Top > Ext > developer > mozcmd
HTML convert time to 0.008 sec.


mozcmd

Last-modified: 2013-10-25 (金) 19:49:21

拡張機能 - mozcmd Edit

ジャンルWeb制作支援
バージョン
特徴開発ツールバーで利用可能なコマンドを追加[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先mozcmd :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトLouCypher on GitHub [e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイトLouCypher/mozcmd · GitHub [e]
開発ツールバー - 開発ツール|MDN[e]
Customization - 開発ツール|MDN[e]

説明・詳細 Edit

開発ツールバーで利用可能なコマンドを追加します。

 

開発ツールバー表示方法

  • メニューバーの「ツール」→「Web 開発」→「開発ツールバー」をクリックする
  • Shift+F2を入力する
 

追加されるコマンド

  • anim
    GIF/PNGアニメーションの再生方法を変更する。
  • normal
    繰り返し再生する。
  • once
    1回のみ再生する。
  • none
    再生しない。
  • chkupd
    ソフトウェアの更新を確認する。
  • cssreload
    閲覧ページのCSSを再読み込みする。
  • darken
    全ページの表示領域を暗くする。
  • escape
    「escape」と半角スペースの後に入力した文字列をエスケープする。
    「escape」のみを実行した場合は閲覧ページのURLをエスケープしてクリップボードへコピーする。
  • jsenabled
    JavaScriptの有効・無効を切り替える。
  • locale
    「locale」と半角スペースの後に入力したID(各言語パックのファイル名)の言語をFirefox本体の表示言語にする。
    「locale」のみを実行した場合は現在Firefox本体で使用している表示言語のIDが表示される。
    ※表示言語は再起動後に適用される。
  • unescape
    「unescape」と半角スペースの後に入力したエスケープ済みの文字列をアンエスケープする。
  • vs
    閲覧ページのソースをアクティブな新しいタブで開く。
    「vs」と半角スペースの後にURLを入力した場合はURLのソースをアクティブな新しいタブで開く。
  • vrs
    閲覧ページのソースをdata URI schemeとしてアクティブな新しいタブで開く。
    「vrs」と半角スペースの後にURLを入力した場合はURLのソースをdata URI schemeとしてアクティブな新しいタブで開く。
  • whois
    「whois」と半角スペースの後に入力したドメインをWhois検索してアクティブな新しいタブで開く。
    「whois」のみを実行した場合は閲覧ページのドメインをWhois検索してアクティブな新しいタブで開く。
  • winsize
    「winsize」と半角スペースの後に幅と高さ*1や中央表示の有無*2を入力しウィンドウサイズを変更する。
    「winsize」のみを実行した場合は現在のウィンドウサイズを表示する。
 

コメントはありません。 :Comment/mozcmd?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 幅と高さはピクセル値で記入する
*2 中央表示の有無(true/false)は省略可