Top > System > Contract

System/Contract の変更点


 Contract(契約)システムは、キャラクターや会社の二者間が契約を結ぶための仕組みで、直感的に直接の商取引ができます。Auction(オークション), Item Exchange(アイテム交換), Loan(ローン)、Courier(輸送)、の4種類が(今のところ)あります。Contractは会社管理にも重要な道具で、いつでも利用可能な仕事や任務を作ることができます。
 
 #contents
 
 *関連Skill [#bbcf5483]
 **Contracting [#lb598189]
 一人が保持できる Contract の数は、デフォルトで1、
 "Contracting"スキルにより +4 / Lv 、Lv5 で最大計 21。
 
 受諾されていないContractが対象となります。
 例えばまだ誰も請け負ってない Courier Contract とか、入札が終了していない Auction です。
 Finished(終了済) ContractやIn Progress(実行中) 等の Contract 数には制限なし。
 
 体験アカウントユーザーは Contract を発行できません。
 
 **Corporation Contract [#g2c36f23]
 会社の"Contract Management" Role(権限)を持った人は、
 会社として(on behalf of corporation) Contract を発行できます。
 デフォルトで10、"Corporation Contracting"スキルにより +10 / Lv 、最大計 60。
 
 *Contractの見方と受諾 [#q782bdc5]
 **Start Page [#j41f6246]
 Contract の発行状況や残り発行数が案内されています。
 
 **My Contract [#t7b92461]
 関係のある Contract が回覧できます。
 
 -''上部メニュー''
 各種フィルターにより、表示する Contract を絞り込みます。
 --''Action''
 ---''Issued To/By (全て)''
 ---''Issued By (自分が発行人)''
 ---''Issued To (自分が入札者、購入者、請負人)''
 
 --''Owner''
 自分個人 、会社( Corp )、同盟( Ally )の Contract を選択します。
 
 --''Status''
 Contract の状態です。
 ---''Outstanding (募集中)''
 ---''In Progress (進行中)''
 ---''Finished (完了)''
 
 --''Contract Type''
 表示する Contract の種類です。
 ---''All (全て)''
 ---''Auction (オークション)''
 ---''Item Exchange (売買と交換)''
 ---''Courier (輸送)''
 
 **Available Contract [#o7f5a529]
 ここで、どういったContractを検索するかの条件を設定できます。
 Contractのリストは非常に大きいのでなるべく特定するようフィルターを使いましょう。
 1ページに100のContractが表示され、ページブラウズボタンで別のページを閲覧できます。
 ページはContractが作られた時間でソートされているので、最初のページは最近の100のContractです。
 それぞれのページは、"Sort each page by"ドロップダウンメニューで並び換えられます。
 
 "View"ドロップダウンメニューでPublic Contractの場所か、Private Contractに限定できます。
 例えば売られている船を検索するには、Courier Contractには興味がないでしょうから、
 "Type"を"Auction"か"Item Exchange"に設定することで除外できます。
 
 "Affordable" を選択すると、現在個人的に受諾することのできるContractのみ表示されます。
 Auctionに関しては初期入札価格のみ考慮にいれられるので、すこしあてになりません。
 minimum priceを設定しても興味のないContractを除外できます。
 
 *Contract の発行 [#ce061cba]
 **Contractの種類 [#u776ffe4]
 Conractには3種類あります。
 
 ***Auction(オークション) [#a702a293]
 開始価格( Starting Bid )と好みで即決価格( Buyout )を設定し、
 複数のアイテムを オークション( Auction )にかけることができます。
 
 現在参加しているオークションは、Journal の「Contracts」から見ることができます。
 
 -''設定項目''
 --''Starting Bid (開始価格)''
 オークションの開始価格です。
 「Base Price」ボタンを押すと、CCP が設定した基準価格になります。
 
 --''Buyout Price (即決価格)''
 オークションの即決価格です。
 この価格に達するとオークションは早期終了され、アイテムが即時受け渡しされます。
 オプションなので設定しなくともオークションは開催できます。
 
 --''Auction Time (開催期間)''
 オークションの開催期間になります。
 「1日(1 day)」「3日(3 day)」「1週間(1 week)」から選択。
 他の人はオークションの正確な終了時間はわからず、
 「X number of days」(残りX日)
 「X number of hours」(残りX時間)
 「less than an hour」(残り1時間未満)
 と表示されます。
 
