Top > ジャパングGP
HTML convert time to 0.009 sec.


ジャパングGP

Last-modified: 2017-04-20 (木) 06:13:19

ジャパングGP Edit

目次 Edit

ストーリー Edit

ハロルド Edit

BSGPを行える場所と時間は、お告げによって定められています。
次の神皇が神皇としての力を得るには、邪神軍が来てもGPは決行しなくては。(ツチブタギア?)


第216回BSGPの第十戦のレースの開催地は、
歴史と侍の国、ジャパング。
青く美しい山が、彼らのレースを見守っています。(ヒキャクドラゴン?)


邪神の神殿を破壊し、邪神軍を呼び起こしてしまったのは、スキッドメン。
彼らは太古に滅んだ邪神軍の生き残りの部族と言われております。(獄海将軍スキッドメン・ジェネラル?)


ジャパングの古戦場では、60年前の戦いの跡が今でも残っています。
この空間の歪みを利用すれば邪神でも異魔神でも簡単に呼び出せますね。
獄海の四魔卿の刺客、スキッドメンたちがそれを狙って攻撃をしかけ、
武竜軍が日夜警戒を怠らず、応戦しています。(獄海勇士スキッドメン?)


GPマリーシャを続行不可能な状況にまで追い込んだ邪神、
その攻撃の渦中での開催となる今大会、いったいどうなってしまうのか!?(チョウチンリザード?)


今回のレースは大宿場町トーカイドーから出発し、
ゴールのジャパングサーキットを目指すコースとなっています。(タンホト?)


神殿に残された石碑によると、
四魔卿はそれぞれ旧世界の炎・風・土・海を支配していたそうです。(獄土の魔導師ディナイアル?)


バーニング・ソウルドラゴン様はかつての戦乱の時代を駆け抜けた英雄。
実戦経験からすれば十二神皇ですら足元にも及ばない歴戦の武人です!(ナノティラー?)


雲が晴れ、キルマンジャックマウンテンに似た山が見えてくると、
ジャパング出身の侍や忍者の選手は、目を細めてそちらを見やっています。
故郷に帰ってきた実感がこみ上げてくるのでしょうか?(辛騎士ブルーヘッド?)


邪神軍の狙いは、かつての戦で発生した空間の歪みから、
さらにとんでもないものを呼び起こすこと。絶対阻止しなければ!!(獄風の魔術師セントール?)


上空から「フォーデリア・ウィングス」の選手たちが見張っていますが、
邪神軍はどこからともなく散発的に攻撃をしかけてきています。(黄金の大翼ライチョークス?)


ああっ! 邪神軍の仕掛けた罠が空を行く選手たちを捕らえている!!(獄風極天クルビデンス?)


ヴァンディールを止めなければ次々に邪神軍の増援が来てきりがない!!
そこのデッカイ銃を持ってるドラゴンさん、アイツをなんとかしてください!!(起導銃士ヒガン?)


神皇の責務を果たしレースを邪神から守るリボル・ティーガ選手と、
レースに専念するブロス・ティーガ選手! ブラザーソウルでがんばれ!!(庚寅獣ブロス・ティーガ?)


カラミティ・ボア選手、邪神軍に突撃するも、的が外れてコースアウト!!
でもあまりの暴走っぷりに邪神軍にも動揺が見られます!!(辛の爆獣カルネージ・レッドボア?)


ダッシュ・ヤマンシー選手がカラミティ・ボア選手の尻を突いて、
コースに戻れるよう誘導しています。(黄金爆獣ダッシュ・ヤマンシー?)


おおっと、スキッドメン・アドミラルの指示で、スキッドメンが押し寄せてくるっ!!(獄海提督スキッドメン・アドミラル?)


アルティメット・ムラマサ・ドラゴンが武竜の軍を従え、
獄土の四魔卿マグナマイザーを迎え撃った!
対するマグナマイザーは、配下の獄土騎士団を投入してきたぞっ!
レースの実況以上に熱が入ってしまいます!!(獄土騎士団?)


一際大きな騎士が一撃で砦ごと武竜軍を吹き飛ばした!
アルティメット・ムラマサ・ドラゴン、頑張ってください! レースを守って!(獄土の大騎士オルダ・グラナトス?)


ティアマドー選手は進路を阻む邪神軍をなぎ倒しながら、
レースの道を切り開き、先頭を行きます!
さらに、ティアマドー選手に続くルインイール選手は、
邪神軍にとどめを刺して丸呑みだ!! 恐ろしいが頼もしいぞ!!(丁の遺跡蛇ルインイール?)


獄風部隊のツノハサ・シールダーの攻撃で空も地上も大混乱!!
忍者のような素早い動きで選手たちが翻弄されてしまっています!!
はぐれ忍者の選手たちが忍風の里に援軍を求めるのろしをあげました。
里の忍者たち、応えてください!!(獄風の衛兵ツノハサ・シールダー?)


