Top > 【プラチナソード】
HTML convert time to 0.008 sec.


【プラチナソード】

Last-modified: 2017-10-13 (金) 21:17:49

概要 Edit

【プラチナシールド】【プラチナメイル】【プラチナヘッド】と並ぶいわゆるプラチナシリーズの一種。
観賞用としても用いられるというプラチナ製の美しい剣で、総じて高いかっこよさを誇る。
カミソリのような切れ味を持つらしく、攻撃力も割と高い。
両手剣の【プラチナブレード】という姉妹品も登場している。
 
プラチナという素材自体は実は金とは異なり鉄より硬度が高いため、高い攻撃力にも説得力がある。
だが、実際純度の高いプラチナの場合、鉄に比べて質量比は約三倍になってしまう。
剣にとって重いことは一概に悪いとは言えない事なのだが、重ければ力のある者でないと扱いにくくなるのは確か。
純粋なプラチナ製だと重すぎて、よほど力のあるキャラでないと扱えないと思われる。
女性キャラも装備できることも鑑みると、刀身全てがプラチナ製とは考えにくく、
恐らく別の金属との合金か、表面のみを白金で覆っているかのどちらかだろう。
 
なお、他のプラチナシリーズはいかにもプラチナらしい白+金色というカラーリングで統一されているのだが、
何故かこの剣だけはピンクに近い紫色であまりプラチナらしくない(DQ7まで、及びDQMB)。
DQ8以降は【石のつるぎ】【テンペラーソード】等と同型のシンプルなデザインになったが、他のプラチナシリーズとは異なるワインレッドを配色に用いている。
そのため、どちらのデザインもシリーズで揃えると剣だけやや浮いているようにも思える。
装飾ではなく地金にプラチナを用いているのだろうか?

DQ6 Edit

初出。攻撃力60で、何故か売却不可。
【ちいさなメダル】30枚の景品になっており、順調に集めていれば【クリアベール】から【フォーン城】の辺りで手に入る。
クリアベールには攻撃力65の【まどろみのけん】も売っているため飛び抜けた値ではないが、
それでもこの頃手に入る中では強力な武器であり、まどろみの剣を買う金がない時などは主力として活躍できる。
【チャモロ】以外の人間キャラ全員が装備可能なのも特徴で、特に【ミレーユ】【バーバラ】が装備出来るのは大きい。
上級職狙いで彼女たちを【戦士】【武闘家】にしている時は心強い存在である。
 
かっこよさ+45の高さに加え、プラチナシリーズ全てを組み合わせると【ベストドレッサーコンテスト】でボーナスがつく。
難関のモンスター限定コンテストは、プラチナシリーズ装備のスライムナイトで攻略すると楽。
ただし、【おしゃれなかじや】で鍛え直すことは出来ない。
 
基本的には【メダル王】からの一品ものなのだが、【ガーディアン】が割と高い確率でドロップする。
しかしガーディアンが登場する頃には完全に無用の長物。
【メタルキングヘルム】を落とす【サタンジェネラル】【やまびこのぼうし】を落とす【ブースカ】を狙って狩りをしていると、
プラチナソードばかりが山のように溜まり、売ることもできずに困るのはDQ6あるあるの一つ。

DQ7 Edit

攻撃力60、かっこよさ45と、6から性能据え置きで登場。
過去【プロビナ】の武器屋に伝わる宝剣で、プロビナが魔物に襲われる直前に武器屋のおっさんからもらえる。
意外と気付きにくいタイミングで貰えるために、貰い損ねたプレイヤーもそこそこ多いだろう。
装備可能者は【主人公】【メルビン】【アイラ】。設定上は【キーファ】も装備可能。
主人公とメルビン用としては、【ラッキーパネル】【ゾンビキラー】でも持ってない限りはこの時期で一歩抜けた装備品。
主人公は少し前に【さざなみの剣】が手に入るので、仲間になったばかりのメルビンに存分に活用してもらおう。
現代のプロビナでは、村を救った英雄に剣を与えたエピソードが武器屋の自慢になっている。
 
ただ、プロビナ、【ルーメン】【マーディラス】に関しては攻略順が自由なので、
【まどろみのけん】を先に回収していたり、メダル景品の【きせきのつるぎ】を早々と貰っていたりすると、出番なしに終わるということもままある。
 
今回もプラチナシリーズを揃えればボーナスがつくので、【世界ランキング協会】のかっこよさ部門制覇にも活用できる。
……のだが、その一角であるプラチナメイルが当のかっこよさ部門の景品なため、実際に活用されることは少ない。
 
その後、コイン100枚以上のラッキーパネルでもたまに登場するほか、
移民の町の【プレミアムバザー】で3000ゴールドで買えるが、この頃に買う人はいないだろう。
しかし、【はがねのつるぎ】が2700ゴールドであることを考えると、少々安すぎである。
実はプラチナは大して使っていないんじゃないんだろうか?もらえる時期からすれば強力とはいえ、こんなものを家宝にしていたプロビナの武器屋が浮かばれない。