 --''Description (説明文)''
 オークションの説明文です。
 検索時には、商品名と説明文が検索対象となります。
 オプションなので設定しなくともオークションは開催できます。
 
 -''Auction のルール''
 --''最低入札単位''
 Starting Bidの 10% が、最低入札単位(Minimum Bid Increment)になります。
 例えば、1mil iskの Starting Bidで、現在の最高入札価格が 1.6mil iskなら、
 次の入札は1.7mil(か即決価格)でないといけません。
 
 --''オークションの自動延長''
 15分のショットガンルール(自動延長)が存在します。
 もし入札がオークション終了まで15分以内に行なわれた場合、
 その最終入札から15分間オークションが延長されます。
 
 --''オークションの入札と競合''
 もし終了していないオークションで、別の高額入札者に自分の入札を取り消されたら、Journal の「Contracts」リストから「You have been outbid」マークのついた Contract が見られます。
 入札が取り消された場合、入札時に支払ったお金は返還されます。
 入札を取り消されたオークションが終了しても、出品者と最高入札者がオークションを完了するまで「Requires attention」リストにのこりますが、右クリックして「Dismiss」で消すことができます。
 
 --''Public Auction の入札範囲''
 Public Auction は、オークションが作られた Region 内からしか入札することができません。
 もし入札して Region を離れたら、他の人に入札された時にもう一度 Region に戻ってこないとさらなる入札はできません。
 
 --''船の保険''
 船をオークションにかけると成功したかにかかわらず保険は無効になります。
 
 -''オークションの終了''
 --''オークションの終了(出品者)''
 オークションが終了すると、入札(Bid)の有無にかかわらず Journal の「Contracts」に表示されます。
 出品者は入札がなかった場合 Contract を消してアイテムを受け取り、入札があった場合お金を受け取ることができます。
 後者の場合、保証金(Deposit)は返還され Contract 履歴に記録されます。
 オークションが失敗した場合 Contract 履歴には記録されません。
 ※終了させるには、ログインしてボタンを押す操作が必要であり、自動で入金したりはしません。
 
 --''オークションの終了(落札者)''
 オークションの最高入札者は Journal の「Contracts」のリストで「You won this auction」マークのついたContract をみることができ、その Contract を開いて「Get Items」を押すことでアイテムを受け取りオークションを完了できます。
 アイテムは Contract が開催された場所の自分のハンガー(もしくは、会社としてなら会社の Deliveries )に運ばれます。
 
 
 ***Item Exchange(売買と交換)[#n2a44f25]
 自分のアイテムや金と他人のアイテムや金を交換できます。
 アイテムを渡さず、金銭による買取の場合でも、アイテムを交換する場所として、
 アイテムを所有している Station を選択する必要があります。
 この場合、アイテムの選択時にチェックを入れず NEXT すれば買取できます。
 
 -''設定項目''
 --''I Will Pay (支払い額)''
 発行者が支払う金額です。
 
 --''I Will Receive (請求額)''
 相手に対して請求する金額です。
 「Base Price」ボタンを押すと、CCP が設定した提供するアイテムの基準価格合計になります。
 
 --''Expiration (発行期間)''
 Item Exchange Contract の発行期間です。
 「1日(1day)」「3日(3day)」「1週間(1week)」「2週間(2wee)」
 から選択できます。
 
 --''Description (説明文)''
 Item Exchange Contract の説明文です。
 検索時には、商品名と説明文が検索対象となります。
 オプションなので設定しなくとも Contract を発行できます。
 
 --''I want the following items''
 相手に対して要求するアイテムを指定します。(複数可)
 
 ---''Item Type (アイテムの種類)''
 ここにアイテム名を入力します。
 名前の一部を入力し、Enter キーを押せば該当するアイテム一覧が表示されます。
 
 ---''Quantity (個数)''
 要求するアイテムの個数です。
 
 ---''Add Item (登録)''
 「Item Type」「Quantity」を入力後に押す事で、要求するアイテム一覧に追加できます。
 
 ---''Add Items Above (アイテム一覧)''
 現在登録されている「相手に要求するアイテム」の一覧です。
 
 -''Item Exchangeのルールと注意点''
 --''金銭とアイテムの同時受け渡し''
 金はアイテムと一緒に渡すことも受け取ることもできますが、両方はできません。
 例えば、[[Raven]]を渡すかわりに[[Megathron]]を受け取り、さらに5milを支払うことはできます。
 
