Top > 【はやてのリング】
HTML convert time to 0.010 sec.


【はやてのリング】

Last-modified: 2017-10-14 (土) 12:17:05

概要 Edit

装備すると【すばやさ】が上がる【装飾品】。初出はDQ6。
小さな鳥や羽をかたどった飾りが付いた、銀色の魔法の指輪。
身につけると翼を得たかのように身体が軽くなり、ツバメのように機敏な動作ができるようになる。

DQ3(リメイク版) Edit

装備すると素早さ+15で、【性格】【すばしっこい】になる。誰でも装備可能。
SFC・GBC版では第3の【すごろく場】【よろず屋】で3100Gで販売されている他、【ジパング】のすごろく場の【タンス】にも入っている。
アプリ版では【ちいさなメダル】40枚の景品となった他、【サマンオサ南の洞窟】にもある。
 
性格補正、素早さ上昇値ともに【しっぷうのバンダナ】に劣っている。勝っているのは「個数限定品ではない」ということぐらいだろう。
しかもすごろく場でしか売られていないので、買いやすいわけでもない。
 
しかし何故か売却価格はこちらの方が上である。

DQ6 Edit

素早さ+30、【かっこよさ】+18。
【アモス】以外の人間キャラが装備可能。何故アモスだけ……。
非売品で【アモール北の洞窟】のイベントで【イリア】から受け取るのみの一品物。
また、【みかわしのふく】と組み合わせることで、【ベストドレッサーコンテスト】でコーディネートボーナスが発生する。
【ほしふるうでわ】のほぼ下位互換だが、あちらも一品物のため両方使ってしまおう。
【ミレーユ】に装備させて更なる速さを手に入れても良いが、入手時期的には、誰に装備させても行動順がトップクラスになるので、利用の幅は広い。

DQ7 Edit

素早さ+15、かっこよさ+15。誰でも装備できる。
【魔王像】【時の狭間の洞窟】などの【宝箱】【カジノ】【ラッキーパネル】で入手できる他、【移民の町】【プレミアムバザー】)で3100Gで購入可能。また、移民の町のLv3の【とうぞくのかぎ】で開けられる宝箱にも入っている。
また、今回も「みかわしの服」との組み合わせで【世界ランキング協会】の「カッコよさ部門」でボーナスが発生する。
リメイク版DQ3と同様に、しっぷうのバンダナと比べると素早さの上昇値で劣るにも関わらず、なぜか売却価格が上。
わずかにかっこよさで勝っているが、どう考えてもこれを売ったお金でしっぷうのバンダナを揃えるほうがお得。
一応入手時期はこちらの方が早いので、それまでの繋ぎとしては十分役に立ってくれる。

DQ8 Edit

素早さ+15で、誰でも装備することができる。
【パルミド】のカジノで1000コインで交換する他、【いのりの指輪】+【すばやさのたね】の錬金で入手可能。
ただ、【錬金】は種がもったいないのでやめておいたほうがいいだろう。
【ゴルド】地方の北東の【フィールド】の宝箱や【まほうのカギ】が手に入れば、【アスカンタ】地方の【川沿いの教会】の北側のフィールドの宝箱などにも入っている。
パルミドのカジノで2個入手しておけば、錬金でしっぷうのバンダナを2個作成し、さらに1個を【かぜのぼうし】にすることも可能。
また、換金アイテムとしても有用で、売却価格は価格変動なしで1550G。
おなじくカジノの景品の【まほうのせいすい】10個分やいのりの指輪より50G高く売却することも出来る。
ただし、海外版とスマホ版では売値が180Gと暴落して、カジノでの換金効率が目も当てられないレベルになってしまっている。
いのりの指輪やまほうのせいすいはそのままなのに何故に……。
あきらめていのりの指輪と引き換えて売るか、あるいはしっぷうのバンダナの売値はそのままなので錬金して売り払いたい。

錬金レシピ一覧 Edit

DQ9 Edit

素早さ+20。
【船着き場】の赤い宝箱(要とうぞくのカギ)や【宝の地図】【青宝箱】【レッドサイクロン】【はぐれメタル】などの【ドロップ】、クエストNo.057【オレの恋人ポリーヌ】(2回目以降)の報酬、いのりのゆびわ+【かぜきりのはね】×2の錬金といった方法で入手できる。
手に入りやすくなったが、その分素材として利用する機会が非常に多い。

錬金レシピ一覧 Edit

DQ10 Edit

すばやさ+6(合成で+15まで上がる)だが、同作品でのすばやさは軽視されがちなので不遇なアイテム。
【ベルフェゴル】のレアドロップ。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

全員が装備可能な指アクセ。

-+1+2+3
守備力56810
素早さ17182022

 
【ふしぎな鍛冶】で作成可能。レシピは【世界の指輪図鑑】に記載。
必要素材は【きんのこうせき】×2+【グリーンアイ】×1+【かぜきりのはね】×1。
うちなおしに必要な宝珠の数は7個。
【かまいたち】(邪Ver含む)がレア枠で所持している。

DQMJ3 Edit

装備するとすばやさ+120の効果がある。
作成には【メタルのカケラ】1個、【暗黒の樹木】2個、【だいちのチカラ】8個が必要になる。

DQH Edit

なぜか装備すると【やくそう】ドロップ率が10%(基本値)あがるという、名前とは何の繋がりも無い設定になってしまった。

はやく 
やくそうが 
てにはいる

などとネタにされるが、本作では、任意回復手段が【ホイミストーン】【ハッスルダンス】のみなので、あれば便利。
しかし、敵は1体につき1つしか【アイテム】を落とさないため、コレを装備してしまうと、【まほうのせいすい】も素材もドロップしなくなりやすいので注意。
 
付加効果でさらに発動率を2%高められ、1つに付き最大でドロップ率+16%になる。
これを作るのに必要となる素材は下記の通り。

はやてのリング・初級=【みかわしそう】×3+【かぜきりのはね】x2=大成功8%・費用360G
はやてのリング・中級=【みかわしそう】×2+【妖精の綿花】x1=大成功28%・費用430G
はやてのリング・上級=【みかわしそう】×1+【いのりのゆびわ】x1=大成功64%・費用500G

 

DQH2 Edit

前作の効果がアレだったのか見直され、移動速度が落ちる場所をスムーズに移動できるという今作でリストラされた【網タイツ】同様の効果に変わった。
これにより【ゼビオン】の移動低下地帯をスムーズに移動でき、【ヒャダルコ】【マヒャド】で出来た【氷の床】を脱出しやすくなる。
ただし、最大強化にはかなり手間が必要で、解体してできる素が30個も要求される上にメタルのカケラまで必要という茨の道を歩むが、それに見合った効果を実感できるだろう。
また素は【ほしふるうでわ】強化にも必要となるので、その為だけに解体するのも悪くない。
【ギズモ】もしくは【ウイングタイガー】を倒すと手に入るが弱い前者から手に入れる方が手間がかからない。
 

初期効果移動速度低下効果を半減+50.0%
最大強化移動速度低下効果を半減+90.0% みかわし性能アップ+7