Top > INCURSION

INCURSION

Last-modified: 2016-12-18 (日) 08:29:02

Incursion Edit

・現状のPvE最終コンテンツレベルの難易度でソロ攻略は不可能。Fleetコンテンツである。
・HI/Low/0.0関係なくどのようなSYSTEMでも発生する。
・効率良くやればミッションの数倍の時給を得られ、ハイセクにいながらにして1日でPLEX代を稼ぐ事も可能。
・時間や組織に縛られず自分の好きな時に、ロジで味方の戦闘支援をしたり戦艦でNPCをひたすら撃ち殺して金策がしたいという人向け。
・興味があるならまずこちらのチャンネルへ『JPN Inc』。
・トレーラー
http://www.youtube.com/v/ejX0Rym0NZw&hl=ja_JP&feature=player_embedded&version=3
・Shield fit参考サイト
http://incursions.nexsoft.de/
・EVE-Survival(一部情報が古いため過信しないように)
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=IncursionsReports
・オーバービューのTAG表示
http://u.cubeupload.com/shigemaru/overviewsettings.jpg
・各種設定
http://www.ctk.ne.jp/~lantern/incursion_sh11j.jpg
http://gyazo.com/e8e4c75fa79374976c42966afa8e1f1b
・攻略サイト内容
http://vatlus.com/evewiki/index.php?%A5%DF%A5%C3%A5%B7%A5%E7%A5%F3%2F%A5%A4%A5%F3%A5%AB%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F3
・攻略参考動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18928305

概要 Edit

発生Systemでのプレーヤー活動へのペナルティーについて Edit

・シールド/アーマー ともに全レジスト値が半減以下。
・タレット、ミサイル、ドローン、スマートボムのダメージが減少。
・System 内での cynosural field 展開不可(Low/0.0のみ)。
・全 NPC bounty が 50% 減額。

内容 Edit

・敵性NPCはSansha's Nationのみ。
・コンステレーション単位で侵略され複数の近隣SYSTEMにまたがって発生しSYSTEM毎に難易度の異なる公開サイトが出現するようになる。
・アストラルベルトにもIncursion敵性NPCが出現し採掘は困難になる。
・討伐報酬はミッションとは異なる方法で得ることになる(後述)。

侵略ゲージについて Edit

・発生Systemにいる状態で左上に侵略ゲージ等のIncursion情報が表示されるようになる
・侵略ゲージは初期状態では赤になっているがサイトを攻略することにより一定量ずつ左から青いゲージが広がっていく。
・侵略ゲージによって発生Systemでのペナルティーが軽減され,右まで青いゲージで埋まるとペナルティーは実質無くなる。
・侵略ゲージが最大になると最難とされるサイトが出現する。このサイトを攻略することでも該当地域における侵略を終息させることができる。
・最難サイトを攻略しなくても時間経過で侵略が収束することもある。
・侵略ゲージが最大になったからといってすぐに終息するわけではない。

難易度 Edit

大きく分けて以下の5つに難易度が分類される。
・Scout(スカウト、斥候艦隊)    難易度:低。プレイヤー3人〜5人での攻略想定サイト。
・Vanguard(ヴァンガード、先遣艦隊)    難易度:低。プレイヤー5人〜10人での攻略想定サイト。
・Assault(アサルト、強襲艦隊)       難易度:中〜高。プレイヤー10人〜20人での攻略想定サイト。
・Headquarter(ヘッドクォーター、枢軸艦隊) 難易度:高。プレイヤー20人〜40人での攻略想定サイト。
・???(???、母艦艦隊) 難易度:難。プレイヤー60人〜での攻略想定サイト。この攻略で該当地域における侵略が終了する。

