Top > 花嫁候補セリフ > シゥカ > 挨拶・会話

花嫁候補セリフ/シゥカ/挨拶・会話

Last-modified: 2017-09-15 (金) 21:33:22

挨拶 Edit

    • 友人期間
      • 「・・・ハロンガ、(主人公)」
        「・・・って言ってみた、ダケ。」
      • 「まだ朝はやイ。お日様は毎日ねぼうしないで、エライ。」
    • 恋人期間
      • 「あ、(主人公)。朝から、ワタシに会いに来たノ?」
        「………フーン。」
      • 「ハロンガ、(主人公)。」
        「…お日様と(主人公)にアイサツしてからでないと、一日が始まらなくなっタ。」
    • 夫婦期間
      • 「ハロンガ、(主人公)。今日もお日様、のぼったネ。」
      • 「ハロンガ、(主人公)。朝はねむいけど、(主人公)のおかげでちゃんと起きられル。」

    • 友人期間
      • 「あ、(主人公)。…そろそろ、おひるねノ時間。」
      • 「ウーーン、ねむイ……。……………。」
        「お昼はお日様の光、強くナル。…ねむくなるのはしかたナイ。」
    • 恋人期間
      • 「ハロンガ、(主人公)。…ごはんは食べタ?」
      • 「ハロンガ、(主人公)。今日も(主人公)は元気ソウ…うれしイ。」
    • 夫婦期間
      • 「ハロンガ、(主人公)。…今日はいそがしイ?朝から見かけなかったかラ。」
      • 「ハロンガ、(主人公)。もう牧場仕事は終えられタ?」


    • 友人期間
      • 「もうすっかり月のジカン。…早くベッドに入らなくチャ。」
      • 「ワタシ、もうそろそろねむるジカン。…オヤスミ、(主人公)。」
    • 恋人期間
      • 「ハロンガ、(主人公)。…今日は、今まで(主人公)に会えなかっタ。」
      • 「ハロンガ、(主人公)。お仕事、今日もがんばっタ?…エライ、エライ。」
    • 夫婦期間
      • 「お日様がしずむまでに、(主人公)にアイサツしたかったけど…間に合わなかっタ。」
      • 「今日もおつかれサマ、(主人公)。…ねむる前に(主人公)の顔を見られて、よかっタ。」

    • 恋人期間好感度青色以下(朝、昼、夜)
      • 「…………。」
        「………………クゥ…クゥ。」
    • 夫婦期間好感度黄色以下(朝、昼、夜)
      • 「…ハロンガ。……なんか、ねむイ…。」

  • 好調
    • 友人期間
      • 「今日は、気分がイイ。キモチよくおひるねができソウ。」
      • 「……ねむソウ?…うん、そうカモ。なんだか、ホワホワしてるノ。」
    • 恋人期間
      • 「あ、(主人公)。……ゴキゲンそうだねっテ?」
        「分かル?いま、心のなかで歌を歌ってたノ。」
      • 「今日はイイ一日。…だって、(主人公)に会えタ。」
    • 夫婦期間
      • 「今日はいいユメを見タ。…なんだかカラダがふわふわスル。」
      • 「今日はなんだか、やる気がイッパイ。……お部屋のそうじ、しようカナ。」

  • 不調
    • 友人期間
      • 「ウーン、アタマがもやもやスル。なんだか、つかれてる…カモ。」
      • 「カラダがダルイ…。…はやくねむらなくチャ。」
    • 恋人期間
      • 「気分がションボリしてル。お日様の光をあびたら、治るカナ?」
      • 「…(主人公)。なんだか、元気が出なイ。……よしよし、シテ?」
    • 夫婦期間
      • 「なんだか、頭がもやもやスル。…ごはん、カンタンなやつにしてもイイ?」
      • 「今朝、イヤなユメを見タ…。気分が悪くなっタ。」

  • ルルココ村で倒れた翌日
    • 「ダイジョーブ?…昨日、たおれたって聞いタ。」
      「つかれたときは、食べるのがイイ。うちのお店に食べに来てネ。」 

Lボタン挨拶 Edit

  • 好調
    • 「今日はイイ日。」
    • 「あたま、スッキリしてる…。」
    • 「気持ちいいネ。」
  • 普通
    • 「…めずらしい野草、知らナイ?」
    • 「牧場は…うん、わかっタ。」
    • 「……ねむイ。」
    • 「カラダ、気をつけてネ。」
    • 「…ちょっと、話ス?」
    • 「…楽しそうだネ。」
    • 「…ハロンガ。」
    • 「…ゴミンガ、ボーッとしてタ。」
    • 「…ワァ、びっくりしタ。」
    • 「…おなかすいてル…?」
  • 不調
    • 「…ふぅ……。」
    • 「元気ない……カモ。」
    • 「ダルイ…。」
  • 台風
    • 「出歩くと、あぶナイ…。」
  • 大雪
    • 「ジッとする方がいいと思ウ。」

会話 Edit

  • 友情期間
    • 久しぶりに話す
      「(主人公)。なんか…ずいぶん久しぶり、カモ。…いそがしかっタ?」

    • 「…(主人公)は、いいヒト。オーラを見れば分かル。」
      「きっと、自然から愛されてル。」

    • 「ねむくなったらねむル…食べたくなったら食べル…ルルココ村は、そうやって回ってル。」
      「…(主人公)は、いそがしソウ。ちょっと休むとイイ。」

    • 「…ワタシ、あんまり人としゃべるのはトクイじゃナイ。特に…男の人とはほとんど口聞かナイ。」
      「でも、(主人公)としゃべるの、たのしい…と思ウ。」
      「あ…ルデゥスはそういえば、男だっタ… ……まあいいカ。」
      女主人公
      「牧場主は、けっこうチカラ仕事…。女のコ一人でやるの、タイヘン。」
      「…えらいネ、(女主人公)。イイコ、イイコ。」

    • 「(主人公)といると、ほっとスル。」
      「だから、(主人公)は動物に好かれル。村の人にも好かれル。」
      「…きっと、(主人公)にはそういうチカラがアル。」
      女主人公
      「(主人公)といると、ほっとスル。…きっと(主人公)にはそういうチカラがアル。」
      「だから、(主人公)は動物に好かれル。村の人にも好かれル。ワタシも、(主人公)がスキ。」
    • 黄緑
      ◆男主人公の場合
      「……最近、分からないコトがアル。」
      「イゥカやルデゥスといっしょにいると、たのしイ。」
      「でも…(主人公)といっしょにいると、たのしくナイ。…ちょっと、くるしイ。」
      「…コレって……どういうキモチ?…分からないノ。」
      ◆女主人公の場合
      「・・・(主人公)は、ワタシにとって初めての女トモダチ。イゥカも仲良しだけど・・・姉妹だカラ。」
      「今は、(主人公)のこと、イゥカと同じくらい大切だと思ウ・・・。」
      「これからもズット、仲良しでイテ。・・・約束。」
    • つぼみ(破局後1週間以内?)
      「…………。プイッ。」
  • 恋人期間
    • 久しぶりに話す
      「あ…(主人公)。しばらく顔を見てなかった…気がスル。」
      「……ちょっと、さみしイ。」
    • 付き合い始めて1週間以内?
      「(主人公)は、もう…わたしの恋人だよネ?」
      「…ウン。……うれしイ。」
    • 復縁して1週間以内?
      「(主人公)と、もう一度 やり直せるって、 思ってなかった…カモ。」
      「ワタシたち、今度こそ うまくやれるハズ。」

    • 「二人を結ぶオーラが……消えかけてル…。」

    • 「今は…顔、見たらダメ。むねがすごくドキドキしてる、カラ。…あまり、からかわないデ。」

    • 「…(主人公)。アナタは、ワタシの初恋のヒト。」
      「(主人公)が笑うと、うれしイ。そっけなくされたら、かなしイ。」
      「…このキモチが恋なんだって、初めて知っタ。」
      「だいスキ…(主人公)。」
    • オレンジ
      「…わたし、子どものときから、お日様のしずむのをながめるのが好きだっタ。」
      「だから毎日、ながめてタ。…毎日…毎日。」
      「でも、最近、見るのを忘れることがアル。」
      「(主人公)のコト、考えてたら…いつのまにか夜が来てル。」
    • ピンク
      「…イゥカに言われタ。(主人公)と私のオーラ…スゴク似た色になってきたっテ。」
      「自分のオーラを見るコトはできないけど、でも…ワタシも分かル。」
      「…きっと、二人の心が近くなったノ。これは、とてもシアワセなコト。」

