HTML convert time to 0.032 sec.


ヴォイドプリンセス

Last-modified: 2017-08-13 (日) 15:51:36
ヴォイドプリンセス-VOID PRINCESS-

スキルツリー Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

■スペシャルアクティブ ■アクティブ ■バフ ■パッシブ

ヴォイドプリンセス
Lvアクティブパッシブ封印
35プチアンゴルプラズマカッター闇の契約
45ファントムブリージング―ダークフォールヘルドロップ
50シャドウボディ
55ダークバースト
60シャドウハウンズ極限のマナ運用
65アビスアンゴル

スペシャルアクティブスキル Edit

概要 Edit

覚醒時に自分の攻撃力が1.2倍(超越転職時には1.3倍)になる自己強化バフがつきます。
アインの場合は1段階目が1.05倍、2段階目が1.1倍、3段階目が1.15倍になります。
そのため特別な記載を除いて記載倍率よりダメージが上がります。
追加ステータスはこの自己強化バフに乗らないためこのような記載倍率になっています。

2017/7/26より[真]スキルや特性の習得タイミングを下記の通り変更いたしました。

  • [真]スキル習得タイミング
    転職後に、転職前のすべてのスキルを[真]スキルで習得します。
    • 基本職[真]スキル:二次職転職時
    • 二次職[真]スキル:三次職転職時
    • 三次職[真]スキル:超越転職時
  • スキル特性習得タイミング
    特定のレベルに到達することで、スキル特性を習得します。
    • 基本職スキル特性:レベル20達成
    • 二次職スキル特性:レベル40達成
    • 三次職スキル特性:レベル70達成
    • 超越スキル特性:レベル99達成

プラズマカッタープラズマカッター Edit

プラズマ光線を放ち前方の全ての敵を攻撃する。
覚醒中に使用すると、光線の数が増加する。

力の激流で最終強化されたスキル
−クールタイムが4秒減少した状態

メモライズシステム
メモライズフォーム(待機状態後2秒)中にスキルキーを入力すると該当スキルをメモライズできるシステム。
Vキーを押すと、メモライズした順番に発動。(同一スキルの重複登録は不可)

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv通常時覚醒時消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    死の光線
    (魔法)
    ヒット数死の光線
    (魔法)
    ヒット数
    基本35108%21*383%21*530022秒-
    [真]転職18秒CT-4秒
    [決闘]
    必要Lv通常時覚醒時消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    死の光線
    (魔法)
    ヒット数死の光線
    (魔法)
    ヒット数
    基本3543%21*333%21*530022秒-
    [真]転職18秒CT-4秒

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70軽量化消費MPが80%に減少する。MP240
    特性[2]70重量化攻撃力が140%に大幅増加、クールタイムは150%に増加する。CT33秒
    [真]27秒

  2. スキル使用感
  • 超越のスキルリング対応。
  • リニューアルで射程短縮、レーザー間隔を縮小など調整。
  • 16/7/13に速度20%増加。終盤を歩き・ダッシュでキャンセル可能に。
  • 前方にレーザーを通常時は3本、覚醒時は5本照射して攻撃する。
    • 1本あたり21ヒットと非常に多く、覚醒時にフルヒットさせれば覚醒1ゲージが丸々溜まる。
      • 同時ヒット扱いなので、複数を相手に撃っても増えない。
    • 密着から画面端まで運ぶほどノックバックが大きく、フルヒットは壁際やSA限定。
      • レーザーは手元を離れるほど広がっていくため、高さも必要。
      • 手元を当て続ける場合は、覚醒時でさらに最小サイズ相手でもなければ問題ない。
  • 射程は1.5画面ほど。ノックバックを考えるなら0.5画面ほど短くなる。
    • 凄まじく長かったリニューアル前に比べると、もはやマップ兵器というより単なる範囲攻撃。
    • それでも威力、範囲、覚醒溜め、燃費などに優れた高性能のスキルである。
  • フルヒットは通常時6804%、覚醒時8715%。
    • 特性:重量化だと通常時9525%、覚醒時12201%。
    • 重量化の倍率は凄まじいが、CTも凄まじく伸びるため道中で気軽に使えなくなる。
      • 3玉覚醒を維持したいVPにとって、範囲殲滅と覚醒溜めを兼ねられるこのスキルは道中で重宝する。
        そのため、どちらかと言えば特性:軽量化のほうが選ばれやすい。
  • 調整で、照射が終わったあとの硬直を歩き・ダッシュでキャンセル可能になった。
    • モーション全体から見れば最後の最後、ほんの僅かでしかないが隙を減らせるのは嬉しい。

