Top > ランちゃん
HTML convert time to 0.003 sec.


ランちゃん

Last-modified: 2014-11-10 (月) 09:13:01

概要 Edit

ホドケン氏のファイアーエムブレム バグ章の謎にて、第2部に登場するラング将軍のこと。
第1部でも噂に上がることはあったが、初登場はその12。

グルニア占領軍の司令官として原作通り現れたものの、
トライアングル アターック!のエストのファンだという雑談だけして帰ってしまった。
な 何の話だったの? どうやらロリコン将軍だということだけはわかる。
珍しいことにくそ王子が正論を言ってしまうほどの変人らしい。


制圧後、ユミナ王女とユベロ王子を手に入れるためマルスとの子供争奪戦に参戦。

マルス様
ほんとにうれしそう・・・

と相手の感情を読み取る同好の士?としての余裕を見せ、

くどう・・・

という謎の一言で争奪戦に見事勝利するのであった。

 

その13では、「3章 連れ去られたんや」をクリア時に再登場。

1年経ったくそ王子達の間で定着したのか、ジェイガンの報告が

むっ・・・・ 王子
ランちゃん
が来たようです

に変化した。なかなか可愛い名前だな。
とてもじゃないが、おっさんに付けるニックネームではない。
もっとも、本人の前では普通にラング将軍と呼んでいるようだが・・・。
会談の結果、くそ王子の態度に反逆の意思ありと判断。
暴虐に耐え兼ね一年の間にラング派に寝返ったジェイガンと手を組んで、
アリティア軍からマルスを追い出すことに成功した。

絶体絶命! マルス達は
この危機を はたして無事に
きりぬけられるのだろうか。

ナレーターの素質を持ち合わせているようだ。
まさかの主人公交代なるか!今後注目の存在である。

 

ちなみに、本来のラングは小物の悪人であり、
「と… ゆだんさせといて…ばかめ… 死ね!!!」という有名なセリフ持ちのキャラである。

関連項目 Edit

ロリコン王子?