Top > Experimental仮設置ページ
HTML convert time to 0.470 sec.


Experimental仮設置ページ

Last-modified: 2017-06-09 (金) 15:54:53

現在、Alpha16はExperimental(テスト版)です。
まだ安全なバージョンではないことを理解して運用してください。
なお、ここにある情報は正式版で変更される可能性があります。

更新方法 Edit

テスト版の為、全て自己責任で行う必要があります。Steamのライブラリから7DTDを右クリック→プロパティ→ベータタブ→「latest_experimental」を選択で可能になります。なお、7 days to dieのローカルファイルとセーブデータは、前もってエクスプローラから全部アンインストール・削除することが望まれます。(これを怠った場合、バグサポートも公式の対応外になります。)

マウス感度の変化を戻すには Edit

Steamから起動時に「show game launcher」を選択し、「Use native input module」にチェックして「Run & save as Default」で起動。
Option」から「Control Option」を開き、「Allow Controller」のチェックを外し、「Mouse Sensitivity」と「Interface Sensitivity」を 0.4 くらいまで下げる。
マウス感度が下がるので、PCの方の設定でマウス感度を上げる。

次回からの起動はSteamからでもショートカットからでも問題なし。

Experimental版ページ Edit

編集済み・編集中
パッチノート
近接武器・ツール
遠距離武器
生物
モンスター
スキルシステム


全ページ

MODとの共存について Edit

~展開~

追加・変更まとめ Edit

  • モンスター
    • ゾンビの追加・削除
      • 削除:鉱夫・女HAZMAT(よく似たゾンビがいるため)
      • 追加:サラリーマンゾンビ、お金と紙を所持
      • 変更:フェラルゾンビワイト
    • フェラル化・放射能汚染ゾンビ
      • 全てのゾンビ達は進行度が上昇するとフェラル化するようになった。
        彼らは目が光り、常に走り、体力と攻撃力が倍増する。
      • 既にフェラルと言える警官ゾンビ、ワイト、スパイダー、ゾンビ犬は放射能汚染状態がある
        彼らはフェラル化の特徴に加えて体力が自動回復する
    • 動物たち
      • オオカミ・ダイアウルフの追加。
      • ゾンビ犬は体力が上がり、攻撃力が下がった。
        ただし、まっすぐ走れるようになり、弱体化された
      • クマは新たなモデルになり、出現率が上がった
      • ゾンビクマは新たなモデルになり、荒れ地と焼け森に出現する
      • ハチはゾンビハゲワシに置き換わった。
        普通の森以外全ての場所に出現するが、建物に入ることはない
      • ガラガラヘビ、近づいた時だけ噛みつく
      • ハゲワシ・オオカミ・ダイアウルフによる襲撃の追加
    • 進行度
      • 7の倍数日の襲撃に加えて、お散歩、スリーパー、斥候で出現するゾンビは進行度で管理され、日数だけでなくレベル・死亡回数を考慮して出現する。
      • 高進行度ではフェラル化・放射能汚染ゾンビが出現する
      • 大襲撃中の出現数は、進行度によって増加し、その上限はゲーム設定で上げることができる。
      • プレイヤー死亡時に消えたゾンビは、またあとで再出現するようになった
    • スリーパーゾンビ
      • 建物ごとの出現はスリーパーゾンビに変更
      • スリーパーは自分の向く方向などの様々な要因を加味してプレイヤーに気付く
      • 建物中にスリーパー出現ポイントがあるが、どこに沸くかは毎回変わる
      • スリーパーは基本的にプレイヤーの進行度によって変化するが、複数人で探索すれば全員の進行度が考慮されるし、一部の場所では必ず強敵や珍しいゾンビが現れることになる。
      • スリーパーの中にはただの死体が混じっていて、攻撃することで漁れるようになる。
        ただし、時間が経ってまた漁った時に、それがまだ死体(、、)なのかどうかは誰にもわかりません。
    • ゾンビのドロップ品・経験値は減少した
  • ペイント
    • ブロックにペイントを施すことができる
    • ペイントは耐久度が減ると剥がれる
    • ペイントできるテクスチャはレシピで解放される
    • チート・クリエイティブを含めたペイントの種類は以下の通り
      • 3段階のペイント範囲設定
      • そのブロックの全面をペイント
      • ペイントの種類変更とコスト確認画面
      • ペイント済みブロックをコピー
      • ブロック本体のテクスチャ変更
  • 電力
    • トラップ・電灯に電力を供給するための電力システムを追加
    • 電力関係のスキルは Science 派生で取得できる
    • 電力関係の設置物はClaim Blockの範囲内なら自由に移動できる
    • 3つの電力源 - どれも貴重で探索かトレーダーで手に入る
      • 発電機 - 最大6つのエンジンをセットして、Gas Canを使用して発電
      • ソーラーパネル - 最大6つのソーラーセルをセットして日中発電
      • バッテリー - 最大6つのバッテリーをセットして、充電・放電ができる
    • 配電デバイス - 電流を制御するいろいろ
      • ON/OFF - スイッチ、感圧版、モーションセンサー、トリップワイヤー
      • 中継器 - 電力を消費して、電流を延長する
      • タイマ付き中継器 - 30分刻みで設定した時間だけ電流を流す中継器。
    • 電動デバイス - 電力を使ういろいろ
      • トラップ - 回転ブレード、ダーツ発射機
      • タレット - 9mm弾バージョンとショットガンバージョンがあり、攻撃対象は変更可能
      • その他 - 警告音を鳴らすスピーカー、電灯、好きな方向を向けられるスポットライト