ファントムブリージングファントムブリージング Edit

闇の力を生み出すアンゴルを召喚する。
一定範囲内に敵を引き寄せ、攻撃した敵に[闇の呪い]弱体効果(デバフ)を付与する。
一定範囲内の仲間に[暗黒の力]強化効果(バフ)を付与する。

メモライズシステム
メモライズフォーム(待機状態後2秒)中にスキルキーを入力すると該当スキルをメモライズできるシステム。
 キーを押すと、メモライズした順番に発動。(同一スキルの重複登録は不可)

関連アイコン:915.png914.png

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv闇の力放出
    (魔法)
    闇の呪い暗黒の力ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    1秒当たり
    MP減少量
    MP減少
    持続時間
    全ての属性
    抵抗減少量
    全ての属性
    抵抗増加量
    全ての属性
    発動確率増加量
    基本45278%-98秒-1251255%1220015秒-
    [真]転職12秒-
    [決闘]
    必要Lv闇の力放出
    (魔法)
    闇の呪い暗黒の力ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    1秒当たり
    MP減少量
    MP減少
    持続時間
    全ての属性
    抵抗減少量
    全ての属性
    抵抗増加量
    全ての属性
    発動確率増加量
    基本4577%-98秒-1251255%1220015秒-
    [真]転職12秒-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70致命的消費MPを120%に増やし、
    敵の防御力をダンジョンでは50%、決闘では25%ほど無視します。
    MP240
    特性[2]70効果増強(2)付加される効果の性能が30%増加する。-

  2. スキル使用感
  • 3336% 200スキルにしてはちょっと微妙な威力。吸引とデバフが主。
  • 改変前のダークホールがなくなり吸引を得る形でフォールに統合された。ダークフォールの横範囲が少し広くなり浮かせない形で吸引するようになったので以前よりは万人受けするようになったと思われる。
  • シア5セットの属性発動確率と非常に相性か良く闇3でスキル発動中にdjzxxを連打すると丸々MPが帰ってくることもある。
    • ナソードインスペクター等吸引が意味をなさない敵に対する使い方として活かせるかもしれない。
  • 特性致命的があるが、同じ特性のライトニングボルトのほうが威力高い。吸引の補助要員になる。
  • 特性効果増強は加算ではなく乗算である。

ヘルドロップヘルドロップ Edit

近くの敵を自動追跡して魔界石を召喚し垂直落下させる。
魔界石は地面に衝突すると、割れて追加ダメージを与える。
スキルを使用して1秒後に1秒当たり4個の魔界石を2回召喚する。

メモライズシステム
メモライズフォーム(待機状態後2秒)中にスキルキーを入力すると該当スキルをメモライズできるシステム。
 キーを押すと、メモライズした順番に発動。(同一スキルの重複登録は不可)

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv魔界石落下
    (魔法)
    魔界石爆発
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本4591%213%8+810013秒-
    [真]転職対象追撃速度が20%増加された状態
    [決闘]
    必要Lv魔界石落下
    (魔法)
    魔界石爆発
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本4534%80%8+810013秒-
    [真]転職対象追撃速度が20%増加された状態

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70加速化クールタイムが60%に減少する7.8秒
    特性[2]70致命的消費MPを130%に増やせ、敵の防御力をダンジョンでは50%、決闘では25%ほど無視します。MP130

  2. スキル使用感
  • 2432% 
    • 2017/5/17に威力が大幅に下がってしまった。
    • それでも「致命的」特性の中でも使い勝手がいい。
  • 召喚系なので回収が皆無。
    • 召喚系を利用してソーレスの要塞のソーレス第2形態に有効。
  • 自動照準で攻撃する。
    • 発動後の硬直が非常に短く、長めの有利フレームがある。
  • 発動から落下までに1秒のタイムラグがあるためできるかぎり無駄撃ちは避けること。
    • ダンジョンではボスや中ボスが暗転停止の影響を受けないので当てられるタイミングを計る必要がある。
      それ以外の雑魚mobでもアーマーや無敵などで掻い潜られて無駄撃ちになることがある。
    • 決闘では有利フレーム中に始動をとって嵌めることができる。
      • コンボやマナインテークを入れ消費分のMPを回収し再び嵌めることもできる。
  • 7月13日改変により「加速化」特性になった。

