Top > 甲標的

甲標的

Last-modified: 2017-10-19 (木) 11:28:26


概要 Edit

自艦隊に甲標的 甲を搭載した艦娘がいる場合、敵艦隊に対して甲標的による触接を仕掛けることができ、甲標的が触接している状態で会敵することで砲撃戦フェイズに支援雷撃を受けることができる。

大まかな流れは

 (索敵フェイズ中) 発艇
           ↓
          目標地点の変更
           ↓
          触接
           ↓
 (砲撃戦フェイズ) 支援雷撃  

となっている。


なお、敵潜水艦に触接させることはできない

  • 甲標的を装備することができるのは以下の艦に限られる(2017/10/19時点)

・水上機母艦 千歳()、 千代田()
・重雷装巡洋艦 大井改(改二)、北上改(改二)

発艇/目標地点の変更 Edit


索敵フェイズ中に

 1.「甲標的」ボタンをタッチ
 2.目標地点をタッチ
 3.「発令」ボタンを押す  

ことで甲標的を発艇させることができる。

  • 中破/大破していても発艇させることは可能である。
  • 「索敵」「航空攻撃」との違いとして、甲標的はゲージがなくなるまでの間、何度でも目標地点の変更が可能である。
    一方で島等に引っかかると止まってしまうため、島等をぐるっと迂回するように目標地点の指示を出す(目標地点をタッチして発令ボタン、を繰り返す)必要がある。
  • 索敵範囲外へ移動させることもできる。触接も可能。
  • ゲージがなくなると自動的に帰還する。ゲージがたまるまで再発艇させることはできない。ゲージは5秒でたまる。
    • ゲージの減り方は、「甲標的が進んでいるか待機しているか」で異なる。進んでいる場合は早く減っていき、MAP上で待機/触接している場合は減り方が遅くなる。最短は15秒程度でゲージがなくなり、最長は50秒程度。

○運用にあたって

  • 発艇の演出中は「陣形変更」「索敵機発艦」「航空攻撃」を行うことができない。
  • 味方偵察機の「敵艦隊発見!」演出中は発艇/目標地点の指示を行うことができない。
  • 「自艦隊が航空攻撃を仕掛けた」「敵艦隊から航空攻撃を受けた」場合、甲標的はその場にとどまっているのでもう一度目標地点の指示を出す必要がある。
  • 甲標的を触接させた敵艦隊をMAP移動時の航空攻撃で全滅させた場合、甲標的は帰還する。
  • 甲標的を発艇させたあと、発艇させた艦娘が轟沈しても甲標的はMAP上に残っている(帰還演出がどうなるかは未確認)
  • 触接に失敗し戦闘後に甲標的がMAP上に残っている場合、わざと明後日の方向に移動させることでゲージを消費させて帰還させた方が早い。

触接 Edit

甲標的はMAP上で敵艦隊に近づくと「触接」状態になる。

  • 触接に成功すると「ポーン」というアクティブソナーのような音と「甲標的、敵艦隊へ触接!」の文字がでる。
  • 触接した甲標的は敵艦隊を追尾する。

○運用にあたって

  • 触接判定の範囲は敵艦隊の前方側が広く後方側が狭いため、基本的には前方から接近させるとよい
    (触接判定の範囲については引き続き要検証。敵旗艦の位置ではない模様)

