Top > パーティー
HTML convert time to 0.044 sec.


パーティー

Last-modified: 2017-07-11 (火) 02:58:21

目次

 

パーティーの仕様 Edit

ダンジョン攻略や難易度の高いクエストなどを攻略する時、一時的に協力体制を組む集まりをパーティーと呼びます。
パーティーを組めばメンバーの体力が見えるようになりメンバーの現在地もマップに表示されるようになります。
パーティーは最大5人で組むことが出来、レイドパーティーは最大30人で組むことができます。

クエストの自動共有機能 Edit

本人がクエストを受注していない場合でも、パーティーメンバーがクエストを受注後
クエスト関連モンスター討伐時に該当モンスターに関連するクエストが自動受注されます。

経験値・ドロップについて Edit

プレイヤーとモンスターとのレベル差によって獲得できる経験値やアイテムのドロップ率が変動します。
また、ソロプレイ時とPTを組んでいる時でもボーナスやペナルティが細かく違っています。

 

他に「2016年1月13日のアプデ」PTプレイ時の経験値調整が入ってます。
IDへ入場したPT人数に応じて経験値が大幅に増加するバフ「成長の楽しみ」が実装。
PTを組んでIDに挑戦することで、レベルアップや、ミッションクエストの進行に繋がります。

 

▼「成長の楽しみ」バフの効果
・2人入場時:経験値+50%増加効果
・3人入場時:経験値+100%増加効果
・4人入場時:経験値+200%増加効果
・5人入場時:経験値+400%増加効果

パーティーに参加する前に Edit

TERAでは結構覚えることが多いので、65Lvになったら以下を参考にいろいろ用意しましょう。
1Lv〜64Lvまでは割と結構適当なので、その間は適当プレイでかまいません。

パーティーを組んでいる時に死亡した場合 Edit

メンバー(主にヒーラー)からの蘇生を待ちましょう。
蘇生して貰った場合は、死亡したその場で復活できるようになります。

蘇生を待たずに復活してしまうと、最寄りの街で復活してメンバーに迷惑をかける事になってしまいます。

 

ヒーラーの蘇生スキル以外にも蘇生アイテムが存在しているので、ヒーラーの蘇生用に常備しておきましょう。
「復活の書」もしくは「復活の聖典」が蘇生アイテムで、「復活の聖典」のほうが高性能になります。
「復活の書」はドロップや取引仲介所から、「復活の聖典」は名品館から購入できます。

パーティープレイ時に準備しておくアイテム Edit

クラスによって様々なので各クラスページを参照しましょう。
基本的に1Lv〜64Lvでは「復活の書」or「復活の聖典」だけ用意してればいいです。
ただし65Lvになったらきちんとクリスタルや消耗品を用意しておきましょう。

盾(タンク)
ランサー」・「ファイター」・「ウォーリアー(ディフェンススタンス)」・「バーサーカー(バックドラフト)
火力(アタッカー)
ウォーリアー」・「スレイヤー」・「バーサーカー」・「ソウルリーパー」・「くノ一」・「ムーングレイバー
ソーサラー」・「アーチャー」・「ヘビーガンナー
回復(ヒーラー)
プリースト」・「エレメンタリスト

パーティーの結成 Edit

パーティーを結成するには、様々な招待方法がありますが,
現在は【パーティー検索】【サーバー間マッチング】のどちらかを利用するのが主流です。

PT募集文の一例 Edit

PTメンバーを募集する際の募集文には様々な条件を書く場合が多く、
主にPTの目的や攻略方法、メンバーの条件などが書かれています。
条件の指定やトラブルを回避したい場合は、必ず募集分に条件を書いておきましょう。

(例1) 「秘密基地 周回 抜け自由 ギルハン気味 回復or盾(主CC可)
(例2) 「屋敷 1周 主初見 M消化 @手伝ってくれる方募集(65Lv可)」
(例3) 「ID名 主不慣れ 被り× 火力2回復1募集」
(例4) 「ID名 2周 全ラン @火力1回復1」
 

点線が付いている文字にカーソルを合わせると、説明文がポップアップで表示されます。
その他の用語を調べたい人は、「用語集」PT関連などを参照してください。

 

野良PTに参加する際の注意点 Edit

野良募集PTに参加するには、以下のことを気をつけておきましょう。
特に65Lvの募集PTでは、3〜4が暗黙の了解としてほぼ成り立っています

1.パーティーに申請した後は、なるべくそのまま待機すること。
詳細
2.5人PTの場合の基本的な職構成は、火力3人、盾1人、回復1人。
詳細
3.「初見」や「不慣れ」と事前に伝えない人は、IDの攻略法をすでに知っていると解釈されます。
詳細
4.ダンジョンに挑戦する前に、適切なクリスタルや消耗品を用意しておく。
詳細

