HTML convert time to 0.030 sec.


タクティカルトルーパー

Last-modified: 2017-08-12 (土) 17:52:37
タクティカルトルーパー -Tactical Trooper-

スキルツリー Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

■スペシャルアクティブ ■アクティブ ■バフ ■パッシブ

タクティカルトルーパー
Lvアクティブパッシブ封印
35標的の烙印カーペットボミング移動砲撃
45タクティカルフィールドアーティラリーストライク‐アートシャワー
50迫撃砲
55キャノンストライク
60プライドオブアーティラリー反応型甲冑
65サテライトレイン

スペシャルアクティブスキル Edit

概要 Edit

覚醒時に自分の攻撃力が1.2倍(超越転職時には1.3倍)になる自己強化バフがつきます。
アインの場合は1段階目が1.05倍、2段階目が1.1倍、3段階目が1.15倍になります。
そのため特別な記載を除いて記載倍率よりダメージが上がります。
追加ステータスはこの自己強化バフに乗らないためこのような記載倍率になっています。

2017/7/26より[真]スキルや特性の習得タイミングを下記の通り変更いたしました。

  • [真]スキル習得タイミング
    転職後に、転職前のすべてのスキルを[真]スキルで習得します。
    • 基本職[真]スキル:二次職転職時
    • 二次職[真]スキル:三次職転職時
    • 三次職[真]スキル:超越転職時
  • スキル特性習得タイミング
    特定のレベルに到達することで、スキル特性を習得します。
    • 基本職スキル特性:レベル20達成
    • 二次職スキル特性:レベル40達成
    • 三次職スキル特性:レベル70達成
    • 超越スキル特性:レベル99達成

カーペットボミングカーペットボミング Edit

ハーメル砲兵隊に支援砲撃を要請する。

キャノンボール消費
−6個のキャノンボールを使用して、1回砲撃する(最大1回)

力の激流で最終強化されたスキル
−ダメージが1.2倍増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv砲弾爆発
    (魔法)
    分裂弾
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本352408%803%30022秒-
    [真]912890%964%ダメージ1.2倍

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]軽量化消費MPが80%に減少する。MP240
    特性[2]重量化攻撃力が140%に大幅増加、クールタイムは150%に増加する。33秒

  2. スキル使用感
  • 信号弾を飛ばした後はすぐに行動可能となる。
  • 攻撃範囲が広く、正面は訓練所の端から端まで、後方は画面内であれば届く。
    降ってくる砲弾は途中で3つの分裂弾となる。
  • 爆撃は2回行われ、スキル発動から攻撃終了までは6秒程度かかる。
    • キャノンボールが6個(通常弾・強化弾問わず)あった場合には追加で1回爆撃を行う。
  • 砲弾は広範囲に降り注ぐため、敵が大型である程大ダメージを見込める。
    • 仮にフルヒットした場合の倍率は全スキル中最高で、通常弾6個使用時65016%(78019%)となる。
      また、強化弾6個を用いる事で71517%(85820%)になる。(強化弾による倍率増加は追加爆撃部分のみ)
      更に、重量化特性を取った場合100123%(120147%)にもなる。
      真状態+強化弾+重量化で120225%(144270%)
      ()内の倍率は弾頭改造適用時のもの
    • 残念ながらフルヒットさせられる敵はいない。ブレス中のボーンドラゴン相手でも7〜8割と
      いったところか。
    • 倍率が高いため、スプリガン等の小型の敵に対しても5000%程度は出せる。
  • 道中の範囲スキルとしての活用や撃ちやすさを求める場合は軽量化特性、
    対大型ボスのロマン砲を求める場合は重量化特性を選ぶと良い。

タクティカルフィールドタクティカルフィールド Edit

戦闘に便利な戦術領域を展開する。
−領域内の味方にスーパーアーマー付与

関連アイコン:419.png

力の激流で最終強化されたスキル
−攻撃力増加効果が5%増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv領域展開
    (魔法)
    ヒット数攻撃力
    増加
    ダメージ
    減少
    MP回復
    (1秒あたり)
    持続時間消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本451562%115%20%+510秒15012秒-
    [真]9420%攻撃力増加+5%

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]効果増強(1)付加される効果の持続時間が130%に増加する。接続時間13秒
    特性[2]巨大化攻撃範囲が120%に増加する。-