 --''アイテムの買取''
 アイテムを受け取ることに対して金を支払うこともできます。:
 例えば、[[Raven]]を受けとるかわりに95milを支払う、といった形です。
 この形で使う場合に注意すべきなのは、他の人から「Available Contracts」リストに表示されにくくなるので、適切な説明文(Description) を書く必要があります。
 
 --''船の保険''
 船をItem Exchangeにかけると取引の成立の有無にかかわらず保険は無効になることに注意してください。
 
 
 ***Courier(輸送) [#s83b63ab]
 Courier Contractを発行することで、誰かに荷物を運搬してくれるよう頼むことができます。
 
 -''設定項目''
 --''Ship To (配達先)''
 荷物の運び先となるステーション( Station )を指定します。
 ステーション名の一部を入力して「Search」を押すと該当する一覧が表示されます。
 
 --''Reward (報酬)''
 輸送を請け負った相手に対して支払う成功報酬です。
 最低 10k isk を設定する必要があります。
  編者のメモ
  担保金( Collateral ) に対して何%といった設定がよく利用されています。
  編者は、3%〜10%の範囲で危険度と距離に応じて決めています。
 
 --''Collateral (担保金)''
 失敗した場合に、発行者が請負人から受け取る担保金を設定できます。
 担保金は請負人が受諾(Accept)された際にシステムが一時預かりします。
 最低 10k isk を設定する必要があります。
 
 --''Expiration (発行期間)''
 Item Exchange Contract の発行期間です。
 「1日(1day)」「3日(3day)」「1週間(1week)」「2週間(2wee)」
 から選択できます。
 
 --''Days To Complete (達成期限)''
 請負人が Courier Contract を受諾してから、配達を終えるまでの期限です。
 この期限を過ぎても、発行者が Journal の「Contracts」から Contract を開き、
 「 Fail (失敗)」を押さない限り失敗とはなりません。
 
 --''Description (説明文)''
 Courier Contract の説明文です。
 検索時には、商品名と説明文が検索対象となります。
 オプションなので設定しなくとも Contract を発行できます。
 
 -''Courier Contractでの注意点(発行者)''
 --''荷物の持ち逃げ''
 請負人は荷物の中身を覗きみることができて、もし請負人が担保金が返却されないことを厭わない場合、アイテムをすべて盗まれてしまう可能性があることに注意してください。
 担保金を、輸送する荷物を失っても許容できる金額に設定する必要があります。
 
 --''荷物のサイズ''
 荷物のサイズは最大120,000m3です。
 アイテムの選択時に、右クリックすることでアイテムを分割することができます。
 (1つにまとめる事はできません)
  編者のメモ
  請負人が運べるサイズを想定しましょう。
  特に大荷物では、IDS や Freighter の容量を検討しましょう。
  IDSは、Bestower と Badger II と Iteron III、IV、V が多い傾向にあります。
 |>|~船の種類|~容量(Ex CargoII)|~容量(+Optimization I)|h
 |||RIGHT:|RIGHT:|c
 |>|[[IDS>Ship/Industrial Ship]]|5,121〜25,270m3|7,788〜38,434m3|
 |~Amarr|[[Bestower]]|13,319〜15,856m3|20,257〜24,115m3|
 |~|[[Sigil]]|10,613〜12,635m3|16,142〜19,216m3|
 |~Caldari|[[Badger]]|7,041〜8,383m3|10,709〜12,749m3|
 |~|[[Badger Mark II]]|12,514〜13,603m3|19,031〜20,686m3|
 |~Gallente|[[Iteron]]|5,121〜6,096m3|7,788〜9,271m3|
 |~|[[Iteron Mark II]]|6,706〜7,620m3|10,198〜11,589m3|
 |~|[[Iteron Mark III]]|11,620〜12,630m3|17,672〜19,209m3|
 |~|[[Iteron Mark IV]]|13,058〜13,603m3|19,859〜20,686m3|
 |~|[[Iteron Mark V]]|25,270m3|38,434m3|
 |~Minmatar|[[Wreathe]]|5,633〜6,706m3|8,567〜10,199m3|
 |~|[[Hoarder]]|11,628〜13,214m3|17,685〜20,096m3|
 |~|[[Mammoth]]|17,838〜18,581m3|27,130〜28,260m3|
 |>|[[Freighter>Ship/Freighter]]|>|756,000〜981,250m3|
 |Amarr|[[Providence]]|>|771,750〜918,750m3|
 |Caldari|[[Charon]]|>|824,250〜981,250m3|
 |Gallente|[[Obelisk]]|>|787,500〜937,500m3|
 |Minmatar|[[Fenrir]]|>|756,000〜900,000m3|
 