    • 「ワタシ…(主人公)がいるから、毎日がとてもたのしイ。」
      「(主人公)が、ワタシにいろんな新しい感情を教えてくれル。」
      「生活が変化するのはニガテだけど…でも…この変化は、キライじゃナイ。」
    • 婚約中
      「ワタシ、いよいよ(主人公)のお嫁さんにナル…ちょっと、キンチョウ。」
  • 夫婦期間
    • 久しぶりに話す
      「…(主人公)。いっしょに暮らしていても、いっしょにイナイ。」
      「……こんなの…良くナイ。」
    • 結婚して1週間以内?
      「イゥカじゃなくて、これからは(主人公)といっしょに暮らス…。なんか、まだ慣れなイ。」
    • オレンジ
      「…結婚するのは、シアワセなコトばっかりじゃナイ。…わかってタ。」
    • ピンク
      「…(主人公)。…ワタシは、(主人公)をシアワセにしたイ。」
      「だから(主人公)は、ワタシをシアワセにしテ。…ヤクソク。」
    • 夫婦生活
      • 結婚してすぐ
        「ワタシ、ずっと他人に興味がなかっタ。イゥカがいればよかっタ。」
        「でも、(主人公)と出会っテ…初めて、イゥカ以外の人と、ずっといっしょにいたいと思っタ。」
        「だから、いま、すごくシアワセ。…このシアワセが、ずっと続くとイイ。」
      • 2ヶ月後
        「…ワタシ、(主人公)には自分のすべてを見てほしいと思ウ。」
        「ワタシの大好きなモノ…大切なモノ…全部、(主人公)に知ってほしイ。」
        「ダレかを愛するって、こう言うことなんダ。こんな気持ちにしてくれる人、きっと、(主人公)ダケ…。」
      • 4ヶ月後
        「…イゥカ以外のヒトといっしょに暮らすの、ホントは、最初チョット不安だっタ。」
        「でもいつの間にか、(主人公)と暮らすコト、アタリマエみたいに感じてル…。」
        「……これって、成長? うん、ワタシ…成長したんダ。」
      • 6ヶ月後
        「……恋人になったばかりのコロは、(主人公)といるとドキドキして、とても苦しかっタ。」
        「でも今は…(主人公)といるのが、ダレよりも安心スル。」
        「…こんなふうに思えるのは、二人がずっといっしょにはぐくんできた時間のオカゲ。」
      • 8ヶ月後
        「…(主人公)。」
        「コトバにするのはむずかしいし、コトバでぜんぶ伝わるものでもない…と思うケド…。」
        「このキモチ、たまにはコトバにしてみル。」
        「…だれよりも、(主人公)を愛してル。…ずっといっしょにいテ。」
        「………。…こういうコト言うの、はずかしイ。もう、言わナイ。」
  • 妊娠中
    • 妊娠初期 0〜14日目
      「まだオナカ、ぜんぜん目立たナイ。 ・・・赤ちゃんに、早く会いたいナ。」
    • 妊娠中期 15日目〜26日目
      「毎晩、赤ちゃんのために、歌を歌ってあげてるノ。」
      「…歌のスキな子になってくれるとイイ。 元気な子になってくれるとイイ。 ……楽しみ、だネ。」
    • 妊娠後期 27日目以降
      「出産にそなえて、バッチャとイゥカが、いろいろ準備してくれてル。 二人とも、ソワソワしすぎだけド…。」
      「…赤ちゃんが生まれタラ、二人が先に泣く気がスル。」
    • 出産直後
      「(子ども名)、いつも良くねむってル…。 …たくさんねむってるから、ぜんぜん手がかからナイ。」
      「…ワタシに似てるのカナ。」
    • 子供の成長1イベント後
      「…ハイハイが始まると、いろんなことに興味を持って動き回るんだっテ。バッチャが言ってタ。」
      「ハイハイであんなにスピードが出るなんて…赤ちゃんの元気って、スゴイ。」
    • 子供の成長2イベント後
      「(子ども)が生まれたときはあんなに小さかったのに…」
      「もうこんなに大きくなっタ。…アッという間。」

場所別 Edit

  • 双子の家
    • 「ワタシとイゥカ、同じベッドでねてル。…小さいコロから、ずっと変わらナイ。」

  • カロセロ
    • 「浜茶屋は、イゥカと二人でやってル。」
      「・・・もともとは、イゥカがルルココ村のフルーツ、いろんな人に食べてほしいって言い出したのがキッカケ。」
    • 「最初は浜茶屋の料理、イゥカが作ってタ。」
      「・・・でも、イゥカの料理、目分量。毎日、料理の味が変わっタ。」
      「・・・だからバトンタッチ。・・・それに、ワタシ、お客さんの相手するの・・・スキじゃナイ。」
    • 「ノドがかわいたら、浜茶屋で休んでいくとイイ。…ドリンク、飲んでイッテ。」


  • ルルココ村・北
    • 「ルルココ村は、自然であふれてル。朝は鳥のさえずりと、波の音で目覚めるノ。」
    • 「古代遺跡には、鳥のレリーフがアル。不死鳥、なんだっテ。」

  • ルルココ村・南
    • 「果物屋さんの店主のココパヤさんは、イイおじいサン。いつも、色んな物をタダにしてくれるノ。」
    • 「波の音、ずっと聞いてると、ねむくナル・・・。」

  • 交差点
    • 「それぞれ文化が違っても、町同士仲良くやれてるのは…きっと、この場所で結ばれてるから、だネ。」
    • 「ココは、三つの町の合流地点。だからカナ…不思議なふんいきがアル。」
  • 牧場
    • 「…ここにはルルココ村にない植物がたくさんあるから、季節が変わるたびに色んな発見がアル。…楽しイ。」
    • 「草むらを見ると、ねころがってお昼寝したくナル。…いっしょにドウ?」
  • 主人公の自宅(結婚後)
    • 「この家、木のぬくもりがあって、(主人公)のニオイがして…安心スル。」
    • 「私の家と、キッチンのカタチがちょっとちがうから、火を起こすときびっくりスル。」

天候・季節別 Edit

  • 天候
    • 台風、大雪
      • 友情期間恋人期間
        「…? (主人公)。どうして、ココにいるノ?」
        「そとは、あぶナイ。…早く帰ったほうがイイ。」
      • 夫婦期間
        「…(主人公)。……外に出る気なノ?」
        「………わかっタ。無事に帰って来てネ。」

      • 晴れ
        「晴れた日は、あったかくて…気持ちがいいから、スキ。」

      • 「雨の日には、海に近づいたらダメ。…とっても、あぶないカラ。」
      • 晴れ
        「(主人公)…あせ、ビッショリ。そんなにあつイ?」
        「ワタシは、このくらいじゃあせ、かかなイ。」

      • 「夏の雨は、植物がぐんぐん育つから…もっとふればイイ。」
      • 晴れ
        「最近、お日様の光、ちょっと弱まった気がスル。」
        「十分あつイ?…ソウ?」

      • 「今日はお日様、出てナイ…。…お日様が出てないと、キモチよくおひるねできナイ。」
      • 晴れ
        「今の季節は、お日様がオヤスミしてル。…だから、ちょっとすずしくナル。」
        「…十分あつイ? (主人公)は、暑がりだネ。」

      • 「さむイ……。(主人公)は、さむくないノ?」

自分のことについて Edit

  • 仕事について
    • 「…古代遺跡は、歴代の巫女たちがイノリをささげてきた神聖なトコロ。」
      「…すごい大昔からあそこにあるんだって、バッチャ、言ってタ。」
    • 「…ワタシとイゥカ、ルルココ村の巫女もやってル。バッチャに頼まれたカラ。」
      「…毎日、精霊(せいれい)に祈りをささげてるノ。」
    • 「薬草作りは、イロイロな知識がヒツヨウ。それから、燃やして、冷やして、たたいて、すりつぶす…けっこう、チカラ仕事。」
    • 「…手がイタイ……。昨日、薬草作り、がんばりすぎタ。」
    • 「お店で使うスパイス、ワタシが作ってル。…基本は薬草作りといっしょだかラ。……レシピはナイショ。」
    • 「薬草のレシピは、先祖代々伝えられてきた秘伝のレシピ。だから(主人公)にも教えナイ。」
      「バッチャから教えてもらったケド、口伝だから…覚えるのがタイヘンだっタ。」
    • 「…薬草作りはおくがふかイ。 同じ草でも、分量を変えると ちがう効果になることがアル。」
      「まちがえると、タイヘン。 だから、作る時だけは集中スル。」
    • 「…ワタシのや薬草やスパイスは、イゥカがドリンク作りに使うこともアル。だから、薬草は毎日作ってル。」
    • 「薬草作りがスキなワケ…? …ウーーン……。」
      「…つゆくさの里のヒナタは、こう言ってタ。 『ソナエあれば、ウレイなし』。」
      「意味は分からないケド、 あっちの国のコトバだっテ。」
    • 「こないだ、お店に変なお客さんがキタ。ワタシのコト、ジーッと見てタ。」
      「だからワタシも、ジーッと見返しタ。…そしたらイゥカが来て、その人を店から追い出しタ。」
      「…なにがあったのか、イゥカ教えてくれナイ。」
    • 「…こないだの変なお客さん?……なんだっケ?興味ナイ。」
    • 「浜茶屋の建物は、ルデゥスが建ててくれタ。・・・けっこう、気に入ってル。・・・・・・あ。」
      「そういえば・・・まだお金はらってナイ。・・・・・・・・・。」
      「・・・まあイイカ。」

