Top > ピストル > USP-S
HTML convert time to 0.074 sec.


ピストル/USP-S

Last-modified: 2016-12-10 (土) 15:22:30

USP-S ($200) Edit

USP-S.jpg
ダメージ表
サイレンサー使用時

部位防具無し防具有り
13970
胸&腕3417
4321
26

・装填数12発
・保持総弾数24発
・サイレンサーの付け外し可能(初期状態でサイレンサー装着済み)
CS:S以前でCT初期装備だったピストル。

購入メニューを編集することでP2000の代わりにこちらを初期装備とすることができる。
USP-Sを初期装備にするとP2000が買えなくなるが、落ちているP2000を拾って使うことは可能。

CS:S以前からサイレンサーの着脱には時間がかかったが、今作のUSP-Sは更に所要時間が長い。
装弾数がP2000より1少なく、予備弾数も2マガジン分(24発)しか無いので、無駄撃ちは極力避けたいところ。

P2000と比べると、全体的な命中率はこちらのほうが低くなっているが、リコイルはこちらのほうが少ない。

ベストやヘルメット着用の相手には大幅に威力が下がってしまうが、ヘルメット無しの場合ヘッドショット距離がFive-SeveNP250より勝り、Desert Eagleに次ぐかなり長さなのでピストルラウンドではしっかりと頭を狙っていきたい。

ラウンド終了時にピストルを持っていなければ次のラウンドに無料で支給される。

サイレンサーを外してしまうとリコイルがP2000よりも大きくなってしまうので注意。