パーティー検索システム Edit

パーティー募集に参加する Edit

1.パーティー検索画面を開く
23852.jpg

説明
メインメニューUIを【Esc】か【Alt】で開き、【コミュニティー】→【パーティー検索】を利用します。
デフォルト設定では【Y】キーを押すことでも、パーティー検索画面を出すことができます。
 

2.参加したいパーティー募集を選ぶ
23853.jpg

番号インターフェイスの概要説明
1パーティー募集欄メンバー募集中のパーティーが表示されます。
一覧をクリックすると「パーティー情報」が表示されます。
2レベル帯指定検索設定したレベル帯に当てはまるパーティーを検索します。
標準では自分のLvを基準に、±5までのPTが表示されるようになっています。
3募集文検索入力したキーワードを含む募集分のみ表示されるようになります。
PT募集が多い時に、参加したいIDの名前を入力したりすると探しやすくなります。
4PRボタンクリックすると、募集文をパーティー検索チャットに流すことができます。
メンバーでも利用可能ですが、殆どの場合リーダーしかこの機能は使いません。
5募集文削除ボタン登録した募集文を削除します。
メンバーが揃ったのに募集分が残ったままだと検索を利用する人が不便なので、
PTメンバーが揃った募集はこのボタンを押して削除するようにしましょう。
6募集文登録ボタン
募集文変更ボタン
募集文を登録、編集します。
PTを組んでない場合は、「登録」、PTを組んだ場合は「変更」になります。
「変更」はメンバーでも利用可能ですが、殆どの場合はリーダーしか使いません。
 

3.参加したい募集に志願を出す
23854.jpg
pt3.jpg

説明
「パーティー検索」画面の参加したい募集をクリックすると、「パーティー情報」が表示されます。
右下にある【パーティー志願】ボタンを押すと、パーティーリーダーに参加志願が出せます。
パーティー志願後、リーダーから招待して貰うまでしばらく待機しておきましょう。

パーティーリーダーから招待を受けると、「確認」画面が表示されます。
ここで【確認】ボタンを押してようやくパーティーメンバーになる事が出来ます。
注意点
志願しても、Lvや装備が足りないなどの理由で、招待して貰えない場合もあります。
また、倉庫を開いていたり、NPCと会話したりしていたりすると、招待されても確認画面が出ません。
確認画面が出ないとPTに参加できないので、申請後はNPCと会話せずにしばらく待機しておきましょう。

自分でパーティー募集を出す Edit

1.パーティー募集を出す
23853.jpg
pt-2.jpg

説明
まず、「パーティー検索画面」の出し方や、「パーティー検索画面」の説明については、
「パーティー募集に参加する」の1~2の説明を読んでおきましょう。

「パーティー検索画面」の右下にある【募集文登録】をクリックすると募集画面が出せます。数字[6]の場所です。
クリックすると、「パーティー登録」画面が出てくるので、募集分を入力した後に【確認】ボタンを押しましょう。
あとは、パーティー募集一覧に自分の出した募集が乗ります。

募集を立てた後、「パーティー検索画面」の左下にある【PRする】をクリックすると、
PT検索チャットで、自分が今こういうPTを出してますよというアピールが出来ます。
注意点
65Lvのダンジョンからは、6人以上のレイドパーティーで挑むダンジョンも出てきます。
その場合は、「レイドパーティー募集」に☑を入れ、6人以上のレイドパーティーが組めるようにしておきましょう。
また、人数が多すぎてもダンジョンに入場できないので、参加人数はダンジョン一覧から確認しておきましょう。
 

2.パーティー志願を受諾する
party2.png

説明
パーティー募集を出した後、参加志願者から志願が来ると、画像のような申請用のささやきが飛んできます。
Lvや装備などを確認し、<パーティー受諾>をすると、パーティーに招待することが出来ます。
また、名前をクリックしすると[ささやきを送る]などの画面が出るので、この画面からも[パーティー申請]できます
注意点
人が多い時間帯など、志願が殺到する時間帯の場合はチャットログが流れまくり、
招待するはずだった人とは別の人を間違えて招待してしまう事などがあります。

