Top > 【ドラゴンクエスト ダンジョン】
HTML convert time to 0.003 sec.


【ドラゴンクエスト ダンジョン】

Last-modified: 2017-11-15 (水) 03:16:12

概要 Edit

ドラクエ4〜ドラクエ5の間に発売されたボードゲーム。
お互い28個のブロックと8体のモンスター及び複数のトラップを設置し相手のダンジョンを探索するレーダー式ゲームで先に大ボスを倒した方の勝利となる。ゲームは3つのレベルで遊ぶことができる。
 
Lv.1:普通のダンジョン探索ゲーム。先に大ボスにたどり着いた方の勝利。
Lv.2:Lv.1のルールに加え宝箱6つを設置。先に大ボスを撃破した方の勝利。
Lv.3:これまでのルールに敵コマを配置。このレベルではカードを使用することができる。
 
戦闘はサイコロを使って行われサイコロの目+勇者の攻撃力(5)が敵のHPより上回れば勝利となるがそうでない場合は敗北となり1回休みとなる(モンスターは勝敗に関係なく消滅する)。
 
宝箱にはパワーアップアイテムとして【天空の剣】または【天空の鎧】が入っておりこれを入手すると1つにつき攻撃力が3上がる。但し【ミミック】に化けている場合もありその場合はミミックと戦闘になる(ミミックのHPは11)。
 
なお戦闘で勝利するとカードを獲得でき、ハズレカードもあるがゲームを有利に進めることができる。
 
ちなみに大ボスはHPが15なのでアイテム2つなしではどうあがいても倒すことができない。
 
説明書は【老師(わし)】とその2人の弟子が分かりやすく説明するマンガ方式で説明されている。
 
2011年にはリメイク版となるドラゴンクエスト ダンジョンRがドラクエ生誕20周年記念として復刻された。
オリジナル版はドラクエ4をベースとしているが復刻版はドラクエ1をベースとしており【ローラ姫】(救出すると攻撃力+1)といった新要素が追加されている。
またパワーアップアイテムも世界観に合わせて【ロトのつるぎ】【ロトのよろい】に変更されている。
説明書も老師(わし)一行によるマンガがほぼそのまま復刻されている。
 
余談だが、エニックスのゲームボーイ参入第1弾であるダンジョンランドは、ドラゴンクエストダンジョンと同じレーダー式ダンジョン探索ゲームとなっている。
単なる偶然かもしれないがドラゴンクエストダンジョンをゲームボーイに移植する計画があったのかもしれない。

カード効果 Edit

カード名使用効果使用タイミング
【インパス】宝箱を開けずに中身を調べる自分の番に回った時
【リレミト】地下2階にいるとき出口を見つけなくても地下1階に戻れる
【山彦の笛】「ププププー」と吹く。相手は吹いた階にアイテムがあればやまびこを返す
【時の砂】壁にぶつかっても再び壁にぶつかるまで進める壁にぶつかった時
【ザキ】サイコロを振らずに敵を倒せる戦闘開始前
商人軍団
【ファイトいっぱつ】
1回だけパワーアップ(サイコロの目に+1)
【世界樹の葉】モンスターに負けてももう一度サイコロを振れる戦闘で負けた時
【ザオリク】負けた自分のモンスターを生き返らせ相手にもう一度戦闘させる
【ドラキー】
【うまのふん】
ハズレカード(何も起こらない)

※()内はリメイク版のカード