  2. スキル使用感
  • 16/3/16の調整で付与効果量が減少。スキル名後半の「インドゥランス」が削除。
  • 16/11/22の調整でダメージ減少値が30%→20%に減少。
  • 範囲内の自分および味方に対しバフを付与するフィールドを展開する。
    • 設置型のスキルであるため、道中での効果は期待出来ない。ボス戦での使用が主となる。
  • 付与されるバフは攻撃力上昇、防御力上昇、MP回復、SA化と多い。
    貴重な火力UPバフと、SA化による被弾硬直消しを兼ね備えているため有用なスキルである。
    • ただし、バフは攻撃扱いであることから、無敵状態ではバフが当たらなくなる。
      そのため、無敵硬直の長いスキルを使用した場合は、攻撃の序盤にしか恩恵が得られない。
      • TTのカーペットボミングやアーティラリーストライクのように、無敵が切れるのが
        早いスキルの場合は問題なく恩恵を得られる。
  • 決闘では敵味方が入り乱れている場所で使用することで有利な状況を作れる。
    • 注意点として、SA化により強制ダウンする攻撃もそのまま受けてしまうため、
      複数の敵からスペシャルアクティブを連発されると暗転による身動き停止で
      そのまま倒されてしまうことも。状況によりマナブレイクも視野に入れよう。
  • 効果増強特性を選ぶことでCTよりも持続時間が長くなるため、MPの限りループすることが出来る。
  • また、フィールド展開時、通常弾が全弾装填される。

アーティラリーストライク‐アートシャワーアーティラリーストライク‐アートシャワー Edit

方向キーで目標地点を設定し、スキルキーを離すと該当地点へ砲撃を行う。
目標照準/発射時、座標が相手に見える。照準中はスーパーアーマー状態となる。

キャノンボール消費
−6個のキャノンボールを使用

力の激流で最終強化されたスキル
−ダメージが1.2倍増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv爆発
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本45750%1520015秒-
    [真]96900%ダメージ1.2倍

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]極大化100%クリティカルで発動するが、基本攻撃力は80%に減少する。-
    特性[2]致命的消費MPを110%に増加し、敵の防御力と防御効果を無視する。MP220

  2. スキル使用感
  • 信号弾を飛ばし、指定地点へ榴弾の雨を降り注がせる。
    • カーペットボミングと同じく、信号弾を飛ばした後はすぐに行動可能になる。
  • フルヒットで11250%(13500%)と、200スキルとは思えない倍率を誇る。ダンジョンにおける主力スキル。
    • 強化弾を使用する事により更に倍率を上げられ、6個使用時は14625%(17550%)となる。
      真状態+強化弾で17550%(21060%)
      ()内の倍率は弾頭改造適用時のもの
      また、致命的特性を選ぶ事で、秘密ダンジョンのボス等高防御力の敵に
      高いダメージを与える事が出来る。
  • しかし、発生が遅い・フルヒットする相手が限られる等の問題もあるため、注意する必要がある。

キャノンストライクキャノンストライク Edit

敵を砲身で攻撃しながらキャノンボールを全弾装填して、砲撃モードになる。

力の激流で最終強化されたスキル
−発射速度が1.3倍増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv大砲攻撃
    (物理)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本55824%2808秒-
    [真]98発動速度1.3倍

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]極大化100%クリティカルで発動するが、基本攻撃力は80%に減少する。-
    特性[2]軽量化消費MPが80%に減少する。MP64

  2. スキル使用感
  • 砲身により攻撃した後、砲撃モードへ移行する。
    • 砲身攻撃は地面殴打→正面殴打の2回。攻撃範囲は狭く、倍率も高くはない。
  • 地面殴打の時点で通常弾・強化弾が全弾装填される。主にこちらの効果目的で使用される。
    • 特に、強化弾を一気に装填できるため、砲撃モードで溜める暇がない場合に便利である。
  • 火力スキルではないため、軽量化特性が無難だと思われる。

ハイパーアクティブスキル Edit

サテライトレインサテライトレイン Edit

ハーメル魔法団の支援を受け、空間に大型ワープポータルを開く。
その後、ハーメル砲兵隊の支援砲撃により各種砲弾と最後にクァンタムバリスタを容赦なく一斉砲撃する。

エルの清水(アイテム)1個必要
−ハイパーアクティブ使用時1個消耗(ない時は発動不可)
−エルの清水はエルの欠片(不明除く)をマウス右クリックで獲得可能

力の激流で最終強化されたスキル
−ダメージが1.2倍増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv砲弾爆発
    (魔法)
    砲弾
    (魔法)
    強化砲弾
    (魔法)
    クァンタム
    バリスタ
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本65323%646%808%7424%300180秒-
    [真]79387%775%969%8912%ダメージ1.2倍

  2. スキル使用感
  • [真]状態でフルヒット21367%
  • 最初の一斉砲撃と最後のクァンタムバリスタはそれぞれ範囲が微妙に違い、前者は後方寄り後者は前方寄りに当たり判定が広い。
  • 大砲を振りかざしポータルを開くモーションのあとはすぐさま行動可能になる。
  • 密着からの発動でもほぼフルヒットする。

