Top > ル・シエル > チリアーク > ドレッドロード > ドレッドロード(超越)
HTML convert time to 0.089 sec.


ドレッドロード(超越)

Last-modified: 2017-03-05 (日) 23:08:10
ドレッドロード(超越)

スキルツリー Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

■スペシャルアクティブ ■アクティブ ■バフ ■パッシブ

超越
Lvアクティブパッシブ封印
70フィアトゥモロー解放された意志:ドレッドロード
80ブラフ特化
90デッドクロース王座の威厳
95デモニックキャノン

スペシャルアクティブスキル Edit

覚醒時に自分の攻撃力が1.3倍になる自己強化バフがつきます。そのため特別な記載を除いて記載倍率よりダメージが上がります。
追加ステータスはこの自己強化バフに乗らないためこのような記載倍率になっています。

すきるフィアトゥモロー Edit

暗黒の力を溜め、範囲内の敵を一斉に爆発させる

スイッチングスキル(シエル)
−ルーの状態で使用するとシエルに切り替わる
−スイッチング時、コンビネーションゲージを2獲得

  1. スキル性能
    必要Lv魔気生成
    (物理)
    魔気爆発
    (物理)

    ヒット数

    消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    701106%410%1+310010秒-

スキル使用感

  • シエルを中心に左右に広がる爆発を発生させる
    • 生成と爆発で当たり判定の広さが違うため敵が生成の範囲外に居ると爆発しかヒットしない
    • 攻撃速度が遅いが、攻撃がヒットした相手全てに恐怖暗襲が付与される効果があるので
      アポリオン等、恐怖暗襲を使用するスキルとの相性が良い。
  • 2017/02/08のチップ分離改変に伴って威力が微増した。

デッドクロースデッドクロース Edit

巨大な魔獣の手が現れ、周囲を一掃する。

スイッチングスキル(ルー)
−シエルの状態で使用するとルーに切り替わる
−スイッチング時、コンビネーションゲージを4獲得

  1. スキル性能
    必要Lv魔獣召喚振り回し

    ヒット数

    消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    901588%640%1+420017秒-
  2. スキル使用感
  • 地面から魔獣の手を召喚した後にそれらを振り回すことでダメージを与えるスキル。
  • スキル全体の動作時間がDLのスキルの中ではやや長めだが、最初の攻撃判定の発生自体は早く、範囲もそこそこなので使い勝手は良い。
    • 動作時間の長さを活かして敵の攻撃の回避に使うことも可能。
  • ルーを中心として前後に魔獣の手を召喚するため、DLでは貴重な前後同時攻撃スキルでもある。範囲は前後に2、3キャラほど、上下は1段上辺りまでと中々の広さ。
    • 魔獣召喚部分は見た目通りの当たり判定なのだが、振り回し部分の当たり方にややクセがあるようで範囲内にも関わらず当たったり当たらなかったりする。小型の敵相手だと特に起こりやすい。
  • 威力はフルヒットでも3756%と控えめ。またこのスキル単体で恐怖爆発を起こすことができないという問題も抱えている。
    • 恐怖爆発に関しては他の超越スキルも同様。ただし恐怖デバフの付与自体はできるので、恐怖爆発が起こらないという点を逆用して広範囲に恐怖デバフを撒く目的で使うこともできる。
    • 2017/02/08のチップ分離改変によって魔獣召喚は弱体化したものの、振り回し部分が大きく強化されたことでフルヒット倍率が4148%に上昇。
      ただし、上記の通り振り回しの当たり判定にクセがあるので、場合によっては改変前より火力が出なくなることがある。

デモニックキャノンデモニックキャノン Edit

前方に魔獣を召還する。
召還された魔獣は暗黒の気を凝縮した後に爆発させる。

コンビネーションスキル
−発動時コンビネーションゲージを全て消費

  1. スキル性能
    必要Lv暗黒の気凝縮
    (物理)
    暗黒の気爆発
    (物理)

    ヒット数

    消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    95332%1050%17+1024秒マナブレイク不可
  2. スキル使用感
  • 前方に魔獣を召喚し、召喚された魔獣がエネルギーを充填〜爆発させるスキル。
  • 範囲が凄まじく広く、発動地点から前方1画面ほどの範囲はある。エネルギー充填部分に吸引があるためフルヒットも狙いやすい。
    なお、最後の爆発で範囲内の敵を大きく吹き飛ばすので、敵がSA状態である時を狙うか、確実に仕留められる状況で使うことが望ましい。
    • この吸引は他の同じ効果を持つスキル同様、敵の接触判定を消失させる。味方の攻撃の邪魔になることもあるため注意したい。
  • DLのスキルでは動かせなかったSA状態の敵や、ダウン状態の敵も吸引できるスキルであり、使い勝手が良い。ただし、位置固定系の敵は動かせないので注意。
  • その広大な範囲と当てやすさの代償か威力はコンビネーションスキル最弱レベル。フルヒットさせても4767%と強烈スキル並の倍率しか出ない。
    • 2017/02/08のチップ分離改変によって威力が上昇。これにより6694%と特性未適用のオブリビオンすら上回る高火力スキルに化けた。
      上記の吸引による弊害と最後の攻撃で敵を大きく吹き飛ばす点には注意する必要があるが、火力・範囲・当てやすさとどれを取っても文句なしのスキルと言えるだろう。
  • 他の超越スキル同様、これ単体では恐怖爆発が発生しないためダメージの底上げができない点には注意。これについてはシュプリームパニッシュメントを撒いてから撃ってやることで改善できるので、使う場合はこの点も意識しておくと良い。
  • バックアタックの判定については発動したキャラから見てではなく、召喚された魔獣から見て判定される。
    そのためバックアタックを取りたいなら敵の背面ではなく前面から撃った方が狙いやすい。
    • 言い換えれば他のコンビネーションスキルと違い、暗転が無効化されるボス相手にもバックアタックを狙っていけることでもある。
      純粋な火力では強化特性のオブリビオンには劣るものの、バックアタックも考慮に入れるとこちらの方がダメージを叩きだせる、ということもある。
  • 攻撃中はマナブレイク不可だが、攻撃開始までにマナブレ準備をしているとマナブレイクができる。が、決闘で味方の暗転などかかかっていない場合はマナブレイクしても最後の攻撃当たりは当たってしまう可能性がある。

