Top > アルテラ平原
HTML convert time to 0.011 sec.


アルテラ平原

Last-modified: 2016-08-15 (月) 16:44:51


マップ  Edit

4-4_(Renewal).png

アルテラ平原についた俺達を迎えたのは
一層進化した謎のナソードだった。

難易度適正LvボスミニMAP
普通34〜36イグニス&レビヤタン4-4_map_new.png
難しい
激ムズ
 

ステージ攻略 Edit

道中 Edit

  • 仕掛け
    • 各所に、ショックスティックが設置されている。
      普段は地面に隠れており、一定範囲内に近づいている間は出現→放電を繰り返している。
      慣れないうちは破壊してから進むのを推奨。
      改変により出現後から放電までの時間が長くなり多少壊しやすくなった。
    • 道中でボスがプレイヤーを威力偵察に訪れ、プレイヤーのイントロとボスの登場が被る事態が発生する。
      以前はデータ収集のみを目的とし力を抑えていたが、改変を経て全力を出すようになった。
      HPバーを約2割ほどまで削ると撤退する。
      ※一定値まで削ってもダウンさせず攻撃し続けることで逃さないことも出来る。(倒せるわけではないので意味は無いが)

  • 回帰の平原でも登場した園芸用ナソードと偵察用ナソードTYPE-Lの他に下記のナソードが登場する。
    • ナソードクリーク
      サソリ型のナソード。主な行動は竜の道に登場したスコピオと変わらない。
    • マッドナソード
      エルダー地域の地下水路に登場したグレチュのようなナソード。
      行動パターンも攻撃方法もグレチュと変わらない。
    • マッドベース
      マッドナソードを召喚する住処。
      召喚し続けるため、早めに破壊した方が賢明である。
    • 後のボスである、イグニスとレビヤタンが中ボスとして登場する。
      バリアの有無以外はボスと同じ動きなので後述する。HPを1割近くまで削ると撤退する。
      攻撃力が高いことと、モーション中SAの火炎放射攻撃&氷隆起攻撃だけは注意。
      園芸用ナソードの横槍がかなり鬱陶しい。

ボス Edit

イグニス&レビヤタン

  • ボス特徴
    • 左右上部にバリアマシンが設置されており、その装置から発生するバリアに守られている。
      先にバリアマシンを倒さなければほとんどダメージを与えられず、常時SA状態なので仰け反りもない。
      バリアマシンを壊すまで、ボスが装置と対のフィールドの中央より先を通過すると、元のバリアマシンまで戻る。
      装備によってはバリアマシンを壊すことなく倒すことも可能。
    • 2体のボスを同時に相手することになる。
      索敵範囲はあまり広くないがMAP自体が小さいので壁に押し付けるように戦わない限りもう一体を呼び寄せてしまう。
      その場合は壁際に避難し、一方のバリアマシンまでワープさせよう。

