Top > 活動者 > 松原
HTML convert time to 0.002 sec.


活動者/松原

Last-modified: 2017-09-11 (月) 00:24:06

概要 Edit

ヒテッマン氏の放送によく登場していたユーザーで、ヒテッマン氏の後輩。
義人氏よりレトロゲームへの適応力が高いと思われる。
動画投稿や生放送は行っていないのでニコニコで観る機会は減っているが健在のようだ。

義人さんと遊んでみた part1で初登場。初参加時はあひゃの人に「腹黒の人」と言われていた。

人物 Edit

ヒテッマン達の所属していた部の三代目部長(初代部長はヒテッマン)。
同動画内ではマイクが無かったためほとんど声が入っていなかったが、part2からは実況に参加、同時に松原君と名付けられた。
その後も非バグ実況に参加し、ヒテッマン(と時々あひゃの人)とゲームを楽しんでいる。

ギャルゲーのヒロイン同士の百合展開を望むなど、筋金入りの百合萌えである。
名前の由来は当初は伏せられていたが、W部長動画 part5(元動画削除済)にて『To Heart』の松原 葵が由来であると発覚した。

百合 Edit

前述の通り百合をこよなく愛する男である。
初のメイン実況動画となった「女にしか興味の無い男がときメモGSを実況プレイしてみた」では、
主人公の少女「松原黒子」としてお嬢様な友人キャラ「須藤瑞希」との百合エンディング友情エンディングを目指す。
同シリーズのpart1では、女同士がくっ付くことで余った男同士がくっ付くという持論を展開しBLにも寛容であることを語った。そのため、「百合薔薇君」という愛称で呼ぶ視聴者もいる。
男女間の恋愛には嫌悪感すら抱いているという。

百合に興味を持ち始めたヒテッマンのアドバイザー的な存在でもある。
ヒテッマンの百合デビュー作となった「百合を勉強しようとスキトキメキトキスを実況プレイ」ではpart1とpart2に付き添いで実況に参加している。

また、「百合好きな友人に借りた「アカイイト」を実況プレイ」の最終回では詳細が伏せられていた「友人」の正体が松原君であることが明かされている。

part1から大多数の視聴者には松原君だと思われていたことは内緒

関連項目 Edit

性別×
松原義子
松原義子
キミだね?
伯疲レイ
むろんと
寧々さんが耕す

外部リンク Edit

twitter