Top > 試製35.6cm三連装砲

試製35.6cm三連装砲

Last-modified: 2017-06-21 (水) 05:47:08
No.103
weapon103.png試製35.6cm三連装砲大口径主砲
装備ステータス
火力+18雷装
爆装対空+5
対潜索敵
命中+2回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
任務「戦艦「榛名」出撃せよ!」報酬
任務「精鋭「第三戦隊」全艦集結せよ!」報酬
2015年春イベントE1、丙作戦突破報酬
2014年6〜9月作戦ランキング報酬
2015年5月作戦ランキング報酬
2016年2,4月作戦ランキング報酬
2017年2月作戦ランキング報酬
改修更新
35.6cm連装砲試製35.6cm三連装砲
高速戦艦に搭載するための新開発の試製戦艦主砲です。
「金剛」型高速戦艦の代替新建造艦のために計画されていた三連装の35.6cm砲で、大口径主砲よりはコンパクトで軽く、
もちろん従来の35.6cm砲より火力及び命中率が大きく向上しています。高速戦艦の改装時に、ぜひ運用をお試しください!

ゲームにおいて Edit

  • 2014年「6月作戦」以降、数度に渡ってランカー褒賞として配信されている。
    履歴
  • 2014/7/28アップデートで本装備を入手できる任務2つが実装された。
    • 戦艦「榛名」出撃せよ!』は出撃任務であり、榛名改二を含む艦隊での5-1ボスS勝利が達成条件。
      • 5-1ボスは1/3で潜水艦が出現するパターンが出るためS勝利を阻害してくるが、ルート固定可能で支援艦隊も使えるので攻略情報をよく読んで挑戦しよう。
    • 精鋭「第三戦隊」全艦集結せよ!』は編成任務であり、金剛型戦艦全員の改二達成が必要となる。
      • こちらの達成自体はさほど難しくはないのだが、出現条件が厳しい。
      • 前提となるのは『二人でする初めての任務!』。ケッコンカッコカリした任意の艦娘を旗艦として、4-3ボスにS勝利することが達成条件。
        4-3ボスは2/3で潜水艦が出現するパターンが出る上、ルート固定がボス前までしかできず、さらにボス前の羅針盤は1/3。
        いつまでたってもボスに着けない・ボスに着いてもS勝利できないということが往々にして起こるので、攻略情報を見ながら焦らずじっくり挑戦しよう。


  • 2014/10/24アップデートで実装された改修工廠にて35.6cm連装砲から更新できるようになり、量産が可能になった。
    2016/02/29アップデートで本装備の改修が可能になった。長らく改修不可だったためようやくといったところ。
    • 35.6cm連装砲★maxは未改修の本装備より与ダメージが僅かに上回る(火力+19相当)検証があり、更新直後は性能が弱体化する。
      本装備★+1から火力面で並ぶので、一度でも改修すれば更新前と同等以上の活躍が見込める。
    • 支援艦隊では改修の効果が得られないとの検証が現在有力。支援に用いるのであれば未改修でも本装備が優位。


  • 35.6cm連装砲や38cm連装砲の上位装備。38cm連装砲改とは火力+1、命中-1、対空+3で、どちらも改修可能と相互互換。
    • 41cm連装砲と比べると火力-2、命中+2、対空+1。火力を取るか命中・対空を取るかはお好みで。41cmクラスの主砲は高速戦艦全般に僅かながら過積載ペナルティがかかる検証も考慮したい。
      46cm三連装砲と比べると火力-8、命中+2。大和型以外では過積載ペナルティがあるため、命中率の差はさらに広がる。
      • こちらのレベルが高く敵の回避が低い場合は命中率が一定値以上にならない(命中キャップがある)ことが確認されているが、
        回避の高い敵の多い後半海域や、命中にマイナス補正があると考えられている連合艦隊などでは命中上昇効果の恩恵は大きい。
      • 最近では金剛型改二に対してのフィット補正がありそうとの検証も多く、フィットが確定した場合は命中上昇効果は数値以上に大きいことになる。*1
  • 2016/6/1アップデートで「金剛型戦艦の35.6cm連装砲及び同三連装砲等の命中率フィット属性上方修正」がアナウンスされた。
    「同三連装砲等〜」文面より、本装備も含まれていると考えられる。
    • 運営から明確にフィット対象の艦娘が告知されたのは初。金剛型戦艦の命中装備として需要が更に高まるであろう。
    • 17/5/22現在の検証データでは金剛型が試製35.6cm三連装砲(およびノーマル35.6cm)を装備した際の命中ボーナスは(+7 x √主砲本数)%と非常に大きい。電探一つ分程度の大きな命中補正が見込めるので1本は装備したい。


