Top > 【ちからのゆびわ】
HTML convert time to 0.012 sec.


【ちからのゆびわ】

Last-modified: 2017-10-14 (土) 12:47:36

概要 Edit

本編ではリメイク版DQ3で初登場した【装飾品】でその後リメイク版DQ4とDQ7以降にも登場する。
装備すると【ちから】そのものを増やす(4、8、9)場合と【こうげき力】を増やす(3、7、10)場合がある。
後者は力がカンストしていても有効。もっともDQ9は攻撃力もカンストしてしまうが。
上位アイテムとしては【ごうけつのうでわ】が存在する。

DQ3(リメイク版) Edit

攻撃力の上昇値は7。装備すると【性格】【ちからじまん】に変わる。
【ちいさなメダル】30枚の景品になっている。
普通に進めていれば装備効果もなれる性格も格上の【ごうけつのうでわ】の方が先に手に入るので立場がない。
 
【ルビスの塔】【宝箱】からも入手できるが、攻撃力は2上がってダメージが1増える計算になるので、敵の【HP】が高い終盤においては焼け石に水であろう。

DQ4(リメイク版) Edit

力の上昇値は8。
ちいさなメダル15枚の景品になっているほか、隠しダンジョンの宝箱からも入手できる。
また、【移民の町】を発展させると880Gで購入できるようになる。
PS版では【プレミアムバザー】【グレイトファーム】で、DS版では第4段階まで発展させると販売される。
本編作品でちからのゆびわを販売しているのはここのみである。
やはり敵のHPが高くなる終盤においてはダメージ4程度の差では焼け石に水というか、誤差の範囲だろう。
しかも、終盤には【ごうけつのうでわ】という完全上位互換アイテムが手に入る。
ちいさなメダル景品で手に入る分はまだしも、わざわざ購入する価値はあまりない。
一応、ごうけつのうでわや【ほしふるうでわ】【いのちのゆびわ】などが当たらなかった前衛キャラは、とりあえずこれか【まもりのルビー】を装備するのが一番マシである(【メガザルのうでわ】という反則アイテムもあるが)。
ただし、DS版では力がカンストしたキャラには無意味になるので注意。

DQ7 Edit

攻撃力の上昇値は7。現代【メモリアリーフ】の山道や移民の町で入手できる。
それ以外にも【スカルブレード】【グレイトホーン】【ドロップ】や、現代旅の宿以降の【ラッキーパネル】で入手できることもある。
メモリアリーフの山道の宝箱は【とうぞくのかぎ】を入手するまで開けられない為、ダーマ編攻略後に回収しに戻ってくる必要があるが、まともな装飾品が少ない序中盤では比較的有用なので、鍵入手後はすぐに回収しておきたい。

3DS版 Edit

過去の【旅の宿】【ダーマ神殿】の道中の【フィールド】の宝箱から入手できる。
この時点では装飾品はせいぜい【ガーターベルト】【スライムピアス】程度しか所持していないため非常に有用。
この新規配置を受けてか、PS版で力の指輪が入っていたメモリアリーフ山道の宝箱の中身は【いのちのきのみ】に変更されている。

DQ8 Edit

力の上昇値は5。表記は「ちからの指輪」となっている。
【モンスター・バトルロード】ランクGの景品としてもらえるほか、【リブルアーチ】【タンス】【マドハンド】のレアドロップ(1/256)、【いのりの指輪】【ちからのたね】【錬金】といった方法で入手できる。
 
これを利用する錬金は以下の通り。

クロスボウとパワーベルトは他で容易に入手できるので、レシピ埋め以外では論外として、ちからの盾は店売りこそされているものの買えるのがかなり後になる為、性能の高さを踏まえると出来るだけ早期に作っておきたい。
また、ごうけつのうでわは錬金材料・装備品としても共に有用であり、しかも量産が困難である為、不足分をこれを使って補う意味で必要になる事が多い。
性能自体はパワーベルトに劣るが錬金材料としての需要が高く、レア度も何気にかなり高い方。
これを作成するには貴重な【アイテム】が必要になるし、マドハンドも滅多に落としてくれない為、無駄遣いは出来ない。 
売値は325G。

3DS版 Edit

ちからのたねが【青宝箱】から手に入るようになった分、錬金のハードルが下がった。
また、【モリー】【初期装備】でもある。

DQ9 Edit

力の上昇値は4。入手方法は、
【サンマロウ】の宝箱(要とうぞくのかぎ)
【宝の地図】の青い宝箱(Gランク)
【ギガンテス】(通常)、【くさったしたい】(レア)、【バブーン】(レア)のドロップ
【きんのゆびわ】【とうこんエキス】の錬金
・クエストNo.19【ふんぬぬぬ……!】を受注する(取り消して受注しなおしても複数個はもらえない)
・クエストNo.56【ビーン 愛のメモリー】の2回目以降の報酬
と、多岐にわたる。
今回もやはり非売品だが、過去作のようにやたらと入手しにくいなんてことはない。
これを利用するレシピは以下の2種のみ。

DQ10 Edit

攻撃力の上昇値は2(アイテム合成によっては最大11)。
【ボストロール】などのレアドロップとして入手可能。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

全員が装備可能な指アクセ。

-+1+2+3
攻撃力56810

 
【デルカダール神殿】で序盤に1つ手に入る他、【世界の指輪図鑑】があれば【ふしぎな鍛冶】で作成可能になる。
必要素材は【きんのこうせき】×2+【レッドアイ】×1+【ぶどうエキス】×1。
うち直しに必要な宝珠の数は7個。
 