攻略報酬 Edit

・難易度毎に報酬が決まっている。
・ミッションのように事前手続きは必要なく,直接サイトに入って攻略を開始する。
・サイト内のNPCを倒してもバウンティーという形の報酬は得られない。
・攻略報酬としてiskとCONCORD LPが得られる。ついでにSecurity Statusも得られる。
・iskは攻略後に即時に入金され,LPは該当侵略が終息しだい一括で収められる。
・攻略サイト内で最もダメージを与えたフリートに所属しており,かつ攻略の瞬間にサイト内にいるカプセラを対象に報酬が与えられる。
・報酬金額は各個人に均等に与えられ,報酬の上限が決まっており,想定攻略人数を超える人数で攻略した場合報酬の上限を下回る報酬に減額されてしまう。
・そのためサイト攻略は各サイトに決められている想定攻略人数を超えない最大人数で攻略するのが望ましい(例:Vanguardは1人でも10人でも10Mの報酬であるが11人で行うと9Mとなる)。
・CONCORD LPはCONCORDステーションで商品と交換するかファクションNPCコープのLPに変換できる。
・+6%の効果の能力強化Implantが手に入るのはCONCORDだけ!

攻略方法 Edit

・敵性NPCは非常に高い攻撃力と防御力を有しており,敵性NPCはランダムでターゲットを移し1,2隻に集中攻撃を行い本気で殺しに来る。少数での攻略は厳しくより多くの火力と回復手段が必要になる。
・防御の弱い艦,高い火力を出す艦,Logistic艦がよく狙われる傾向にある。
・敵性NPCは数waveに分かれて出現し,トリガーとなっている艦種を全滅させることで次が沸く仕組みになっている。
・過去に様々な攻略方法が編み出されたが現在主流となっている攻略方法は,Shield Booster等の回復手段の一切を捨てた火力特化艦とBasiliskやGuardianなどの僚艦回復に特化したLogistic艦によるフリート攻略である。
・防御タイプによって大きく分けてArmor艦隊とShield艦隊で分かれる。火力を上げるModuleがlowスロットに存在するため防御モジュールにmidスロットを使用するShield艦隊はIncursionを高速クリアするのに向いているため多く目撃される。
・敵性NPCは非常に高速でオービットすることも特徴であり,敵性フリゲートを倒すにはStasis Webifier,Target Painterは必須となっている。
・敵性NPCの中にはECMを使ってくる敵が存在するそれがNiarja Madirmilireである。このNiarja Madirmilireが攻略における最大の脅威である。その装甲は最も柔らかいが移動速度は最速でターゲットする前に近接されるだろう。ECMはLogistic艦の相互送電を中断させ,シールドトランスポートをすることもできなくなってしまう。もしNiarja Madirmilireを目撃したら最優先で殺せ全力で殺せ!
・敵性NPCの中にはNeutを使ってくる敵も存在する。一瞬で電気が無くなることもありLogistic艦から送電してもらってもいいが,ハイスロットの余っている戦艦等に送電装備をするのも悪くない,その場合誤射に注意。

Vanguard攻略 Edit

日本人がおよそお世話になるであろうVanguard攻略について追記する。
・Vanguardは10人で攻略することを想定したサイトである。
・推奨艦種:BC,BS,HAS,T3,logi。
・報酬は10人で攻略すれば10.395Miskと1400LP。(ハイセクの場合)
・理想のフリート構成 DPS7隻,logi3隻。狙撃艦に活躍の場は無い。
・敵の主力はCL級とFG級。交戦距離はCL級で20〜30km,FG級で10〜20kmとなっている。
・狙撃艦は要らないが,60kmオービットを行う敵艦がいることがあるため弾やスクリプトの変更で長距離にも対応できるようにしたい。
・高速でオービットを行う敵艦に対して効率よくダメージを与えるために Stasis Webifier*3 以上,Target Painter*2 以上があると良い。
・特にFG級対策にStasis Webifierは必須であり,Webiに射程ボーナスのあるLokiもしくはHuginの存在が攻略速度に関わってくる。
・小型艦が多いからといって小型艦で対抗すると瞬殺される。大型艦の大型武器による迅速な攻略を目指したい。
・小型艦が多いためBS級はターゲット速度を上げためにSensor BoosterにScan Resolution scriptを入れると良い。
・ドローンも火力の一部であり忘れないようにしたい。ドローンも狙われることがあるが希なため破壊されたら運が悪かったと割り切るといい。
Niarja Myelen(ニアラジャメーレン)こいつを見たら最速で殺せ1waveで最大3隻出現。少数艦隊におけるECMは死活問題。むしろこいつ以外何も怖い要素はない。
艦隊の構成は最低でもDPS6,logi2は欲しい火力の低さはNiarja Myelen(ニアラジャメーレン)による被害を拡大する要因となる。人が揃わないなら断念することも大事。

