Top > モナカGP
HTML convert time to 0.213 sec.


モナカGP

Last-modified: 2017-04-17 (月) 08:45:49

モナカGP Edit

目次 Edit

ストーリー Edit

モナカで行われた第四回戦。
レース中盤、突如五賢龍帝が乱入。混乱の最中、神皇達選手は五賢龍帝に対抗する。

ハロルド Edit


BSGP第四戦の舞台となるのは、
甘い香り漂い、色彩豊かな建造物が並ぶ街。
菓子と妖精の国、モナカ。(果物人モモピーチ?)


スタート直後、溶けたチョコレートが路面を流れ地上を行く選手を足止めし、
空を行く選手も飴状のクモの巣に引っ掛かり苦戦しているようです。
そんな中、コースを熟知する「デリシャス・クック」は快調な滑り出しだ。(ウルフボーイ?)


市街地コースにはレースのスパイスになるような仕掛けが設置されている。
そのため序盤は選手たちの走りにも慎重さが見られるようだ!(グラディエータードラゴン?)


キレのある飛行で仕掛けをかわし先頭に躍り出たのはソニックワスプ選手!(はぐれ忍者ニジロウ?)


高速昆虫集団「バグズ」を牽引する超速スプリンター!(辛速の勇者ソニックワスプ・A?)


フロマージュ選手は美食の妖精のプリンセスであります。
母国のモナカGPではホームの強みを活かした走りが期待されます。(果物人ラ・フラン?)


超剛性、高機動力を誇る機獣合体ユニット!(己械合神マンモ・イージス?)


第三戦ロデアGPでグロリアス・シープ選手を上位に押し上げ共に入賞した
「スクーデリア・マクラーン」のマンモ・イージス選手、
モナカではどんな活躍を見せてくれるでしょうか。(ビーム・アキャット?)


猪突猛進! 衝突不可避! 「テラ・スタンピード」の大暴走レーサー!(亥の十二神皇カラミティ・ボア?)


今回のBSGPでは突進による大クラッシュが頻発し、戦績が芳しくない
カラミティ・ボア選手ですが、まずまずのスタートを切っています。
今回もド派手なレースを見せてくれるのでしょうか?(ウリマジロ?)


「テラ・スタンピード」は今回異魔神との調整も良好、選手の調子も良い。
カラミティ・ボア選手もクラッシュしていないため好成績が期待されます。(乙の爆獣カバクーダ?)


絶好調爆進中のエグゼシード選手とドス・ダイモス選手も集団を抜け、
先頭を走る! レースはまだ序盤、彼らを止めるものは誰だ!?(五賢龍帝ネルウァ?)


五賢龍帝の首魁、アウレリウスが選手たちを薙ぎ払ってコース上に出現!(五賢龍帝トラヤヌス?)


混乱の中、先陣を切って五賢龍帝を迎え撃ったドス・ダイモス選手!
チームのため、そして観客のために立ち向かっています!(カモノゲンナイ?)


レース外からの襲撃によってレースは大混乱!
エグゼシード選手やドス・ダイモス選手は後退し、迎え撃つ構えだ!(五賢龍帝ハドリアヌス?)


市街地からの観客の避難はまだ追いついていません……。
トニオさん、現場からのレポートをお願いします!(五賢龍帝ピウス?)


ゲイル・フェニックス選手が飛翔し、カラミティ・ボア選手が突進!
いまだかつてない神皇の夢の共闘です!(蜂人ハーキリー・B?)


現神皇の一角、ハヌマーリン選手も秘術を駆使し、
アウレリウスを迎え撃ちます!(ジャックオーランタン?)


これは第二戦のレースで炸裂したウロヴォリアス選手の呪縛でしょうか、
五賢龍帝の激しい勢いを削いでいます!(丙の紫煙巨人?)


新型異魔神と合体した「バグズ」が五賢龍帝を押し返しています!(蜂人カーペンタ・B?)


さすが「バグズ」のチームメンバー! 選手であり戦士でもある彼らは、
レースを妨害する脅威にもいっさい臆していません!(異牙忍チータ?)


走破が決まった! 見事、神皇の共闘によりアウレリウスを撃退しました!(ゴルゴザウルス?)