援軍に駆けつけた忍風たちとバーバリホッパーによる挟み撃ち!!
忍者のよしみで連携はばっちり。数が互角でも、陣形は有利!!
これなら獄風の四魔卿の部隊も倒せるんじゃないか!?(獄風の小隊アントマン?)


アルレ・クィーン選手が出遅れた選手をブーストしてチーム総攻撃!!(乙の跳獣女王アルレ・クィーン?)


ああ!! イル・イマージョが濁流をコースに流し込んで選手たちを押し流している!!(癸械神機シャイングリフ?)


獄海の四魔卿イル・イマージョが送り込む濁流を、
要塞化したアバランシュ・バイソン選手が塞き止めている!! 今のうちに退避を!!(鋼極天バッファキャノン?)


要塞化したアバランシュ・バイソン選手はテコでも動かない。
外敵からの攻撃はすべて無効。神皇の務めを果たすには最高の能力だ!!
こっそり忍び寄る小型の敵も、
アルジェント・ヴィクセン選手が直ちに発見して排除しています!!(アルジェント・ヴィクセン?)


要塞を飛び越えてくる邪神軍を
ガンズ・フォックス選手の正確無比の射撃で確実に撃ち落としています!!
各個撃破で急場をしのいでください!!(己械人ガンズ・フォックス?)


グロリアス・シープ選手とアバランシュ・バイソン選手が壁を作り、
獄海の四魔卿イル・イマージョとにらみ合いの膠着状態!(乙の獣戦艦ヤク・ド・ウォール?)


アバランシュ・バイソン選手の上にいるのはマウチュー選手!
神皇としてチームを超えた共同戦線でしょうか!?(辛の獣戦艦ガード・ウル?)


おや、マウチュー選手、戦っているというよりは……
休んでいるように見えるのは気のせいでしょうか?(ツナワタリーマウス?)


あぶないっ、ゲンドゥル選手にブラム・ザンドの獄炎が迫るっ!
おぉっと、そこでバーニング・ソウルドラゴン様だあああっ!!
バーニング・ソウルドラゴン様自ら、ブラム・ザンドに相対しています!!
どうか、マリーシャでの悲劇は繰り返させないでください!!(丁戦機ゲンドゥル?)


レースとバトルの両方の実況でわたくし、猛烈にヒートアップしております!
ここでちょっと休憩。栄養補給にはバナナが効果的ですよ。(果物人ナナバ?)


ハヌマーリン選手は、ゲイル・フェニックス選手と共に、
バーニング・ソウルドラゴン様の援軍に向かっています!(庚の金猿カンダマダン?)


ミストラル・ビット選手、後続の集団で邪神軍と戦っていたかと思えば、
いつのまにか先頭集団めがけてジェットスピードで追いつきました!!(辛の跳獣ブースト・チェッカー?)


邪神軍の攻撃はなんとか抑え込めたようですが、
一方レースは終盤、目が離せない展開となっています!!
三連続入賞の期待がかかる「フェラール・レーシング」の新エース、
このまま走り抜ければ表彰台に手がかかります! 駆け抜けてください!!(ビッグ・ザ・タイガー?)


「テラ・スタンピード」の選手たち、走りに夢中でサーキットを壊さないで!!
邪神軍の攻撃だけでも被害は甚大なんですから!!(丁の爆獣ドリルサイクラッシャー?)


ゴール前「ウィリアンズ」の妨害トラップが炸裂!!
アルパイン・ビット選手はなんとかかわしましたが、順位を落としてしまった!!
現神皇が邪神軍と戦っている一方で、
次世代の神皇の決定がかかるレースからも目が離せません!!(アシカモシカ?)


エクスパルド選手が先頭集団を猛追!!
ゴール前のデッドヒートは、邪神軍さえ寄せ付けません!!(炎極天フレイムタイガー?)


邪神軍には見向きもせず、ゴール一直線のグリードッグ選手と、
それを追うティアマドー選手。ゴール直前、観客のボルテージは急上昇だ!(ボルトスネーク?)


空間の歪みを探り当てたのは、邪神軍のカゲロウ・シーカー。
邪神軍の襲撃を感知したのも「バグズ」。
共鳴する何かがあったのでしょうか。……虫の知らせ?(獄風の探索者カゲロウ・シーカー?)


ポリッシュ Edit

チームガンダーラはジャパングの厳陀羅と旧交を温め、
昨夜はレースの前祝いにと、夜通し宴が続いたそうデス!(広目天将ビルバクシャ?)


「スクーデリア・マクラーン」の本拠地にお邪魔して、
アバランシュ・バイソン選手にインタビューデス!
え! この要塞自体がそうデスって!?(アバランシュ・バイソン-フォートレスモード-?)


アバランシュ・バイソン選手が無骨な不動の要塞なら、
こちらは要塞を守る麗しの騎士って感じデスね。(紅炎の戦姫ブリュンヒルデ?)