  • Nation Mining Colony(サンシャ国採掘コロニー)
    • 敵瞬間火力が低く初心者艦隊にお勧め。
    • 遠距離オービットの敵(60km)がいるためその対策も忘れないように。
    • 最後に255個のLyavite(リーバイト鉱石)を納品する必要がある。
    • 現地で採掘もできるがコントラクトで買ってくるのが一般的。相場は1セット1M。
    • 攻略目安15分
    • http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=NationMiningColony

HQ攻略 Edit

Headquarterは40人で攻略することを想定したサイトです。
・推奨艦種:BS(海賊船奨励),logi。
・報酬は40人で攻略すれば31.5Miskと7000LP。(ハイセクの場合)
・各サイトの攻略時間は、12〜25分程度。
・理想のフリート構成 DPS15隻、スナイパー15隻、logi10隻(オフグリッドのコマンドシップ2隻)合計42隻
・敵の主力はBS・CL・FG。交戦距離はBSクラスで20〜80km,CL・FGクラスで10〜40km。
・基本は、DPSとスナイパーに分かれて、それぞれ別の敵を撃破していきます。(フルフリートで攻撃する場合もあり)
・FGは、通称DDDと呼ばれるドローンバニーが掃除をします。(ライトドローンはDDDにアシスト・ヘビードローンはHHHにアシストします。)
・TS3必須・言語は、殆どの場合 野良フリート(コミュニティーを含む)なので、すべて英語になります。
・40隻の艦隊行動なので、フリートに不慣れな人はVGで練習してから参加の方が無難。(外人さんはインカージョンデビューでHQに来る人も居ます。)
・FIT例などが、各コミュニティー(Incursion Public チャンネル参照)の WEBページに書かれているので、フリートの奨励FITを用意。

◆True Power Provisional Headquarters
・敵の瞬間火力が低めで、最も簡単なサイト。(難易度 低)
・3層構造で、敵を全滅した後にバトルタワー撃破で攻略完了。
・攻略時間は20〜25分と、最も時間が掛かるため人気はありません。
・フリートが40人集まらない場合、ロジが5隻+DPS&スナイパー25隻程度で攻略可能。
・3層目ラストウエーブのアーノン(JAM)・トゥーニー(ニュート)が最も危険で、特にアーノンは最優先です。
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=TruePowerProvisionalHeadquarters
参考動画:https://youtu.be/Z1Armz8SrfY

◆Nation Rebirth Facility
・1層構造で瞬間火力割と高め。(難易度 中)
・攻略時間は15分前後
・ロジ7隻を含む35隻以上のフリートが理想。
・AAAはアンカーポジションから移動しません。
・VVVは2回位移動(フリートによって微妙に位置取りが違うかも)
・ラストウエーブでトゥーニーが最大3隻POPし、強力なニュートを仕掛けてきます。
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=NationRebirthFacility
参考動画:https://youtu.be/xI221AJaGBo

◆True Creations Research Center
・1層構造で、敵の瞬間火力は超高め。(難易度 高)
・最低でもロジ8隻(バジ3隻以上)が必要です。
・開始早々にトゥーニーがニュートを仕掛けてきます。
・フリートボーナス込みでEHP13万+のBSが沈む場合もあり。
・各コミュニティーにSRP(艦船補償制度)がある場合は、必ず加入をお勧めします。
・デルトールを掃除した後、バトルタワー撃破で攻略完了。
・攻略完了後に、DPSとスナイパーがワープアウトし、その後にアンカーとロジがワープします。
・敵は複数残ったままの状態なので逃げ遅れに注意ですが、FCの指示が無いのに慌てて自分だけワープアウトするとフリートからキックされます。
参考動画:https://youtu.be/_MQTa-Yy2XU

◆The Kundalini Manifest
・サンシャの母艦を撃破する、最も難易度の高いサイト。
・ロジ12〜15隻を含む50〜60隻で攻略します。
・マザーシップは超固くて時間は掛かります。
・Kundaliniは、ボム攻撃・ECMバースト・ニュートなどを仕掛けてきます。
・マザーシップ撃破で、そのシステムのインカージョンは終了となります。
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=TheKundaliniManifest
参考動画:https://youtu.be/u1TpwlilMyg

