Top > 長戸千晶 vivi チアキス
HTML convert time to 0.044 sec.


長戸千晶 vivi チアキス

Last-modified: 2017-06-12 (月) 14:17:40

長戸千晶 vivi チアキス Edit

【女性ファッション雑誌ViVi】

『ViVi』(ヴィヴィ)は、講談社が1983年5月に創刊し、日本及び、中国、台湾、香港で発行している女性ファッション月刊誌。日本での発行日は毎月23日で、赤文字雑誌のひとつとされる。

2010年度の日本国内の発行部数は約43万部で、赤文字雑誌では第1位である。対象年齢層は15 - 36歳となっており、OLと女子大生がメインターゲット。ファッション・メイク・ヘア、海外芸能人に関する記事が中心となっている。

他の赤文字雑誌と比較すると、以下のような特徴がある。
◆ 海外志向が非常に強い。ハーフ(またはミックス)の専属モデルが多く、またモード界に関する掲載も充実している。
◆ 男性受けより、自分の求めるスタイルを重視する傾向がある。赤文字雑誌の中では最もかっこよさを追求している。

【海外展開】

中国語圏を中心に、海外でも多くの読者を獲得している。
2000年には中国語版『ViVi』が創刊された。講談社が中国語で発刊した女性誌は『ViVi』が最初となった。
2009年6月現在、『ViVi』の台湾での発行部数は11万部であり、現地の女性ファッション誌の発行部数一位を記録している。

【系列誌・増刊号】

2005年 - 13年にかけて発売された「GLAMOROUS」は姉妹誌。もともと上位雑誌にあたるものは「with」のみであったが、「ViVi」の2000年代以降の路線変更でハーフ、ミックスのモデルの起用が増え、系統が変わったことをきっかけに、より近い系統に属するものとして創刊された。
2010年以降、「109BOOK」や「TOKYO ViVi」などといった、テイストや趣旨の異なる増刊号も発売されている。

【その他】

1983年の創刊当時、日々快活を文字った「ヴィヴィ快活」というキャッチフレーズを擁したCMが放映されている。BGMにはマルコム・マクラーレンの「BUFFALO GALS」が使用されていた。

ViVi創刊20周年を迎えた2003年頃は、佐田真由美、岩堀せりがメインモデルを務め、長谷川潤、藤井リナ、相沢紗世、鈴木サチ、畑田亜希、佐藤萌実、岩田ゆりなど、その後もメディアで活躍しているメンバーが同時に専属モデルとして起用されており、売上のピークを迎えていたことから「ViVi黄金期」と呼ばれた。

【関連ワード】

長戸千晶 チアキス
長戸千晶 ヴァンサンカン
長戸千晶 vivi
長戸千晶 子供
長戸千晶 25ans
長戸千晶 芦屋

※ 長戸千晶と一緒に検索されている関連ワードを抽出しています。