Top > Ext > interface > Selection Context Search
HTML convert time to 0.008 sec.


Selection Context Search

Last-modified: 2017-10-15 (日) 19:44:48

拡張機能 - Selection Context Search Edit

ジャンル操作
バージョン
特徴選択文字列でウェブ検索する[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Selection Context Search :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイト[e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

閲覧ページ上で選択した文字列を任意の検索エンジンで検索する事ができます。
ウェブ検索に使う検索エンジンのURLや並び順等は設定ページから変更可能です。
検索欄を持つページのページ内検索用URLを登録する事もできます。

 

注意点

  • POSTメソッドの検索エンジンには未対応
  • サイト側が対応していない限りUTF-8以外の文字コードには変換できない
 

専用ボタン*1のパネル項目

  • Start Extraction
    このボタンを押してから閲覧ページ上の検索欄をクリックするとダイアログウィンドウが開かれる。
    ダイアログウィンドウの「OK」を押すと閲覧ページ内の検索用URLが設定ページの検索エンジン一覧に登録される。
 

選択文字列上のコンテキストメニュー項目

  • Find '○○...' Using...
    • 検索エンジン一覧
      クリックした検索エンジンで選択文字列を検索する。
  • Options...
    設定ページを開く。
 

設定項目

  • 検索エンジン一覧
    • ボタン

      • 選択中のアイテム*2を上方向に移動する。

  • 選択中のアイテムを下方向に移動する。
  • ×
    選択中のアイテムを削除する。

  • 選択中のアイテムの下に新しいアイテム(検索エンジン)を追加する。
  • 分割線+
    選択中のアイテムの下に新しいアイテム(分割線)を追加する。
  • フォルダ+
    選択中のアイテムの下に新しいアイテム(フォルダ)を追加する。
    • Select
      ラジオボタンをクリックして選択する。
  • Name
    アイテムの名前が表示される。
    検索エンジンのURLかフォルダをクリックすると編集可能になる。
  • Address
    アイテムの内容が表示される。
    検索エンジンのURLをクリックすると編集可能になる。
  • Where should the search page open?
    選択文字列をウェブ検索する際のタブを開き方を選択する。
  • Open in a new tab
    タブをアクティブな新しいタブで開く。
  • Open in a background tab
    タブを非アクティブな新しいタブで開く。
  • Open in the current tab
    タブを現在のタブで開く。
  • Open in a new window
    タブを新しいウィンドウで開く。
  • Optional address place-holder to be substituted by the selected text
  • Export settings
    設定をエクスポートする。
  • Import settings
    設定をインポートする。
 

旧名

  • Fast Search
 

関連拡張機能

 

類似拡張機能(WebExtensions対応)

 

類似拡張機能(WebExtensions未対応)

 

コメントはありません。 :Comment/Selection Context Search?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 初期状態では専用ボタンはメインメニュー(Fx56)やオーバーフローメニュー(Fx57)に配置されている
*2 フォルダ/検索エンジン/分割線