艦隊行動の勧め Edit

・サイトに同時に入るためにアクセラレーションゲートに対して手動で軸合わせを行いFCの合図で一斉にワープを行う。
・サイトに入ったら味方から離れすぎないように事前に艦隊の中心となる艦を決め短距離オービットを行うと良い。
・敵に攻撃される直前に敵にターゲットされている状態をイエローボックスと言いこの状態になったらブロードキャストのシールド要請を行い危険を知らせる。
・敵の攻撃が終わったら配置完了(in position)を行いもう大丈夫だと知らせる。
・フリート中はフリートボスが艦船にタグと呼ばれる英数字を付与することができる。このタグを用いることでターゲットを指定して集中攻撃による各個撃破が容易となる。
・オーバービュー設定を行いタグを表示させると便利。また味方艦が表示されないように設定するとターゲットが楽になってよい。

fit解説 Edit

 ・防御
 ランダムターゲットのためすべての艦が敵の攻撃に晒される可能性があり,すべての艦が十分な防御力を必要とする。
 防御の弱い艦,高い火力を出す艦,Logistic艦がよく狙われる傾向にある。
 敵の攻撃属性はEM,THE属性のレーザーとEXP,KIN属性のミサイルを使用してくるため全て,弱点属性は特にないため,resistは全属性上げる必要がある。
 一般的な要求耐性としてresist各70%以上,EHPはCL級で40k前後,BC級で70k前後,BS級で100k前後。
 念のためダメージ制御機兇鯀備すると安心できる。
 
 ・電子兵装
 他の味方艦へも有効な火力底上げの電子兵装としてStasis Webifier,Target Painterがあげられる。
 Stasis Webifierの射程は10〜15kmと非常に短く射程ボーナスがないと運用しにくい。フリートに1隻はWebiの射程ボーナスを持つ艦を入れたい。FG対策として5つあっても多すぎではない。
 Target PainterはFGに対するミサイルの威力が上がるためミサイル艦はこれを装備すると良い。
 
 ・武器
 武器は主に瞬時に命中するタレットが重要視される。
ミサイルはDPSが低く着弾に時間がかかり無駄弾も発生することから敬遠される。しかし、射程が長い事からSniperとしては好ましい。
ドローンは移動時間が長く数秒で落ちていく敵に対して無駄が多いためメイン火力とはなりえない。
 なるべく火力を出し高速でクリアするためには、T2タレットとT2弾orFAC弾が有効である。
 T2タレットが装備できない場合は最低メタ4で、できればファクションタレットとファクション弾を用いるのが良いだろう。
 攻撃面に関しては、1系統の武器に特化することで搭載するモジュールを絞り最大限のDPSを発揮できるようにしたい。

  • 火力艦
    DPSを最大限引き出すため,Heat Sink(放熱機),Gyrostabilizer(回転制御機),Magnetic Field Stabilizer(磁場制御機),Balistic Control System(弾道制御装置)を3個か4個積むのが理想である。
    Turret艦であればTracking EnhancerやTracking Computerを追加する。
  • 近接艦(DPS)
     Pulse Laser,Autocannon,Blaster, Torpedoを装備した火力艦である.
     
  • 狙撃艦(Sniper)
     Beam Laser,Artillery Cannon,Railgun,Cruiseを装備した火力艦である.
     Vanguard以下では需要のない艦種であるが高難易度サイトでは130kmから狙撃してくるのはザラであるため必要になってくる。
     ターゲット範囲を広げるためにSensor BoosterにTargeting Range Scriptを入れるかSignal Amplifierを装備する。
  • Logistic艦(logi)
     自己の回復手段を持たない味方艦を回復する僚艦回復特化の艦種である。
     この役割に最適な艦はShip/Logistic艦であるBasilisk,Guardian,Oneiros,Scimitarの4種に限られている。BasiliskとScimitarはシールド回復に特化し,GuardianとOneirosはアーマー回復に特化している。
     Basilisk,Guardianは相互送電による送電ネットを組むことによりエネルギー保存則を超越し常時最大出力のShield Transporter,Remote Repair Systemの起動が可能になっている。
     Oneiros,Scimitarは相互送電できないが充電速度を高められるスロットの余裕があり,ECM妨害の影響が少なくなっている。またRemote Tracking Linkにボーナスを持ち味方タレット艦の命中率を効率的に向上させることができる。

