Top > 時津風

時津風

Last-modified: 2016-05-29 (日) 12:19:26
No.186
陽炎型駆逐艦十番艦。時津風……出るよ。時津風(ときつかぜ)陽炎型 10番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久16火力10 / 29
装甲6 / 19雷装24 / 69
回避44 /79対空10 / 40
搭載0対潜24 / 49
速力高速索敵7 / 19
射程13 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
61cm四連装魚雷
装備不可
装備不可
改造チャート
時津風時津風改(Lv30)
図鑑説明
陽炎型十番艦の時津風だよ。
雪風、初風、天津風とで第十六駆逐隊を編成、仲良く色々と頑張ったんだよ。
二水戦にもいたんだよ、ほんとほんと。でも、制海権の無い海は…ちょっと嫌かなーって。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:藤田咲、イラストレーター:しずまよしのり (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 同時実装の磯風と共に、Z1Z3に次いで実装された数少ない初期金レア駆逐艦娘である。
  • 雪風に続く「しれぇ」勢。第十六駆逐隊の雪風天津風初風とも仲良しである事がうかがえる。編成任務とか来ないでください。
    • 2016年3月11日のアップデートで第十六駆逐隊の上記4隻が通常海域で入手できるようになった。だから編成任務とか来ないでください。お願いします。
  • 「疲れた疲れた」「嬉しい嬉しい」「見る見る」などの同語反復を多用する。
  • 時報は改造後に読んでくれる。これは他にAL/MI作戦にて実装された艦娘全員に言えることだが。
  • 一方しずま氏が描いた艦娘で唯一のホロ未満の艦娘である。
    • 他には大和武蔵長門陸奥Iowa島風雪風天津風秋月照月初月秋津洲と入手難易度とレアリティは全員高い。(2016年5月現在秋月型3隻及びIowa以外は全員建造やドロップ等で入手可能)
      • また全員性能も一段階高いが、時津風のみなぜか特に特化した能力がない。愛さえあれば問題ないよね!
      • ちなみにこの中で入手難易度が一番楽なのは雪風か島風か陸奥、という時点でしずま艦隊(以上12隻で6隻艦隊を組む)の編成難易度はお察しください。組めるとロマンかも。
  • 強烈な放置ボイスに骨抜きにされる提督が続出している…らしい。

小ネタ Edit

略歴
艦長
  • 時津風は陽炎型の10番艦。
    時津風の津は「の」を意味する助詞で、つまり「時の風」。
    季節ごとの時に応じて吹く風、潮が満ちる際に吹く風などの意味がある。
  • 初風雪風天津風・時津風で開戦時の第16駆逐隊を編成できる。
    無論編成任務など来たら、最難関クラスになる可能性も…
    • もともと第16駆逐隊には黒潮がいたのだが、時津風と天津風の竣工・編入によって第15駆逐隊へ転出していった。
    • 時津風と雪風は第16駆逐隊第1小隊に属し、一緒に任務を行うことが多かった。
  • 太平洋戦争開戦時にはフィリピン攻略作戦に参加。翌昭和17年1月からはメナド・ケンダリー・アンボンの各攻略作戦に従事。
  • 2月にはスラバヤ沖海戦に参加。その後西部ニューギニア攻略作戦に従事している。
    6月のミッドウェー海戦には輸送船団護衛として参加。
    • スラバヤ沖海戦では敵艦隊への突撃をかけた際に被弾により薬煙幕缶が破裂したため、
      時津風の後ろについて航行する天津風と初風に煙幕がかぶさるという一幕もあった。
  • ミッドウェー後の第16駆逐隊は新設された第3艦隊第10戦隊に所属。空母機動部隊直衛の任に当たる。
    8月の第二次ソロモン海戦、10月の南太平洋海戦の両海戦に参加している。
    • 第二次ソロモン海戦では利根天津風らとともに龍驤を護衛し、対空戦闘を行った。
      しかし力及ばず龍驤は直撃弾多数を浴び沈没。時津風はその生存者の救助を行っている。
  • ガダルカナル島撤収作戦であるケ号作戦には3回すべてに従事した。
  • ビスマルク海海戦、通称「ダンピールの悲劇」では第16駆逐隊司令艦として参加。安達二十三中将ら陸軍第18軍司令部幕僚を乗せていた。
    同海戦で連合軍の新戦法、反跳爆撃*1の前に輸送船や白雪荒潮らが次々と犠牲になる中、時津風も犠牲者の一隻となってしまった。
    ビスマルク海戦詳細

