Top > 洩矢諏訪子・夢

洩矢諏訪子・夢

Last-modified: 2017-12-07 (木) 19:43:35

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

概要 Edit

  • 前作では基本性能は高い反面、コストに対して今ひとつ火力が奮わなかったため微妙扱いされていたが、今作では更に性能の方が大幅強化された。何かがおかしい
    地上(水中)戦なら無類の性能を誇る様になり今作は空マップ以外の敵はほぼ全員地上(水中)に居るので大活躍が期待出来る。
    • 一応火力も若干底上げされており信頼が順応に変わった事でそれなりの火力は出せる。
  • 素で陸Sになり二拝二拍一拝がP武器になり全ての武装が陸S水Sになった事で使い勝手が上昇。
    • 支援武器と最強武器にバリア貫通が付き手長足長さまとミシャグジさまにサイズ差補正無視が付いた事で火力面の使い勝手も上昇。
      • さらにミシャグジさまの付加効果が被ダメージ+10%に変更されたことも大きな強化点。前作がしょっぱすぎただけとか言わない
  • 移動力も高速・低速共に+1された。デフォルトで高速移動を持っているので加速もなしに敵陣深くに切り込める。
  • デフォルト能力の「土着神」にダメージ半減効果が追加されたことにより、高回避のリアル系にしてまず事故知らずの安定性を得た。
    • 固有スキルの「坤神」も地味に強化されているため、地上での性能は圧巻。
      • フル強化ボーナスや坤神の加護、順応などで空Sや空SSにしてやれば空マップでも活躍可能。
      • 土着神による被ダメージ-50%や地形適応による防御力増加は「直撃」で無効化されない。
  • 更には本家SRWではドリル付きがよく持っている「潜行」での地中移動も加わり、死なないことに掛けては抜きん出たキャラとなった。
    • 潜行中は弾幕を無視して移動出来るので高い移動力で敵陣中央深くまで切り込める。次のターンまで待たないと地上に出てこれないが。
  • 過去作に比べて地上戦の機会自体が多くなり、MAPによって空中戦・地上戦の傾向がはっきりしていることも追い風。
  • にとりのウォーターカーペットで擬似水中化も出来る様になり評価は更に高まる。にとりは壁役で信頼補正もあるのでパートナーとして非常に優秀。
  • 超強力な守矢勢との信頼補正も見逃せない。守矢フォーメーションを組むことで高い信頼補正を活かす事が出来る。
  • 弱点はやはり火力面が少し貧弱な事と魔界編と最終決戦は空マップな事。それと他の守矢勢が狂い過ぎ
    • 火力面はミシャグジさまの被ダメージ増加・援護攻撃・「土着の頂点」などで擬似的にカバーは可能。
      • 味方に火力を出させる能力においては自軍でも抜きん出ているので、ケロちゃん自身の火力は低めでも自軍全体の火力への貢献度は計り知れない。
    • 空マップでは装備やにとりのウォーターカーペットを活用するなどで補強が可能。
  • 3.5コストの面目躍如となったケロちゃん。地上の祟り神の恐ろしさを思う存分堪能しよう。

キャラクター性能 Edit

種族
気質超強気
精神コマンド突撃順応集中閃き直撃会心
レベル114233035
消費202515152030
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv3315616721010724124791
Lv40160174215112255261102
Lv50166183222119274281117
Lv60172192229126293301130
Lv70178201236133312321139
Lv80184210243140331341148
信頼補正補正レベル備考
にとり+1
+1
+1
早苗+3
神奈子+3
はたて+1

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP3900515064008900250
MP20025030040010
運動性1401651902405
装甲90011501400190050
コスト3.5
移動力(低速)7(4)
地形適応空A 陸SS 夜A
サイズS
装備スロット1
特殊能力雨力結界
土着神
潜行
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
洩矢の鉄の輪射撃P2300→2800→3500→50001-4-20-+10+25空A陸SS夜Aバリア貫通
二拝二拍一拝格闘P2600→3100→3800→53002-510--+15+25空A陸SS夜A
手長足長さま格闘2800→3300→4000→55003-630--+20+20空A陸SS夜Aサイズ差補正無視
諏訪大戦射撃P合体3100→3600→4300→51001-535-120+10+30BSS夜A合体攻撃(神奈子)
バリア貫通
ミシャグジさま射撃3400→3900→4600→61003-760-130+20+15空A陸SS夜A被ダメージ10%上昇
バリア貫通
サイズ差補正無視

※合体攻撃は2人の強化段階の平均(切捨)が適用

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
坤神-能力地形効果によるプラス補正が2倍になる。また、地形適応が「S」以上のときの補正値も2倍になる。
祟り神-「ミシャグジさま」を除くすべての武器に「命中率・回避率10%ダウン」の特殊効果を付与。
モレヤの神-早苗の信仰ゲージ量に応じて、攻撃力、運動性、命中率、移動力が変動する。
古代翡翠-精神コマンド「集中」の効果対象がペア全体となる。
土着の頂点70コマンド全味方ユニットに、精神コマンド「順応」の効果。
パワー120以上で使用すると、「会心」の効果も追加。(使用回数1)