ダークバーストダークバースト Edit

前方にダークボールを連続で放つ。
最後のダークボールは敵をダウンさせ、攻撃に当たった敵は、5秒間呪い状態になり持続的にMPが減少する。

メモライズシステム
メモライズフォーム(待機状態後2秒)中にスキルキーを入力すると該当スキルをメモライズできるシステム。
 キーを押すと、メモライズした順番に発動。(同一スキルの重複登録は不可)

関連アイコン:310.png

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvダークボール
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本55351%71008秒-
    [真]転職最後の攻撃が敵を押さないように変更
    [決闘]
    必要Lvダークボール
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本55112%71008秒-
    [真]転職最後の攻撃が敵を押さないように変更

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70強化攻撃力が120%に増加する。-
    特性[2]70無情敵のマナブレイクをキャンセルさせる。-

  2. スキル使用感
  • EMのチェーンバーストの闇verである。
  • 2016/5/18に最後はダウンさせなくなった。
  • ・・・うりゃりゃりゃ なぜかスキル名を叫ばない(本家も同じ仕様)
  • フルヒット2457%。特性強化で2948%。100スキルにしては割りと威力が良くなった。
  • 特性無情を選ぶと決闘で確実なコンボ締めに使える。

ハイパーアクティブスキル Edit

アビスアンゴルアビスアンゴル Edit

魔神アンゴルを召喚し前方にいる全ての敵を吸い込み強力なビームを放つ。

エルの清水(アイテム)1個必要
−ハイパーアクティブ使用時、1個消費(ない時は発動不可)
−エルの清水はエルの欠片(不明を除く)を右クリックで獲得可能

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv魔神アンゴルビーム
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本65%21300180秒-
    [真]転職1979%
    [決闘]
    必要Lv魔神アンゴルビーム
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本65%21300180秒-
    [真]転職474%

  2. スキル使用感
  • 真時41559%
    • VPの中では威力が最強である。
  • 召喚中暗転→吸引→ビーム発射の3段モーション
  • 吸引範囲はかなり広範囲
  • ビームの射程はかなりの長射程(プラズマカッターよりも長い)。高さもある程度カバーできる
  • 非SAにはものすごい押し出しをするので倒しきれないとほぼ画面端まで吹っ飛ぶ
  • VPの中では一番威力の高い攻撃だが性質上ボス火力よりはマップ兵器としての運用が望ましい
    • 威力が大幅に上がったためタイミングを間違えなえればボスにも十分使える
  • 決闘でも吸引からのフルヒットで一発逆転を狙える。
  • 吸引中に段差や地形でダウンさせてしまうとダメージが通らないので発動場所には注意。

アクティブスキル Edit

プチアンゴルプチアンゴル Edit

プチアンゴル(アイシャ契約バージョン)を召喚する。
アンゴルは前進してぶつかった敵にくっつき、1秒間隔で魔法防御力を5秒間20%減少させる。
くっついたアンゴルは方向キー左右を連打して取り外し可能。

関連アイコン:305.png

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvアンゴル爆発
    (魔法)
    アンゴルくっつき攻撃
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本38%%1+5305秒-
    [真]転職396%191%-
  • 決闘
    必要Lvアンゴル爆発
    (魔法)
    アンゴルくっつき攻撃
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本38%%1+5305秒-
    [真]転職158%61%-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70執拗攻撃時、ダウン値が3減少する。-
    特性[2]70極大化100%クリティカルで発動するが、基本攻撃力は80%に減少する。-

  1. スキル使用感
  • フルヒット1358%
  • 超越特性が消され、代わりに増えたのが極大化特性である。
    • ほぼ執拗特性一択といってもいい
  • ダンジョンで使うとしても防御低下デバフ目的ぐらい。
    • 最初の爆発ヒットで発生して最後の爆発ヒットから5秒間続くので約9秒間発生している。

シャドウボディシャドウボディ Edit

7秒間、身体に闇のオーラを融合させる。
[Z]キー入力が不可能になるが、スーパーアーマー状態になりヒット硬直を受けなくなる。
魔法攻撃力と攻撃を受けた時のMP獲得量が増加する。

関連アイコン:623.png

  1. スキル性能
    必要Lv魔法攻撃力
    増加量
    MP獲得
    増加量
    持続時間消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本5010%15%7秒7520秒-
    [真]転職12%18%-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]70軽量化消費MPが70%に減少する。MP52
    特性[2]70再生(1)発動時、40%の確率で使用したMP中、100%回復する。-