アクティブスキル Edit

標的の烙印標的の烙印 Edit

周囲の敵に印を刻み、標的を攻撃すると砲撃支援が発生する。
支援砲撃のダメージは、支援砲撃を発動させる攻撃が持つダメージに相当する。
支援砲撃はガードを無視する。

力の激流で最終強化されたスキル
−弱体効果(デバフ)持続時間が5秒増加した状態

  1. スキル性能
    必要Lv振り下ろし
    (物理)
    サポート砲撃
    (魔法)
    ヒット数支援
    時間
    消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本35266%20%1+3n15秒256秒-
    [真]8938%20秒持続時間+5秒

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]強化攻撃力が130%に増加する。-
    特性[2]致命的消費MPを120%に増加し、敵の防御力と防御効果を無視する。MP30

  2. スキル使用感
  • 16/3/16の調整でサポート砲撃部分のダメージが劇的に弱体化。
    • 以前の13%程しかない。改変前以下の低性能に。
  • 烙印を付与された対象が攻撃を受けた時に支援攻撃が発生するようになる。
    • 表記されていないが烙印には上限があり、3体以上には付与出来ない。
      既に3体に付与されている場合、4体目以降にはダメージのみを与える。
    • 味方の攻撃を含む全ての攻撃で支援攻撃が発生する。
  • 支援攻撃は来る方向は、支援攻撃を発生させたキャラの発生時の背中側から斜め方向に弾が3発飛んで来る。
    うまく使うと盾持ちにも背面から当てられる。
  • 単発高火力攻撃ほど支援攻撃の威力が大きい。
    ただし初撃に微小ダメージの発生する攻撃はそちらが基準になり火力は雀の涙となる。
    通常攻撃でタイミングを整えられないため、威力を狙う場合はスキルを潰されないように動く必要がある。
    • 攻撃の命中した地点に着弾するため、基本的に吹き飛ばし系の攻撃で発生させると当たらないが、稀に落下中の砲弾に命中することもある。
  • 支援砲撃には攻撃後に発射するまで1秒ほどのタイムラグが発生し、基本は3発連続で降ってくるが、2~3発目が一緒に来たり1~2発目が一緒に来たり3発一緒に来たりと放つタイミングがけっこう変わる。
    • 支援砲撃した後に次に支援砲撃できるようになるのが大体支援砲撃の2発目が敵に当たって少ししたあたりである。
  • 改変における大きな変更点は
    攻撃後の後隙が減少し当てた後にコンボをそのまま継続できるようになった。
  • 致命的を選択した場合は当てた攻撃を防御無視にしたものが降る(スキル自体が敵に与えたダメージ量ではなく、攻撃の威力を防御無視で与える感じなので敵によって威力が変動せず)ためダメージ量的には致命的をお勧めする
    • ただ敵のダメ減などによって元の攻撃が軽減されていた場合どうなるかは検証せず

迫撃砲迫撃砲 Edit

周囲の敵を砲撃する迫撃砲を設置する。
(ダンジョンでは破壊されない。決闘では2個まで設置可能)

力の激流で最終強化されたスキル
−クールタイムが3秒減少した状態

  1. スキル性能
    必要Lv自立式迫撃砲
    設置(魔法)
    砲撃
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本50350%525%1+4(8)308秒発射個数:4個
    (ダンジョンでは2倍)
    [真]975秒CT3秒減少

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]強化攻撃力が130%に増加する。-
    特性[2]執拗攻撃時、ダウン値が10減少する。-

  2. スキル使用感
  • 砲撃のみでフルヒット4200%、強化特性で5456%とアクティブにしてはかなり高い。
    しかし大型以外や動きの速い相手には当たり辛い。

パッシブスキル Edit

移動砲撃移動砲撃 Edit

砲撃モード中[↓]キーを押して移動砲撃へと転換する。移動砲撃用強化キャノンボールは砲撃モード1発発射するごと1発が装填され、発射時に敵を3回貫通する。
強化キャノンボールは一部キャノンボールスキルに使用され、そのスキルを強化する。
移動砲撃状態から[バックブラスト]スキルで素早く回避が可能。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    強化キャノンボール
    爆発(魔法)
    射程距離
    増加
    備考
    135%%-
    2%%
    3640%30%
    4921066%30%