坤神 Edit

  • 前作の地形効果の補正2倍はマイナスの補正も2倍にしていたが、
    今作からはプラス補正のみに限定された事で、マイナスの補正が2倍にならずデメリットが完全に無くなった。
  • 今作からは地形効果に加え、地形適応S以上の時の補正値も2倍にUP。
    諏訪子はデフォルトで陸水Sのため、地上に降ろせば何も考えなくても条件は満たせる。
    • 地形適応の補正値とは、ダメージと命中率双方の計算式における攻撃側・防御側双方の地形適応補正を指しており、
      地形適応Aの時の補正値である1倍を基準に、Sは1.1倍=+10%、SSは1.2倍=+20%とみなし、そのパーセンテージが2倍になる。
    • 坤神を付けた状態だと、地形適応Sのダメージと命中率の地形適応補正は1.1倍から1.2倍=+20%として、
      地形適応SSのダメージと命中率の地形適応補正は1.2倍から1.4倍=+40%として計算されるようになる。
  • S以上の適正倍加が追加され使い勝手が大きく上昇。陸で地形補正がかかる場所に置くと無強化でもほぼ被弾しないレベル。
  • 空マップでは地形補正がないが装備や順応などで空S以上にすれば十分な補正がかかるのも強力。非常に安定感がある。
  • 土着神によるダメージ半減、地形適応・地形効果補正による防御力上昇は直撃で無効化されないので意外と固くなる。
  • 武器の地形適応によるダメージ増加も倍加する。順応を使用してSSになった時の武器威力は非常に高い。
  • 総じて命中・回避・与ダメージ・被ダメージに補正がかかるため移動力以外はモレヤの神の上位互換と言えるだろう。

祟り神 Edit

  • 前作から効果は据え置き。
  • 支援にも載って便利は便利で今作から状態異常は2つまで乗るようになったのだが流石に活かしづらい。
  • 効果量がしょっぱ過ぎる。他の固有スキルが非常に強力な事もありわざわざこれを選択する事はないか。

モレヤの神 Edit

  • 早苗の信仰ゲージによるがあらゆる面が強化されるのは単純に強力。
  • 早苗が「奇跡の現人神」なら最初から最大強化されたスーパーケロちゃんで戦える。
  • 「ファイナルマックスゴッド」で超ケロちゃんゴッド超ケロちゃんなんてロマンを狙ってみるのも面白いかもしれない。
  • 上昇値
    信仰ゲージユニット攻撃
    fromto運動性攻撃力命中高速移動
    019+0+0+0+0
    2039+10+50+10+1
    4059+10+100+10+1
    6079+20+250+20+2
    8099+20+300+20+2
    100+30+500+30+3
    200+30+750+30+3

古代翡翠 Edit

  • スキル名も新たに、SP消費量も減って大幅強化。
  • デメリットが完全に無くなったので、他のスキルに魅力を感じないならば取り敢えずで付けとけば良いレベルにまで地位が向上した。
    • 実際には他のスキルも大変魅力的なので、これを選ぶなら明確な目的を持って選択したい。
  • 前作の消費SP増加が消えた。消費15で両者に集中は破格。
  • ただし相変わらず後衛で諏訪子を使うという事であり3.5コスも使ってこれは流石に勿体無い。
    • 諏訪子前衛でこのスキルを使う場合、後衛の支援攻撃&FPMの命中率補強を目的に採用することになる。
      支援攻撃が高火力だが命中率が微妙、かつ支援攻撃やFPMを当てるためにSPを使いたくないという条件を満たすキャラが後衛にいる場合には有用。つまり魔界神
    • 前後衛を適宜入れ換えるプレイングなら上記の問題は無いと言える。
      支援攻撃である洩矢の鉄の輪にバリア貫通が付いているなど諏訪子の後衛適性は決して低くない。
  • 一応早苗と組むなら貴重な早苗のSPを割かずに集中をかけられて信頼補正も発生という使い方も出来る。
  • 集中を持たないリアル系との相性が良い。例としては雛や文、魔理沙など。
    同時に順応も使ってあげるとさらに攻防が強まる。

土着の頂点 Edit

  • 全体順応+全体会心。要は全体火力強化スキル。もちろん回避や命中が上がるのも破格。
  • 他のキャラには真似出来ない超強力なスキルであり文字通り土着の頂点と言える諏訪子の本気。
  • その仕様上ボス戦に使う事になるので1ターンでスペルを全抜きするのも夢じゃない。
  • 諏訪子自身は順応も会心も持っている為恩恵が薄い。ここぞと言う時にこそ真価を発揮するスキルである。
    • 76話や77話で紫の夢と絆の境界と合わせて一気にとどめを刺すのがやはり最大の見せ場か。これだけのためにも諏訪子を育てておく価値はある。
  • 唯一の欠点は夜Sユニットを夜Aにしてしまうこと。ルーミアの夜闇を軸にするユニット群とは相性が悪い。
    • 併用している場合はコマンドのタイミングを夜Sたちの攻撃後にするなど工夫しよう。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White