少し離れた場所にボスを誘導し、長めの攻撃をしている隙に一気に破壊すると良い。

  • 攻撃パターン
    • 近接攻撃
      近づくと高頻度で出してくる3回の連続攻撃。
      合計ダメージは高めだが、SAもなく予備動作も長い。
    • 火炎放射(※イグニス専用)
      モーション中SA。腕を前に構え、前方に火を放つ攻撃。
      ヒット数が多く火傷まで付いているので非常にダメージが高いが、懐に攻撃判定がない。腕を伸ばし炎を出すまでは全身に判定を持つ。これに引っ掛かるとノックバックし火炎放射をモロに受けてしまう。前方への判定が大きいので裏回りで回避しよう。
      全身の判定は炎を出し始めると消失するので、最初の判定を回避した後懐に潜り込めれば最大の攻撃チャンスとなる。
      また判定の時間はそこまで長くないので覚醒やSA等の無敵時間を利用することで懐に潜り込んだまま攻撃を続けることが出来る。
  • メテオ(※イグニス専用)
    上空から複数の隕石を出現させ、緩やかな速度で斜めに落とす。モーション中SA。
    弾と弾の間を縫って回避するか、着弾寸前でタイミングよく暗転で回避しよう。
  • ブリザード(※レビヤタン専用)
    上空から複数の氷塊を斜め方向に落とす攻撃。
    上記のメテオ同様に弾の間を掻い潜って回避する必要がある。
    イグニスのメテオより出現タイミングと降下速度が早めであることに注意。
  • ファイアウェーブ&アイスウェーブ(MP消費行動)
    地面に腕を押し付けてから、左右同時に発生する広範囲の衝撃波を発射する。
    イグニスのアラートは告知タイミングが遅すぎるためモーションを見て回避しよう。
    モーション中SA+ダメージカット。
    イヴのスキル「ディメンションリンクガーディアン」そのもの。
    イグニスのほうは判定が若干広めのため、二段上にまで掠りで喰らうので注意。
  • 火柱攻撃&氷塊攻撃(MP消費行動)
    イグニスとレビヤタンで性質が違う攻撃。モーション中SA+ダメージカット。
    地面に腕を押し付けてから、前方に高さがある巨大な火柱or氷塊を出して攻撃する。
    足場の上まで余裕で届く高さなので、大きく距離を取るか裏に回ることで回避できる。
    イグニスは火傷、レビヤタンは凍傷の状態異常付き。
    ちなみにレビヤタンのものは擬似的なヘルストーンを彷彿とさせる。
  • ソロ
    • ソロに限り、バリアマシン破壊後は復活しない。
    • タイムクリアのクエストの最中などで2体同時に処理するのに自信があるのでない限り、
      2体同時に相手にせずに1体ずつ処理するのが安全。
      バリアマシン破壊前なら、バリアマシンから一定距離離れるとバリアー装置の手前にワープして戻っていくので、
      誤って2体釣ってしまった場合も落ち着いて1vs1の状況に戻そう。
  • パーティ
    • 各バリアマシンが機能停止から約25秒置きに復活するようになる。
      復活するとイグニスとレビヤタンがバリアをまた張ってしまうため、復活する度に破壊する必要がある。
      復活する時は大きなショート音がするのが目印。
    • イグニスとレビヤタンの片方を倒した後でも、バリアマシンは復活する。
      復活後のバリアマシンは対応するボスが居ない場合、約10秒後に蘇生させてしまうので、
      片方のボスを倒した後もバリアマシンを定期的に破壊しなければならない。
      蘇生したボスはHP30%程度なのでそれほど苦労せず倒せる。
      蘇生直後はHP満タンで、バリアマシンが最初のバリアを張ったときにHPが約30%となる仕組みであるため、
      ボス蘇生直後にバリアマシンを破壊したり、本体に攻撃するのは厳禁
    • これらの特性上、左右二手に分かれて2体同時に相手をすると良い。
      左右のメンバーの攻撃力差から同タイミングで倒すのが難しい場合、片側を倒した後に
      一人はバリアマシンの回復に注意し、破壊に専念すること。

英雄 Edit

  • オススメ称号
    • とくになし
  • 道中
  • 中ボス
  • ボス
    • 2人以上のPTで行くとバリアマシンの復活が加わり大幅に難易度が上がる

ドロップ Edit

ステージドロップ Edit

材料・強化石・キューブその他ドロップ
頑丈な鋼鉄キューブ
武器強化石Lv.3
防具強化石Lv.3
形状記憶合金
乾パン
エル融化液
ルトの入場証(イグニス、レビヤタン)

レアドロップ Edit

セット装備
アルテラ
靴・下衣(Lv34)
 
イグニス・レビヤタンイグニスレビヤタン
元素増幅加熱炉火のペンダント水のペンダント
ラシェ専用[武器](Lv36)アクセサリー[首飾り](Lv0)アクセサリー[首飾り](Lv0)
元素増幅加熱炉.png物理攻撃力+2780
魔法攻撃力+2401
クリティカル+2%
速度増加+1%
火属性抵抗+40
水属性抵抗+40
火のペンダント.png火属性抵抗+100水のペンダント.png水属性抵抗+100

コメントはありません。 アルテラ平原/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White