  • 何気に砲系統で初の☆4装備かつ旭日章風マークである。
    • 46cm三連装砲のほうが旭日章風マークが似合うと思うがなぜ・・・

以下主要な大口径主砲の性能比較表(装備最大値/大口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名火力対空命中回避装甲射程入手方法改修追加
試製51cm連装砲3051-1超長イベント、ランキング編集
46cm三連装砲265超長開発、初期装備、改修、イベント編集
試製46cm連装砲2341超長イベント、ランキング編集
41cm三連装砲改22641改修、ランキング編集
試製41cm三連装砲2252初期装備、改修、イベント、ランキング編集
41cm連装砲204開発、初期装備編集
試製35.6cm三連装砲1852改修、、イベント、ランキング編集
35.6cm連装砲(ダズル迷彩)15511初期装備編集
35.6cm連装砲154開発、初期装備編集
16inch三連装砲 Mk.7+GFCS243711改修編集
16inch三連装砲 Mk.724341初期装備、イベント、ランキング編集
38cm四連装砲改22231初期装備-編集
381mm/50 三連装砲改214-1-1超長初期装備、改修、イベント編集
38.1cm Mk.I/N連装砲改1932改修、ランキング編集
30.5cm三連装砲改173311初期装備-編集
38cm連装砲改1723初期装備編集