アクティブスキル Edit

すきるブラフ Edit

敵を攻撃して背を向かせる。既に背を向いている場合、前を向かせる。
スーパーアーマーの敵には2倍のダメージを与える。

  1. スキル性能
    必要Lv前方攻撃
    (物理)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    80730%1204秒-


    スキル使用感
  • ルー、シエル共に近接攻撃で、当てた相手の向きを変える
    • シエルより攻撃範囲が広いので、ルーで使う方が当てやすい。
    • 壁際追い込み等、バックアタックが難しい状況でもバックアタックがやりやすくなる。
    • スーパーアーマー状態の敵に当てた場合は向きが変わらないが代わりに2倍の威力(1460%)でダメージが入る。
    • 相手をスーパーアーマー状態にもする石化・凍結との相性が良い
  • 大量の敵を巻き込めば巻き込むほど武器に付けた属性が発動する回数が増える(確率ではない)

パッシブスキル Edit

すきる解放された意志:ドレッドロード Edit

コンビネーションゲージが5個以下の時、待機キャラクタースキルの使用消費コストが減少し、身体能力が強化される。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    待機キャラクタースキル
    使用MP減少
    クリティカル増加
    極大化増加
    闇抵抗増加光抵抗減少スナッチ・ショック
    発動確率増加
    備考
    17010%10%1001005%-


    スキル使用感
  • コンビネーションスキルに確定でクリティカル、極大化+10%が入るため
    アポリオンとオブリビオンが撃ちやすくなる。
  • サモンダークネスのMP回収量は消費コスト減少の影響を受けない。

特化特化 Edit

自分の身体能力が更に戦闘に特化する。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    物理/魔法
    攻撃力増加
    物理/魔法
    防御力増加
    基本HP
    増加
    備考
    18010%10%10%超越職共通

  2. スキル使用感
  • 超越職共通スキル。基本HPとステータスが大幅に上昇する。
    • 基本HPとは装備やパッシブ等による補正を除いた状態の基礎HP。
      • キャラ補正×(10000+1500×(Lv-1))×0.1 が加算される(小数点以下切り捨て)。
        ※各キャラの補正値
        エルスレイヴンエリシス : 112.5%
        イヴアラ : 105%
        レナラシェル・シエルアイン: 100%
        アイシャエドロゼ : 95%
      • Lv80時点での増加値は上から順に+14456、+13492、+12850、+12207。
        Lv99時点では+17662、+16485、+15700、+14915となる。

王座の威厳王座の威厳 Edit

権能状態の時、アポリオンが暗黒の魔獣状態で召喚する確率が増加する。
暗黒の魔獣ではない状態で出現すると、一定確率でスイッチングポイントを一定量回収し、
全スキルのクールタイムが加速する。(ハイパーアクティブ/マリッジスキルを除く)

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    暗黒の魔獣出現確率スイッチングポイント増加
    クールタイム減少確率
    スッチングポイント増加スキルクールタイム減少備考
    19050%50%2個20%-
  2. スキル使用感
  • アポリオンスキルの使い勝手を向上させるパッシブ。
    どちらの効果も確率発動であるため安定感はないが、効果自体は優秀。
  • コンビゲージ還元+CT減少効果はスキル発動時ではなく、魔獣が召喚されたタイミングで成否が判定される。
    そのためアポリオン自体にもCT減少効果が乗るようになっている。
    • これを利用することで重量化のデメリットであるCTの1,5倍化を軽減させることが可能。運が絡むのもあって劇的に改善されるわけではないが使い勝手は向上する。
  • 暗黒魔獣召喚かコンビゲージ還元+CT減少効果のどちらかの効果が出る確率は、権能状態でない場合は57,5%、権能状態である場合は75%となる。
    過信こそはできないが、期待値としては低すぎるというわけでもない。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ノーブレスとドレッドロードのアイコン画像逆に上げてしまったorz -- 2016-09-29 (木) 23:19:53
    • sa1⇒sa01の感じにファイル名に0をつけて再あぷしましたorz -- 2016-09-30 (金) 01:30:46
  • ブラフの最後の一文は何? 例えば水なら大量に巻き込むと一体に3重複したりするってこと? -- 2016-10-13 (木) 17:11:22
    • 多分、その前の石化、凍結との相性が良いってのとかかってるんだろうけど、ブラフのところに書くことじゃないよね。そも、凍結は武器属性じゃないし。 -- 2016-10-13 (木) 20:27:03
    • いや、属性発動回数増加で合ってる。トレーモン5体重ねてブラフ入れたら3重複とかになったりした。 -- 2016-10-21 (金) 07:50:13
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White