Top > 【キングアックス】
HTML convert time to 0.006 sec.


【キングアックス】

Last-modified: 2017-10-12 (木) 03:18:06

概要 Edit

DQ8、DQ9、DQ10などに登場する系武器。
ルーンが彫られた豪華な斧。
性能はかなり優秀だが、初お披露目のDQ8では後述の理由から一般のプレイヤーにはイマイチ歓迎されず、反対に低レベルクリアやタイムアタックに挑戦するやり込みプレイヤーには非常に頼りにされる両極端な武器だった。

DQ8 Edit

攻撃力+80で、【ヤンガス】が装備可能。
【オークニス】【三角谷】の武器屋で17000Gで販売されているが、【金のオノ】+【スライムのかんむり】で錬金することもできる。
……が、この錬金が多くのプレイヤーに絶望をもたらした。
 
これを錬金で入手できる頃のヤンガス用の斧は【バトルアックス】【さんぞくのオノ】なのだが、これらと比べると攻撃力は大きく上回るので(30程度)当然攻略に重宝する。
しかし、

…など、錬金するデメリットのほうが遥かに多い。
そのためにDQ8の【地雷錬金】の代表格の一つとも言われている。
 
このアイテム、錬金の方法はゲーム中では知ることが出来ない(金のオノは知ることが出来るが、「使えない」「損をする」と釘をさしている)。
つまり普通にプレイしていればまず錬金する可能性は無かったはずなのだ。
ところがどっこい、DQ8発売直後の【週刊少年ジャンプ】にこの武器の錬金方法が載っていたために「これジャンプで見たぜ」と意気揚々と試した被害者が続出したのである。
「王の斧」という名前も、「最強の斧ではないか」という期待(誤解)を呼び起こしたのだろう。
というわけで、2chの攻略スレでは上述の記事に従って錬金を試したプレイヤーによる落胆と怒りの声が渦巻き、FF・ドラクエ板の中では自虐的な内容のネタスレが乱立する有様だった。
もしこれが非売品だったならば、その辺の評価が変わっていたに違いないだろうが…。
 
とまぁこうやって書くとアイテムそのものが地雷に見えてくる可能性があるが、性能自体は良い。
変に身構えずにオークニスでは買っておくのも悪くはない。
なお、はおうのオノを錬金の生贄にするとハンマー最強の【メガトンハンマー】になり、この斧が最強の斧に。ハンマーと斧を両方使いたいのならどちらかを選ぶ必要がある。
 
また【タイムアタック】をする際には一転して非常に頼りになる。
【金塊】とスライムのかんむりが揃う時点で入手できれば、前述の通り同時期の武器と比較して破格の威力を有しているからである。
同様の理由で、地雷であることとその理由をわかった上で低レベルプレイで錬金する人もいるだろう。
 
なお、ヤンガスの【オノスキル】を上げるとこの格付けになることは意外に忘れられている模様。

3DS版 Edit

金塊やスライムのかんむりの入手手段が増えたことにより、これを錬金しても痛手は少なくなった。
青宝箱や配信などで金塊を早期に入手できれば3個錬金が解禁されてすぐに作れるという速さもある。
最速で作った場合、【パルミド】イベント終了時点で手に入り、この時点での攻撃力80の武器は桁違い。
コイツを作ってしまうとはぐれメタルの剣の錬金作成が遅れてしまうように見えるが、そもそもはぐれメタルの剣を作るためにはかんむりの他に【古びたつるぎ】【オリハルコン】が必要。
それらの素材が集まるころには【写真クエスト】で2個目の冠が手に入っているだろう。
一方この武器を最速で作れば、難敵ドルマゲスを含めた数々の敵と戦うための心強い味方になり、【神鳥のたましい】を手に入れてはおうのオノを入手するまでという超長期間使用可能なことも見逃せない。
レアアイテムを使ってしまう+店売り品だという点を差し引いても、もはやNGとは言いがたい。

DQ9 Edit

攻撃力78とほぼ変わらず。
【ドミールの里】で16000Gで購入できるほか、 前作同様錬金でも作れる。
レシピはあろうことかDQ8と変わっていない。
それどころか、【カイザーアックス】という、これを使った更なる地雷錬金すらある。
スタッフは反省していない、と言うよりはネタとしてこのレシピを入れたとしか思えない。
多くのプレイヤーはDQ8で懲りたのか、これを錬金して地雷に引っかかったというカキコミはあまりない。
ナザム村の教会にある本棚にあるレシピのタイトルが「錬金の落とし穴」というタイトルなのも要因か?
どちらにせよ自虐ネタかわかっていて入れたということが明らかなタイトルである。
そもそも本作ではやり込めば金塊もスライムの冠も山ほど手に入るので、取り返しがつかないわけでもないし。
レシピ埋めで作ってもリカバリーが容易といえる。

DQ10 Edit

レベル35以上で装備可能。基本攻撃力は58。
レシピは【ヒッポキング】のレアドロップとなっている。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

最大MPを補強してくれる王者のオノ。

-+1+2+3
攻撃力80848893
最大MP6678

 
【プチャラオ村】【ソルティコの町】【ネルセンの宿屋】【ユグノア地方】キャンプで購入可能(すべて異変後以降)。価格は10800G。
【ふしぎな鍛冶】でも作成可能。レシピは【王族衣装の写し絵】に記載。
必要材料は【きんのこうせき】×3・【せいれいせき】×3・【けもののホネ】×2。
 
今作ではこれがゲーム中初めて登場するオノ。
レシピを最速で入手した場合、その時点ではオノを装備できるメンバーが誰もいない。
つまり、8人目の仲間が加わる伏線となっている。
勘のいいプレイヤーなら、後ろをついてきてくれる強面の将軍殿が正式に仲間になるのだと感づいただろう。

DQMJ Edit

クリア後に【アルカポリス島】のデパートで売られている。
攻撃力81とかなりの数値ではあるが、斧には【ボルカノブレイカー】などのもっと強力なものが多い。
しかも27000Gもするため、あまり使うことは無い武器だろう。
以降のシリーズでもイルルカまで続投を果たしたが一貫して特殊効果はなく、ただ強いだけの武器だった。

DQMB2 Edit

【バトルマスター】【ウェポンダブルスキャン】専用武器。
必要な武器ははおうのオノと【まじゅうのツメ】
能力はちから:75 かしこさ:0 みのまもり:28 すばやさ:14。
技は獣神斬と蒼天魔斬。
前者は敵単体を斬りつける技。後者は敵全体に雷属性と爆発属性の斬撃を飛ばす。
こちらは打撃属性が無いので、打撃耐性のあるモンスターにも有効である。

DQH Edit

ヤンガス専用装備で攻撃力は72、防御力は15。価格は14000。
【光の塔】クリア後から購入可能。