Top > 採石場
HTML convert time to 0.003 sec.


採石場

Last-modified: 2017-01-20 (金) 18:27:19

採石場は、スマリエンスクを南に出て東へ進んだところにあるダンジョン。霊体の敵と床の罠が初登場する、序盤の山場。

本作はフリーシナリオRPGだが、このダンジョンを攻略しないとメインシナリオが進行せず、また、ポスパリータなどでも大半のイベントが発生しない。

ザコ敵

ラットは弱いくせに、たまに毒や麻痺にする噛み付き攻撃をしてくる面倒な敵。ルスランやナターシャの魔法なら一掃できるが、ヴェロニカの風魔法「ヴァズドーハ」だと討ち漏らしがあるので、主人公やパートナーの全体攻撃と重ねると倒しやすくなる。

ゴーストは初の霊体の敵。入り口で説明される通り、シメオンとボリスが使えるエクソシズム、ルスランとユリアとイリーナの光魔法、スペランカーの霊銃がないと、まともに戦うことはできない。有効な攻撃手段がないのなら、サッサと逃げてしまおう。

ピジョンは見た目の通り飛行敵。バタフライと同じく攻撃と敏捷が高い反面、紙装甲なのが特徴。弓攻撃やリュドミラの土魔法が有効なのはもちろんのこと、普通の攻撃でも簡単に倒せる。弓攻撃なら、戦闘曲のイントロ途中で全滅させることも可能。

ゴーレムには、物理属性と土属性の攻撃が全く効かない。戦士系と盗賊系は役立たずとなる。リュドミラが魔法を撃つ場合も、氷属性でなければダメージが与えられないので注意。反面、風属性が特効なので、ヴェロニカがいれば上手くやってくれる。

スペクターは、早くも現れた本作で2番目の霊体の敵。強烈な闇魔法「チムナター」や、雷魔法の「グロム」、「グローマ」を使いこなす強敵だ。成り行き次第では、全滅も充分あり得る。退霊のキャラがやられたら、蘇生するよりも逃げることを考えよう。

宝箱

入ってすぐのフロアを左に抜けると不正解ルートだが、たくさんの宝箱を取れる。敵を倒しながら回収するといいだろう。突き当たりまで進むと、「スピードブーツ」または「スピードブーツ+」の入っている宝箱がある。+付きには、微妙に回避効果がある。

同じ部屋には、「ファルシオン」または「ファルシオン+」の入った宝箱もある。「ファルシオン+」は、先制効果のある3回攻撃「水鳥剣」を出せる貴重な武器。パートナーがロランならば、レフかティムを連れて、リセットを繰り返してでも手に入れたい。

また、採石場に入ってのフロアを右に抜けて、更に右側から回り込むルートも不正解ルートだが、突き当たりまで進むと、「エルヴンボウ」または「エルヴンボウ+」の入っている宝箱がある。主人公がマルセルかオリガなら、開ける前にセーブしておこう。

他にも色々と宝箱が置いてあるが、お目当てのアイテムが出なくても大差ないので、いちいち気に病む必要はない。それと、宝箱の罠と床の罠とではゲージのスピードが微妙に違うので、目押しのタイミングを変えなければならないことには留意したい。

ボス戦

錬金術師。HP1200。

物理攻撃、魔法攻撃ともに強力で、幻影、混乱などのステータス異常や回復も使いこなし、しかも3回行動する。「エーウェンタ・リーベラ」の序盤を締め括る難敵と言えよう。パーティー構成からしっかりと考えなければ、簡単には勝たせてもらえまい。

まず大前提として、誰か一人は全体回復魔法を使えないとお話にならない。主人公もパートナーも全体回復できないなら、アリサを仲間にしておかなければならない。アリサは水魔法に対する耐性があるので、たとえ他に回復役がいたとしても起用していい。次点は、「混乱」を確実に無効化する「冷静」スキル持ちで魔防も高いヴェロニカ。もちろん、雷魔法「グローマ」も強力だ。

回復役も魔法使いも間に合っているよ、という場合には、HPと防御が高くて耐久力に優れたレフを起用したい。錬金術師の物理攻撃がレフに向かえば、それだけ他の仲間が安全になることを意味する。加えて、レフは「探検」スキル持ちなので、リセットを繰り返しながら進むことで、パーティー全員のMPを完全に残したままボス戦に臨めるという点も、地味ながら見逃せない。

キリルは「タチーチ」と「連射」があり攻撃面では相対的に優秀だが、錬金術師との戦いではデメリットの方が目立つ。錬金術師には「毒」がほとんど効かず、よしんば効いたところで魔法「クリアランス」で治療されてしまうので、毒魔法「ヤート」には頼れない。また、物理防御も魔法防御も弱いキリルは簡単に沈んでしまう。もちろん、退霊以外で無能なティムは戦力外通告だ。

攻略方法としては、なるべく戦闘不能の仲間を出さないこと、そしてもし戦闘不能になったら即座に回復させてやることが基本方針となる。「傷薬」や「気付け薬」を惜しまずに使って行こう。また、スマリエンスクで買える「魚鱗の鎧」は水属性に耐性があるので、魔法防御に不安のある戦士系や盗賊系の仲間には最適だ。すんなり勝てないようなら、是非とも購入しておきたい。

尚、スタンはそれなりの確率で効くので、マルセル、オリガ、ヘルマン、タチアナがいるなら小剣技「フェイント」を繰り出すのも効果的だ。ルスランとナターシャに小剣を装備させてまで「フェイント」を使わせるべきかどうかは微妙。ルスランは、そもそも先手を取れなくて話にならないし、ナターシャも、普通に杖で魔力を増強させてやって「チムナター」を叩き込んだ方が効果的だろう。