HTML convert time to 0.006 sec.


メインタワー/6F

Last-modified: 2017-02-06 (月) 14:18:26


メインタワー 6F サイン 湿原階層 Edit

ドロップアイテム Edit

武器(旧制限50装備)★
防具(旧制限50装備)★
上半身(旧制限50装備)★
下半身(旧制限50装備)★
その他湿花の記憶,揺れる草,赤い木の実,青い木の実,透明な瓶

出現モンスター Edit

モンスター名出現LvEXPJEXPドロップアイテム属性タイプ
アウロトール1223087綺麗な水かき水棲
スイレン1223087丈夫な蔓植物
フライエッジャー1223087刃状の羽昆虫
アウロトールR504,320880---水棲
スイレンR504,400860---植物
フライエッジャーR504,360860---昆虫
ロータスコア---3,840黒の魔導書植物
フライヤーコア---3,840950黒の魔導書昆虫
フォルネウス---水蝕の牙水棲
イクリプス---水蝕の背鰭水棲

ボス攻略 Edit

ファルネウス・イクリプスは3Fボス(ジャバウォック・グリード)とは異なり動きが速いが、非常に直線的である。
攻撃パターンは‘与吻急降下潜水→浮上D樟レーザーとによるはたき打ち&水弾ネ醉覘ζ部角スイングの6種類存在するが、いずれも出が遅く、容易に見切り回避することができる。´↓イ呂い困譴盒中に飛び上がってから行うものの、それぞれモーションが異なるため簡単に見切ることができる。
注意するべき攻撃はい鉢ァまずい世、尾によるはたき打ちはそこまで高威力ではないが、後に続く水弾の威力は非常に高く、また飛距離も長い。しかし必ず向かって右から飛ばしてくるため、左方向に避ければ当たることは無い。
次に落雷だが、これは接近中に繰り出された際、当たるまいと距離を取ると逆に餌食になることがある。なので、逆にボスの真下に潜り込むような形で回避・移動すると、そこが安全圏となり当たる確率がぐっと下がる。

こちらから攻撃を仕掛けるタイミングは、攻撃せずゆっくり移動している最中と、口から直線レーザーを放っている時である。特にレーザー中は真正面以外がノーマークになっているため、好きなだけ攻撃を当てることができる。

フィールドの形状とボスの行動パターンの関係で、フィールドの辺や水面から突き出している石を利用した「ハメ殺し」が可能となっている。特にマップ上部は突起状になっている部分がおおく、そこを隔てて戦うことができる(個人的に岸盾と呼んでいます)。しかし、これはあくまでも突進攻撃による長距離の移動を防ぐことが目的であり、あまり接近し過ぎると、ボスの攻撃の当たり判定範囲内に入ってしまうので注意が必要である。

なお水属性であるため風属性の装備やスキルに弱いが、この階層にいるものに限って言うと、上級者であれば属性関係なく簡単に討伐することができる。