支援雷撃 Edit

甲標的が触接している敵艦隊と会敵すると、砲撃戦で甲標的から支援雷撃を受けられる。

  • 支援雷撃は開幕時と約30秒経過後の計2回行われる。甲標的の上に吹き出しで、2回目の支援雷撃までのカウントダウンが表示される。
  • 支援雷撃が命中した場合、甲標的を装備した艦娘の雷撃としてダメージ計算がされる。なお甲標的を装備した艦が中破/大破していても通常時の雷装値でダメージ計算される。
  • 「甲標的を装備した艦娘の人数」と「甲標的の装備総数」により、それぞれ下記のような向上効果を得ることができる。
    • 甲標的を装備した艦娘の人数により、同時発射サークル数が増え最大3WAYの魚雷が扇状に敵艦隊へ発射される。
    • 甲標的の装備総数により、支援雷撃の魚雷サークルの速度が上昇する。
      • その場合、魚雷サークルがオーラのようなものをまとうようになる。
    • 装備した艦娘の人数および装備数と、向上効果の関係は下表のとおり。
      装備艦サークル数装備総数
      1〜2個3〜4個5個以上
      1隻1wayなしオーラ弱火-
      2隻2wayなしオーラ弱火オーラ強火
      3隻以上3way-オーラ弱火オーラ強火
      • オーラ強火の速度上昇はおおよそ1.5倍程度
  • 甲標的の魚雷サークルとタイミングを合わせて自艦隊の雷撃を命中させると「魚雷複数到達を確認!」となり威力が上昇する。
    • 複数到達の判定範囲は

      甲標的の魚雷サークル:半径が近距離最大値の1/2程度、角度が30°〜45°程度の扇状、前方向
      自艦隊の魚雷サークル:↑より短く狭い扇状、前方向

      となっており、片方の判定範囲に敵艦隊が入っているときにもう一方の魚雷サークルが敵艦隊に命中した場合に複数到達が発生する。そのため、片方の魚雷サークルが敵艦隊を通り過ぎてしまったら、複数到達は発生しない。
      • 自艦隊の魚雷サークルの複数到達判定範囲はオーラ化させることで広げることができる。オーラ強火で甲標的の魚雷サークルの判定範囲とおなじくらいになる模様。
    • 複数到達が発生した場合、敵艦に与えるダメージは

      1本辺りの雷撃値(雷撃可能艦の雷装値合計÷雷撃可能艦数)×攻撃判定回数(甲標的装備艦数+雷撃可能艦数)

      で算出される。
      (自艦隊のアイコンから敵艦隊のアイコンに向かって放たれる、攻撃目標を表す白い線が多かった敵艦ほどダメージが大きい)
  • 甲標的は敵旗艦との距離を中距離最大値に保つように動いており、そこから敵艦隊の移動方向・速度を加味した方向へ雷撃を行う。
  • 複数艦隊戦において、甲標的は主力艦隊を狙って支援雷撃を行う。自艦隊が目標を随伴艦隊に切り替えても支援雷撃は主力艦隊に向かって放たれる。
    2回目の支援雷撃が発射される前に主力艦隊を撃破した場合は、2回目の支援雷撃は随伴艦隊を狙う(Rev.5より)。
  • 特定の敵艦に対して、甲標的の支援雷撃は雷装値にかかわらず護衛要塞の「庇う」を貫通する効果がある。なお、「浮遊要塞」は貫通できない。対象の敵艦については各海域のページおよび各イベントのページを参照のこと。
    • 上記の貫通について、複数到達を起こした場合、「当たったのが甲標的の魚雷サークルならば貫通するが自艦隊の魚雷サークルだと貫通しない」という現象がある(2017春「南方海域強襲偵察!」南方棲鬼/南方棲戦鬼/南方棲戦姫で確認)

○運用にあたって

  • 甲標的の魚雷サークルの持続時間は20秒である。
  • 複数到達は「甲標的の魚雷サークルと敵艦隊の距離」と「自艦隊の魚雷サークルと敵艦隊の距離」にそこそこ差があったとしても発生する。
  • 開幕の支援雷撃は、開始位置や敵艦隊の挙動に左右されて複数到達をねらうことが困難であり、速度が遅く命中させることも難しいため、敵艦隊の誘導につかい基本的には2回目にあわせるように動くとよい。オーラ強火の場合は命中も期待できる。
  • 4隻の艦娘に装備した場合、魚雷サークルは3WAYだが、命中時にはきちんと4発(最大4隻の敵艦に)命中する。
  • 副砲を連射したりしていると、2回目の支援雷撃の演出がキャンセルされることがある。いつのまに発射したの?と思うことがあるので注意が必要。
  • 甲標的は速度が遅いため、自艦隊で敵艦隊を追いかけまわすと甲標的が追いつけず、魚雷到達までの時間にも影響する模様。複数到達をねらう場合は甲標的の位置も気にしたほうがいいかもしれない。