  2. スキル使用感
  • 2016/9/28より特性が「軽量化」と「再生(1)」に変更
    • どちらもMPに関する特性で、以前のようにスキル性能が上がらなくなった。
  • とても便利なアクティブだが、z入力不可に注意
    • 敵を運ぶ能力がほぼ皆無になってしまう
    • 即騎乗するとxのクールタイムが終わるまで何もできない

パッシブスキル Edit

闇の契約闇の契約 Edit

魔神と契約してスキル使用時、消費したMPを再度吸収する。
ハイパーアクティブとウェディングスキルを除いたスキル使用時、
25%の確率で発動しスペシャルアクティブスキルは2倍の確率で吸収する。
この効果は3秒内に再発動しない

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    MP吸収量備考
    135%-
    251%
    359%
    49220%

  2. スキル使用感
  • 2017/5/17に発動率が上がったが吸収量が下がった。
  • 消費MP300で発動するとMP+60になる。
  • テレポートで発生した場合はMP+0となり全く意味が無い。
  • クールタイムの影響があり体感率は若干低く感じる。

シャドウハウンズシャドウハウンズ Edit

魔神の力を受け入れ、全ての攻撃にオーラを込める。
コマンド/アクティブスキルが一定確率で敵の防御力を無視する。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    防御無視率備考
    160%-
    266%
    368%
    39920%

  2. スキル使用感
  • 改変により効果自体が全く別なものになった。
    • 1hit毎判定の確率変動になり、防御力無視は100%である。
    • スペシャルアクティブでは発生無くなった。
  • 攻撃アクティブはダークロードとプチアンゴルとダークリング
    • どれも微妙なところがある
  • 実は騎乗のzとxでも発動する。

極限のマナ運用極限のマナ運用 Edit

怒りを扱う方法を悟り、一定確率で魔力の限界を解放する力に目覚めた。
覚醒時、覚醒玉個数の確率(25%/50%/100%)でMPを回復し最大MP量を増加させる。
効果発動中、1秒当りのMP回復量増加

関連アイコン:521.png

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    MP回復量MP増加量1秒当りのMP回復量備考
    160100100-
    267150150
    369200200+2
    499250250+2.5

  2. スキル使用感
  • 覚醒玉を消費することによる覚醒で、一定量のMP回復と最大MPの増加を得る。
    • これにより増加した最大MPは、覚醒が終わったときに元に戻る。
    • 回復したMPは、覚醒が終わったときにも元に戻らない(超過分切り捨て)。
      • 余剰する分はメモライズに登録するなどできるのでメモライズとの相性は良い。
  • 2016/5/18により確率増加および自然MP回復増加効果付与された
    • 3玉なら必ず発動するので以前と違って運要素は消えた
    • 自然MP回復増加は体感的恩恵はでかい
  • 2016/7/13により確率が大幅に下がった。(25%/50%/100%)
    • 当初は33%/66%/99%であったため、2玉以下では当初より弱体化とも捉えられる。
  • 覚醒チャージのソケットと組み合わせ頻繁に覚醒することでMP回復手段として役立つ
    • フィーバーや覚醒薬などでの覚醒では発動しないため、PT時では有効活用できないこともある
  • これにより最大MP550という圧倒的なMP量になる。
    • 完全回復ポーションや有機栽培りんごなどの%MP回復アイテムには相性が良い。

コマンド一覧 Edit

コマンド物理攻撃魔法攻撃ヒット数仰け反り備考
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 極限のマナ運用ですが、覚醒玉個数によって変わるのは発動率だけであって、MAXMPやMP回復量の違いはありません。何玉覚醒しててもMP200回復、MAXMP+200です。 編集の志方わからないので誰かよろしくお願いします。 -- 2016-02-06 (土) 14:43:26
    • 覚醒玉個数によって最大mp上昇及びmp回復の量に違いがあるような表記はされていませんが・・・? -- 2016-02-06 (土) 18:37:55
  • 適当に始動取ってからの覚醒無情ヘルドロダークバーストコンボが鬼畜過ぎて弱体化待ったなしだと思いました まる -- 2016-05-22 (日) 00:51:53
  • シャドボの再生特性と闇の契約が同時発動したらMPが増えるのかとても気になる今日この頃…… -- 2017-02-11 (土) 03:38:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White