Top > Industry > Refine Reprocess

Industry/Refine Reprocess の変更点


 Station や Outpost、及び POS の精錬設備を用いて、各種 Ore やアイテム類を精錬し、Mineral や燃料を得ることができます。
 精錬は次式のように、大きく分けて2つの要因によってロスが発生します。
 
 ( ロスなしで精錬した場合の結果 - Unrecover 分 ) - We Take 分 = Recieve (手取り)
 
 これら 2 つの要因を 0 に近づけることで無駄のない精錬を実現できます。
 
 **WEB 上の計算 TOOL ページ [#x61dae5f]
 
 鉱石精製用計算機ページ http://www.evegeek.com/orecalc.php
 精製スキル計算ページ http://eve.podzone.net/refining.php
 
 *Unrecover に影響する要素群 [#e0ce9024]
 -Skill
 --Refining / Refinery Efficiency ・・・ 全ての精錬効率を改善
 --各種 Specific Processing 群
 ---(鉱石名) Processing ・・・ 各種鉱石の精錬効率を改善
 ---Ice Processing ・・・ Ice Ore の精錬効率を改善
 ---Scrapmetal Processing ・・・ その他アイテムの精錬効率を改善
 -Implant
 --Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H シリーズにより精錬効率を改善できます。
 これらは主に R&D 系 Corp の LP ストアで入手できます。Slot 番号は 8 番となります。
 ||精錬効率の改善度合い|Cybernetics の必要 Lv|必要 LP,isk|
 |Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H40|1%|1|375 + 150K isk|
 |Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H50|2%|3|10875 + 4M isk|
 |Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H60|4%|5|79375 + 33M isk|
 -設備性能
 --Station の精錬設備はベースとなる精錬効率 (Base Yield) が 30% のものと 50% のものがあります。
 拠点 Station を選ぶ際によく確認し、可能な限り 50% の設備を利用するようにしましょう。
 --POS の精錬設備は 35% のものと 75% のものがあります (スキルによらず固定値)。一度に精錬できる量に限りがあり、また精錬に時間を要するため、使い勝手にはやや難があります。
 --Outpost や Conquerable Station(SL 0.0 領域)では 30%(Minmatar製のみ 50% だが、設備投資が莫大になるため、そもそも精錬設備を備えていない場合が多いらしい)
 
 **精錬効率の計算式 [#ga893059]
 #br
 Effective_Refining_Yield = Min(Station_Equipment_Yield + (0.375 * (1 + (Refining_Skill_Level * 0.02)) * (1 + (Refining_Efficiency_Skill_Level * 0.04)) * (1 + (Ore_Specific_Processing_Skill_Level * 0.05)) * (1 + Implants_Bonus)), 1.00)
 
 簡単に言うと、精錬設備の Base Yield に、0.375 に Skill / Implant 補正をかけた値を加えた結果が精錬効率になります。
 
 *We Take に影響する要素群 [#e03238c2]
 -Standing
 --Station で精錬する場合、手数料 (We Take) として精錬結果の一部が Station を所有する NPC Corp に徴収されます。
 最大 5% で、以下のように当該 NPC Corp の Standing を上げることで緩和でき、6.67 以上で手数料なしで設備を利用できるようになります。
 Faction Standing が高くとも、当該 NPC Corp の Standing を持っていなければ軽減されません。
 //Corp Standing としか書いてないので別にこの一文要らないと思いますが。
 
 We Take = Max ( (5 - (0.75 * [当該 NPC Corp Standing]) ), 0)
 
 -Outpost や Conquerable Station の場合、管理者が徴収割合を設定できます。
 
 
 *精錬効率計算例 [#g38c2612]
 **例1 [#cbf26fea]
 
 Refining Level 5~
 Refinery Efficiency Level 5~
 Veldspar Processing Level 5~
 Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H60~
 Station Equipment 30% (0.0 Outpost)~
 0.9435 = min( 0.3 + 0.375 * (1+5*0.02) * (1+5*0.04) * (1+5*0.05) * (1 + 0.04), 1)~
 ~
 よって、精錬効率 94.35%、5.65% が Unrecover として捨てられます。~
 Minmatar Outpost 以外での 0.0 精錬はこれが最大効率となります。~
 (Base 50% Station では1.1435 となり、ロスなしで溶かすことが可能です。)
 
 **例2 [#i663a620]
 
 Refining Level 5~
 Refinery Efficiency Level 5~
 Hardwiring - Zainou 'Beancounter' H50~
 Station Equipment 50% (Empire NPC Station)~
 1.0049 = min( 0.5 + 0.375 * (1+5*0.02) * (1+5*0.04) * (1+0.02), 1)~
 ~
 よって、精錬効率 100% となり、ロスなしで溶かすことが可能です。~
 ここから、 Base 50% の Empire 領域の NPC Station でしか精錬しない場合、~
 基本精錬 Skill 2 種と中ランク Implant があれば十分ということになります。~
 Scrapmetal / Ice Processing などは前提 Skill が厳しいので、~
 0.0 領域で活動する予定がなければ Implant の装着をお勧めします。~
 (H50 が高くて手が出ない場合は H40 でも 99.995% の効率が出せます。)
 
 *堀師向けお手軽ロスなし精錬 [#x73cdc29]
 -Base Yield 50%
 -Refining 5
 -Refinery Efficiency 2
 -各Specific Processing 3
 
 Hulk に T2 Miner+T1 Crystal を搭載でき、かつロスなしでの精錬を実現します。
 
 **コメント [#y966d3b8]
 - 「ロスゼロを目指す」で、Refinery Efficiency 4 と Specific Processing 1 でロスゼロになるようなので修正しました。 --  &new{2009-02-16 (月) 02:07:27};
 - どちらにしろScrapmetal/ice Processingの前提スキルの壁があるので汎用性を考えると例3が最良だと思います。 --  &new{2009-02-16 (月) 18:41:05};
 - Refinery Efficiency 5 を取る為の時間を考えれば個人の好みの問題だね。取らなくてもロス無しにできるという情報はあったほうがいい。 --  &new{2009-02-16 (月) 18:51:43};
 - We Takeの計算式間違ってないか?We Take = Max ( (0.05 - (0.75 * [当該 NPC Corp Standing]) ), 0)だと思うんだが… --  &new{2012-01-27 (金) 04:29:37};
 - ↑忘れてくれorz --  &new{2012-01-27 (金) 04:39:47};
 
 #comment
 
 #counter