  • 時津風の艦名は公式には二代目。…なのだが、正確には三代目である。
    というのも、大正6年5月に神戸川崎造船所で竣工した初代時津風は、翌年3月30日に宮崎県折生迫(おりゅうざこ)海岸に荒天のため座礁。
    折生迫海岸は激浪で知られるところで、座礁後2〜3日で時津風の船体は3つに断裂、再起不能なぐらいめちゃくちゃに壊れてしまった。
    このため使用可能な兵装と備品を取り外して流用することにし、同じ図面を使って舞鶴で代艦を建造。
    この二代目は新造でありながら大修理の名目で作られ、予算も修理用予算から支出されたため、書類上初代と二代目は同じ艦として扱われたのである。
    • ちなみにその後の初代の船体は荒れ狂う波のためあっという間に崩壊。3ヶ月後にはボイラーが4個ころがっているだけとなり、7月に撤去された。
    • 二代目は昭和10年4月に引退し、「廃駆逐艦第20号」と改称されて江田島の海軍兵学校に係留、練習艦として海軍士官の卵たちを育てた。
      三代目に先立たれたのちも健在であり、終戦まで無事に生き残っていたものの、、
      終戦直後の台風で浸水沈没。初代も二代目も風の名を与えられながら、妙に風に祟られた艦だった。

  • 「時津風」と言えば、多くの人が思い浮かべる相撲の時津風親方。
    元は江戸時代中頃に引退した力士の四股名で、引退後も時津風を名乗り、以降、年寄名跡となった。
    が、2007年に第15代時津風親方が「かわいがり」と呼ばれるシゴキで門下生を死亡させる事件を起こし、大きく報道されることに。駆逐艦としてはとんだとばっちりである。
    なお、谷風のような軍艦と結びつくエピソードは特にないようである。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • E4で雲龍探してたらでてきたー!よかったー!この調子で雲龍も頼む・・・ -- 2016-05-17 (火) 19:39:07
  • 自分もE4雲龍掘りの最中出ました。やっと -- 2016-05-19 (木) 21:44:40
    • 十六駆逐隊揃いました。で、その後、雲龍も出ました。良かった〜。 -- 2016-05-19 (木) 21:46:51
  • 2016春イベでバケツ400個使ってもでない・・・ -- 2016-05-20 (金) 21:25:03
  • E-2FマスよりE-4堀のが確率高いのかな? -- 2016-05-20 (金) 21:27:04
  • 2016春イベのE-4Fマスでようやくお出迎え出来ました…! -- 2016-05-20 (金) 22:04:50
  • 同じく2016春イベE4でお出迎え。かわいいねえ -- 2016-05-21 (土) 12:29:06
  • 似たような人が多いですね、自分もE4削り中にボスマスでお迎えできました。全く縁がないと思ってたから嬉しい!十六駆、あとはあまつんだけ、待ってて! -- 2016-05-21 (土) 18:35:05
  • E-4丙で42周まで行ったけど来ない…… -- 2016-05-22 (日) 10:22:46
    • うちは逆に現時点で3人来たな、可愛いけどそろそろ雲龍を呼んできてくれないかな・・・ -- 2016-05-23 (月) 17:08:38
      • 47周目で来ました! -- 2016-05-24 (火) 10:05:30
  • 今更ながらに、浦風と竣工日が同じ事に気付いた。 -- 2016-05-23 (月) 12:30:28
  • E-4ゲージ割中にて遭遇、これで十六駆揃ったよ、ほぼ偶然だけど…。しれぇで癒やされるのはイベント終わってからだ! -- 2016-05-24 (火) 02:40:53
  • これwikiに記載のあるE2Fはガセじゃなかろうか?DBにも書いてないし。E4に行ったらすぐボスドロしたし。E2Fで出た人いる? -- 2016-05-24 (火) 20:08:43
    • 出ないっぽいよ。wikiのミスらしい -- 2016-05-27 (金) 00:10:59 New
      • やっぱそうなのね!返信感謝 -- 2016-05-27 (金) 18:47:20 New
  • 雲龍狙いでE4潜ってたら来て驚いた。出てくるの知らなかったわ。将来十六駆編成せよ任務が来てもOKだ。 -- 2016-05-28 (土) 11:27:40 New
  • E4甲-F 単横編成にてドロップ -- 2016-05-28 (土) 20:32:56 New
  • 今イベントだけで5ひk・・・隻お迎え計6隻。どうしようこれ(モフモフ -- 2016-05-28 (土) 23:23:59 New
  • 早く出て……君が来てくれれば陽炎型コンプなんだよ…… -- 2016-05-30 (月) 11:49:14 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 英名"Skip bombing"。主に大中型爆撃機に用いられた。超低高度かつ浅い角度で投下された爆弾が水面を跳ねることを利用した爆撃方法…ようは飛び石効果である。水平爆撃で航行中の艦艇に命中させるのは至難の業だ。しかしこの反跳爆撃は訓練の必要はあるものの特別な機材は必要なく、しかも水線付近に命中することもある。ただ、水線上の舷側に命中しやすいので厚い装甲を持つ大型艦艇などは撃沈しにくい。受ける側は爆弾が飛行機と同じ速度で突っ込んで来るので、回避しようがない。