Top > 潜水艦搭載電探&逆探(E27)

潜水艦搭載電探&逆探(E27)

Last-modified: 2017-03-22 (水) 20:17:59
No.211
weapon211.png潜水艦搭載電探&逆探(E27)潜水艦装備
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+1
対潜索敵+5
命中+3回避+11
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
伊13改の初期装備
潜水艦、潜水空母のみ装備可
潜水艦に搭載する、索敵及び水上偵察用装備です。
艦橋上部に集中装備する多数の優れた水防式望遠鏡と水上電探及び対空電探群、
さらに有用性の高い電探(E27)によって、脅威や目標の早期発見に努めます。

ゲームにおいて Edit

小ネタ Edit

  • 潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡と電波探知機(逆探、通称E27)のセット。
  • 電波探知機は敵のレーダー波を捉えて方角とおおよその距離、発信源の数などを探知する装置である。
    • 13号21号22号などの「電探」は、信儀の略称である。
      いわゆる「レーダー」の日本語訳は電波探知機であり、陸軍は電波探知機と呼んでいたのに、海軍は電波探信儀としているあたりが少々ややこしい。
  • 逆探は原理的には距離はわからない。
    レーダーで距離を知るには電波を発信した時刻反射して帰ってきた電波を受信した時刻を知らなければならないが、逆探ではレーダー波が入ってきたことしかわからないのだ。
    それでも、敵レーダーのレンジ外*1で相手がその方角にいるとわかるのだから、有るに越したことは無いのである。
    • ただ熟練というのは恐ろしいもので、電波の強度や発信源の偏差で距離を推測できるという証言がある。
    • イラストで青く光っている斜めのラケットが逆探のアンテナ。
      これは一方向に指向性があるタイプで、敵レーダー波を探知してから方向を探るのに使う。
      最初にレーダー波が来てないか探るアンテナは網を筒状に丸めた形をしているが、イラストには描かれていない。
    • またこれらのアンテナは比較的波長の長い電波しか受信できないので、所謂センチ波用はパラボラアンテナを使った。
      さすがに出しっぱなしで潜行するわけにはいかなかったようで、浮上してからアンテナを持った乗組員が外に出てサーチすることになっていたらしい。
  • なおこの逆探の探知方法、電探のAスコープを上回る耳で聞いて探すという代物であった……
    • 「音が周期的に聞こえるうちはまだ見つかっていない。連続して聞こえたら見つかったと思え」と教えていたらしい。
  • 開発は1942年春ごろから開始され、翌年の7月に山城に搭載して各種テストを実地。有効性が認められた事から急ピッチで量産が進められ、44年春までに800台が製造。終戦までに2500台以上が生産された。
    • 山城でのテストに先立ち、雪風にも1943年6月の改装で逆探が搭載され、翌月のコロンバンガラ島沖夜戦において米艦隊のレーダー波を探知している。
  • 用兵上相当に広域の波長域をカバーしなければならず、初期のものは5つに分けてそれぞれダイヤルのついたプラグインになっていたのだが、取り付け部が3つしかなく刺さっていない波長帯に切り替える度にプラグインを交換しなければならなかった。
    さすがに利便性が悪すぎたので、直にひとつのダイヤルで全波長帯のサーチが出来るようになった。
  • 潜水艦にも搭載されたが、海水による絶縁性の低下や取り付け位置が水上艦艇に比べて低い場所になるので、性能の確保には四苦八苦したという。
  • 44年末にはセンチメーター波を探知出来る逆探も開発されたが、相変わらず観測員がアンテナを手で持って全周警戒を行っていた。
    • 後に伊8が持ち帰ったドイツの逆探「メトックス」をそのままコピーしたものも製造されたが、終戦までに20台程度しか製造されなかった。
    • 上記を踏襲してか片方の妖精さんが伊8たぶん似ている。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • この装備のグラに描いてある物一式、昔々の回ってた頃の比叡山の展望台で見かけた様な・・・? -- 2017-03-19 (日) 13:45:17
  • そもそも専用カットインの倍率高いだけじゃね? -- 2017-04-23 (日) 09:50:30
