豊富といえます。
α10変更点により、発見される度にゾンビが即出現するようになりました。
Enemy Spawningの設定とは無関係に限界数まで出現するので注意してください。

 

Wasteland Cities (廃墟街) Gravestown & Perishton Edit

多くの廃墟が並んでいる地域で、今でも大量の物資が残されています。
昼間でも大量のゾンビが徘徊しており、建物内の探索もより注意する必要があります。
Cities(都市)と違い、Infected Police Officer、Zombie DogHornetが出現します。

 

拠点適正 : ☆☆☆☆☆

獲物となる動物も見当たらず、ここに拠点を構えるメリットは無いでしょう。
発見される度にゾンビが即出現します。
Enemy Spawningの設定とは無関係に限界数まで出現するので注意してください
ランダムマップの場合、Wasteland HubとしてX座標0、Y座標0に必ず生成します。
ゾンビ犬などに気をつけて最初に有用なアイテムを探すのもアリでしょう。
ただし、ほとんどの建物の入り口は施錠されているため、ツールの無い序盤の探索は非常に手間が掛かります。
低品質の石斧で悠長にドアを叩いていては、あっという間にゾンビたちに目を付けられてしまうので、窓などから侵入するのがいいでしょう。

gravetown.jpg

 
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 砂漠バイオームにて洞窟の生成を確認 a14.7 -- 2016-08-12 (金) 15:00:33
  • 砂漠バイオームにて洞窟の生成を確認 a14.7 -- 2016-08-12 (金) 15:00:36
  • 砂漠バイオームにて洞窟の生成を確認 a14.7 -- 2016-08-12 (金) 15:00:47
    • 前からありましたよ、どこかに無いって書いちゃってました? -- 2016-08-12 (金) 15:03:17
  • α15でのバイオームごとの資源分布ってどこかにありますかね? -- 2016-10-13 (木) 03:33:50
    • パッチノートをご覧ください -- ph? 2016-10-13 (木) 07:52:06
      • ビルド88ですね。見つけました、ありがとうございます 硝石は雪山か・・・ -- 2016-10-13 (木) 16:56:37
  • Alpha15.1に合わせた情報の更新と、形式の刷新をしました。一か所にまとまってた情報をそれぞれ分けただけなので、前の方がいいんであれば戻してください。RGWとNavezganeの固有バイオームの特徴についてはあまりよくわかってない部分もあるので、これから刷新していきます。 -- ph? 2016-12-19 (月) 21:33:04
  • 夜になるとどのバイオームでも霧が濃いんだけど。視界は劣悪でじ拠点はでかくても目の前までいかないと全く見えないしゾンビも壁に張り付いているやつ以外全く見えない。なせ? -- 2017-01-03 (火) 22:19:08
  • 更新でトイレから水は取れなくなりました -- 2017-04-30 (日) 02:31:49
  • 更新でトイレから水は取れなくなりました -- 2017-04-30 (日) 02:31:52
    • 汲めるかどうかって話?そっちじゃなくて、開けば汚水が手にはいるって話ですよ。 -- ph? 2017-04-30 (日) 10:51:31
  • 地表は草と砂漠で地下5ブロックくらいは砂漠で、その下は石のバイオームってどれに当たりますか?木は枯れています。でも荒野の写真とは全く違います。 -- 2017-05-06 (土) 11:40:59
    • 多分砂漠のサブバイオームなのかな? コメ見てα15のリリースノートでカラーコードがのってるの思い出したけど、そういえばマップの項目とか無かったですね。 -- 2017-05-06 (土) 13:42:40
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White