fit例 Edit

シールド艦隊に参加する場合の防御面は
midスロットには EM防御フィールドII* 、適応攻撃耐性フィールドII*2個、大型シールドエクステンダーII*
lowスロットには ダメージ制御II*、
rigスロットには 大型対サーマルスクリーンレインフォーサーI*、大型コア防衛フィールドエクステンダーI*2個
この装備にする事で十分な防御力は得られる。
初心者はまずこれらのモジュールを装備できるようにスキルを取得しよう。シールドハードナーの meta4 は心許ないので防御系モジュールの T2 を装備出来るようになるまで参加しないほうが良いだろう。
防御面さえ良ければ何とかなるので防御だけはしっかりしよう。
武器は最低 meta4、お金に余裕があれば Faction、T2 を装備できるなら T2 に。
武器の種類は揃えて火力強化モジュールの恩恵を最大限に
具体的には以下のサイトを参考にすると良いだろう。

・Shield fit参考サイト
http://incursions.nexsoft.de/

・Armor fit参考サイト
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=IncursionArmorWorkshop

  • お勧め艦
    ダメージボーナスのある艦がやはりお勧めされる。
    そのため電子戦や射程ボーナス,ドローンボーナスの艦は用いられない。
    T1艦を紹介するがもちろんその上位であるfaction艦やT2艦でできれば参加して欲しい。
    ・プロジェクタイルタレット
    ハリケーン、トルネード、メイルストローム、ロキ
    ・ハイブリッド
    ブルティックス、タロス、ドミニックス、メガソロン、ハイペリオン
    ナーガ、ローク
    ・レーザー
    アルマゲドン、アポカリプス
    ・ミサイル
    ドレイク、レイブン、テング
    ・最強系
    マカリエル、ナイトメア、ヴィンディケーター、レイブン海軍仕様
  • Logistic艦
    バジリスク、シミター
  • Webber
    ロキ、フギン

人気艦船ランキング Edit

 インカージョンでよく見る人気艦を紹介。

  • 火力部門
     1位 ヴィンディケーター 脳筋の申し子。戦艦中最大のDPSが出し掴んだ獲物は逃がさない最凶艦。他からの支援無しでフリゲートにも全弾ぶち込める。射程の短さが玉に傷。
     2位 マカリエル 戦艦最速は伊達じゃない。射程の広さ,DPSの高さが売り。お値段も戦艦最高額。
     3位 ナイトメア レンズを瞬時に変えいかなる距離の敵にも必中できる。電気に難有り。
     4位 テング 安定した強さを誇る。

   その他 レイブン海軍仕様,メイルストローム,アポカリプス海軍仕様,メガソロン海軍仕様
   マスコット アバドンちゃん

  • 回復部門
     1位 バジリスク 強力な回復量で味方シールドは常に満タン。2体以上でなければ運用できない。事前の打ち合わせはしっかり。フリートの吸電耐性が強くなる。
     2位 シミター Tracking Link支援で味方の攻撃をすべて敵に叩き込め。スキルを極めれば単艦でバジリスク相当の回復力に。
     
    ※Armor艦隊を滅多に見ないのでArmor艦がどこで何しているのかは不明。レギオンガーディアンのフリート目撃証言あり。

参加方法 Edit

第一ステップ―船を用意する
 火力艦で行くなら十分な防御力と最大限の火力が求められる。ケチった装備では入れてくれない可能性が高いので見栄を張って良い装備で行こう。
ミッションやPvPとは異なるfitのためあらかじめインカージョン経験者にfitの相談を必ずするべきだろう。(高級すぎると道中でカミカゼされるかもしれないので要注意)

第二ステップ―現地へ行く
 ジャーナルの侵略タブのグローバルレポートで現在の侵略状況が確認できる。
どこでも良いので一番近いハイセクの侵略地に向かおう。
該当侵略地に入ると専用チャットに自動で入る。