 
 ***発行時のアイテムに関する注意点 [#z7e6b957]
 -''損傷したアイテム''
 ダメージを受けたアイテムを Contract に入れることはできません。
 -''船の保険''
 もし保険付の船を Item Exchange か Auction に入れると、保険は無効になります。
 -''Courier Contract での持ち逃げ''
 Courier Contract の請負人は Contract を無効にすることなく荷物を覗きみることができます。
 また、荷物の中のアイテムを奪うこともできます。
 この場合は Contract は完了できなくなりますが、請負人に金銭以外のデメリットはありません。
 
 
 **Availability(Contractの対象) [#te9336c3]
 Contractは、どのような人々を対象とするか選択できます。
 
 ***Public(一般公開) [#a8092acc]
 
 Public Contract は Contract に入れたアイテムの存在する Region 内にいる誰もが受諾(Accept)できます。
 見るだけなら別の Region にいても誰でも可能です。
 Contract が受諾( Accept )されると、発行者と受諾者両方のContract 履歴として記録され、誰でも見ることができます。
 
 ***Private(個人) [#f00dee24]
 
 NAME 内に入力された名前のプレイヤーに対して個人用 Contract を発行します。
 Private Contractを見ることができるのは発行者と対象のプレイヤーだけです。
 対象のプレイヤーはどの Region にいようと Contract を見たり受諾(Accept)することができます。
 対象のプレイヤーは Contract を自身で受諾する他、会社(Corp)として受諾することもできます。
 
 ***My Corporation(会社内) [#kd38fa79]
 
 会社(Corp)のメンバーの全員か、会社自身が受諾(Accept)できます。
 Contract が 発行中(Outstanding) 状態の時、会社のメンバーは誰でもContractを見ることができる。
 Contractが終了(finished)すると、受諾者か発行者のContract履歴として会社のメンバは見ることができる。
 もし会社を抜けたら、履歴にアクセスできなくなる。
 
 ***My Alliance(同盟内) [#yc62d495]
 
 Contract が 同盟(Alliance) に対し発行されると、会社(Corp)に対して発行したのとほぼ同じですが、
 同盟に所属する会社の全メンバーが Contract にアクセスできます。
 
 ***Corporation と Alliance での Contract 注意点 [#c2cbf063]
 Corporation Contract と Alliance Contract では、Contract を会社(Corp)や同盟(Ally)だけではなく、
 会社や同盟に所属する誰でも個人として受諾(Accept)できてしまうという点です。
 もし対象の会社か同盟だけに受諾(Accept)してもらいたい場合は、
 その会社か同盟の Contract Managar (権限名) の誰かに対して発行し、
 その人に会社か同盟として(on behalf of corporation)受諾(accept)してもらうしかありません。
 
 
 **Journal [#zfa6291a]
 
 Journalで、自分や会社が発行したContractや実行中のContractを確認できます。
 
 もし自分や会社のContractが Expired, Overdue, Finished になるとJournal InterfaceのContractタブで表示されます。ここで、操作しなくてはいけないContractのリストが見られます。
 
 "Requires Attention"リストになるContractの種類は
 
 -Expired
 Contractは誰からも受諾されずに期限がきれ、対象からも見えなくなった。Contractを削除する必要があります。
 全Contract Typeに存在。
 
 -Overdue
 Loan, Courier, Freeform Contractに存在。Contractを終了する期限がすぎて、請負人がContractを終了させていない場合。請負人は条件がクリアされていれば Contractを開いてFinish(終了)するか、無理ならFail(失敗)にできる。発行者もContractをFailすることができるが、必ずしもしなくてもよい。何もしないことで、請負人に猶予を与えることができる。
 
 -Auction has finished
 Auctionの発行者がAuctionが成功した時に表示される。Contractを終了させるには、Contractを開いて、"Get Money"をクリックしなくてはいけない。
 
 -You have been outbid on an auction
 Auctionに入札したが、他の人がより高額の入札をした場合に表示される。
 もしAuctionと同じRegionにいた場合、Contractをクリックして新たに入札できる。
 