      (更新データ1.2追加)
    • 「『カロセロ』は海辺のカフェ。だから、軽食しか置いてナイ。」
      「…イゥカが、仕込みが面倒だからたくさんのメニューはいらないっテ。ワタシも面倒だからちょうど良かっタ。」

  • 趣味・好き嫌い
    • 「ワタシのシュミは、おひるねするコト。」
      「今も、ネムイ…。……クゥ……クゥ…。」
    • 「…浜辺でおひるねすると、とっても気持ちがイイ。」
    • 「おどりや歌は、スキ。…イゥカといっしょにおどると、完全にオーラがシンクロする時がアル。」
    • 「ルルココ村のフルーツは、すごくオイシイ。」
      「とれたてのフルーツで作ったトロピカルサンド、この世で一番オイシイ料理・・・と思ウ。」
    • 「料理はスキ。でも手のこんだモノはあんまり作らナイ。…お店でハ。」
    • 「好きな色? ………。」
      「黄色、カナ。 だって…お日様の色だカラ。」
    • 「動物は、みんなスキ。」
      「動物の考え、シンプルだカラ。目を見れば、何となく考えが分わかル。」
    • 「野菜は、味がこすぎないのがスキ。味がこい野菜は、スキじゃナイ。」
      「…でも、カボチャとかはスキ。……自分の好み、よく分からナイ。」

      (更新データ1.3追加)
    • 「ワタシの一番好きな季節?……春、カナ。」
      「夏は、日向だとイマイチ。秋や冬は、日によってお日様がよわイ。」
      「春が一番、いつでもどこでもお昼寝しやすイ…。」
    • 「…ワタシの好きな服?今の服は、気にいってル。」
      「あとは、見ていて楽しくなるような面白い服も好き、カナ。…どういう服かは、説明できないケド。」
      (更新データ1.4追加)
    • 「イヌもネコも、かわいいと思ウ。でも、どっちが好きかって聞かれたら…ネコ。」
      「小さく丸まって寝てる姿…カワイイ。見てるだけで、ねむくなる…。」
    • 「ネコなら、シャムネコがスキ。メインクーンもイイ。ふわふわで…さわると気持ちイイ…。」
    • 「つかれた時は、トロピカルサンド。フルーツがたくさんだから体力回復に効果がある…食べてみテ。」

  • ルルココ村について
    • 「ルルココ村は、フルーツがとっても多イ。でも、作物はあんまりとれないカラ…他の町から売ってもらってル」
    • 「…ルルココ村には、そこらじゅうに食べられる植物が生えてル。」
      「小さいころから、オナカがへったらむしって食べてタ。」
    • 「むかし、そのへんにあった花を食べたらオナカをこわしタ。……三日三晩寝込んダ。」
      「それからは、ちゃんと薬草の本で勉強するようになったノ。」

      (更新データ1.2追加)
    • 「…昔、巫女の仕事は主に雨乞いのダンスをささげることだったんだっテ。」
      「ルルココ村は雨が少ないカラ。だから作物を育てなくなったのカナ?」
    • 「ルルココ村では、昔パイナップルがたくさん作られてたってイゥカが言ってタ。」
      「そしたら、毎日パイナップルが食べられル。…天国。」
    • 「ルルココ村の海は、すごくキレイ。どこにも負けない、村の長所。」
    • 「ルルココ村のお日様は、他の町より元気。だから、すべての生き物が活発に生きてル。」
      「…だから、たまに雪が降ると、みんな元気なくなル。」
    • 「遺跡にすんでる七色のトリは、すごく神々しいオーラを持ってル。」
      「…きっと、古代の人が遺跡のレリーフにあのトリを描いたのは、オーラに特別なものを感じたカラ。」
      (更新データ1.3追加)
    • 「村に落ちてる羽毛は、オウムや七色のトリの落としモノ。……たぶン。」

  • その他
    • 「ワタシとイゥカは、生まれた時からずっとルルココ村にイル。…ルデゥスは子どものころからのトモダチ。」
    • 「…ワタシ、怒ったり、泣いたりすることがあんまりナイ。怒ると、つかれるカラ。」
      「…きっと、ワタシの分をイゥカがやってくれてるノ。」
    • 「ワタシは、お日様といっしょに生きてル。」
      「日の出とともに起きて、はたらク。日がしずんだら仕事を終わル。」
    • 「どうして、太陽がしずんで月が出るとねむくなるか、知ってル?」
      「…きっと、月の女神サマがララバイを歌ってル。」
    • 「ワタシの見るユメは、いつもたのしイ。…ずーっと見ていたイ。」
    • 「今日のユメ、すごくたのしかったのに、イゥカに起こされタ…。…もう一度ねたら、続きが見られるカナ?」
      「…内容?」
      「……クジラがシオふきするところに口を付けたら、バナナの味がするユメ。…おいしかったヨ。」
    • 「…貝がらに耳を当てると、波の音がスル。ずーっと聞いてると、ねむくナル。フシギ。」
    • 「ボー……………………。」
      「…ハナシ、聞いてなかっタ。ナニ?」
      「…なんでもナイ?ソッカ。」
    • 「昨日見たユメで、ワタシ、空を飛んでタ。海をひとっとびして、ちがう国マデ。……気持ちよかっタ。」
    • 「生まれ変わったら、魚になりタイ。…そうしたら、泳いでもつかれないカラ。」
      「あ……でも、そしたらもう浜辺でおひるねできなくナル…。……………。」
      「…やっぱり、魚になるのはヤメタ。」

      (更新データ1.2追加)
    • 「ワタシ、動物のオーラはわかるけど、小さな虫のオーラはあんまりわからナイ。」
      「だから、虫を見るとついじっと見ちゃウ。何を考えてるか分からないのって、面白いよネ。」
    • 「なんでオーラが見えるのかっテ?ああ…バッチャに聞いたことがアル。」
      「昔、村に住んでた精霊のために神殿を作ってあげたら、お礼として村人に自分の力の一部を分け与えたっテ。」
      「まあ、ただの伝説だから、本当かどうかは知らないケド。」
      (更新データ1.3追加)
    • 「たまに…巫女の髪は長くないといけないって…変な、カンチガイしてる人がイル…。」
      「でも、決まりなんてナイ。長くても短くてもスキンヘッドでもダイジョウブ。」
    • 「服…やぶれてた気がしたけど…まぁいいかって、そのまま着て寝てたらいつの間にか直ってタ。」
      「…よくわからないけどなんだか、得したキブン?」
      (更新データ1.4追加)
    • 「この前…白いキツネがルルココ村にいタ。村にキツネがいるなんて…めずらしイ。どこからきたのカナ?」
    • 「ウェインが「おみくじクッキー」をくばってたから…もらっタ。…クッキーの中身?」
      「そう言えば「おみくじ」クッキーだっタ。中身…よくおぼえてないけど…おいしかったから、アタリ。」
    • 「ウェインが「おみくじクッキー」をくばってたから…もらっタ。」
      「中にアロエが入ってて…まずくないけど水っぽくて…ふしぎな味だっタ。」
      「おみくじ…ハズレだったのカナ。……ちょっとカナシイ。」
    • 「昔、バッチャの飼ってるパロラくらいの大きさのウマと遊んだことがあル。」
      「…ウマの子どもだったのカナ?ふつうのウマより小さくてかわいかっタ。」

誰かについて Edit

  • 主人公
    • 「(主人公)の牧場は、キレイなオーラであふれてル。」
      「(主人公)ががんばってるの、よくわかル。」

  • ルデゥス
    • 「ルデゥスは、うんとちっちゃいときルルココ村にやって来タ。それからずっと、いっしょにイル。」
    • 「ワタシとイゥカより、ルデゥスのほうがチョット年上。」
      「ワタシたちがワガママ言っても、いつもルデゥスはかなえてくれル。…お兄ちゃんミタイ。」
    • 「ルデゥスはルルココ村のリーダーをやってるけど…ああ見えてけっこうマヌケ。」
      「…きっとみんな、見た目にだまされてル。」
    • 「こないだ、ルデゥスの家に遊びに行ったら、ルデゥスがハンマーなくしたって言って探してタ。」
      「…手にハンマー持ったまま、ずーっと探してタ。」
      「カワイソウだから教えてあげようとしたケド、イゥカに目配せされタ。」
      「ルデゥス、ちょっとおもしろかっタ。」