  2. スキル使用感
  • 強化キャノンボールの弾倉が通常のキャノンボールの弾倉の右に表示される。
    • 弾倉の色・砲撃時の爆発は赤色。砲撃モードの砲撃時かキャノンストライクでのみ装填される。
  • 改変により砲撃1発ごとに1発補給になりキャノンストライクを使用しなくても補充がすぐにできるようになった。
    覚醒をしても弾数は変化しない。
    • 砲撃が命中しなくても装填されるため、余裕のあるときに空撃ちして貯めておくことも出来る。
  • 改変により発射間隔がかなり短くなりよろけ時間が長いこともあって移動砲撃のみでも敵をよろけさせたままにいられるようになった(大体移動砲撃1発が通常砲撃2発分と同じくらい)
    倍率はコマンドスキルの割には高めだが解除に多少時間がかかるのと、発射角度が狭い為対空手段には向かない事が欠点。
  • 強化キャノンボールが無くなると砲撃モードに戻る。
    素早く用いたい場合はアクティブスキルの砲撃モード使用を推奨。
  • 射程は非常に長く訓練所の端から端まで届く
    ちなみにこのパッシブで通常砲撃の射程は変化しないので注意。
    • 長射程の反面、射角が非常に狭く上方向・手前奥方向の射程はかなり制限される。
  • 移動砲撃モード時は基本キャンセルが効かず↓を押して砲撃モードに戻る以外の行動ができない。
    • 唯一バックブラストのみ移動砲撃からのキャンセルに対応している。
      決闘等の攻撃頻度の激しい場所はタクティカルフィールドの併用を考える必要がある。
    • 3:3等の多人数戦では、その長距離射程を存分に生かして画面外の相手を撃ちまくる砲台となることも可能。
      ただ自身が暗転外になることも多い為、暗転中に砲撃していると相手の硬直を解除したりしてしまうので、
      砲撃のタイミングには注意したい。
      また上方向には滅法弱い為、位置取りにも気を付けないと捕まりやすいので注意。
  • キャノンボール消費系スキル使用時に強化砲弾が装填されていると、通常弾の代わりに強化砲弾を優先的に消費するスキルが多い。
    消費した強化砲弾1発毎にスキルの倍率が5%乗算される。
    • 一度に複数消費するスキルはその数だけ倍率が加算され、最大30%(1.3倍)まで倍率が上がる(ただしドレッドチェイスは使用した強化砲弾の数だけはなった弾を5%強化するので注意)。
    • 倍率補強は勿論のこと、砲弾装填数が使用条件に含まれるスキルを発動するための予備弾倉といった使い道もある。
    • ルナティックブロウやインパクトディトネイションなどの最低必要数+追加消費系のスキルの場合は
      追加消費部分のみ強化砲弾を使用(強化量も追加部分をそれぞれ5%強化)する模様。
      • 強化弾を消費しないスキルはスケアチェイス、マグナムショットの二つ
        また、強化弾があったとしてもドレッドチェイスとアーティラリーストライク以外は最低量の基本弾を持っていないと発動できないのに注意

プライドオブアーティラリープライドオブアーティラリー Edit

ヘビースタンスカウンター時、周囲の敵をなぎ倒し、砲撃モードへ切り替える。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    衝撃波(物理)キャノンボール
    装填数
    スタンス確率備考
    160139%1個50%-
    26665%
    3682個80%
    49995%

  2. スキル使用感
  • ヘビースタンスの反撃モーションが変化し、周囲の敵を吹き飛ばすものになる。
    • 確率ではあるがそのまま砲撃モードに移行し、追撃が可能になる。
    • 砲撃モードへ移行することから、z連打で 反撃→砲撃モード移行→解除→ヘビースタンス→反撃・・・
      のように繰り返し、敵の激しい攻撃をやり過ごすことも出来る。

反応型甲冑反応型甲冑 Edit

覚醒時間中に受けるダメージが減少する。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    ダメージ減少備考
    1602.5%×覚醒段階-
    2675%×覚醒段階
    37.5%×覚醒段階
    49910%×覚醒段階

  2. スキル使用感
  • 16/11/22の調整でLv1時の増加値とLv毎の上昇値が5%→2.5%に半減。
  • 覚醒段階に応じてダメージ減少効果が追加されるパッシブ。
  • 最大で30%もカット出来るため、耐久力が大幅に増加する。

コマンド一覧 Edit

コマンド物理攻撃魔法攻撃ヒット数仰け反り備考
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ナソードインスペクターのバリア展開時、攻撃のダメージは著しく低下するが標的の烙印のダメージは低下していない場合のダメージから算出される模様?致命的特性で確認 -- 2016-03-03 (木) 10:47:51
    • 当てた攻撃が持つ攻撃力を参照して、その攻撃の○○%の砲撃が降ってくる。というスキルなんだから致命的選んでればそりゃダメージ出るだろう。 -- 2016-03-03 (木) 17:12:22
  • アーティラリーの合計倍率を強制取得パッシブである弾頭改造も含めた上で記載 -- 2016-03-31 (木) 16:07:57
  • 一部スキルの使用感を記載 -- 2016-04-26 (火) 19:20:22
    • 2重投稿申し訳ない -- 2016-04-26 (火) 19:21:56
  • 一部スキルの使用感を記載 -- 2016-04-26 (火) 19:20:24
  • 迫撃砲Dじゃ破壊されないとか書いてるがもろにぶっ壊されまくってるな -- 2016-11-08 (火) 14:00:03
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White