 -You have won an auction
 Auctionの入札を勝ちとって(期限になったか、buy-outをしたか)、まだ買ったアイテムを回収していない場合に表示される。Contractを終了させるには、Contractを開いて、"Get Items"をクリックしなくてはいけない。
 
 注意: 期限切れのAuction ContractはAuctionが成功したかどうかにかかわらず詳細画面を開いて下のボタンを押さないとアイテムは回収されません。また、例えば入札のなかったAuctionの期限を延長するなど、Contractの期限を延長することはできません。
 
 **Taxes&Deposit(税金) [#te919b95]
 
 Public ContractのTaxとDepositを決める基準価格(Base Price)となるのは、
 
 -Auctionは、初期入札価格(starting bid)
 -Courierは、Reward
 -Item ExchangeとLoanは、RewardとPriceの高い方
 
 Private Contractは、10,000isk に固定されているBroker's feeだけです。
 
 Contractの発行者にかかる手数料には3種類あります。
 
 ***Deposit(保証金) [#e3e9084c]
 基準価格の1.0%、ただし最低 100,000isk、最大 10,000,000isk。Contractが完了した場合返却される。もしContractが期限切れになったり消したりすると返却されない。
 "Broker Relations"スキルで、-500,000isk/level 最大値が減少し、Level 5で 7,500,000iskに下がる。
 
 ***Broker's Fee [#fcfea1ae]
 基準価格の0.4%、ただし最低10,000isk、最大 10,000,000isk。Contract作成時に引き落され返却されない。
 "Broker Relations"スキル 0.02%/level 減少するので、Level 5で0.3%になる。
 
 ***Expiration Time [#yf94130e]
 --Expiration TimeはBroker's Feeのみに関係します。一日以降一日追加するごとに、Broker's Feeが0.05%増加します。
 --もし 7日のexpirationのContractを作ると、Broker's Feeは0.3%追加され0.7%になる((
 0.7 = 0.4 + (7-1)*0.05)) 。Broker RelationsがLevel 5なら、合計0.6%になる。
 --Broker's Feeの最大値もexpiration timeにより増加する。追加の一日ごとにBroker's Feeの最大値は5%増加し、7日なら30%増加し13mil iskに、Broker Relations Level 5なら 9.75mil iskになる。
 
 ***Sale's Tax [#b4349faa]
 基準価格の1.0%、ただし最低 10,000isk、最大 100,000,000isk。Contractが成功した時に引き落される。
 "Accounting"スキルで 0.1%/level 減少し、Level 5 で 0.5% になる。Sale's Taxの最大値もこれに応じて減少する(Level 5 で 50mil isk)
 
 ***例外 [#lf5b542a]
 Courier Contractでは、Sale's Taxはなくなり、他は 1/10 になります。
 誰かがCourier Contractを受けおって、失敗した場合、DepositはCollateralと共に発行者に返却されます。
 
 *ヒント & Tips [#r987a535]
 
 **Drag and Drop [#a49abbcd]
 
 Contractリストから、EVEノートパッド、チャットチャンネル、EVEメールなどにドラッグし、テキストか、Contractへのリンクとして張ることができます。
 ただし、リンクをクリックしても、そのコントラクトを見ることができない人からは見えません。例えば、ある会社が対象のContractはその会社のメンバーしか見ることができません。
 
 Contractの詳細画面からもドラッグが可能です。左上のContractアイコンを、張りたい場所へドラッグしてください。
 
 **装備済の船 [#b5dd4449]
 
 装備済の船をContractのどの形式にも含めることができます。例えば、週末のMining OpのためにMining Bargeを会社が社員にLoan Contractで貸すなどといったことに使えるでしょう。
 
 メモ: Rigは破壊されません。保険は切れます。
 
 **In Progress Contractは勝手にFail(失敗)にはならない [#i9d5afe6]
 
 Courier Contractを発行する時に、制限期間を設定します。この期間を過ぎても、発行者が何もしないかぎり、何もおこりません。Contract は、"Overdue"状態になりますが、発行者がContractを表示して、"Fail"をクリックするまで、Contractは有効です。なので、 Contractの請負人は発行者に時間を少し延長してもらうよう頼むことができます。
 *Link [#iaca9a0f]
 
     * http://support.eve-online.com/Pages/KB/Article.aspx?id=324
 
 #counter