Top > 強化

強化

Last-modified: 2017-07-20 (木) 14:27:27

強化 Edit

強化することにより、素材となった魔神のアビリティをベースの魔神に習得させることができる。
経験値は50%委譲される。
素材が持つアビリティ・ボーナスポイントは全て引き継がれる。
またこの強化によりレベルアップした場合も通常通りボーナスの追加がある。

アビリティの強化成功確率 Edit

ベースと素材が持つ同じアビリティのレベル差によって強化確率が決まる。

Lv差0123456789
スキル・マジック100%85%70%50%15%5%2%1%0%0%
パッシブ100%85%65%40%10%5%5%5%5%5%

例1
ベースがLv3、素材がLv1のスキルを持っているとき、
70%の確率でLv4に強化され、失敗時はLv3で引き継がれる。

例2
ベースがLv1、素材がLv2のパッシブを持っているとき、
85%の確率でLv3に強化され、失敗時はLv2で引き継がれる。

覚醒 Edit

アビリティの強化によって、Lv10→Lv11の強化に成功したとき、別の名称の覚醒アビリティLv1になる。
インバイトLv10→大挑発Lv1など。

覚醒させると、覚醒以前のアビリティを再度覚えることができる。
ただし覚醒後のアビリティを覚えていると同じアビリティを覚醒することはできない。
(=「再度覚醒すれば覚醒した技のスキルレベルが上がる」などということはない

覚醒した技のスキルレベルを上げるには、覚醒した素材用魔神を作成して強化する。
例えば覚醒Lv1の魔神のスキルレベルを上げるには覚醒Lv1の素材をもう一人作るということである。

レベル11以上のアビリティの強化成功確率 Edit

通常よりも強化成功確率が下がる。

Lv差012345678910
【覚醒】スキル・マジック100%80%50%35%
パッシブ100%80%50%35%5%2%1%0%0%0%0%