Top > 賢者ツェツェグたんの最期
HTML convert time to 0.002 sec.


賢者ツェツェグたんの最期

Last-modified: 2017-07-19 (水) 19:56:49
thethe.jpg

概要 Edit

 

Shinryuにて同時接続数を調査していたプレイヤー、Tsetseg Goro(ゴロというのはアウラ命名規則の姓であり、プレイヤーキャラクターは女性である)

エオルゼアの考察、NPCの詳細な台詞から推測できる情報などもまとめていた。

 

彼女の行っていた接続調査は、実際に同時接続スレにも流用をされており
PS4からの新鯖であるShinryuの情報はそれまでのプレイヤーになかなか入ってこないため有用であった。

 

事の発端は2015年10月30日
何故か彼女の調査した同時接続日記が運営によって削除される。
画像 後で添付型にします。
原因は調査内容の中に不自然に増えた謎の黒魔軍団が大量にいた事であると見られる。
画像

 

同22時
プレイヤー計測をやめるとの宣言
記事の削除理由について問い合わせを行ったところ運営サイドは、「業者であろうが誰がどうみても不自然であろうが他人のキャラクター名を映っている事」から削除との事。
画像
のちに修正版を掲載。

 

11月1日、運営に対し明らかな業者に対し対策を行ってほしいとの旨の記事を掲載。
同日、ツェツェグが所属するFCハウジングに入れなくなるという謎のバグが発生。
運営の一方的な横暴に対し、他ワールドからツェツェグを励ましに一部の禿ルガが訪れた模様

 

11月2日
テンパ、謎の人物等(プレイヤーとは言ってない)がツェツェグ批難を開始。
ツェツェグの所属するFCのメンバーやフレンドを無差別に2chやtwitterにて晒しを行う。

 

11月3日
ツェツェグ、自らFCを解散フレンドやLSも全員削除
曰く「楽しんでいる無関係な人を巻き込まないでほしい」

 
 

その後、ツェツェグ氏はDQ10の金玉チームに移住するも、
直結脳をこじらせたモリモリモにハラスメントを受けたのであった。

 
 

この世界を腐らせてる一端は、お前らの過剰な運営擁護だと知れ