「ディアボリックス」にもジャパング出身の選手がいますが、
彼らはかつての戦で召喚された鬼の末裔というのは本当デスか?(式鬼神ウラ?)


ダイゴンゲン選手は前入りして、機巧の国で骨休めのメンテナンス。
故郷のオイルはよくなじむ、と普段は見られない饒舌さで語っています。(スタートル?)


「ルナー・レーシング」のスター選手にインタビューしてみましょう!
スターじゃなくてハムスター、小粒で光るゴールデンスター! だそうデス。(黄金道化ゴールデンハム?)


今回ばかりはペンタンたちも真剣な表情でチームをサポートデスね。
でも、あれ、サポートするチームを間違えてますよ!(ピットペンタン?)


異魔神の扱いに長けたマウチュー選手は、
他チームの異魔神にぶら下がって便乗しているという噂デス。
マウチュー率いるネズミの奇術団が気をそらしているうちに、
ちゃっかり便乗。なかなかうまいことやりますね。(丙の道化トラペイズマウス?)


邪神軍襲撃の情報を聞きつけると、リボル・ティーガ選手はコースから離脱。
レースはブロス・ティーガに任せた、と言い残して迎撃に向かったそうデス。(丙獣リングテール?)


プロング・ホーン選手が邪神軍を撃ち落とし、
マンモ・イージス選手がとどめを刺す、抜群のコンビネーションデスね。(己械勇者プロング・ホーン?)


「フルーツ・キングダム」のメロンを……あ、いえ、選手を見つけましたよ!
どこかにハムはないデスか? え? ゴールデンハムならいる? んん?(メロフーリン?)


ハムを持ってきてくれたんデスか?
って、これはハム違いでレース中の選手デスよ!(壬の道化ジャグリンガリアン?)


ジャパングはすでに邪神軍の襲撃を受け始めています。
サムライ・ドラゴン・ヘヴン選手は防衛のため一足先に武竜軍と合流中デス。
子連れドラゴン選手は親子で武竜軍に参加するようですが大丈夫デスか!?(子連れドラゴン?)


陸を行く選手が渡れない河川や谷も、
おサルの棟梁、ナラ選手にかかればあっという間に即席の橋ができあがりデス。
仕事が早いおサルさんデスね。(丙の木猿ナラ?)


トニオ Edit

邪神軍の目的地はジャパング、奇しくも次のBSGPの開催地と重なります。
そこで、ダイテイオウ様はバーニング・ソウルドラゴン様との会談を行い、
バーニング・ソウルドラゴン様はレースの守護を快諾されたとのことです。
これでもうレースの開催は守られたと言って差し支えないでしょう!
以上ジャパングからトニオでした。(ガスナコ?)


「チーム・トゥーロン」は邪神軍の攻撃から主力選手を守るため、
四騎龍を総動員して護衛のために並走させています。(戊の四騎龍ブルーライダー?)


死竜の護衛によりなんとか後続集団もレースを続行できています。(暗極天スピネルドラゴン?)


■■■レポート Edit


ジャパングの調査結果、60年前に発生した空間の歪みは、
今も残存し、その口を開いたままになっている。 ―■■■レポート―(獄土の騎士レフティス?)

その他 Edit


当代最強の武士であり、オニマル・真打の継承者。(剣皇武龍ゼットウ・ドラゴン?)


「どこぞの異国のものかは存ぜぬが、天下泰平を乱すものは一刀両断!」(アルティメット・ムラマサ・ドラゴン?)


「お菓子は洋菓子だけじゃないのよ、和菓子だっておいしんだから。
デリシャス・クック・ジャパング支店の特注和菓子、食べて見なさい」(美食の妖精カノコ?)


「我ら戦国姫24名、華王の命により、グランプリを守護させて頂きます」(極天姫ヒフミ?)


進路を阻むライバルは、アクセル逆噴射で一掃!!(白庚皇エクスパルド?)


土を司る四魔卿。地を這うものは一太刀で灰燼と化し、土へと還る。(獄土の四魔卿マグナマイザー?)


海を司る四魔卿。深海の暗き濁流が、地上のすべてを押し流す。(獄海の四魔卿イル・イマージョ?)


風を司る四魔卿。異界の風が空を裂き、異次元から新たな軍勢を召喚する。(獄風の四魔卿ヴァンディール?)


上空からチームを指揮する「アニマロッジ」の司令塔。(乙の白騎士アルパイン・ビット?)


専守防衛。ねずみ一匹逃さない鉄壁の要塞。(丑の十二神皇アバランシュ・バイソン?)


レースを沸かせるエンターテイナーだが、その実力は神皇そのもの。(子の十二神皇マウチュー?)

レース結果 Edit

1位 ティアマドー
2位 グリードッグ
3位 エグゼシュバーン
4位 エクスパルド
5位 ミストラル・ビット
6位 アメジスト・ドラゴン
7位 ドーベルドッグ
8位 アルパイン・ビット
9位 ブロス・ティーガ
10位 マウチュー

外部リンク Edit