  • ワールド生成
    • 生成される建物のサイズ上限が緩和された
    • 30以上の建物の追加
    • Navezgane南東に最大の街Departure追加
      • 地形を平らにしなくても生成できるようになった
      • 街の形や、区画ごとの建物の種類は変化するようになった
    • バイオーム
      • 砂利をたどると必ず鉱脈にあたる
      • 焼け森
        肥沃な土が見つかり、壊すと確率で入手できる
        表面にはPotassium Nitrate、Coal、Oil Shaleが露出
        煙で見えにい
        ゾンビクマ・ハゲワシが出現する
      • 雪山
        表面にはCoalとOil Shaleが露出
        切り株の数が減った
        明るさを調節し、吹雪を強めた
        オオカミ・ダイアウルフ・ハゲワシが出現
      • 荒れ地
        月明りを弱めた
  • スキル・レベル・ツールの種類による成長
    • 未到達のレベルでも、解放される効果と必要スキルをスクロールで確認できる
    • ゾンビの経験値が下がり、建物での出現数が増えた
    • ブロック修理時・アップグレード時の経験値は使用資材の種類と量に依存する
    • ブロック破壊時の経験値は入手アイテムに依存する
    • Leather Tanning無しでleatherを扱えるように
    • 弾薬作成パーク無しでBullet TipBullet Casingを作れるように
    • Secret StashがBarterスキルを要求するように
    • Fixerスキルのコストを下げ、修理時の品質低下を最大30%低下する効果に
    • Science派生に電気関係・上位Workstationを追加
    • Scienceとペイント」カテゴリの追加
    • チュートリアルクエストの報酬ポイント増加
    • レベルが上がるほどにパークのコストと効果の両方が増加し、コストと効果は常に比例する
    • 解体効率アップ
      • Bad Mechanic。Wrenchでの解体アイテムを増加する新スキル。
      • Knife Guy・Miner 69erはナイフ・Mining Toolsを解体アイテムが増加するように
      • 石<鉄<鋼とツールの種類でも増加する
      • ブロックの耐久を超過したダメージはダウングレード後に受け継がれ、ボーナス資材が得られる
    • 農業
      • 作物の収穫・植え付けは種類に応じた経験値が得られる
      • 肥料を使うことで経験値が得られる
      • クワで草刈りをすると経験値が得られる
      • 良い道具・パークで収穫量が増加
    • クラフトスキル
      • 10レベルのパーク化され、高レベルではプレイヤーレベルを要求する
      • クラフト・修理でパークは上昇しないが経験値はもらえる
      • 防具作成スキルを統合し、簡単なクラフトはMiscに移動した
      • Weopon Smithing最高レベルにMacheteを追加
      • 修理時の品質低下は低レベル帯でほぼ軽減でき、最大レベルで打ち消せる
      • Misc Craftにポイントを振って無駄にする心配はなくなった
  • ステルスシステム
    • プレイヤーが感知される要因
      • プレイヤー付近の明るさ(電灯から、装備まで)
      • プレイヤーの姿勢(立っているか、しゃがんでいるか)
      • プレイヤーの動き
      • 騒音
      • におい(ゾンビのそばで生肉を持って隠れるのは良くない)
      • 距離
    • ゾンビの感知能力は個人差がある
    • 照明の影響はマイニングヘルム>ライト>武器のライト>松明
    • 一撃で壊した場合は、攻撃時の音の方向が分かりづらくなった
  • 武器
    • 長距離射撃が命中したかを確かめるために、発射者が必ず聞こえる命中音を追加。
    • PistolSMGAK-47のアイアンサイト、発砲音を更新した。
    • ショットガンの設計図は一つになった。
    • 銃器は低品質でも高耐久・高威力になり、全体的に25%高耐久になった
    • 銃はパーツより完成品の方が見つけやすく、パーツの方が高品質を見つけやすい
    • トレーダーは銃と銃弾を多く取り扱うようになった
    • 爆発クロスボウボルトの地形破壊はパイプボム相当まで抑えられた
    • 追加武器
      • プレイヤーがクラフト可能なMolotov Cocktail*1。ゾンビを明るくして、プレイヤーに火を付けて、パーティーを盛り上げよう。作成用のレシピも含まれている。
      • Compound Bowパーツを探索品に追加。スチール矢と火矢はこの専用弾薬となる。
    • 武器の構え撃ちと腰撃ち。
      • 全ての武器に構える際と、戻す際の音が追加された。
      • 全ての武器の命中率は、腰だめ < アイアンサイトになった
      • ライフル系の腰だめの精度は低く、構えの精度が特に高くなった
      • 弓とクロスボウの構え・アイアンサイトを改良し、クロスヘアを取り払った。
        Compound Bowにはズームサイトが装着されている。
  • クラフト
    • 添え木はダクトテープを必要になった
    • Bullet Casingのクラフトにノギスが必要なくなった
    • 壊れかけの各種作業台が追加され、解体時に部品を得られるようになった
    • ポンチョとBellowsLeatherでのクラフトになった
  • 農業
    • クリックしなおさなくても長押しで種が植えられるようになった
    • 農作業で経験値を得られるようになった
    • 良いツール・パークを取得することで収穫量が増える
    • 育たない場所に種を植えられなくなった
    • 未成長の苗からは種が1つ収穫できる
    • 肥沃な土を破壊すると、確率で肥料が手に入る
    • コットンの加工時間が短くなった
  • ミニバイクの改良
    • 骨組みの設置者か、錠前の装着者の地図に位置が表示される




*1 火炎ビン