  • イゥカ
    • 「イゥカは、生まれた時からずっとイッショ。お姉さんだから、すごくシッカリしてル。」
      「…ただ、ムネが小さいのを気にしてル…ムネのことは、言っちゃダメ。キゲンが悪くなると、メンドウだカラ。」
    • 「イゥカは他の人にきびしいケド、ワタシにはとってもやさしイ。」
    • 「…イゥカは、ドリンクを作るの、うまイ。特に紅茶のいれ方に、すごくこだわってル。」
      「…だから、お店のドリンクメニューは、イゥカが作ってル。」
    • 「かみを結うのは、 イゥカが毎朝やってくれル。」
      「ホントは自分でもできるけど… イゥカにかみをさわられるのスキだから、任せてるノ。」
    • 「ワタシとイゥカだけでいるトキは、ほとんどイゥカがしゃべってル。」
      「…ルデゥスと三人でいるトキも、ほとんどイゥカがしゃべってル。」
      「……でも、ソレでいいバランス。」
    • 「イゥカとワタシ、性格が似てナイ。だから、あまり間違えられナイ。」
      「…でも、服と話し方を同じにしたら、ホントはスゴク似てるノ。」
      (更新データ1.2追加)
    • 「イゥカ、『カロセロ』でデリバリーの注文を受けるのはいいけど、自分では配達しないノ。」
      「…なんで注文を受けるのカナ?」
    • 「イゥカって、オウムのこと大好きなノ。ワタシはあんまり興味ないケド。」
      「…ワタシ?ワタシは、カメがスキ。のんびりしてるカラ。」
      (更新データ1.3追加)
    • 「イゥカは、あんまり絵を描くの…得意じゃナイ。」
      「ワタシ? ワタシは…絵を描きあげられたことがないからわからナイ…。」
      「ひとつのもの…じーっと見てると、ねむたくなるよネ。」

  • ザハゥ
    • 「お店で使う魚は…ザハゥが持ってきてくれてル。」
      「…バッチャの宿屋で使ってるのも、みんなザハゥがとった魚なノ。…アリンガ、ザハゥ。」

  • カリラ
    • 「浜茶屋で使う食材…魚以外はみんな、カリラから仕入れてル。」
      「………………。」
      「ザハゥとカリラがいなかったラ、お店…営業できナイ。いま気付いタ。」

  • シャルクとアルマ
    • 「シャルクとアルマ…たまにいっしょに遊ブ。」
      「浜辺でおひるねしたり、花かんむりを作ったりスル。…子どもと遊ぶの、キライじゃナイ。」
    • 「シャルクとアルマは、昔のルデゥスとイゥカに似てル。」
      「…イゥカは昔、泣き虫だっタ。よくルデゥスに泣かされてタ。」
      「…いつの間にか、逆転したケド。」

  • ミスラ
    「」

  • ロータス
    「」

  • ティグレ
    • 「ティグレ…小さいころのワタシに似てル。ワタシも、おとなしくって心配だって、よくバッチャに言われてタ。」
      「…でも、ティグレは心のつよいコ。オーラを見れば分かル。」

  • ハルバ
    • 「ハルバって、よくつりをしながらねてル。…なのに、海に落ちナイ。スゴいバランス。」
    • 「ハルバのオーラの色って、研ぎすまされたツルギみたイ。」
      「……ナニモノ?」

  • トトタラ
    • 「いま着てる服は、バッチャが作ってくれた。バッチャはスゴク器用。」
      「イゥカとおそろい…気に入ってル。」
    • 「バッチャは、ルデゥスのバッチャだけど…ワタシとイゥカのバッチャでもアル。」
      「…血はつながらなくても、ワタシたちにとって…バッチャは家族以上に大事なヒト。」
    • 「バッチャからは、いろんなコト、教わっタ。薬草の見分け方、作り方…全部バッチャからもらったチエ。」


  • 魔女ちゃま
    • 「古代遺跡には、ナニカが住んでル。ナニカは分からナイ……でも、小さな存在を感じル。」
    • 「こないだ、イゥカといっしょに古代遺跡で歌を歌ってタ。」
      「…終わったとき、拍手が聞こえタ。まわりには、だれもいなかったのニ。」
      「…イゥカはすっかりこわがってたけど、あれは、古代遺跡にすむナニカのシワザ。……ワタシには分かル。」

  • ヒナタ
    • 「ヒナタは、たまにルルココ村に来ル。ちょっとうるさいけど…明るくて、イイヒト。」
      「ずっと前…ワタシ、浜辺でおひるねしてタ。起きると、ダレかがワタシに服をかけてくれてタ。」
      「…その服、せなかのトコロに「大黒屋」って書いてあっタ。」

  • フォード
    • 「ワタシ、あんまり知り合い、多くナイ。」
      「…でも、ウェスタウンのフォードとは、 ときどき手紙のやりとりをしてル。」
    • 「フォードと話すのは、ほとんど薬の話ダケ。」
      「…薬草についてイロイロ質問されル。 ワタシが質問に答えル。 そのくりかえシ。」
      「ワタシが興味あるのは、植物だケド… フォードは、健康について興味アル。」

  • ステファニー
    (更新データ1.3追加)
    • 「司会者のコト?…すごくおいしそうに食べるヒト。作りがいがあって…うれしイ。」
    • 「イゥカは、司会者の前でもネコをかぶりたいってがんばってル。けど…ちょっと分が悪い、カモ。」
      「あの人の言葉…うそがナイ。本当の言葉には、本当の言葉で返したくなるモノ。」
      「…イゥカは、根が素直だかラ。バレるのも時間のモンダイ。」

  • ワンタタン
    (更新データ1.3追加)
    • 「この前…ワンタタンとオウムたちが合唱してタ。」
      「すごく…キレイな歌声だっタ。また聞きたイ。」
    • 「ワンタタンのオーラ…ちょっと、(主人公)と似てル?」
      「…やっぱり、ちがうカモ。よくわからないけど…害はなさそウ。」

  • アンデス
    (更新データ1.4追加)
    • 「お店に来るたび、アンデスがイモ料理を作ってほしいってたのんでくル。」
      「でも…作らナイ。村では、あんまりイモがとれないシ。コストも手間もかかって大変だかラ。」

  • 仲介人
    (更新データ1.4追加)
    • 「仲介人の名前は、ナゾでだれも知らないって言われてるケド…」
      「ルルココ村の仲介人の名前は、ホアラ。」
      「……?(主人公)、変な顔。ワタシ、なにか変なこと言っタ?」

  • パロラ
    (更新データ1.4追加)
    • 「パロラとお散歩に行くとたくさんハーブを見つけてくれル。パロラは、賢くてイイ子。」

  • その他
  • リンネ(主人公の妹)
    「…(主人公)の牧場にいる女のコ、(主人公)のイモウト?」
    「…やっぱり。オーラが似てると思っタ。」

  • マリーナ(主人公の母親)
    「さっき、(主人公)のママ、見かけタ。」
    「(主人公)とソックリ。すぐにわかっタ。」
    「…親子は、きょうだいよりもオーラが似てるノ。」
  • ココパヤ(果物屋)
    「果物屋さんの店主のココパヤさんは、 イイおじいサン。 いつも、色んな物をタダにしてくれるノ。」

プレゼント Edit

  • ラッピング
    • 好みのラッピング
      「…キレイなラッピング。 (主人公)は、センスがイイ。 中身はナニ?」
    • 好みのラッピングでない場合
      「あ…ラッピング。 ちょっと、うれしイ。 中身は、ナニ?」

  • 一番好き
    • 通常
      • 友人期間
        「これは………トロピカルサンド。一番好きな食べ物。」
        「フルーツ、たくさん入ってル…。……アリンガ。大事に食べル。」
      • 恋人期間
        「これは………トロピカルサンド。一番好きな食べ物。」
        「フルーツ、たくさん入ってル…。……アリンガ。大事に食べル。」
      • 夫婦期間
        「」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「これは………トロピカルサンド。一番好きな食べ物。」
        「フルーツ、たくさん入ってル…。……アリンガ。大事に食べル。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 恋人期間
        「これは………トロピカルサンド。一番好きな食べ物。」
        「フルーツ、たくさん入ってル…。……アリンガ。大事に食べル。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 夫婦期間
        「」



    • 大好き
    • 通常
      • 友人期間
        「」
      • 恋人期間
        「…これは、ワタシの大好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。……アリンガ。」
      • 夫婦期間
        「…これは、ワタシの大好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。……アリンガ。」
      • 黄金作物
        「…これ、作物?きらきら光ってル。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。これ、だいスキ。」
      • 巨大作物
        「…大きイ。これ、作物?初めて見タ。」
        「ワタシにくれるノ? …アリンガ。これ、だいスキ。」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「…これは、ワタシの大好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。……アリンガ。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」
      • 黄金作物
        「…これ、作物?きらきら光ってル。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。これ、だいスキ。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 巨大作物
        「…大きイ。これ、作物?初めて見タ。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。これ、だいスキ。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」



