Top > Town > ミルレス
HTML convert time to 0.042 sec.


Town/ミルレス

Last-modified: 2010-06-06 (日) 06:45:46

古代メント文明の首都であった、樹上の町 Edit

ミルレス全体図.jpg

マイソシア大陸北西部「ミルレスの森」の中にある、「神の木イメトリ」の上に位置する町です。
メント文明時代に発達していたミルレスは、神の封印により影響を大きく受け、衰退していきました。
現在のミルレスは、点在する過去の遺跡が黄金時代を偲ばせる、静かで平和な町です。
最古の歴史を誇り、多くの遺跡と遺物が発見されているミルレス。
ミルレスの森に隠されているといわれる宝を探そうとする冒険家たちが後を絶ちませんが、怪物に襲われ何人もの冒険家が命を落としています。一方、ミルレスの森は豊富な資源を提供しており、それによって基本的な冒険装備を手に入れることができます。
町には「祭神神殿」(全6神に仕える神殿)があり、多くの聖職者達がここに居住しています。最高神「セオ」を祀る唯一の場所でもあります。また、ミルレスでは祭神神殿の最高神官が市長を兼ねており、人々は強い信仰心で結ばれていて、世俗に染まらない市民たちが暮らしています。
大きな木の上に位置した町であるミルレスでは、木造の美しい民家や商店が並び、訪れた旅人はさながら童話の国に迷い込んだかのような印象を受けるといいます。

特徴 Edit

聖職者の街。
街の中央にファーマシーを支援をするNPCがいる。

Edit

NPC Edit

⇒NPC一覧

アイテム販売 Edit

⇒アイテム販売一覧

ファーマシー Edit

ファーマシー解説
ファーマシーレベル一覧表

クエスト Edit

⇒クエスト