  • 渦潮に効果なくてアーハキソ -- 2017-04-27 (木) 19:35:52
    • 渦潮で揺れるからね、仕方ないね -- 2017-05-03 (水) 19:09:33
      • 電探壊れる!壊れる! -- 2017-05-09 (火) 16:36:30
  • 待って!敵潜水艦が見える!! -- 2017-05-04 (木) 06:50:25
    • ジャックイーン! -- 2017-05-04 (木) 12:05:01
      • ペン太見なかった? -- 2017-05-16 (火) 01:08:25
    • 敵の潜水艦を発見! -- 2017-05-08 (月) 15:35:03
      • 駄目だ! -- 2017-05-21 (日) 05:14:07
  • e1で伊13がドロップするから量産可能だけど、2スロの潜水艦には載せないし、あまり意味はないのかな -- 2017-05-05 (金) 10:14:08
  • よく分からないのですが、伊13掘りにいくほど必要な装備なんですか?使い道が分からず、取りに行くべきかどうしたらいいのか -- 2017-05-06 (土) 23:16:39
    • 有ったら便利な場面もあるかもしれないけど、潜水艦用装備としてはランカー入り続けて後期艦種魚雷が追加で貰える事を期待した方が強いので、伊13が欲しいかどうかで決めればいいよ -- 2017-05-08 (月) 15:09:50
  • 昔からやってる提督も使い道わからないゾ -- 2017-05-07 (日) 12:55:08
  • 潜水デコイに使うにしても天津缶の方が回避は高いし、専用カットインを出すくらいなら魚雷カットインの方が雷装値が加算されるからそもそも実用性が薄い。何に使うんだコレ -- 2017-05-07 (日) 17:22:52
    • 回避値を上げつつ魚雷カットインするのに使う。 -- 2017-05-07 (日) 17:34:16
    • 索敵値が、水偵を載せるのは過剰だがこの装備で丁度必要な分稼げる ってピンポイントな時に、雷装は落ちるけどカットイン威力は維持出来るって使い所しか思いつかない。まあ、まず無くても困らない装備だよ -- 2017-05-08 (月) 15:13:18
    • そして謎の対空+1・・・まあ、潜っていても対空射撃担当艦にはなるからいいんだけどね。 -- 微妙すぎるwww? 2017-05-08 (月) 15:29:00
    • カットインの威力は魚雷CIに比べてちょっとだけ上がるんじゃなかった? それにこのCIだけ発動率上乗せっておまけもついてるし、また17冬E4輸送みたいな海域が来たら最適解の一つになりそう。 -- 2017-05-19 (金) 21:36:02
  • 微妙に索敵命中火力も上げれるし、と思って今回E4でイヨちゃんlv61にひとつ載せてった。ヌ改の攻撃も姫の攻撃も結構避けてくれて安定していたと思うけど、ただの気のせいかもしれない。 -- 2017-05-09 (火) 10:00:21
  • 逆探の「耳で聞く」に関しては、戦闘機のRWRみたいなものね。 -- 2017-05-11 (木) 15:44:14
  • 伊13が3隻も来たからとりあえず確保予定だけど今後に期待 -- 2017-05-14 (日) 00:54:19
  • カットイン上昇云々もいいけれど、とりあえずこれ渦潮軽減効果付けてくれたら実用性がわりとあると思うの -- 2017-05-19 (金) 21:14:31
  • E4でイヨに潜水電探2個付けてデコイ役やってもらったが、結構粘ってくれたな。道中大破は一度もしなかった。なので結構頼もしいと思える装備なのだが、回避目的ならタービン+新型缶で高速化した方が良かったかねぇ -- 2017-05-19 (金) 21:43:20
  • まるゆが拾いやすくなるとか機能ないもんかねw -- 2017-05-21 (日) 13:47:24
    • まるゆは浮いてるから‥ -- 2017-06-07 (水) 17:26:23
  • なんだかんだ6-1で索敵値確保と夜戦CIの両立ができるのは美味しかった とは言え代替手段はいくらでもあるから必須って程ではないけれど -- 2017-06-21 (水) 12:57:48
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 場合によるが、電探側は往復するのに対し逆探側は直接受信するので、単純に考えると相手に見つかるより早く相手を察知できる。