    • 好き
    • 通常
      • 友人期間
        「…これは、ワタシの好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。…アリンガ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「…これは、ワタシの好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。…アリンガ。」
      • 黄金作物
        「…これ、作物?きらきら光ってル。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。薬草作りに使えないか、調べてみヨウ…。」
      • 巨大作物
        「…大きイ。これ、作物?初めて見タ。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。薬草作りに使えないか、調べてみヨウ…。」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「…これは、ワタシの好きなモノ。ホントウに、ワタシにくれるノ?」
        「じゃあ、もらウ。……アリンガ。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」
      • 黄金作物
        「…これ、作物?きらきら光ってル。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。薬草作りに使えないか、調べてみヨウ…。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」
      • 巨大作物
        「…大きイ。これ、作物?初めて見タ。」
        「ワタシにくれるノ?…アリンガ。薬草作りに使えないか、調べてみヨウ…。」
        「お誕生日プレゼント、イイものもらっタ。…うれしイ。」



    • 普通
    • 通常
      • 友人期間
        「…これ、ワタシに?くれるって言うナラ…もらっとク。…アリンガ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「…これ、ワタシに?くれるって言うナラ…もらっとク。…アリンガ。」
        「…ひょっとしテ、お誕生日プレゼント?……ソッカ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」



    • 嫌い
    • 通常
      • 友人期間
        「………。これ、キライ…。次からは、いらないカラ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「………。これ、キライ…。次からは、いらないカラ。」
        「…ひょっとしテ、お誕生日プレゼント?……ソッカ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」



    • 大嫌い
    • 通常
      • 友人期間
        「」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「これ、大キライなモノ……。次からは、いらないカラ。」
        「…ルデゥスにあげヨウ。」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「…ひょっとしテ、お誕生日プレゼント?でも………」
        「これ、大キライなモノ……。…次からは、いらないカラ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」



    • 一番嫌い
    • 通常
      • 友人期間
        「」
      • 恋人期間
        「………!」
        「これは…にんじんのグラッセ。…ちがう?」
        「にんじんは、大キライ。にんじんとさとうの組み合わせは、もっとキライ…。」
        「…次からは、いらないカラ。」
      • 夫婦期間
        「」
    • 誕生日プレゼント
      • 友人期間
        「………!」
        「…ひょっとしテ、お誕生日プレゼント?でも………」
        「これは…にんじんのグラッセ。…ちがう?」
        「にんじんは、大キライ。にんじんとさとうの組み合わせは、もっとキライ…。」
        「…次からは、いらないカラ。」
      • 恋人期間
        「」
      • 夫婦期間
        「」

  • プレゼント(好き以上、☆3以上)のお礼
    • 料理
      「…昨日もらった○○、イゥカと二人で食べタ。すごくおいしかっタ。」
      「…アリンガ。」
    • 食材
      「…昨日もらった○○、ごはんの食材に使っタ。」
      「すごくおいしくできたカラ、ルデゥスやバッチャにもあげタ。みんな喜んでタ。」
      「…アリンガ。」
    • 野草
      「昨日(主人公)からもらったプレゼント…。イゥカと二人で食べタ。」
      「すごくおいしかっタ。…アリンガ。」
    • 香水
      「昨日(主人公)からもらったプレゼント…。」
      「部屋にかざっタ。…アリンガ。」

  • お返しありの場合
    • 友人期間
      「コレ…プレゼントのお返シ。…お礼、だヨ。」
    • 恋人期間
      「コレ…プレゼントのお返シ。…アリンガの気持ち、こめて選んダ。」
    • 夫婦期間
      「コレ…プレゼントのお返シ。…シアワセのおすそワケ。」

  • 大好き以上をプレゼントして好調になった場合
    • 友人期間
      「…(主人公)から、元気なオーラ分けてもらった気がスル。」
    • 恋人期間
      「(主人公)のおかげで、頭のもやもや、パーッて晴れていっタ。…アリンガ。」
    • 夫婦期間
      「ワタシが元気ない時も、(主人公)がいれば元気もらえるル。二人のオーラ、相性ピッタリ。」

  • 大嫌い以下をプレゼントして不調になった場合
    • 友人期間
      「……ハァ。………クタクタ。」
    • 恋人期間
      「今日は、オーラの調子が良くナイ…。せっかく(主人公)がいるのニ……。」
    • 夫婦期間
      「…今日はワタシと(主人公)のオーラ、反発し合ってル……。…顔を合わせない方がイイ。」

服装について Edit

  • 抹茶色じんべい
    「その服…すごくイイ。すずしそうだネ…。…きっと、いいお昼寝できるヨ。」
  • 水玉バルーンスカート
    「緑色の水玉…カワイイ。緑は、ワタシの好きな色なノ。」
  • 春色エプロンスカート
    「今日の(主人公)…見てると、ポカポカしてくル。…服のせイ?」
  • 太陽のチュニック
    「(主人公)の服・・・お日様の色だネ。・・・・・・ねむくなってきタ。」
  • 緑リゾートワンピ
    「キレイな色のワンピース…(主人公)も緑色、スキ?」
    「ワタシもスキ。…おそろい、だネ。」
  • フリルスカート
    「(主人公)の服…カワイイ。かわいいは、いいコト。」
  • 緑色パーカー
    「その服を作った人…(主人公)のオーラをよく理解してル。服が、(主人公)になじんでル。」
  • 南国タンクトップ
    「キレイな色のタンクトップだネ。(主人公)のオーラともよく合ってル。」
  • ポンチョボーイ
    「そのポンチョのヒラヒラ… ひっぱりたくナル。 ……エイッ。」
  • 遊び人スタイル
    「着物…キレイな色だネ。染めた人の大事に着てほしい気持ちが、たくさんつまってル。」
  • 浜茶屋姉妹の服(桃)
    「それ、イゥカの服…?マネっこしてるノ?」
    「フフ、変なノ。(主人公)って、ちょっと面白イ。」
  • 浜茶屋姉妹の服(青)
    「(主人公)の服…ワタシとおそろいだネ。」
  • アルプススカート
    「黄色は、お日様の色。今日の(主人公)のそばはポカポカ気分で、ねむくなル…。」
  • クリームワンピース&ゴージャスな帽子
    「……………………。」
    「…あ、(主人公)、ナニ? ワタシ? キレイな色の服だな、って見てたノ。」
  • (デザートタキシード or デザートドレス)&デザートシルクハット
    「…(主人公)、おいしそウ。その服…食べられル?」
  • (フルーツパーラマン or フルーツパーラレディ)&フルーツパーラハット
    「(主人公)がフルーツになっちゃっタ…?」
  • フラダンスボーイ&白い花かんむり
    「(主人公)…足から草が生えてル。」
  • フラダンスガール&白い花かんむり
    「(主人公)、葉っぱの妖精になったみたイ。その服、すごく似合ってル。」
  • コックウェア&コック帽子
    「……?(主人公)は、牧場主。でも、服はコックさん。……転職…?」
  • ブルーベルウェア
    「今日の(主人公)の服…、とても好き、だヨ。見てると、元気がでてくるノ。」
  • CHOCOぼうし+CHOCOぐるみ
    「(主人公)が…モフモフ…。ぎゅって、してもイイ…?」
  • ラフなタンクトップ
    「あ、ルルココ村の服だネ…(主人公)によく似合ってるヨ。」
  • かぶきスタイル
    「(主人公)の服、面白いネ。この後ろの大きなリボン…ひっぱってみてもイイ? エイッ。」
    「……かたイ。エイッ、エイッ……つかれちゃっタ。」
  • ねこの着ぐるみ
    「…(主人公)ネコ。カワイイ。ヨシヨシ。」
  • ポロシャツスタイル
    「(主人公)のズボン…柄が、カワイイ。」
  • あきんど山吹
    「その…ハオリだったっケ。キレイな色…。(主人公)に、ピッタリ。」

  • トロピカルバンダナ
    「その頭の…うん、とてもあざやか、だネ。」
    「あと…イゥカがすごく好きそうなノ。」
  • はではでかんざし
    「(主人公)、その頭の大きなかざり…重くナイ?」
    「ヘーキなんだ、スゴイ…。(主人公)の頭…力持ちだネ。」