※本表による固有ステータスの他、積載艦個別のフィット・過積載補正による命中補正(-10+7程度)がある

小ネタ Edit

  • 元ネタに関しては35.6cm連装砲も参照されたし。
  • 図鑑説明においては金剛型の代替新建造艦に計画されていたとある。
    「天城型巡洋戦艦」や「金剛代艦」の搭載予定だった主砲は、ワシントン条約の規定により代艦に関しては基準排水量35,000t、主砲最大口径16インチ(40.6cm)に制限された。
    そのため条約の範囲内に収まる範囲で検討が行われており、いずれも16インチ砲艦として計画されている。
    なお、金剛代艦に関しては41cm三連装砲を搭載した艦本案と41cm連装砲、41cm三連装砲を混載した平賀案の二つが試案として今日伝わっている。
    • なお、ロンドン条約の元でも金剛代艦が計画されており、こちらでは14インチ砲艦とすることも考えられていた。
      が、条約破棄によりこれらの計画はすべてお蔵入りしている。
  • さらに時代が下り、「大和型」4隻と代替する事が予定されていた「金剛型」の代わりに、夜戦に参加する大口径砲を備えた艦が必要と考えられた。
    その結果、超大型巡洋艦である超甲巡の建造が第五次海軍軍備充実計画で2隻、第六次海軍軍備充実計画で4隻の計6隻計画された。
    この重巡以上戦艦未満の「B65型超甲型巡洋艦」には31cm三連装砲が搭載される予定だった。
    • 超甲巡計画策定時に、比較用として36cm砲型のプランも一応検討された。その際の主砲がこの35.6cm三連装砲である。
    • もっとも当然のことではあるが、仕上がったプランは基準排水量4万トンに達し、戦艦そのものになってしまった。
      とても巡洋艦的な運用には適さないし、建造コストも莫大になってしまうので早々に見切りをつけられ、幻と相成ったプランである。
      まあもともと策定の目的が超甲巡のスペックを固めるための当て馬みたいなものなので、「こんなのとても建造できねーよ」という結果が出たこと自体で目的は達していたといえる。*2
  • 時代は遡るが、他にも扶桑型を造る時に英国ヴィッカース社から「イタリアのコンテ・ディ・カブール級戦艦の12in(30.5cm)三連装砲を改造して14in(35.6cm)三連装砲を搭載した戦艦を設計するのデース!」という提案もあった。
    しかし、三連装砲塔の設計・製造の実績が無かったヴィッカース社の提案は採用されず、扶桑型は国内で設計・建造される事となった。
    • 故に同じ「試製」であっても実際に製造され運用可能状態にあった晴嵐とは異なり試製35.6cm三連装砲は実物はおろか試案すらも存在しない架空の砲である。
  • 海外に目を向ければ米海軍がネヴァダ級からテネシー級戦艦にかけて三連装砲を採用していた。
    しかし当時の艦幅では斉射時の揺れが大きく、演習時においても米の三連装砲4基12門艦は10,000m以上の距離では9門のみでの斉射しか行えないばかりか、
    砲弾同士の干渉が原因で命中率が低下するなど、実用性からは程遠い物となっていた。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • これの★MAXを8本揃えて金剛型に載せるのを目標にちまちま上げてる。代替砲でいいんだろうけど4人の装備を揃えたいんだ。 -- 2017-05-25 (木) 14:58:28
    • 分かるなぁそれ。載せ替えが面倒というのを差し引いてもw -- 2017-05-25 (木) 17:23:55
    • うちは6基に増やして榛名以外に載せてる。いずれ全部MAXにしたいところだが他も改修したいしなぁ -- 2017-05-28 (日) 01:01:12
      • 榛名「試製35.6をもらえなくても・・・榛名は大丈夫・・・です(グスン」 -- 2017-05-28 (日) 01:44:18
      • ダズル砲はダズルぱんつを連想するので降ろすのは忍びなくてな・・・ -- 2017-05-28 (日) 04:25:43
    • うちの艦隊は現状、これの★6〜9計6本(最終的には10まで上げる)が金剛型とV・V級姉妹の基本兵装だしなぁ。回収手付かずの奴も5基有るが、そこまで手ぇ回らんからなぁ -- 2017-06-04 (日) 18:03:05
    • 自分は逆に金剛型に一人1本星9持たせるのを目標にしてる。 あとは各自、改修したアイオワ砲とか持たせて火力と命中のバランスを取る予定。 -- 2017-06-04 (日) 18:59:35
  • 試製41に上位版が実装されたのだからこれの上位版も期待していいんだよな? -- 2017-05-29 (月) 19:55:18
    • でも来たとしても、火力が変わらず命中とかに補正付いても微妙だし。 -- 2017-06-04 (日) 19:01:03
  • 試製41に上位版が実装されたのだからこれの上位版も期待していいんだよな? -- 2017-05-29 (月) 19:55:31
    • 連投失礼 -- 2017-05-29 (月) 19:56:06
  • この砲、高速戦艦向けとして総合性能でパッと見すごい優秀そうに見える。けどもその要因のひとつともなっている対空+5は、実効性能としては対空+1とかの砲とも殆ど差が出ず、お飾り感が強いパラメータなんだよね。そこを除いた火力18命中2の砲として見ると、優秀なれど意外と僅差の対抗馬が多いことが浮き上がって見える。無印からの改修更新の必要ネジ等を考えるとことさら。 -- 2017-06-02 (金) 21:40:52
    • で、その対抗馬とこれとの入手難度はどっちが厳しいとお考えで?この砲が推奨されるのはそこら辺もあるっしょ -- 2017-06-02 (金) 22:11:51
      • とりあえず38.1cm Mk.I連装砲とかはそのまま使えると思う -- 2017-06-02 (金) 22:17:48
      • 現在入手不可だから持ってる人ならともかく持ってない無い人や複数の艦に装備させるだけの数が欲しい人には対抗にはなれないでしょ。 -- 2017-06-03 (土) 00:48:02
      • さしあたって入手可能な同水準砲はビス子砲だが、ノーマルより改の方が有用なのでドライまで育てて改1本とノーマル3本手に入るがこの時点でネジ32本分(設計図2)使うんでこれの入手の方が軽く済む事になるわな。確実化を更新くらいしか使わないのがこれの入手だし -- 2017-06-03 (土) 01:14:50
