Top > Event > バトルマッチ
HTML convert time to 0.156 sec.


Event/バトルマッチ

Last-modified: 2014-12-08 (月) 03:56:26

1.バトルマッチって何よ? Edit

バトルマッチ専用のフィールド内で、チーム対抗もしくはギルド対抗で行う、対人戦。
曜日・時間が特に決められておらず、主催者が行いたいと思った時に場所を設計して
行うことができる。
参加キャラクターは主催者がルームを作成したサーバーと同じサーバーにいる必要がある。
※公募で行う場合は主催者はF2の掲示板でサーバー名やルールも併記すること。
ここで死んでもグロッド・経験値・忘却の装備品の消失及び装備品の耐久値は減らない。
なお試合開始時に全てのバフが消える。


勝敗によりバトルポイントがもらえる。
賭けシステムは未実装です

2.もっと詳しく知りたい Edit

2-1.ルール、バトル開始までの流れ Edit

  • 参加条件 Lv1〜50、LV51〜99のレベル帯に分かれ、自分のレベルに合う方に参加できる。
  • 参加人数 1チーム最大13人(両チームの人数が同数でなければいけない)
  • 勝利条件 相手プレイヤーが全滅、または相手シンボルを破壊


  1. 主催者は[B]キーを押し、ルームを作る(作った人がルームリーダーになる)
    この時、ルームの形状や蘇生などのルールも設定する
  2. 参加者は前項で作ったルームを選択し、JOINボタンを押す
  3. ルームリーダーがチームの人数合わせを行う
    • チーム振り分け - プレイヤー名をドラッグ&ドロップ
    • 追放 - プレイヤー名をダブルクリック
  4. チームリーダーがお金やアイテムを賭ける(賭けなくても良い)
  5. ルームリーダー以外全員がREADYボタンを押す
  6. ルームリーダーがSTARTボタンを押すと、バトル開始

2-2.勝利報酬 Edit

  • チームリーダー (事前に賭けていれば)賭けたお金やアイテム。
  • チーム員全員 バトルポイントをプラス(敗者はマイナス)。

2-3.バトルポイントについて Edit

参加人数が多いバトルで勝利するほど、ポイントを多くもらえる。
一定のポイント数に達した後に鯖移動すると、称号がもらえる。

  • 勝利チーム員 +14p
  • 敗退チーム員 -14p
  • 敵チーム員を1回倒す +1p
  • 自キャラが1回死亡 -1p

3.バトルフィールドについて Edit

3-1.バトルマップ Edit

各マップにバトル宝箱あり。

3-2.buff Edit

buffポイントの上に5秒間上がって立っているとbuff機能が発動してダメージ 2倍、命中率10%上昇
一度使われたbuffポイントは5分間作動しない。

3-3.バトルアイテム Edit

バトル系モンスターやバトル系宝箱を倒すと、バトルアイテム各種をドロップする。
バトルアイテムはバトル中しか使用できない。
通常マップに戻ると、バトルアイテムは消滅する。

4.勝利を掴むためには・・・? Edit

4-1.回線状況 Edit

当然ながら回線が不安定な人はラグが多い為にボコられます。
切断で落ちては相手も面白くないし御互いに気まずくなります。
回線の調子が悪いor不安定な日は参加は見送りましょう。

4-2.装備品 Edit

攻撃を当てなければ相手を倒すことは出来ません。
命中率を維持しつつ出来るだけ性能の高い装備品を用意しましょう。
前衛のみで行うならば戦耳よりもHPの高いイヤリングも候補になるかもしれません。

ウエイトを空けておかないと試合中に入手するポーションが持てないので
不要なものは事前に捨てておく・銀行に預ける等してから参加を表明しましょう。

4-3.有利な職業 Edit

試合中はクイックポーションが使えません。
よって自己補助でコンボ状態になれる修道士阿修羅はその点では有利になります。
同じく速度ポーションも使えません。
足が速く姿を消せる盗賊に追いつくのは難しいでしょう。
事前のルールで決めていないならば大抵の参加者は
自然回復力の高い天上メダルと善悪ベルトを装備をしています。
これによってHPとMPの自然回復力が非常に高くなるので
「自然回復の暇を与えずに高威力の攻撃が出来る職」は圧倒的に有利になります。

実戦的には
高HP&高HIT+コンボ状態になれ、必中のエクスタ+高威力の火炎龍拳の修道士
マスシャで姿を消しつつブリッツスタブや移動力と回避率に長けたDEX重視の盗賊
前衛ではこの2職が群を抜いて強いとされています。
特に修道士は上記のコンボが決まればレベル差&性能差をひっくり返します。
特にCON厚の修道士は普通の狩りでも戦いやすくなったので
初心者でも育成が楽なのが最大のメリット。
ボコられてやる気が無くなくってもそのまま狩りに使えます。

4-4.ルール Edit

自動復活にチェックを入れても動作するマップと動作しないマップがあります。(未確認)
1:1のタイマンは別として、複数人で行う場合は事前に確認をしましょう。

状態異常のあり・なしは重要です。
基本的にバトルマッチは前衛職のみで行われる事が多いため
対後衛職のために防御装備を用意する必要はありませんが
修道士のイミットソウルエネルギー等の暗闇系は使用を控えましょう。
暗闇状態時の行動は逃げて自然解除を待つ、だけになりますので
これらを解禁すると試合が間延びする原因になります。