Top > 戦車型崩壊獣

戦車型崩壊獣

Last-modified: 2018-01-12 (金) 02:20:37

特徴 Edit

上半身が肥大化した四足歩行の崩壊獣。チュートリアルで遭遇する異能タイプの代表的な敵キャラ
動きが遅いので序盤は何の苦労もせずに倒せる相手だが、エリートタイプになると厄介な攻撃が増える

出現ステージ Edit

チュートリアルが初出、それ以降も普通1-1をはじめ様々なステージで出現する

攻撃パターン Edit

  • 殴り攻撃
    右の前足を振りかぶり、殴りつける
    動作が遅く分かりやすいので回避しやすい
  • ボディプレス
    前足を同時に振りかぶって地面に叩きつける
    横殴り同様に回避しやすいが、エリートタイプの叩きつけは極限回避が発動しない場合がある
    攻撃直前の光が紫色の場合は極限回避可能で、黄色の場合は不可能
  • ジャンピングボディプレス
    大きく跳躍して巨体で押しつぶしてくる攻撃
    中断性能が高く、着地地点が赤く表示されて分かりやすいものの射程距離が極めて長い
    ブローニャのレーザー攻撃の射程距離外からでも狙って飛んでくる為、戦車型崩壊獣を見つけたらまずこの攻撃が来ることを想定しておくこと
  • 咆哮
    戦車型崩壊獣を起点に前方半円形のエリアへの広範囲攻撃
    まず攻撃範囲のエリアが赤く表示され、少し間を置いてから風のようなエフェクトが発生して吹き飛ばされる
    範囲内にいるキャラクターは敵味方関係なくダメージを受け、一定時間スタン状態となる
    この攻撃の準備状態に入った崩壊獣を正面から攻撃した場合、プレイヤーにノックバックが発生してしまうので注意

エリートタイプ Edit

  • 合金戦車型崩壊獣
    通常の戦車型崩壊獣とは一部のカラーリングが異なり、エリートシールドを持つ戦車型崩壊獣の上位種
    ジャンピングボディプレスや咆哮を多用してくる傾向が強く、極限回避ができない攻撃を使用してくる
  • 崩壊獣・ローラー
    ほぼジャンピングボディプレスのみで攻撃してくる戦車型崩壊獣
    出現するステージはあまり多くないが、遠くから一気に詰め寄ってくるので厄介
  • 発狂した崩壊獣
    敵味方関係なく自分に近いキャラクターを攻撃する戦車型崩壊獣
    暴走のエリートスキルやエリートシールドを有している
    近くにいる敵も勝手に倒してくれるが、だからと言って放っておくと近くの敵を倒し終えた瞬間いきなりジャンピングボディプレスでこちらに飛んできたりするので注意
    集団戦で後回しにする際は出来るだけ近づかないようにしよう
  • 緋桜の戦車獣
    外伝・桜の輪廻に登場する戦車型崩壊獣
    攻撃に燃焼効果、更に夜には夜魔というエリートスキルが追加されている
    また倒した際その場に円状の燃焼エリアを生成する