      • そういう数字を使った主張で数を間違われると説得力が大破するぞ -- 2017-06-03 (土) 02:06:00
      • すまん。勲章はミス。だが当のビス子の入手性が悪い以上ネジだけ気にしてもというのが要点なのでご容赦を -- 三葉? 2017-06-03 (土) 03:16:54
      • 皆さんのおっしゃることも全て正論です。もともとこの方が最優秀であることを疑う余地はない(性能も入手性も)。ただ、対空が低いことで何段階か劣るように見られがちな次点砲、特に持参してくれるタイプは、この砲に置き換えするほどでもない対抗だといいたかった。 -- 木主? 2017-06-03 (土) 08:10:13
      • 対空だけで劣るように見られてる?基本的に入手性で見られてると思うんだけど -- 2017-06-03 (土) 08:18:29
      • 改修しやすいのもこの砲の利点だし。海外艦がこれに積み替える必要が無いというなら素数値よりも独自フィット関連の話になりそうだけど。金剛型ならわざわざツイートで恩恵有りと言い切られているこれでいいんだし -- 2017-06-03 (土) 19:03:47
    • 無印35.6が★6までは生贄不要かつネジ1本で済むというのが地味に効いてる。Mk1はNにしなければ下位互換だし、Nにするのが大量の生贄&ネジ消費と見合うかと言われると微妙。ビスコ砲も改にしなければ下位互換。というわけで、ビスdreiが持参するビスコ砲改2門とWarspiteのMk1 2門はそのまま使うとして、それ以外に本数を揃えたいときはこの装備に頼ることになると思う。 -- 2017-06-04 (日) 18:33:15
      • 唯一の難点と言えば、無印35.6が改修できる日が金土日しかないくらいか。ってか、未だに扶桑姉様しか改修できないのね… -- 2017-06-08 (木) 21:14:26
      • 無印は元々金剛型が先に装備しているのに改修不能な不可解 -- 2017-06-09 (金) 02:30:58
    • この装備を直接任務で入手できることを考えると、お手軽でそれなりに有用な装備だと思うよ。 -- 2017-06-04 (日) 19:03:58
  • 乙提督の俺には入手性もあって非常にお世話になってる主砲です。 -- 2017-06-09 (金) 02:27:02
    • まだ入手すらしてない(小声) 結構役に立ちそうね -- 2017-06-09 (金) 04:20:23
      • 結構どころか末永く役に立つ。任務で2つ入手できるけれど、高速戦艦とりわけ金剛型を主力にしているならそれでも足りない。 -- 2017-06-14 (水) 15:45:09
  • 試製35.6、艦これ始めて1年でようやく1本手に入れた。夏イベまでにはもう1つ欲しいなぁ〜 -- 2017-06-09 (金) 20:26:29
  • さすがにコレの上位は実装されても困る・・・ネジ不足で -- 2017-06-14 (水) 15:12:17
    • ようやく、コレを星9×4にしたばかりだから、上位実装は暫く待って欲しいかも。 -- 2017-06-17 (土) 16:44:31
  • やっと金剛型姉妹全員に☆6を2本ずつ用意できたが、オーラ付きの上位装備実装されないか不安。 -- 2017-06-20 (火) 23:18:12
  • 4-5戦艦マシマシ編成のとき試製41cmが足りないから扶桑型にもこれ量産して載っけるかな -- 2017-07-24 (月) 22:59:13
    • 命中に関して言えば+3ほど混載のほうが有利よ -- 2017-07-25 (火) 01:26:02
    • 海外主砲とか一切持ってないならともかくわざわざ更新してこれ作るならそのネジで別の改修した方がいいと思うよ 41系でも命中プラスの扶桑型ならなおさら -- 2017-07-25 (火) 09:42:24
    • 英独砲の改もないんだったら、高速戦艦のために作っても損はないと思うゾ -- 2017-07-25 (火) 09:52:47
  • 金剛嫁提督として様々な砲を試したけど、うちの金剛にはやっぱりこれが良いんだよなぁ -- 2017-07-26 (水) 09:07:21
  • 最強ではないが、最適な装備というイメージ。量産性、改修のやりやすさ、フィットの問題、マイナス補正の少なさ等考慮すると優秀。★MAX4本持ってるが、とりあえず戦艦1隻に最低1本は積むくらい利便性が高い。この主砲より性能が良い主砲はあるけど、信頼性が高い長く使える装備って好きなんですよ^^ -- 2017-07-29 (土) 09:18:08
    • わかる -- 2017-07-29 (土) 11:04:50
    • 高速戦艦に限らずほとんどの戦艦でこれ+アイオワ砲の組み合わせがおそらく最適。 -- 2017-08-30 (水) 15:46:13
  • 今回のイベントで扶桑姉妹が現在進行形でぼかすか頑張ってくれてるからいい主砲作ってあげたいんだけど、これでいいのかな? -- 2017-09-01 (金) 17:37:12
    • あ、上にあったね失礼 -- 2017-09-01 (金) 17:40:33
  • これ欲しいけどグラフィックの問題で榛名改二にしたくない派なんだよな…榛名二号目育てようかしら -- 2017-09-14 (木) 11:40:06
    • 榛名改二はダズル迷彩で、こっちだぞ。勘違いしてね? -- 2017-09-14 (木) 12:09:12
      • 任務報酬の事じゃない? 戦艦榛名出撃せよが改二出撃任務。任務以外でも手に入れる方法はあるけど -- 2017-09-14 (木) 12:26:18
      • ↑あぁ、そういうことか。任務の条件すっかり忘れてたわ・・・。 -- ? 2017-09-14 (木) 14:07:43
    • 扶桑型使って35.6cm砲から改修すればいいのに… -- 2017-10-15 (日) 11:59:04 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 35.6cm砲とは言っても3連装なので、本来はかなり重い
*2 Siegfried Breyer "BATTLESHIPS AND BATTLE CRUISERS 1905-1970"より