Top > 用語集 > ごとうおにいさん(けものフレンズ)
HTML convert time to 0.002 sec.


ごとうおにいさん(けものフレンズ)

Last-modified: 2018-01-13 (土) 22:16:23

概要 Edit

ロックバンドASIAN KUNG-FU GENERATION(通称:アジカン)のボーカル&ギターである後藤正文氏のこと。小柄な体格と眼鏡がトレードマーク。
静岡県出身。
1976年12月2日生まれ。
愛称は「ゴッチ」。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONについても解説する。

来歴 Edit

中学・高校は野球部に所属しており、高校3年の引退を機に音楽を志すようになる。
その後大学で音楽サークルから勧誘を受けるも、集合場所を間違えたため別の音楽サークルに行ってしまい、そこで喜多健介(Gt)に出会う。その後意気投合し、ASIAN KUNG-FU GENERATIONを結成する。当時後藤は夜間学生だったが、喜多は夜まで待ち伏せをして後藤に声をかけたという。しばらくして山田貴洋(Ba)が加入し、1年後に伊地知潔(Dr)が加入、現在の体制となる。

バンド名の由来は、後藤が好きだったTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTが英単語を3つ使用していることから、「3つ単語を使う」と思い立ったことによる。

2014年からはGotch名義でソロ活動を始めた。

2016年にはアジカン結成20周年を迎え、その年のライブでは「生涯でこれ以上のバンドは組めないとここ何年かで確信した」と語った。

 

アジカンでは、ソラニン(浅野いにお氏作詞)以外のすべての楽曲は後藤氏が作詞している。作曲も後藤氏による物が多いが、他のメンバーが作詞することもある。自主制作盤、Easter、Wonder Future、Right Nowを除くCDジャケットは、全て中村佑介のイラスト。一目でアジカンだとわかるインパクトのある魅力的なデザインが特徴。

 

当然だが、後藤正文氏とけものフレンズは一切関係がない。

ジャガーマンシリーズにおけるごとうおにいさん(けものフレンズ) Edit

アジカンの楽曲を使った作品にタグ付けされることが多い。(けものフレンズ)←これいる?
初出はお姉ちゃんP氏のジャガイト(日記(9月25日)要素あり)。

 

その後ただのアジカン好きであるmanio氏によって多く投稿されている。

※豹畳半神話大系は日記(9月25日)要素あり。

関連項目 Edit