五賢龍帝を無事撃退した神皇たちですが、すでに満身創痍。
レースはどうなってしまうんだ!(フローライト・ドラゴン?)


実況席から見渡す市街地は落ち着きを取り戻してきました。
楽器隊のみなさんはすでに応援の準備を再開しています。
ポリッシュさん、ピットに運ばれた選手の様子はどうでしょうか?(溶岩獣ヴォルラス?)


序盤から先行し五賢龍帝と勇敢に戦ったソニックワスプ選手、
自慢の加速でウロヴォリアス選手を突き放した!(蜂人バンブル・B?)


カラミティ・ボア選手の猛追から逃げ切りフロマージュ選手ゴール!(スネーキリン?)


リタイアとなってしまったドス・ダイモス選手の分まで奮闘し、
カラミティ・ボア選手が今ゴール! これで入賞枠の半分が埋まりました!(癸の爆獣バビレーサー?)


アメジスト・ドラゴン選手がゴール前で何かを吹き飛ばしました!(お忍び姫 須勢理?)


アメジスト・ドラゴン選手、今6位でゴール! ……おっと、失礼いたしました。
7位でゴールです。ゴールに転がり込んできた物体はなんと選手でした。(戊の四騎龍レッドライダー?)


アメジスト・ドラゴン選手に続いて、マンモ・イージス選手もゴールです。
「スクーデリア・マクラーン」の意地を見せました!(アカシックガード?)


入賞枠の残り2枠を争うのはハヌマーリン選手、ゲイル・フェニックス選手、
そして、ウェッジテイル選手です。ゴール前最後の攻防に注目です!(スカルドラゴン?)


ゲイル・フェニックス選手は戦いで翼を負傷しつつも、
ウェッジテイル選手のサポートでなんとか滑りこみ10位入賞を果たしました。(丁騎士長イヌワッシャー?)


ウェッジテイル選手は惜しくも入賞を逃しましたが、ナイスサポートでした。(丁騎士ウェッジテイル?)


エグゼシード選手、表彰台にのぼるのはこれで四連続となります。(壬馬トラケナー?)


現神皇は五賢龍帝の乱入からみんなを守った上で5体も入賞しています。
その実力が確かなものであることを今回改めて証明しました。(庚天獣レディアント・ペガス?)


「チーム・トゥーロン」は2位と7位に入賞。
異魔神を展開したレーススタイルは強力ですね。
特にウロヴォリアス選手は、冷酷無比な印象ですが、
神皇としての責務を果たしつつの入賞! やはり神皇は別格です!(ウロドラ?)


今回は「デリシャス・クック」が4位、「フルーツ・キングダム」が6位で入賞。
ホームコースのアドバンテージを活かした結果となりました。(美食の妖精サンデー?)


神皇たちの献身により、多くの選手はレースに復帰することができました。(乙機獣ドリラスモス?)


ゴールした選手すべてに客席から暖かい拍手とエールが送られています!
素晴らしいレースでした。私、ハロルドからも改めて祝いの言葉を。
モナカを守りレースを走りぬいた選手たち! 完走おめでとう!(ジャイアント・パンガード?)

ポリッシュ Edit


モナカGPは「デリシャス・クック」のホームレースデス。
美食の妖精たちを一目見ようとファンが押し寄せています!(ハンギョロン?)


「フルーツ・キングダム」の応援団にコメントをもらいました。
今年の選手は粒ぞろい。とくにキョ・ホーン選手の粒は絶品、だそうデス。(果物人キョ・ホーン?)


今回のレースで注目株となっているのは、第三戦ロデアGPで入賞し、
新型異魔神を武器に頭角を現した「バグズ」のソニックワスプ選手デス。(乙騎士ペリガード?)


モナカの市街地コースでは観覧席や建物等への安全面に配慮し、
選手たちにはアタック制限が設けられています。
そのためスピード重視で軽量装備の選手が多いようデス。(ツノウィゼル?)


選手たちが走り抜けたあとの市街地では、レース観戦は小休止。
一周して選手たちが戻るまでランチタイムのようデス。
ってあれ? ボンタン選手、一緒にランチしてないで走って〜!(ボンタン?)