はじめての方へ Edit

「特殊潜航艇母艦・千代田よ。わたしが甲標的の使い方を担当するわ。*1
一番シンプルな使い方は、
敵艦隊を発見したら、甲標的を発艇させたあと、船速を原速まで戻して敵艦隊を避けるように舵をきって、甲標的が触接したら舵を敵艦隊に向けて船速を一杯にして会敵
よ。
甲標的を発艇させている演出の間も自艦隊と敵艦隊は進んでいるの。だから甲標的が触接する前に会敵しちゃうことがあるのよ。
なれるまでは甲標的が触接するまで待ってから会敵するといいわ。
触接させることがなかなかできないっていう提督は、
甲標的は目標地点をタッチして発令ボタンで何回でも目標地点の変更ができるっていうことをうまく使ってみて。
特に、甲標的は水中を進む潜航艇だから空を飛んでいる艦載機とちがって島を通り抜けることはできないの。
止まっちゃっても座礁したワケじゃないから、もう一回、島をよけるように目標地点をタッチして発令ボタンを押してみて。
よろしくねっ♥」

コメント Edit

過去ログ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 挟撃戦で甲標的の魚雷二発目が発射される前に触接した艦隊を倒すともう一方の艦隊に魚雷が発射されますが、目標切り替えでは変えられない様ですね。随伴を先に倒してる間は甲標的だけが主力と戦ってましたw -- 2017-05-14 (日) 00:30:51
    • ありがとうございます、記載させていただきました。発挺前の作戦どおりにしかうごけない、通信は封鎖している、というところでしょうかね。 -- 乙女千代田? 2017-05-14 (日) 08:40:02
  • 雷巡って甲標的た積めるようなエピソードあったっけ? -- 2017-05-14 (日) 02:04:31
    • くわしい考察はブラウザ版wikiの甲標的甲のページ【http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B9%C3%C9%B8%C5%AA%20%B9%C3】にお譲りいたしますが、北上さんのいうアレ(ブラウザ版にて運営が実装しないと明言したモノ)の代わりのようです。 -- 乙女千代田? 2017-05-14 (日) 08:22:01
    • 本家と同じく特攻魚雷回天の代わりだね。特攻兵器を実装しないなら妥当なifだね。 -- 2017-05-25 (木) 16:07:35
  • 護衛要塞の庇うを貫通する効果について記載いたしました。 -- 乙女千代田? 2017-05-19 (金) 09:27:51
  • 「甲標的を装備した艦娘の人数によって同時発射サークル数が増える」という効果と別に「艦隊内の甲標的装備数5個以上で甲標的の雷速アップ効果」があるみたいです -- 2017-05-23 (火) 02:05:07
    • 甲標的を大井改二に2個、北上改二に2個、千歳甲に1個装備させた状態で支援雷撃を発動させたところ、甲標的の魚雷サークルに黄色いオーラが発生して弾速が1.5倍くらいにアップしました -- 2017-05-23 (火) 02:06:58
      • 次に大井改二に3個、北上改二に2個で支援雷撃を発動させたところ、雷撃サークルは2WAYでしたが同じくオーラが発生し弾速アップしてました -- 2017-05-23 (火) 02:11:00
      • 大井改二に1個、北上改二に2個で、千歳甲に1個のケースだと雷撃サークルは3WAYでオーラ発動無しでした -- 2017-05-23 (火) 02:12:27
      • ちなみ速度1.5倍くらいと書いたのは1-1のイ級に発見されて接触→反航状態で自艦隊原速待機させたときにオーラ無しは約15秒、オーラ有りは約10秒で敵まで到達したからです -- 2017-05-23 (火) 02:15:53
