Top > ヒテッマンリスペクト
HTML convert time to 0.002 sec.


ヒテッマンリスペクト

Last-modified: 2017-10-18 (水) 16:37:40

目次 Edit

 

概要 Edit

ヒテッマンに影響された人がアップロードした動画や作品に付けられるタグ。
(ニコニコ大百科にも詳しくのっているのでそちらも参考に。)
このwikiが主題として扱う項目である。

 

ニコニコ動画でバグ動画をあげていたヒテッマン氏に影響され、自らコードサーチをしてゲームをバグらせたり、バグ動画を題材とした絵を描いてみたり、バグ動画内に登場した歌を歌ったりしている動画のこと。

 

ヒテッマン氏動画でもおなじみだった作品の新バグや、ヒテッマン氏がプレイしなかったゲームやハードでのバグの挑戦、ヒテッマン氏のバグの再現、ゆっくり実況、バグクエスト実況、はたまた手動バグ等、人数が多いため非常にバラエティ豊かなことが特徴。
ヒテッマン氏の動画に登場したキャラクターを用いた二次創作動画にもこのタグが付けられる事が多い。
現在は多数のユーザーによりバグ動画が投稿されており、全貌の確認や新バグ用語の蒐集等は以前より困難となっている。ぜひこのwikiを活用していただきたい。

 

世の中にはまだまだ未知のバグがある。
リスペクト動画でバグの無限の可能性を感じた方も多いのではないだろうか。
みんなどんどんやろうじゃないか!

タグ名称問題 Edit

  • ヒテッマン氏は引退を表明しており、動画も現存していないこと
  • 新規参入者には何のタグか分からないこと
  • バグ動画の代名詞的なタグに一個人の名称を用いるのが適切か

といった点により「ヒテッマンリスペクト」の是非が問われた時期があったが現在はこのタグで定着している。
ヒテッマン氏以外にも『チートバグ動画』としてバグ動画を投稿しているユーザーは多数存在するが、タグの有無がいわゆる”バグ用語”の使用の可否を示す指標となっていることや、リスペクト諸氏のヒテッマン氏への愛着といった状況から『チートバグ動画』と分離させる必要があった。
しかし、議論している間に「ヒテッマンリスペクト」の動画が増え、一斉にタグを変更することは難しくなった影響でこのタグが定着した。
このことにより、バグ動画になんでもかんでもこのタグを付けるのは、ヒテッマンを知らない投稿者から見れば荒らしにしか見えない上、あえてタグをつけていないユーザーも存在するため、投稿者が公言していない場合は付けるべきではない。

 
 

なお、動画視聴の際、「ヒテッマンと比べて〜」などの比較評価するようなコメントは、作者のモチベーションの低下などに繋がりやすいため控えよう。

 

関連項目 Edit

ヒテッマン