五賢龍帝との戦いで傷ついた選手たちが続々とピットに運び込まれています。
グロリアス・シープ選手もリタイアのようデス……。(乙機獣インドコテリウマー?)


ウロヴォリアス選手、2位でのゴールおめでとうございます!
いち早くレースに復帰し好ポジションを得ましたが、
ゴール前の争いは惜しかったデスねーって、無視しないでー!
……優勝を逃して気が立っているようデス。(ガトリングポーラー?)


今回負傷によりリタイアとなってしまったドス・ダイモス選手ですが、
五賢龍帝との戦いを讃えてモナカ国からデザートが送られるそうデス。(タヌビート?)

トニオ Edit


モナカGP序盤のコースは、メルヘンチックな建造物が立ち並ぶ市街地。
細い路地や頻繁なカーブ、そしていたずら心溢れる仕掛けに注意です。(従士鳥ヒスイ?)


新進気鋭の高速虫レーサーが多数在籍する「バグズ」。
初神皇排出を目指して気合いが入っています。(己の蜂人モン・ホーネット・B?)


中盤のコースは市街から少し離れ、
フルーツの香りが漂う果樹園の並ぶ、田園風景がのどかなコースです。(丁戦機ヘルヴォル?)


現場のトニオから緊急速報です。コース中盤、先頭を走る選手たちが、
五賢龍帝を名乗る集団にレース外から襲撃を受けたようです!(ハフリンガム?)


レース中盤の襲撃現場からお送りします。
「スクーデリア・マクラーン」の選手たちはシールドを張り、
五賢龍帝の激しい攻撃から観客を守っています!(サーベル・フォネウス?)


神皇たちは襲撃から観客と選手たちを守るのに力を使ってしまって、
本来のポテンシャルが発揮できていないようです。(死神壬龍ジェット・ザ・リッパー?)


襲撃によって負傷してピットに運び込まれた選手たちは、
コースに合わせた軽量装備が裏目に出てしまったようです。(戊の四騎龍ホワイトライダー?)


中盤、五賢龍帝の襲撃というイレギュラーがありましたので、
今回大きな番狂わせが起こるかもしれません。(丁戦機スルード?)


五賢龍帝はモナカGPの優勝者に与えられる特別褒賞を狙ったのでしょうか。(辛異獣ツインヘッドライオン?)


五賢龍帝襲撃によって中断していたレースは、中止が危ぶまれたものの、
ダイテイオウ様の勅命によりレースの続行が通達されました。(弁天姫サラスヴァティー?)


現場にレース続行が伝えられ、選手たちは再び一斉にスタートしました。
以上現場からトニオでした。実況のハロルドさんにお戻しします。(癸の爆獣グリズクラッシュ?)


終盤のコースは再びモナカの市街地です。
傷つき疲れ果てた選手たちを暖かい拍手が迎えます。
以上、トニオのコースレポートでした。(紫煙魚?)

■■■レポート Edit


モナカ国から与えられる特別褒賞は異魔神の秘密の鍵となるもの。
BSGPの参加選手が持つのなら、機を見て奪うこともできる。
計画に支障はない。 ―■■■レポート―(スチームスネーク?)

その他 Edit


「攻撃の届かない場所まで案内いたしますー。さあ、こちらへどーぞー」(美食の妖精シュゼット?)


「我が帝国の繁栄のため、秘宝をこの手にするのだ」(五賢龍帝アウレリウス?)


「とこしえの闇よ、魂を深い底に繋ぎ止めよ……」(辰の十二神皇ウロヴォリアス?)


「まあ、こんなにたくさんのフルーツ、頂いちゃっていいんですの?」(美食の妖精姫フロマージュ?)

レース結果 Edit

  • 1位 ソニックワスプ・A
  • 2位 ウロヴォリアス
  • 3位 エグゼシード
  • 4位 フロマージュ
  • 5位 カラミティ・ボア
  • 6位 ボンタン
  • 7位 アメジスト・ドラゴン
  • 8位 マンモ・イージス
  • 9位 ハヌマーリン
  • 10位 ゲイル・フェニックス

外部リンク Edit