  • ルルココ村で厚着
    「(主人公)…あつソウ…。」

手紙 Edit

  • プレゼント
    • 一番好きなもの
      • 友人期間
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        センスいいネ。
        キミからのプレゼント、
        フルーツたくさんでうれしイ。
        …アリンガ。大事に食べタ。
        すてきなモノもらったお返し、
        考えとくネ。
                     シゥカ
      • 友人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        誕生日に手紙もらうコト、少ナイ。
        不思議な感じスル…。
        キミからのプレゼント、
        フルーツたくさんでうれしイ。
        …アリンガ。大事に食べタ。
        ……手紙届くの、うれしいネ。
        誕生日祝ってくれて、アリンガ。
                     シゥカ
      • 恋人期間
        感謝の手紙…カナ?
        (主人公)、ハロンガ。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        もしかして、ワタシに選んでくれタ?
        キミからのプレゼント、
        フルーツたくさんでうれしイ。
        …アリンガ。大事に食べタ。
        ワタシのシアワセな気持ち、
        少しでもキミに届いタ、カナ?
                    シゥカ
        ◆好みの便せんでない場合(2〜3行目のみ変わる)
        キミからの手紙、とってもうれしイ。
        あったい感ジ、スル。
      • 恋人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        ワタシの誕生日覚えててくれたコト、
        とてもうれしイ。
        キミからのプレゼント、
        フルーツたくさんでうれしイ。
        …アリンガ。大事に食べタ。
        気持ちのこもったプレゼントで、
        最高の誕生日になっタ。…愛の力?
                     シゥカ
    • 大好きなもの
      • 友人期間
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        センスいいネ。
        ワタシの大好きなモノ、
        プレゼントなんてうれしイ。
        いい記念になっタ。
        すてきなモノもらったお返し、
        考えとくネ。
                     シゥカ
        ◆好みの便せんでない場合(1〜3行目のみ変わる)
        (主人公)、
        この間は手紙、アリンガ。
        うれしかっタ。…カナ?
      • 友人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        誕生日に手紙もらうコト、少ナイ。
        不思議な感じスル…。
        ワタシの大好きなモノ、
        プレゼントなんてうれしイ。
        いい記念になっタ。
        祝ってくれてアリンガ。
        またネ。
                      シゥカ
      • 恋人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        ワタシの誕生日覚えててくれたコト、
        とてもうれしイ。
        ワタシの大好きなモノ、
        プレゼントなんてうれしイ。
        いい記念になっタ。
        ……恋人から手紙届くの、うれしイネ。
        誕生日祝いだから、2倍うれしイ。
                      シゥカ
    • 普通
      • 恋人期間
        感謝の手紙…カナ?
        (主人公)、ハロンガ。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        もしかして、ワタシに選んでくれタ?
        いっしょに届いたモノ、
        もらっといタ。
        ……大切にすル。
        (主人公)は今日、
        きっといいことあるヨ。
      • 恋人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        ワタシの誕生日覚えててくれたコト、
        とてもうれしイ。
        いっしょに届いたモノ、
        もらっといタ。
        ……大切にすル。
        お祝いされてシアワセ。
        キミ、明日きっといいことアル。
    • 一番嫌いなもの
      • 友人期間
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        センスいいネ。
        いっしょに届いたモノ、一番キライ。
        にんじんとさとうの組み合わせは、ダメ。
        次からは、いらないカラ。
        キミのキライなもの、ワタシも覚えるカラ
        (主人公)も覚えておいてネ。
      • 友人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        誕生日に手紙もらうコト、少ナイ。
        不思議な感じスル…。
        いっしょに届いたモノ、一番キライ。
        にんじんとさとうの組み合わせは、ダメ。
        次からは、いらないカラ。
        祝ってくれてアリンガ。
        キライなモノ、覚えておいてネ。
      • 恋人期間
        感謝の手紙…カナ?
        (主人公)、ハロンガ。
        …あの便せん、けっこう好きカモ。
        もしかして、ワタシに選んでくれタ?
        いっしょに届いたモノ、一番キライ。
        にんじんとさとうの組み合わせは、ダメ。
        次からは、いらないカラ。
        …今度ワタシの好み、
        じっくり教えてあげル。楽しみにしてテ。
                      シゥカ
      • 恋人期間の誕生日
        感謝の手紙…カナ?
        ハロンガ、(主人公)。
        ワタシの誕生日覚えててくれたコト、
        とてもうれしイ。
        いっしょに届いたモノ、一番キライ。
        にんじんとさとうの組み合わせは、ダメ。
        次からは、いらないカラ。
        けど(主人公)の気持ちだけで
        十分うれしイ。アリンガ。
                      シゥカ

  • 誕生日お祝い
    • 友人期間
      祝ってもらえて、うれしイ
      …ハロンガ、(主人公)。
      誕生日の手紙、うれしかっタ。
      アリンガ。

      ゴミンガ、なにを書いたらいいのか、
      よくわからナイ。
      でも…(主人公)には感謝してル。
                   シゥカ
    • 恋人期間
      祝ってもらえて、うれしイ
      (主人公)、元気?
      ワタシはキミの手紙でとても元気。
      誕生日祝ってくれて、アリンガ。

      (主人公)にこの気持ち、
      今すぐ分けてあげたいカラ、
      読んだら会いに来テ。…なんてネ。
                    シゥカ

  • 主人公の誕生日
    誕生日、オメデトウ…

    (主人公)の誕生日って聞いタ。
    合ってル?

    (主人公)には、いつも
    お世話になってる…気がスル。

    誕生日おめでとウ。
    喜んでくれると、ウレシイ、カナ。

                  シゥカ

その他 Edit

一緒にごはん Edit


  • 友情期間
    • 食事中
      「モグモグ…………ちょっと、待ってテ。」
      「……。………いっしょに、食べル?」
      食べる
      「…ん。わかった、じゃあ…よそってあげル。」
      食べない
      「…そっか。いそがしイ?」

  • 恋人期間
    • 食事中
      「あ…(主人公)。どうしたノ?ワタシに会いニ…?」
      「…食べるとこ見られるの、はずかしイ。」
      「…(主人公)。……いっしょに、食べヨ?」
      食べる
      「…ウン。」
      食べない
      「…そっか。……ションボリ。」

家族でごはん Edit

  • 夫婦期間
    • 自分が作る
      ◆リクエスト
      「今日は、(料理名)が食べたい気分…。」
      ◆できあがり
      「…いただきマス。」
      • 限界突破(赤星)
        「これ、すごくおいしイ。もっと食べたイ。作り方も、教えてほしイ。」
      • ☆4〜☆5
        「(主人公)のごはん、おいしい…シアワセ。」
      • ☆1.5〜☆3.5
        「…まずくは、ナイ。でもおいしいにはちょっと足りない。もうひとがんばりが、必要。」
      • 〜☆1.5 or手抜き料理
        「…(無言)」
      • 好きなもの
        「あ…○○。ワタシの好きなもの…作ってくれて、すごくうれしイ。」
      • リクエストに応えた
        「ワタシが食べたいって言ってた料理…作ってくれたんだ…うれしいイ。アリンガ、(主人公)。大好き。」

    • シゥカに作ってもらう
      ◆調理前
      「それじゃ…ごはん、準備してくル。」
      ◆リクエスト
      「…(主人公)、食べたいもの、アル?」
      「ん、わかっタ。じゃあ、今日のメニューはそれに決まリ。」
      ◆できあがり
      「…いただきマス。」
      ◆雑談
      • 「………ッ。」
        「……うん、口の中かんじゃっタ。でも、よくわかったネ。」
        「こういうの、イゥカ以外に気づかれたことないのに…(主人公)、スゴイ。」
      • 「…イゥカ、ちゃんとごはん食べてるカナ。今まで食事はほとんどワタシが作ってたから、ちょっと心配…。」
        「バッチャがいるから大丈夫だと思うケド。この間も、料理したら炭になったからパンをかじったって言ってタ。」
        「………すごく、心配。」
      • 「料理を作るの、元々好きだけど(主人公)と結婚してからはもっと好きになっタ。」
        「理由は…(主人公)がワタシの料理をおいしそうに食べてくれるから、だと思ウ。」
        「…(主人公)マジック?」
      • 「(主人公)、あんまりじっと見られると…ムズムズして、ごはんに集中できナイ。」
        「…もう、イヤだって言ってるのニ。(主人公)は、時々イジワル。」
      • 「(主人公)、アーン。…こういうの、夫婦でちょっとやってみたかっタ。」
        「…?(主人公)、顔まっカ?味付け、からかったカナ?」