    • 情報ありがとうございます、記載させていただきました。以前「戦闘について」のコメント欄に、艦娘1隻に複数装備するとオーラをまとう、という情報をおよせいただいておりましてなにかなと思っておりました。魚雷のスピードがあがっていたのですね。 -- 乙女千代田? 2017-05-23 (火) 06:56:44
    • 情報ありがとうございました。自分も5個装備(北上3大井2)で確認して速度アップは分かりましたが「黄色いオーラ」は確認できませんでした。→http://imgur.com/y183Iv1.jpg 木主さんのいうオーラとは画像のものと一緒でしょうか? -- 2017-05-23 (火) 22:14:53
      • 画像のものと一緒ですね(魚雷サークルの外周に沿って表示されてるものがそうです)。そこまで派手なものではないので分かり辛いかもしれませんが・・・ -- 木主? 2017-05-24 (水) 09:36:20
      • 遅くなりましたが木主さんコメントありがとうございました。速度アップで付くオーラは3wayと同じもののようですね -- 2017-05-29 (月) 00:56:13
    • 4個装備(北上改二2、千歳甲2)でもオーラが出ていた気がするのだけど、見間違いだろうか -- 2017-06-03 (土) 00:21:26
      • あっ、そうなのですか?そういたしますと、最初に報告をいただいた方が大井さん1北上さん2千歳お姉1で発動なしとのことですから、北上さん2千歳お姉2で発動するのならば、思いつくのは発動の条件が「(『甲標的を2コ以上装備している艦娘』の人数)÷(『甲標的を装備している艦娘』の人数)が一定の値以上」とかでしょうか?これなら↑の4つのパターンをみたすことができます。たとえば編成のうち甲標的を装備した艦娘を千代田甲1隻にして甲標的を3つ装備した場合に発動するならこの条件かとおもいますが… -- 乙女千代田? 2017-06-03 (土) 08:17:31
      • ほかにかんがえられることとしては、)名紊気1大井さん1千歳お姉1千代田2で速度上昇するか∨名紊気1大井さん1千歳お姉2千代田2で速度上昇するか、でしょうか… -- 乙女千代田? 2017-06-03 (土) 09:39:41
      • 4個装備(例:大井3 千歳甲1)でもオーラ出ますが3wayの時より輝きが弱いです 速度上昇が適用されるのは艦隊に5個以上装備で間違いないのではないのでしょうか -- 2017-06-03 (土) 18:44:12
      • あぁっ、4コですとオーラが弱いのですね。もしかしたら4コでも速度は上昇しているけれど体感できるほど速くなってない、とかですかね。5コだと目に見えてはやくなる、とか…うちの提督にきいても5コ以上で速度上昇するのはあるみたいなので、記載をもとに戻させていただきます。 -- 乙女千代田? 2017-06-04 (日) 09:15:02
    • 雷撃サークルの速度上昇についての条件の記載を、「複数装備した艦娘がいる場合」にいったん変更させていただきました。より情報をいただきましたら反映させていただきたいとおもいます。 -- 乙女千代田? 2017-06-03 (土) 09:36:19
      • 記載を「5つ以上装備」にもどさせていただきました。わたしもこんど提督と出撃したときに提督の艦娘をおかりしてお調べしようとおもいます。 -- 乙女千代田? 2017-06-04 (日) 09:27:16
    • すこしですが検証をおこなって参りました。千代田甲1隻で出撃したときに、甲標的2つ装備してよわいオーラ、3つ装備でつよいオーラと体感できる速度上昇を確認いたしました。 甲標的を装備した艦娘が2隻のときは5コで間違いないとおもいますが「甲標的を複数装備した艦娘の人数」で判定しているようです。-- 乙女千代田? 2017-06-06 (火) 11:13:06