デフォルトでは【Shift+Y】で「PT志願者情報」が見れるので、
誤招待を避けるためには、こちらを利用して申請する癖を付けておいた方が良いでしょう。

その他のパーティー結成方法 Edit

1.直接申請
2ba738e9.jpg

説明
招待したいキャラを右クリックし、表示されるメニューの中から「パーティー申請」を選択する。
招待した側がパーティーリーダーとなり、パーティーが結成されます。
 

2.チャットから申請
3e902ead.jpg

説明
チャット欄に「/パーティー招待 キャラクター名」を入力する。
「パーティー招待」と「キャラクター名」の間には「半角スペース」があるので間違えないようにしよう。
招待した側がパーティーリーダーとなり、パーティーが結成されます。

パーティーの設定 Edit

ステータスウィンドウのメダルアイコンをクリックすると、パーティーの各種設定が変更できる。

049.jpg

 
設定項目役割備考
分配設定※パーティーのアイテム分配方式を設定する。リーダーのみ
パーティー追放パーティーから該当ユーザーを追放する。メンバーも使用可能
パーティーリーダー委任※リーダーの役を他のユーザーに渡す。リーダーのみ
パーティー脱退パーティーから脱退する。メンバーも使用可能
パーティー解散※パーティーを解散する。
6人以上のレイドPT時は使用不可
リーダーのみ
全てのダンジョン初期化※プレイした全てのダンジョンを初期化する。リーダーのみ
 

アイテムの分配設定 Edit

リーダーはパーティープレイ中にアイテムを取得した際の分配方法を設定できます。
以下のUIで変更の登録をした後、メンバー全員からの同意を得ることで分配方法が変更されます。

dice_set3.jpg

主にIDで用いられている設定例
上記画像がデフォルト設定で、このままの設定を用いることが殆どです。
設定を変えるとしても、黄緑枠で囲っている部分のチェックを外す程度。
主に用いられている設定については65手引き参照。
 
各項目の説明

マークの設定 Edit

キーボードのQキーを長押しするとモンスターにマークを設定できるようになります。
ソロ時でもパーティーメンバーでも利用可能で、付けたマークは自分自身のみ確認できます。
パーティーリーダーが使用した場合は、パーティーメンバー全員の画面に反映されます。

e831f5e0.jpg

戦闘対象指示
パーティーリーダーがモンスターにマークを設定することで、攻撃するモンスターを指示したり、
警戒すべきモンスターを示したりとパーティーメンバーへの指示を簡略化できます。
盾へのマーキング
回復職をプレイしている場合は、盾にマークを付けることで、盾と火力の区別が付きやすくなる。
回復の優先度は自分>盾>火力なので、このテクニックを覚えておくと少しは楽になる。
回復へのマーキング
火力職をプレイしている場合は、回復にマークを付けることで、回復の位置を把握しやすくなる。
回復から離れ過ぎると回復が届かないため、このテクニックを覚えておくと少しは楽になる。
また、レイドPTで回復職同士が互いの居場所を把握するのにも役立つ。
 
サインの種類設定方法
対象の状態表示マウスを中央の照準に置いたままクリック
赤のサインマウスを左に移動(Ctrl+1)
黄色のサインマウスを上に移動(Ctrl+2)
青のサインマウスを右に移動(Ctrl+3)
キャンセル
(全てのマーク削除)
マウスを下に移動
 

クイックチャット Edit

片時も手を離すことができない状態でPTメンバーに重要な言葉を伝える時に役立ちます。
クイックチャットはEキーを押せば活性化され、マウスを使って4択から選択出来ます。
クイックチャットで使用する言葉は、システム設定のクイックチャット設定で変更が可能です。

QC.jpg

サーバー間パーティーマッチングシステム Edit

ダンジョン攻略を希望するプレイヤーを集め、自動でパーティーを作成するシステムです。
他サーバーのプレイヤーとのマッチも可能なため、 より円滑にダンジョンに参加できます。

120201_update_02_01.jpg

UIにダンジョンが表示される条件
該当ダンジョンの入場レベルに達している。
ダンジョンごとに設定されている特定のクエストをクリアしている。
該当ダンジョン内のモンスターとのレベル差によるペナルティが発生しない。

マッチ利用のメリットとデメリット Edit

あくまでメリット・デメリットの代表的な一覧です。
これ以外にもデメリットがある可能性は有ります。

マッチ利用のメリット Edit

1.ダンジョンへの入場が容易
詳細
2.PTが揃いやすい可能性がある
詳細

マッチ利用のデメリット Edit

1.メンバーが完全ランダム
詳細
2.周回目的で利用できない
詳細

ダンジョンを選択する Edit

120201_update_02_02.jpg

説明
攻略したいダンジョンを選択し、チェックを入れます。
入場条件を満たしているダンジョンのみ選択することができます。
一度に複数のダンジョンを選択することも可能です。
 

