Top > チュートリアル > 宇宙の特異点を見つける

チュートリアル/宇宙の特異点を見つける

Last-modified: 2012-05-28 (月) 16:18:10

宇宙の特異点を見つける Edit

スキャンの準備 Edit

  • EVE の艦船には全て、リソースを消費せず装備スロットも占有しない、オンボードスキャナーがあらかじめ装備されています。
  • したがって、このチュートリアルでは、カプセル以外であれば、どの艦船を使っても問題ありません。
  • スキャンの準備ができたら、好きな艦船で出港しましょう。

オンボードスキャナーを開く Edit

  • 宙域に出ると、オンボードスキャナーにアクセスできるようになります。
  • HUD のアイコンをクリックして開きましょう。

オンボードスキャナーで解析 Edit

  • オンボードスキャナーは、艦船から半径 64 AU の範囲をスキャンする能力があります。
  • あなたのここでの任務は、宇宙の特異点と呼ばれる隠れたエリアを見つけることです。
  • スキャナーの範囲内に存在すれば、発見できます。
  • オンボードスキャナーを使用する場合、自分の位置が重要です。
  • オンボードスキャナーは、あなたの艦船の現在位置を中心に周辺宙域の走査を行いますが、有効範囲は半径64 AU以内です。
  • システムは大抵それよりもはるかに広いため、全体をカバーするには複数の位置からスキャンを行う必要があります。

スキャン Edit

  • 解析ボタンをクリックすると、スキャンが自動的に始まります。
  • 10 秒後に解析が完了し、スキャン範囲内に存在する特異点の一覧がスキャン結果メニューに表示されます。
  • 宇宙の特異点にワープするには、スキャン結果メニューの中の 1 つを右クリックし、ワープ先を選びます。
  • 最初のスキャン時に Cosmic Anomaly が見つからなかった場合、場所を移動して、惑星など別の場所からスキャンを試してみましょう。

詳しい説明が必要ですか? Edit

  • 宇宙の特異点の詳細については、EVElopedia の該当項目を参照して下さい。
  • 完了をクリックすると、このチュートリアルが閉じます。
  • もう一度開くには、F12 キーを押し、チュートリアルタブを選択して、探検フォルダを展開し、宇宙の特異点の捜索の項目を選択して下さい。

探検フォルダの項目 Edit

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/チュートリアル/宇宙の特異点を見つける?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White