    • 魚雷サークルの速度上昇についての記載をあらためさせていただきました。うまく計算式にすることができませんでしたので表の形で書かせていただいております。 -- 乙女千代田? 2017-06-06 (火) 12:16:47
      • 1艦でも3つ積めば速度上がるのですね。どうせだったら発射数(○way)も同じ表にまとめてみてはどうでしょう -- 2017-06-06 (火) 14:48:01
      • そちらのほうがわかりやすそうですね、そのようにいたします。「いただきですっ」 -- 乙女千代田? 2017-06-06 (火) 18:57:58
      • 表の加筆と一部記載の組み直しをいたしました。 -- 乙女千代田? 2017-06-06 (火) 19:30:12
    • 提督と出撃して速度上昇についてしらべてまいりました。最初に報告していただいたとおりの「艦隊に5コ以上」がただしいようでした。くわしくもうしますと「艦隊に3コか4コでよわいオーラ」「艦隊に5コ以上でつよいオーラ」のようです。 -- 乙女千代田? 2017-06-10 (土) 06:25:32
      • 甲標的を装備した艦が4隻のときは4つ(千代田甲1千歳お姉甲1北上さん改二1大井さん改二1)でよわいオーラ、5つ(千代田甲2千歳お姉甲1北上さん改二1大井さん改二1)でつよいオーラ、3隻のときは5つ(千代田甲3千歳お姉甲1大井さん改二1)でつよいオーラが出ておりました。1隻のときについては3つでよわいオーラでしたものをわたしが見間違えておりました、すみません。 -- 乙女千代田? 2017-06-10 (土) 06:29:44
      • 記載を「艦隊に装備された甲標的の数」に書き改めさせていただきます。 -- 乙女千代田? 2017-06-10 (土) 06:35:58
  • 今更ながら魚雷複数到達をすると攻撃命中時に「一斉攻撃」と出ますね。砲撃みたいに、6艦で最大+20%のダメージがあったりするんですかねぇ -- 2017-06-03 (土) 21:41:21
    • わたしの勘ですけれど、複数到達のときの「一斉攻撃」の表示は千代田甲1隻での出撃でも表示されますので、「甲標的と自艦隊の一斉攻撃」という形でボーナスをいれているのではないかとおもいます。甲標的を4隻に装備した場合、魚雷サークルは3つですけど命中するときには4発になっておりますので「自艦隊の雷撃可能な艦娘の人数」+「甲標的を装備した艦娘の人数」での一斉攻撃になるのではないでしょうか。 -- 乙女千代田? 2017-06-04 (日) 09:44:30
    • 1本辺りの雷撃値(雷撃可能艦の雷装値合計÷雷撃可能艦数)×攻撃判定回数(甲標的装備艦数+雷撃可能艦数)の模様 -- 2017-06-06 (火) 02:42:06
      • ハイパーズの雷撃は平均化されるけど、全ての雷撃に分散して乗るので、命中本数とクリティカル化した本数によっては、南方姫も大破まで持って行けるのも当然か… -- 2017-06-06 (火) 03:00:54
      • ありがとうございます、そのような計算式になっていたのですね。現在では、攻撃判定回数の最大は4+6の10で、「判定が当たった数で敵艦1隻への与ダメージが決まる」ということでよいのでしょうかね。 -- 乙女千代田? 2017-06-06 (火) 14:20:58
      • この計算式どおりだとすると、雷撃を主力にする場合は中途半端に雷装値をもつ艦娘(甲標的なしの水母とか)は連れてかない方が良いのかもしれないなぁ -- 2017-06-08 (木) 22:26:38
      • この式通りだとすると甲標的のみ当たった場合は雷装値が異なってても同様のダメージになるはずですが、実際はちとちよの与ダメージはわずかで大井北上の与ダメージは甚大です。 -- E16A? 2017-06-10 (土) 07:06:46