第三ステップ―自分を売り込む
 専用チャットにシールド艦隊を探しているという意味の「LFSF」とfitを貼ることで人数不足のフリートの穴埋めで野良で入れてもらうことができる。
fitは持って来た弾やドローンが記載されているものを貼るように。
インカージョンはPvEのエンドコンテンツであり、貧乏がにじみ出ているfitでは参加するのは難しいだろう。
理解度を確認するための応対があるかもしれないので真摯に応答しよう。

第四ステップ―集合する
 どのシステムに集合するのかを聞きむかう。
該当システムに着いたらフリートメンバーの誰かにワープすれば良いだろう。

第四ステップ―攻略開始
 FCの指示でアクセラレーションゲートに対し手動軸あわせを行い、先陣役が行ったら4秒後くらいにワープしよう。
敵に攻撃されたらシールド要請、攻撃されなくなったら配置完了のブロードキャストを出す。
 タグの若い番号順に敵を撃つ。VGの場合ニアラジャメーレンはタグが付いていなくても最優先で倒す。

第五ステップ―終了
 抜けるときは感謝の言葉を言うのを忘れないように!

【諸注意】
・攻略にはフリートを組んで役割分担を行うため綿密な連携が攻略艦隊には求められ,野良でフリートに入れてもらうのはハードルが高いかもしれない。
・英語が堪能であればどんなfitで何をすればいいのかを聞けばいいが,無難に参加したいならコープのイベント等で集まって攻略するのが良いだろう。
・募集しているフリートの多くは10人で行うVanguard艦隊だと思われる。火力艦であれば十分なfitとタグ通りに攻撃しつつシールド要請と配置完了ができれば特に問題はない。
・より難易度の高いサイトを攻略する艦隊は特定のコミュニティーが存在しており日夜サイトの攻略を行っている。
・インカージョンにはブルジョワ装備の船が集うためカミカゼプレイヤーが周辺にうようよしている。オートパイロットで移動しないこと。ステーション外になるべく居ないようにすること。無駄に高い装備で行かないこと。落とされても破産しない船に乗ること。

・日本人シールドタンクインカージョンコミュニティーチャンネル『JPN Inc』あります。インカージョンの事はチャンネル内で質問すれば誰かが答えてくれると思います。

アーマータンクfitは珍しいため、NACHO自社wikiにて公布している推奨fitがある。但し情報が若干古い部分あり。

・海外インカージョン攻略chの紹介
『The Valhalla Project』通称TVP。
 HQがメインで装備水準は高いが気軽に参加可能。コミュニティー人数は非常に多いがフリートが一つしか立たないので待ち時間が長くなる事も。火力艦であれば海賊BS+T2weapon+T2弾で参加可、ロジ艦の場合logi4バジリスク or logi5シミターが最低ライン。Webサイトを利用したWLシステムを採用し効率的に補充を行う。
『Warp To Me Incursions』通称WTM。
 最近ガチ傾向になってきたTVPと比較して水準低めのフリートでT1BS+meta4weapon+Fac弾で参加可能。外人の新人も結構来るので時給は低め。HQ入門にオススメ。
『ISN Secondary』通称ISN。
 VGからHQまで人数に応じてサイトを変える最低装備が海賊ファクションBS+T2weaponというガチ勢のコミュニティー。最高効率を求めているため、足手まといは追放される模様。インカージョンのラスボス的サイトを攻略しているのはほぼこのフリート。
『The Ditanian Fleet』通称TDF。アーマーフリート。
その他:『Incursion Public』 色々なフリートの総合チャンネル。紹介しきれなかったVGフリートや言語別のチャンネルが紹介されている。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 追記編集よろ -- 2012-12-19 (水) 13:17:28
  • JPN Inc 管理人のShigemaruです。4月より定期フリート再開予定です。 -- Shigemaru? 2013-03-22 (金) 14:38:21
  • HQの解説と動画をUPしました。質問があれば『JPN Inc』チャンネルまでお気軽にどうぞ。 -- Shigemaru? 2015-08-23 (日) 21:53:38
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
Counter: 20095, today: 2, yesterday: 0