120201_update_02_03.jpg

説明
推奨アイテムレベルを満たしていない場合は「ダンジョン入場不可」と表示され、
該当のダンジョンを選択することができません。

推奨装備レベルは、キャラクターが装備している各装備類
(武器/防具/インナー/胸飾り/アクセサリー)のアイテムレベル合計値から算出されます。
破格アプデからは、装備のオプションなどもアイテムレベルの数値に影響するようになります。

マッチング申請 Edit

準備が整ったら、希望するインスタンスダンジョンにチェックを入れ、
「マッチング申請」をクリックして申請します。

120201_update_02_04.jpg

 
▼パーティーマッチングによるクラス構成
パーティーマッチングを利用すると、盾1:火力3:回復1のクラス構成でパーティーが編成されます。
ただし、レイドパーティーなどの人数が変則的なダンジョンでは各ダンジョンに応じた構成となります。
盾:火力:回復の役割がどのクラスに該当するかは、全職業簡易まとめを参照。
 
▼パーティーを組んだ状態でのマッチング申請
パーティーを組んでいる状態でリーダーがマッチ申請すると、メンバーも同時に申請することができます。
ただし、メンバーのクラス構成が正しくないとマッチング申請をすることができません。
マッチ申請時点で組んでいたPTでの申請扱いになるので、メンバー変動後は再度申請しなおしましょう。
※パーティー状態でマッチング申請できないクラス構成(5人IDの場合)
・防御担当のクラスが2人以上の構成
・攻撃担当のクラスが4人以上の構成
・回復/補助担当のクラスが2人以上の構成
120201_update_02_05.jpg
また、パーティーリーダーのUIにのみ、パーティー内に入場条件を満たしていないメンバーがいると、
「マッチング不可マーク」と 条件を満たしていないメンバーの名前が表示されます。
 
※マッチング申請時の注意事項
・パーティーメンバーが5人の場合は5人IDへのパーティーマッチングを利用できません。
・戦場及びグループ決闘中は、マッチング申請することができません。
・マッチング申請の途中で戦場への参加及びグループ決闘を行うと、マッチングがキャンセルされます。
 ・現在不具合でキャンセル処理が適用されなくなっている。
 ・両方のマッチを出した場合はキャンセルしてもマッチを出し続けてる状態が維持される不具合あり
・遮断している・されているキャラクターとマッチングされてしまう恐れがあります。

マッチング完了 Edit

マッチングに成功すると、入場確認ポップアップが表示されます。

120201_update_02_06.jpg

「入場」を選択すると、自動でダンジョン内に入場します。
「後で入場」を選択すると、再度マッチングボタンを押すことで入場画面を出すことが出来る。
マッチ後にエラー等で落ちた場合は、自動入場できないので自分で該当IDの入り口まで行く必要があります。
 
▼パーティーリーダーの選考
マッチング完了時にパーティーリーダーの選考が自動で行われ、
特定の条件を満たしているプレイヤーがパーティーリーダーとして選出されます。
優先順位リーダー選出条件
1リーダー志願チェック者
2該当インスタンスダンジョンのクリア回数が多い
3装備レベルが最も高い
4ランダム
 
▼他サーバーのキャラクター名の表示
他サーバーのキャラクター名の末尾には*マークが表示されます。

追加募集 Edit

マッチ後にメンバーの脱退などで人数が足りなくなった場合、追加でメンバーを募集できます。
リーダーがダンジョンマッチのアイコンをクリックすると、追加募集ポップアップが表示されます。

120201_update_02_08.jpg

「募集する」をクリックすると自動的にメンバーが募集されます。
「募集しない」を選択した後でも、レーダー下のアイコンでいつでも追加募集をすることができます。

パーティー脱退によるペナルティ Edit

パーティーマッチング後、クリアせずパーティーを脱退すると「臆病者」ペナルティーが発生します
この状態では、15分間パーティーマッチングシステムを利用することができなくなります。
追放された場合は、臆病者は適用されません。全員がID内に居る時のみ追放は可能です。

120201_update_02_09.jpg

他サーバーキャラクターとの交流制限 Edit

▼他サーバーのパーティーメンバーに表示されるチャット
チャット可否
一般可能
パーティー
ささやき不可能
パーティー検索
取引
ギルド
※自身が所属しているサーバーに流れている取引チャットなどの広範囲チャットは、
別サーバーのプレイヤーには表示されません。
不可能な発言は全て自サーバー内への発言となります。
 