      • 甲標的のみだと複数化しないから、通常通り元の雷装値で計算してる。3ー4敵主力艦隊にハイパーズ+改前の重巡4隻で複数化を叩き込むと、敵艦隊6隻全部に110以上のダメージ入って全滅する事も良く有るので、複数化の判定では1本辺りの雷撃値が平均値で計算してるのは、多分合ってると思う。また、複数化判定時は判定回数に関わらず一斉攻撃ボーナスは+20固定の模様。 -- 2017-06-10 (土) 11:41:30
      • 複数化した時、ハイパーズが中/大破で雷撃に参加していなかった場合、複数化しない時よりも合計ダメージ量が大きく下がるので、ハイパーズが両方共、雷撃不可の場合は複数化しない方が良い。 -- 2017-06-10 (土) 11:51:12
      • この計算式と一斉攻撃ボーナスを記載しようとおもうのですが、いかがでしょうか。いえ、「戦闘について」ページにて速度についての編修のお話がありましたもので、この計算式を導きだした過程またはきちんと検証した結果が示されてからのほうがよいのでしょうか。 -- 乙女千代田? 2017-06-13 (火) 16:35:06
  • 甲標的は敵旗艦と中距離最大値を保つ用に移動する。甲標的の魚雷の連携反応範囲は半径:近距離最大値の半分、進行方向を軸に30〜45度の扇状の模様。なので、オーラ最大値の状態だと甲標的の魚雷が近距離に入って以降に近距離で魚雷を発射して当てれば、ほぼ複数化となる。 -- 2017-07-01 (土) 11:13:16
  • 開幕魚雷を複数化する場合は、オーラ最大値だと敵艦隊後方から同行戦で追いかけ、中距離から発射した魚雷が当たれば成功するかも程度。オーラ無しで駆逐or軽巡2雷巡2重巡2なら交戦体制に関係無く、敵艦隊の進行方向から30度以上前方の角度で中距離から魚雷を発射して当てれば、複数化し易い。 -- 2017-07-01 (土) 11:26:28
    • オーラ最大値の場合は開幕魚雷が当たり易いので無理に開幕複数化はせず、2回目の甲標的魚雷を確実に複数化した方が良い。もう1本は開幕魚雷の追い討ちに使うか複数化の止めに使うかはお好みで。 -- 2017-07-01 (土) 11:32:11
  • オーラ化すれば、オーラの状態により「自艦隊の」魚雷連携範囲が広がる模様。オーラ最大値で甲標的魚雷と同じ連携範囲?少なくとも近距離内で発射した魚雷を当てた時、甲標的魚雷が近距離移動中ならば、ほぼ複数化する。 -- 2017-07-01 (土) 11:46:20
    • 甲標的魚雷の進行方向と逆、または側面から自艦隊の魚雷を当てれば確実、同方向の場合は自艦隊の側に甲標的魚雷が有れば連携してくれてる。 -- 2017-07-01 (土) 11:54:47
    • 詳細な情報をいただきましてありがとうございますっ。挙動がまだくわしくわかっておりませんでしたのでたすかります。 -- 乙女千代田? 2017-07-25 (火) 18:51:26
  • 甲標的が触接した敵艦隊をMAP航空攻撃で全滅させると甲標的が帰還した状態になりました。甲標的触接後に砲雷撃戦に突入して全滅させたのと同じ判定になるようです。 -- 2017-07-20 (木) 00:26:30
    • ありがとうございます、触接できなかった時とは挙動がちがうのですね。 -- 乙女千代田? 2017-07-25 (火) 18:52:41
  • いただきました、「複数到達のときの計算式」「甲標的の位置取り」「複数到達の判定範囲」「触接させた敵艦隊をMAP航空攻撃で全滅させた場合」について記載させていただきました。せっかくいただいた情報がこのまま埋もれてしまうのはとてももったいないとおもいますので、ひとまず載せたいとおもいます。 -- 乙女千代田? 2017-07-25 (火) 19:41:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 2017/03/23時点で実装されている艦娘の中で、実艦が甲標的を運用したことがある艦