Top > 必殺技
HTML convert time to 0.005 sec.


必殺技

Last-modified: 2017-11-18 (土) 14:58:35

概要 Edit

DQ9から継承された、不定期に放つことのできる大技。
職業専用と【モンスターバトルロード】専用の2種類がある。前者は各職業クエスト第四話クリアで取得、後者は特定のスペシャルバッジを装備することが条件。
戦闘中に【必殺チャージ】と表示され、コマンドにひっさつコマンドが現れている間にのみ使用する事が出来る。必殺チャージの仕組みについては当該項目を参照。
1回使う、ひっさつコマンドを使わないまま一定時間が経過する(残り30秒を切ると近くなるとひっさつの文字が黄色くなる)、戦闘の終了のいずれか1つの条件を満たすと、次の必殺チャージまで使えなくなる。
なお、魔法の迷宮のチャレンジフロアの、特技禁止状態でも使用する事が可能。
ちなみに、特技や魔法のようにキャンセルすることは出来ない。もし使うタイミングを間違えて選択してしまった場合でも、演出を見届けるまで動くこともできない。

Ver.2.1 Edit

追加職の必殺技がいずれも直接的ないし間接的に弱体化された他、既存職の必殺技の一部が強化された。

Ver.2.3後期〜 Edit

【モンスターバトルロード】限定の必殺技が登場。モンスターが特定のスペシャルバッジを装備すると必殺チャージするようになる。
プレイヤーの使うものと似たような効果を持つものも一部あるが、総じて演出が短く、隙があまりないため使いやすくなっている。キングリザードのバッジで「必殺チャージ率+○%」は「チャージ後5分間必殺チャージしない」制約を受けないので、連続で使う事も可能。
なお、AIは必殺チャージしても基本的には使ってくれず、作戦を「いろいろやろうぜ」にした時にランダムに使うのを頼るのみとなっている。

Ver.2.4後期〜 Edit

バトルロード専用の必殺技をAIがよく使うようになった。
ただし、執事召喚のみ引き続き使ってくれない。

Ver.3.0 Edit

新たに登場した【達人のオーブ】のシステムで必殺技の性能を上げたり、特定の必殺技の必殺チャージ率を上げる事が出来るようになった。
キングリザードのバッジ同様、必殺チャージ率の上昇は追加判定となっているためか、必殺チャージ率が目に見えて上がる上に「必殺使用後5分間必殺チャージが発生しなくなる」影響を受けない。
場合によっては必殺技自体で必殺チャージするというすさまじいチャージ率が拝める事も…。
しかし、現状は混雑緩和とバランスを考慮してか魔法の迷宮のボスか、試練の門、達人クエストの報酬によるランダムドロップでしか得られないレア宝珠となっている。
 
一方、バトルロードではAIが執事召喚も使ってくれるようになった。

Ver.3.5.8 Edit

各職業クエストの第二話〜第五話の受注レベルが30以上に引き下げられた結果として、必殺技の最低習得レベルも45から30へと変更された。

必殺技の一覧 Edit

職業専用 Edit

【アクロバットスター】旅芸人
【一喝】武闘家
【お宝ハンター】盗賊
【会心必中】戦士
【神の息吹】賢者
【強化ガジェット零式】どうぐ使い
【荒神の舞】踊り子
【聖者の詩】僧侶
【ゾディアックコード】占い師
【テンションブースト】バトルマスター
【天地鳴動の印】天地雷鳴士
【パラディンガード】パラディン
【ビーストモード】まもの使い
【マジックルーレット】魔法戦士
【ミラクルゾーン】魔法使い
【モンスターゾーン】スーパースター
【妖精たちのポルカ】レンジャー

バトルロード専用 Edit

【英雄王の領域】
【ガラクタボックス】
【クイーンオブハート】
【グラビティハンマー】
【幻惑のひとみ】
【孤高の剣技】
【執事召喚】
【祝福の光】
【純真な祈り】
【精霊の風】
【猛きたましい】
【鉄壁の守り】

特殊 Edit

【デイブレイカー】

関連 Edit

【チャンスとくぎ】