      • リクエストした
        ○○の味…どうだっタ? (主人公)の口にあったなら、うれしイ。」

    • 食後
      「…ごちそうサマ。」

      • 「(主人公)、今日もお仕事がんばっテ。いっぱい、応援してるネ。」

      • 「おなかいっぱいで、ねむたイ。 …いっしょにお昼寝すル? ダメ?…残念。」

      • 「ごはんを食べた後にすることは、ヒトツ。のんびり過ごすコト。だからいっしょにのんびり、しヨ?」
  • 家族期間(相手に作ってもらった時)
    • の場合
      • シゥカ「(子ども)、ほっぺたに食べかすがついてル。 …はい、とれタ。」
        娘「ありがとう、ママ!」
        シゥカ「…あれ、(主人公)もついてル。(子ども)と同じトコロ。」
        シゥカ「フフッ、(主人公)と(子ども)…オーラや顔だけじゃなくやることもソックリ。親子だカラ?」
      • シゥカ「(子ども)、好ききらいはダメ。残さず食べてネ。」
        娘「うん、わたし好ききらいせずにたくさん食べて早く大きくなるわ! それで、パパとけっこんするの〜♪」
        シゥカ「……それは、ダメ。(主人公)は、ワタシノ。(子ども)にだって、あげナイ。」
      • シゥカ「(子ども)、ハイ。アーン。」
        娘「わーいっ!じゃあ、わたしはパパにこれあげる! はい、あーん!」
        シゥカ「つぎは、(主人公)がワタシに食べさせる番。…アーン。」
        シゥカ「……? 同じものなのに、(主人公)が食べさせてくれた方がおいしイ…?」
      • 娘「わたしは、好きなものは最後に食べたいなって思うんだけど…ママは?最初と最後どっち?」
        シゥカ「…ワタシは、最初の方がイイ。後にしたら食べわすれそうダカラ。」
        娘「食べわすれちゃうの? そっか、じゃあ最初の方がいいね。」
      • 娘「…それへえ、ひょうほんなほとがあって…!」
        シゥカ「…(子ども)、それダメ。口の中、まだ食べ物が入ってル。」
        娘「……もぐもぐもぐ、ごっくん。」
        娘「はーい、ママ。ごめんなさい〜…。」
        シゥカ「そう…飲みこんでからしゃべル。それは正解。花マル。…(子ども)、いい子。」
        娘「エヘヘ〜♪」

    • 息子の場合
      • シゥカ「(子ども)、ほっぺたに食べかすがついてル。 …はい、とれタ。」
        息子「ありがとう、ママ!」
        シゥカ「…あれ、(主人公)もついてル。(子ども)と同じトコロ。」
        シゥカ「フフッ、(主人公)と(子ども)…オーラや顔だけじゃなくやることもソックリ。親子だカラ?」
      • シゥカ「(子ども)、好ききらいはダメ。残さず食べてネ。」
        息子「うん、ボク好ききらいせずにたくさん食べて早く大きくなるよ! それで、ママとけっこんするんだ〜♪」
        シゥカ「……それは、ダメ。ワタシはもう(主人公)のダカラ。」
        シゥカ「(子ども)は、(子ども)だけの大切な人を見つけないと、ダメ。」
      • シゥカ「(子ども)、ハイ。アーン。」
        息子「わーいっ!じゃあ、ボクはパパにこれあげる! はい、あーん!」
        シゥカ「つぎは、(主人公)がワタシに食べさせる番。…アーン。」
        シゥカ「……? 同じものなのに、(主人公)が食べさせてくれた方がおいしイ…?」
      • 息子「ボク、好きなものは最後に食べたいんだ〜♪ママは? 最初と最後どっち?」
        シゥカ「…ワタシは、最初の方がイイ。後にしたら食べわすれそうダカラ。」
        息子「食べわすれちゃうの? そっか、じゃあ最初の方がいいね。」
      • 息子「…それへえ、ひょうほんなほとがあって…!」
        シゥカ「…(子ども)、それダメ。口の中、まだ食べ物が入ってル。」
        息子「……もぐもぐもぐ、ごっくん。はーい、ママ。ごめんなさい〜…。」
        シゥカ「そう…飲みこんでからしゃべル。それは正解。花マル。…(子ども)、いい子。」
        息子「エヘヘ〜♪」

コミュランク Edit

  • 炊事場
    「炊事場・・・キレイになってよかっタ。 食べ物をあつかうところは キレイじゃないと、ダメ。」
  • たき火
    「・・・たき火の周りで、大きな声をあげて走り回ってる人がいタ。」
    「たぶん、ゴウカになってよろこんでた・・・のカナ。」
    「すぐにイゥカに「目を合わせちゃダメ」って目かくしされたから・・・よくわからナイ。」
  • スパイス
    「最近、料理の幅が広がって・・・うれしイ。」
    「(主人公)とカリラがいいスパイスを作ってくれたおかゲ。アリンガ。」
  • 宿屋
    「宿屋の周り・・・オーラがキラキラしてル。キレイにかざってもらってよろこんでるみたイ。」
  • 伝統衣装
    「ルデゥスと(主人公)でいっしょに服を作ったって聞いタ。」
    「どんな服、作ったノ?…ちょっと気にナル。」
  • 桟橋
    「新しく出来たさん橋の上でシオカゼを感じながらおどるのが気持ちイイ・・・最近の、マイブーム。」
    「でも、時々おどりに集中しすぎて海に落ちて、イゥカに怒られル・・・。」
  • フォー
    「(主人公)、うちのお店とコラボしてくれて・・・アリンガ。」
    「(主人公)の用意してくれた材料・・・みんないいオーラ。料理するのが、楽しイ。」

主人公への誕生祝い Edit

  • 友人期間
    ハートが二個以下(プレゼント貰えない)
    「今日は、(主人公)のバースデー。・・・オメデトウ。」
    ハートが二個以上
    「今日は、(主人公)のバースデー。・・・オメデトウ。」
    「占いによると、(主人公)のラッキーアイテムはコレ。・・・アゲル。」
  • 恋人期間
    「今日は、(主人公)のバースデー。ワタシにとっては、新年よりオメデタイ日。」
    「…だから、二人きりでパーティーをスル。」
    19:00になったら(主人公)の家にイテ。…ヤクソク。」
  • 夫婦期間
    「今日は、(主人公)のバースデー。」
    「…ワタシたちは夫婦だから、お祝いをしてあげタイ。」
    「だから、19:00になったら自宅にイテ。…ヤクソク。」

家畜・ペット・野生動物について Edit

  • 好きなペットの会話後、好調になったとき
    「(主人公)のおかげで、頭のもやもや、パーッて晴れていっタ。…アリンガ。」

※家畜を抱っこして会話

  • ウズラ
    「動物と仲良しなのは…いいコト。」
  • ウズラ(巨大)
    「ウズラ…大きい…。
    (主人公)がこの子を大切に育ててるしょうこだネ。」

※ペットを散歩中に会話

  • シャムネコ
    「シャムネコは…スキ。ふわふわの毛と青い目がカワイイ。」
  • カピバラ、灰カピバラ
    「この子…とってもやさしいオーラ。(主人公)みたイ。」
  • ハム太郎
    「ハムスター、かわいいネ。うれしそうなオーラ…(主人公)のこと、好きみたイ。」
  • メインクーン (2016/9/7の更新データで追加)
    「メインクーン、だネ。この子は…とくに、しっぽが好きカナ。フサフサ〜…。」
  • グレートピレニーズ (2016/9/7の更新データで追加)
    「(主人公)、その子…とっても大きいネ。さわっても…いいカナ?」
    「…モコモコ…フワフワ。ねむ………ねむたく、なってくるネ。」
  • チベタン・マスティフ
    「あ………パロラといっしょ、だネ。ひっついても、いいカナ?」
    「う〜ん…きもちイイ。」
  • ビーグル
    「たれ耳、カワイイネ。さわってもイイ?」
    「…アリンガ。キミは素直な、いい子だネ。よしよし…(主人公)そっくり。」
  • 柴犬
    「その子は…ナニ?シバ?…シバイヌなんダ。…クルクルのしっぽ、かわいいネ。」

※野生動物を抱っこして会話

  • カメ
    「カメのコウラ…うらやましイ。 これがあれば、いつでもどこでも 好きな時に寝られそウ…。」
  • 七色のトリ
    「七色のトリの羽根は陽に当たるとキラキラしてキレイ。イゥカも昔よく羽根を拾って集めてタ。」

告白・プロポーズ Edit

  • 「ペンダント」を見せる
    • 条件未達成
      「それは、恋人になりたい相手に わたすペンダント。」
      「…その宝石には、 恋人たちの愛のオーラがつまってル。」

    • 交際期間中
      「…(主人公)が、ペンダントを取り出したときネ。」
      「本当は、とっても ドキドキしてたノ。 気づかなかっタ?」

    • 交際期間中に他の人に見せる
      「…。」
      「ペンダント。他の人に見せて回ってるって、ホント?」
      「そういうことされると…なんだか、悲しイ。」

    • 結婚後
      「ペンダント…ワタシたちの、宝物、だネ。」

    • 結婚後に他の人に見せる
      「………。」
      「ペンダント。他の人に見せて回ってるって、ホント?」
      「それは、二人だけの思い出だから…そういうこと、しないデ。」

