Top > Ext > other > uNote
HTML convert time to 0.007 sec.


uNote

Last-modified: 2016-02-02 (火) 21:44:58

拡張機能 - uNote Edit

ジャンルその他
バージョン
特徴サイト別のメモ帳を開くボタンを追加する[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Releases · kosmodrey/uNote · GitHub [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトkosmodrey · GitHub [e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイトkosmodrey/uNote · GitHub[e]

説明・詳細 Edit

ツールバーの専用ボタンを押すとパネルが開かれ入力欄にメモを記入する事ができます。
記入したメモの状態はサイト別に自動的に記憶され次回以降の起動後も復元されます。
バージョン0.5以降ではサイトに関係無くメモを記憶・表示するグローバルノートも利用可能となっています。

 

注意点

  • バージョン0.7ではメモをサイト別に記入できない状態になっている
 

専用ボタンの色*1

  • 緑色
    閲覧サイトのメモがピン留めされている。
  • 灰色
    閲覧サイトのメモがピン留めされていない。
 

パネル項目

  • タイトルバー
    タイトルバーをダブルクリックするとメモのピン留め状態が切り替わる。
  • ホスト名
    サイト別のメモを表示している。
    サイト別のメモに切り替えている状態でピン留めした場合はそのサイトのウェブページを開く度にパネルが自動的に開かれる。
  • Global notes
    グローバルノート機能でサイトに関係無くメモを表示している。
    グローバルノートに切り替えている状態でピン留めした場合は全てのウェブページを開く度にパネルが自動的に開かれる。
  • 入力欄
    記入したメモを表示する。
  • フォルダ型ボタン
    メモ管理用ページを開く。
  • 地球型ボタン
    サイト別のメモを表示する標準機能とサイトに関係無くメモを表示するグローバルノート機能を切り替える。
  • 歯車型ボタン
    uNote設定ページを開く。
 

閲覧ページの文字列選択時のコンテキストメニュー項目

  • Copy text to uNote...
    閲覧ページ上の選択文字列を複製しパネルの入力欄へ送る。
 

メモ管理用ページ項目

  • タブ
    各サイトのメモはホスト別に縦型タブで管理される。
    グローバルノートに記入したメモは「Global notes」のタブに表示される。
    タブをクリックすると右ペインにメモの内容が表示され編集も可能になる。
  • 灰色/オレンジ色のボタン
    このホストのメモのピン留め状態を切り替える。
  • 赤色のボタン
    このホストのメモを削除する。
 

uNote設定ページ項目

  • Width
    パネルの幅をピクセル値で指定する。
  • Height
    パネルの高さをピクセル値で指定する。
  • Note position
    パネルを開く場所を選択する。
  • Attach to Button
    ボタン付近に開く。
  • Center
    ページ中央に開く。
  • Top Left
    ページ左上に開く。
  • Top Right
    ページ右上に開く。
  • Buttom Left
    ページ左下に開く。
  • Buttom Right
    ページ右下に開く。
  • Font
    フォントサイズ/使用するフォント/フォントの色を選択する。
  • Hotkeys
    パネルを開閉するショートカットキーの組み合わせを選択する。
  • Show note on copy
    閲覧ページ上の文字列選択時のコンテキストメニューから「Copy text to μNote...」をクリックして選択文字列を複製しパネルの入力欄へ送る際にパネルを開く。
  • Per-url notes
    メモをURL別に管理する。
  • Pre-load notes
  • LTR mode
    記入したメモを右寄せで表示する。
  • Backup notes
    • Save backup
      メモをJSON形式で任意のフォルダへ保存する。
  • Restore notes
    • 参照
      任意のフォルダからJSON形式のメモファイルを読み込んでメモを復元する。
 

設定項目

  • Settings
    • Open Settings
      uNote設定ページを開く。
  • Notes Manager
    • Open Manager
      メモ管理用ページを開く。
 

旧名:μNote

 

コメントはありません。 :Comment/uNote?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 万年筆の柄の色