Top > 【スパンコールドレス】
HTML convert time to 0.004 sec.


【スパンコールドレス】

Last-modified: 2017-10-14 (土) 23:58:30

概要 Edit

DQ7以降とリメイク版DQ4に登場する女性用胴体部防具。
シルクにスパンコールを散りばめたノースリーブのドレスである。

DQ4(リメイク版) Edit

守備力40、価格2000G。
【アリーナ】【マーニャ】【ミネア】が装備可能だが、【女主人公】は装備不可能。
PS版ではレディースタウンで販売されており、DS・スマホ版では第4形態の移民の町で販売されている。
また、【エンドール】【カジノの景品】(2500コイン)としても入手できる。
 
2章の時点で入手できたなら、【くさりかたびら】の守備力を倍以上に上回る防具として役に立つ。
【てつのつめ】とセットで装備しておけば、武術大会の連戦がかなり楽になる。
5章に入った時も、ミネアとマーニャの新防具として調達しておくのもいい。
 
単純なコストで見れば買った方が断然お得だが、レディースタウンや第4形態の移民の町を作るにはそれなりに手間が掛かるうえ、時期的にもかなり後回しにせざるを得ない。
早めに調達してこそ真価を発揮する防具と言えよう。

DQ6(スマホ版) Edit

【ドラゴンクエスト ポータルアプリ】にてプレゼントコードを入力すれば手に入る期間限定アイテム。
守備力40、【ミレーユ】【バーバラ】が装備可能。

序盤で手に入れば装備の乏しい二人の防具として重宝したのだが
現在では入手不可能となっている。

DQ7 Edit

守備力50、かっこよさ52。
【マリベル】【アイラ】が装備可能。
【カッコよさ賞】の女性部門の副賞の他、グランドスラムで11500Gで販売されている。
また、旅の宿(現代)以降の【ラッキーパネル】の景品候補にもなっている。
 
特にラッキーパネルで手に入れれば防具としては勿論、売値も5750Gになる為換金用としても役立ってくれる。

DQ8 Edit

守備力46で、【ゼシカ】のみが装備可能。
【ベルガラック】のカジノの景品(3000コイン)になっている他、ギャリング邸で入手できる。
また、【ブラックルーン】が通常ドロップ(確率1/64)、【ジャンバラヤン】がレアドロップ(確率1/256)として落とすこともある。
 
これと【まもりのルビー】【金のブレスレット】を材料にすれば【ひかりのドレス】が錬金できる。
売値は2350G。

3DS版 Edit

【ゲルダ】も装備可能となった。
また、これ+【おどりこの服】+【命のブレスレット】を錬金することで作れる、新装備【シャイニーチュチュ】の材料としての用途が新しくできた。

DQ9 Edit

防具細分化の影響により守備力18と大幅に低下。女性ならば職業問わず装備可能。
【サンマロウ】で2500Gで販売されている他、【リッカの宿屋】の宝箱や【ヘルヴィーナス】の通常ドロップとして入手できる。
 
今回もひかりのドレスの錬金素材になっているが、他の材料が【ピンクパール】【ひかりの石】3個に変わった。

DQ11 Edit

女性専用の服。

-+1+2+3
守備力46485154
魅力39424548

 
【ソルティコの町】のカジノでコイン25000枚と交換する。