3DS版 Edit

【ダークパレス】以降の【移民の町】のラッキーパネルで取れる。
また、【ミステリピラー】を石版ボスにした際の報酬でも入手可能。

DQ8 Edit

【地図にない島】のフィールド上にある宝箱から手に入るほか、【ヘルクラッシャー】がレア枠(1/256)でドロップする。
装備可能者は【主人公】【ククール】【短剣スキル】が30以上の【ゼシカ】と3DS版では59以上の【ゲルダ】
 
攻撃力40とえらくグレードダウンして登場。
一応船入手直後に手に入る装備品としては強い部類だが、【はがねのつるぎ】と攻撃力が5しか変わらない上に、
この時期は大体【ヤリスキル】【なぎはらい】が猛威を振るっている頃であり、主人公用の武器としては微妙。
ククールも直前の【トロデーン城】で攻撃力差4の【テンペラーソード】が手に入るのでほぼ不要。
場所も非常に解りにくいため見つけた頃には用済みになっている可能性が高い。
しかも使い道がまだある船入手直後の時期に取りに行こうにも【クラーゴン】がわんさか沸いている海域を通過しなければならず、非常に危険。
最大の特徴だったかっこよさも、かっこよさ自体が存在しないDQ8では意味がない。
因みに、デザインもDQ7までの物と異なり、【石のつるぎ】等と同じ形のシンプルな物に変わっている。
 
錬金にも一切絡まないため、名前とは逆にえらく地味な印象の武器である。
3000Gで売却可能なので、コレクターでなければ売ってしまうのがいいだろう。
 
それでも船入手直後の攻撃力40は低くはなく、特殊効果に目を瞑ればまどろみの剣(43)の購入も不要になる。
【海辺の教会】という【タダ宿】を確保し、【ライデイン】を連発出来るだけのMPもある。
【ハイブーメラン】を卒業して【闇商人の店】に引き渡し、全体攻撃はライデインに頼って単体武器に切り替えるにも適当な時期である。
デザインも朱色の鞘とグラデーションのかかった細身の刀身は洗練されていて、焦げ茶革の鞘で武骨な鋼鉄の剣とは気分を一新できる。
【ゾンビキラー】を購入して【ゾンビバスター】に強化するまでの繋ぎとしては十分に機能するので、危険はあれど無料で入手できる武器としてはそう捨てたものではない。

DQ9 Edit

攻撃力51。【サンマロウ】で4500Gで売られている。
同時期の店売り武器の中ではトップクラスの攻撃力。その分高い。
また、【てつのつるぎ】【プラチナこうせき】【ヘパイトスのひだね】各1個ずつを練金させる方法でも入手可能だが、上述の通り普通の店売り入手と時期が変わらないので、素材の無駄使いになる。
プラチナ鉱石は【プラチナメイル】などの錬金に回そう。
 
実は、レシピはこの先にあるので普通に進めた場合は気付かないが、サンマロウ到着前にこれより攻撃力が高い【たまはがねのつるぎ】の錬金素材がそろってしまうので、人によってはスルーされる事になる。
 
ただし、【ストーリークエスト】の一つ【お受験に協力】のクリアに必要となるため、最終的には入手する事になるだろう。

DQ10 Edit

Lv42から装備可能な片手剣。基本攻撃力は47。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

【主人公】【カミュ】【シルビア】【グレイグ】が装備可能な片手剣。

できのよさ+0+1+2+3
攻撃力60636771
みりょく12131415

 
最速入手は【ソルティコの町】だがカジノの景品(コイン50000枚)である為、カジノをやらない場合は【クレイモラン城下町】で入手出来るレシピまでお預けとなる。
他、異変後の【デルカダール城】の宝箱と【キラーアーマー】の通常ドロップとしても入手可能。
尚、【ホメロス】様はダーハルーネでの戦いでは両手にこれを装備しているが、残念ながら彼を倒したところでドロップは出来ない。彼の私室の宝箱に一本入っている。
命の大樹の一戦では二刀流ではなかった為(片手は黒いオーブを持っていた)、部屋に置いてきたといった処か。
 
【ふしぎな鍛冶】はレシピ【プラチナの武器目録】?が必要。
必要な素材は【プラチナこうせき】x2+【まじゅうのツノ】x2+【レッドベリー】x1。

DQMB2 Edit

第1章から登場する戦士専用の武器。
上昇するステータスは、ちから+50 すばやさ+10。
 
使える技は「閃光の剣技」と「つるぎの舞」。
前者は高速で剣を振り、敵全体に打撃と光属性のダメージ。
後者はジグザグに動きながら敵1体を斬りまくる。
貴重な光属性を使えるため、魔王、大魔王戦では役に立つことだろう。ただ、命中は低めなので注意。

DQH Edit

【アクト】専用装備。【ドワドキア】解放後に店売りされる。
価格は6500Gで攻撃力+60。次に武器販売が増える始原の里までは期間があるのでお世話になるだろう。