なお、【ギガンテス】(強Ver含む)が通常枠でドロップする他、【ボストロール】(強Ver含む)と【マドハンド】(邪Ver含む)がレア枠でドロップする。

不思議のダンジョンシリーズ Edit

登場したのはこちらが本編よりも先。本編に逆輸入された珍しいアイテムである。
装備するとちからが上がる。上昇量は不思議のダンジョンMOBILE以外では3、MOBILEでは5となっている。
未識別状態でも、これであることを判別するには力の値を見ればいいだけなので、非常に識別しやすい。

トルネコ1 Edit

【不思議のダンジョン】【もっと不思議のダンジョン】で出現する。
売却価格は500G。
ちからの指輪+3 という風に、剣やと同じように修正値が付いており、修正値の分だけ力の値が補正される。
普通に落ちているものは+3か−3で、マイナスの場合は必ず呪われていて、プラスのものは必ず呪われていない。
1では基本的に呪われていても自由に付け外しができなくなるだけで、指輪本来の効力は発揮されるが、これはそうならない唯一の例外。
効果は地味だが、序盤から終盤までコンスタントに役に立つ指輪。
アイテム欄の空きと相談しながら使い分けたい。
 
力が3以下になったら、−3のものを装備して外すと4まで回復できる。
ただし、実用性はかなり低いだろう。普通そこまで下がる前に【どくけしそう】を飲むかジリ貧で死ぬ。
 
ちなみに、【パルプンテの巻物】を使えば修正値を上げることもでき、ちからの指輪+99なんてものも作れたりもする。

トルネコ2 Edit

購入価格3000G、売却価格1500G。
力上昇値は3。修正値の表記はなくなり、マイナスのものもなくなった。
ストーリー中で初めて見かける可能性があるのは【迷いの森】【ガーゴイルの店】
次のダンジョンに【指輪】は落ちていないので買ってもいいが、【透視の指輪】も販売されていることもあるので、同時に販売されていればそちらを優先したい。
不思議のダンジョンやもっと不思議のダンジョンにも落ちていることがあるが、基本的にはあれば装備している程度の指輪である。

トルネコ3 Edit

購入価格5000G、売却価格2500G。段々と値段が上がってきている。
ストーリー中では【さんご礁の神殿 広間】【さんご礁の神殿 回廊】で拾える。
それ以降はしばらく能力付きの指輪は【遺跡の大空洞 南】まで拾えないので、できればここで拾っておきたい。
他にも【マダム・グラコスのバザー】で販売されていたり、【ポポロ】【闘技場】で勝った時にもらえたりもする。
これまでのシリーズとは違い、3ではちからのたねが激レアアイテムと化したので、異世界でポポロの攻撃力を上げるために装備することが多い。むろん【トルネコ】も攻撃力を上げておくと少し楽になる局面が多いため、装備する事は多いのだが。
【合成】では【印】1つにつき力+3、4つ重ねがけすれば+12。
力の上限値は基本的に50だが、この指輪を装備すればもっと上げられる。4つ重ねがけしたものを装備すれば62まで上がる。

少年ヤンガス Edit

+10まで強化でき、最終的にちからを30も強くできる。
+10が二つあれば闘技場でレベル1でも敵を簡単に倒せるので、その辺で使うことがあるだろう。

モンスターズシリーズ Edit

長らく未登場だったが、ようやくDQMJ3で登場することができた。

DQMJ3 Edit

力の上昇値は10。
作成には【きんのこうせき】1個、【げんこつダケ】2個、【まどうのチカラ】2個が必要になる。

DQHシリーズ Edit

DQH2 Edit

装備すると【バイキルト】等の上昇効果が+25%(基本値)される。
強化すると最大HP及び攻撃力上場効果(いずれも最大+10)が付加され、最大強化すると攻撃力上昇効果が50%にまで強化される。
攻撃力を一時的に上げることができる【ハッサン】【ククール】を使うならほぼ必須のアクセサリーといっていいだろう。
最大強化するなら最低でも【マデュライト】【するどいキバ】が大量に必要になる。
ちいさなメダルと1回だけ交換できる他【トロル】【トロルキング】から入手できる。
最も後者はクリア後にしか現れない上に、Lv99でも強制戦闘状態にしてくる強敵なので最下位種の前者から集めた方がいい。

DQB Edit

1章以外で入手可能。攻撃力が5上がる。
作成できるのは【フリービルドモード】のみ。
 
2章では緑のとびらの先にいる巨大な【グール】が落とす。このグールは1度倒すと2度と出現しない。

3章では青のとびらの先、【アメルダ】の囚われている城塞内の宝箱から入手できる。

終章では【希望のはた】使用後、拠点に来た【姫】に話しかけると貰える。
 
装備すると与ダメージが2〜3ほど増える。
今作は基本的に手数で戦うのが主流なので、2〜3ダメージといえど、その効果は大きい。
たまに2撃かかる敵を1撃で確実に仕留められたり、4撃かかる敵を3撃で片づけられたりなど、敵を手早く撃破できるようになる。
【かいしんのゆびわ】が手に入るとお役御免になりがちだが、両者を併用させることでさらに攻撃力アップを図るのも手。
とりあえず装備枠に余裕があれば着けておいて損は無い。
 
いずれの【章】でもストーリーの通り道で入手できるので取り損ねることもあまり無いだろう。