▼他サーバーのプレイヤーに実行可能な動作
各種動作可否
パーティーリーダー委任可能
パーティー追放
パーティー招待不可能
パーティー加入申請
トレード
フレンド登録
遮断登録
ギルド招待
ギルド加入申請
ギルド推薦
 

PT募集とマッチングの同時使用 Edit

PT募集とマッチングの同時利用で、PTが揃うのが早くなるかもしれません。
ただし、マッチは初心者から上級者まで不特定多数のメンバーが揃うシステムなので、
PT募集で条件指定をしている場合は、絶対にマッチングの同時利用はやめましょう。

条件指定とマッチ
マッチは初心者から上級者まで不特定多数のメンバーが揃うシステムです。
募集分を見ていない人が参加する可能性や、ダンジョン初見の新規と組む可能性もあります。
PT募集分に条件を指定しながらPT募集している場合は、絶対にマッチングの同時利用はやめましょう。
PT募集とマッチングの同時使用
PT募集を行いながらマッチングを行う場合は、その趣旨を募集分に書いておきましょう。
「マッチ併用」「マッチ出しながら」のように記述している場合が多いです。
マッチング申請する際の注意
マッチングへの申請は、申請した時点でのPTメンバーでの申請になります。
なので、PTメンバーが変動した場合は、そのたびにマッチ取り消しや再申請が必要になります。
マッチ取り下げ→メンバー追加→マッチ再申請の流れを忘れないようにしましょう。
マッチの不具合
マッチ申請時点でID内に入っている人が居ると、バグが発生しやすくなります。
ID内に居た人だけ別々のPTに割り振られたり、マッチが完了したのに5人揃ってなかったりするので、
マッチ併用募集の場合は、ダンジョン内に入らずに待機しておきましょう。

レイドシステム Edit

レイドUI改変 Edit

11/30のアップデートに伴いレイドUI関連が調整されました。

レイドシステムの解説 Edit

複数のパーティーが集合し、ひとつの連合型パーティーとして機能するシステムです。
パーティーメンバーが2名以上の場合にレイドを結成することが出来て、
1つのパーティーに5人、最大4つのパーティー、合計20人まで参加が可能です。

120905_reido01.jpg
レイド状態では、レイドリーダーがメンバーに招待権限を付与することが出来、
招待権限を付与された特定メンバーは、 他のプレイヤーをレイドに招待できます。
レイドの解散は、メンバーが5人以下の時にレイドリーダーのみ行えます。

 

raid.jpg
レイドリーダーは、【B】キーで開けるレイドUI上でドラッグ&ドロップを行い、
レイド内パーティー間のメンバーを自由に移動させることができます。
名前の色が橙色の者がリーダー、黄緑色の者が自分、灰色の者はログアウト中のキャラになります。

 

120905_reido02.jpg
レイド参加時、デフォルトでは自分が所属しているPTメンバーのステータスしか確認できません。
画像を参考にして設定を変更すると、他のメンバーのステータスも確認できるようになります。
ただし、他レイドのステータスを表示すると極端に重くなってしまうので注意が必要です。

レイドパーティー時のペナルティについて Edit

レイドPT状態でフィールドモンスターを討伐した場合、様々なペナルティが付与されます。

■付与されるペナルティ
・取得できる経験値が通常の 1% のみとなります。
・ドロップするゴールド量が通常の 1% のみとなります。
・アイテムドロップ率が通常の 1% のドロップ率となります。
・黒時空調査団の信用を除く他の信用ポイント、および経験値を受け取れません。

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 追加マッチの後発隊用補給品はプレミアム課金・フロンティアでなくても貰えます。 -- 2014-01-09 (木) 13:12:20
  • パーティマッチの「後で入場」を押すと、自分でID前まで行かなくてはいけないと記載されてますが、レーダー下のマッチアイコンを押せば、もう一度 移動の選択窓が出ます。 -- 2014-02-11 (火) 14:45:30
  • 44レベで41を倒したときの経験値が206872、45レベで186274 -- 2014-04-27 (日) 13:55:50
    • になったから レベル差3から4になったときに90%の減算がかかっている気がする 途中送信失礼 -- 2014-04-27 (日) 14:01:50
    • ちな高速成長を使っていたので値は二倍になってる -- 2014-04-27 (日) 14:05:04
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White