  • 「青い羽根」を見せる
    • 条件未達成
      「青い羽根…。(主人公)、気が早イ。」

    • 他の候補と交際中又は結婚後
      「それは、青い羽根。結婚したい相手にわたす、大事なモノ。」
      「…だからあまり、見せて回らないほうがイイ。」

    • 交際期間中に他の人に見せる
      「………。」
      「青い羽根。他の人に、見せたって聞いタ。」
      「そんなこと、あんまりしてほしくナイ。」

    • 結婚後
      「あのときの青い羽根、だネ。…なつかしイ。」
      「今も、大事に持ってル。」

    • 結婚後に他の人に見せる
      「………。」
      「青い羽根。他の人に、見せたって聞いタ。」
      「…二人の思い出、大事にしてるのは、ワタシだけなのカナ。」





  • 逆告白を断ってすぐ/破局後すぐ
    「…今は……そっとしてほしイ……。」
  • 逆プロポーズを断ってすぐ
    「今は…近づいちゃダメ……。病気がうつっちゃうかも知れないカラ…。」

お祝いの言葉 Edit

◆男主人公の場合

  • イゥカと交際した
    「…イゥカと恋人になったノ?オメデトウ。」
    「えーと…フツツカな姉ですが、ドーゾヨロシク…。…こう言えって、バッチャが言ってタ。」
  • イゥカと婚約した
    「(主人公)、イゥカと結婚するって聞いタ。」
    「イゥカのシアワセは、ワタシのシアワセ。ワタシもうれしイ。」
    「…フツツカな姉ですがドーゾヨロシク…」
    「あれ、前も言ったような気がスル…。」
  • イゥカと結婚した
    「…結婚オメデトウ、(主人公)。イゥカが家を出ていくのは、さみしいケド…。」
    「すごくシアワセそうだったから、ワタシも…笑って送り出ス。」
    「コレ…ワタシからのプレゼント。巫女のイノリをこめておいたカラ……新生活で使っテ。」
  • イゥカとの子どもを出産した
    「赤ちゃんがぶじに生まれてよかっタ…。…イゥカ、ホントによくがんばっタ。」
    「…イゥカのコト、支えてあげテ。」
    「…これ、ワタシからのプレゼント。これから…タイヘン。がんばってネ。」

  • 他の村の嫁候補と交際した
    「」
  • 他の村の嫁候補と結婚した
    「」
  • 他の村の嫁候補との子どもを出産した
    「」




    ◆女主人公の場合
  • ルデゥスと交際した
    「(主人公)、ルデゥスと恋人になっタ?二人から、同じオーラが出てル。」
    「(主人公)がシアワセそうで、ワタシもうれしイ。オメデトウ、(主人公)。」
  • ルデゥスと婚約した
    「(主人公)、ルデゥスと結婚するって聞いタ。」
    「オメデトウ。…ワタシも式に出て、二人を祝福スル。」
  • ルデゥスと結婚した
    「…結婚オメデトウ、(主人公)。相手がルデゥスだってコトにはビックリしたケド…」
    「(主人公)ならダイジョウブ。きっとシアワセな家庭を作れル。」
    「コレ…ワタシからのプレゼント。巫女のオーラをこめておいたカラ……新生活で使っテ。」
  • ルデゥスとの子どもを出産した
    「(主人公)、ホントによくがんばっタ。ぶじに生まれてよかっタ…。」
    「…これ、ワタシからのプレゼント。これから…タイヘン。がんばってネ。」

  • 他の村の婿候補と交際した
    「(主人公)、恋人ができタ?」
    「…(主人公)のまわりにピンク色のオーラが出てたカラ。」
  • 他の村の婿候補と婚約した
    「(主人公)、結婚でもスルノ?」
    「…ヤッパリ。…(主人公)のまわり、ものすごくこいピンクのオーラが出てル。」
    「…(主人公)のシアワセ、応援してル。オメデトウ。」
  • 他の村の婿候補と結婚した
    「結婚オメデトウ、(主人公)。」
    「(主人公)ならダイジョウブ。きっとシアワセな家庭を作れル。」
    「コレ…ワタシからのプレゼント。巫女のオーラをこめておいたカラ……新生活で使っテ。」
  • 他の村の婿候補との子どもを出産した
    「(主人公)、出産オメデトウ。ぶじに生まれてよかっタ。」
    「…これ、ワタシからのプレゼント。これから…タイヘン。がんばってネ。」

お手伝い(結婚後) Edit

  • 提案
    「今日はお手伝い、イル? …イゥカのところに行くから、必要なら、集めてオク。」
  • お手伝いを頼む
    「そう、わかっタ。 …ガンバル。また夜にネ。」
    18:00ごろには、集まってると思ウ。また声かけテ。」
  • お手伝いを頼まない
    「今はいらナイ? …そっカ。」
  • 結果
    「落ち物を集めタ。今日の収穫は○○、○個。」
    「カバン、後で確認してネ。…いつもおつかれサマ。」

差し入れ Edit

  • 恋人期間
    • 「(主人公)、つかれた顔してル。オーラ見なくても分かル。」
      「これ、あげるカラ…食べたアト、おひるねするとイイ。」
    • 「これ、(主人公)のために作っタ。…食べテ?」
    • 「(主人公)、元気ナイ。…これ食べて、元気だしテ。」
  • 夫婦期間
    • 「…ハイ、これお弁当。トッピングに薬草を使ったから、栄養タップリ。」
    • 「…今日のお弁当、作っタ。おいしくできた、と思ウ。」
    • 「…これ、お弁当。アトで、食べてネ。」

アルバイト Edit

  • 品物配達
    「(主人公)、ワタシに用がアル。届けもの…デショ?」
    「やっぱり…。アリンガ、(主人公)。」

  • 草抜き
    「…待ってタ。草抜き、お願イ。」
    バイト終了
    「アリンガ。ハイ、バイト代。」
    「アリンガ。拾ったモノ…好きに持って帰っテ。次もよろしク。」

  • まき割り
    「…待ってタ。まき割り○回、お願イ。」
    バイト終了
    「アリンガ。ハイ、バイト代。」
    「アリンガ。次もよろしくネ。」

  • お礼
    「コレあげル。たまには、オマケ。」

寝言 Edit

  • 友人期間
    「クゥ…クゥ……イゥ…カ……。」
  • 恋人期間
    「(主人公)……いいニオイ……。」
  • 夫婦期間
    「(主人公)……キモチイイ……。」

コメント Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 夫婦 寝言 「主人公......キモチイイ......。」 -- 2016-10-16 (日) 16:29:05
  • 寝言 「主人公......キモチイイ...... -- 2016-10-16 (日) 16:27:50
  • 出産直後 「(子ども名)、いつも良くねむってル…。 …たくさんねむってるから、ぜんぜん手がかからナイ。」 「…ワタシなや似てるのカナ。」 -- 2016-09-07 (水) 02:51:30
    • …ワタシに似てるのカナ。 でした -- 2016-09-10 (土) 01:07:10
  • 妊娠後期 「出産にそなえて、バッチャとイゥカが、いろいろ準備してくれてル。 二人とも、ソワソワしすぎだけド…。」 「…赤ちゃんが生まれタラ、二人が先に泣く気がスル。」 -- 2016-09-03 (土) 02:16:45
  • 家族でごはん 自分で作る 「今日は、(料理名)が食べたい気分・・・。」 「ワタシが食べたいって言ってた料理・・・作ってくれたんだ・・・うれしいイ。アリンガ、(主人公)。大好き。」 -- 2016-09-02 (金) 00:03:19
  • 天候 大雪 夫婦期間 「・・・(主人公)。・・・・・・外に出る気なノ?」「・・・・・・・・・わかっタ。無事に帰って来てネ。」 -- 2016-09-01 (木) 23:34:52
  • 妊娠中期 「毎晩、赤ちゃんのために、歌を歌ってあげてるノ。」 -- 2016-09-01 (木) 00:12:44
    • ・・・歌のスキな子になってくれるとイイ。 元気な子になってくれるとイイ。 ・・・・・・楽しみ、だネ。 -- 2016-09-01 (木) 00:16:29
  • 仕事について「薬草作りがスキなワケ…? …ウーーン……。」 「…つゆくさの里のヒナタは、こう言ってタ。 『ソナエあれば、ウレイなし』。」 「意味は分からないケド、 あっちの国のコトバだっテ。」 -- 2016-08-31 (水) 00:51:11
  • 仕事について 「…薬草作りはおくがふかイ。 同じ草でも、分量を変えると ちがう効果になることがアル。」 「まちがえると、タイヘン。 だから、作る時だけは集中スル。」 -- 2016-08-31 (水) 00:50:40
  • カメについて 「カメのコウラ…うらやましイ。 これがあれば、いつでもどこでも 好きな時に寝られそウ…。」 -- 2016-08-31 (水) 00:49:38

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照