Top > 朝風

朝風

Last-modified: 2017-01-21 (土) 18:50:36
No.272
おはよう! 朝風よ。神風型駆逐艦二番艦、朝風。朝風(あさかぜ)神風型 2番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久12火力5 / 29
装甲5 / 17雷装12 / 37
回避37 / --対空6 / 27
搭載0対潜17 / --
速力高速索敵6 / --
射程13 / --
最大消費量
燃料15弾薬15
装備
12cm単装砲
53cm連装魚雷
装備不可
装備不可
改造チャート
朝風朝風改(Lv50)
図鑑説明
神風型駆逐艦二番艦の朝風よ。長崎生まれ。
妹の春風たちと一緒に、歴史ある第五駆逐隊を編成したわ。
旗艦は当然私。緒戦の海戦や攻略戦にも参加したわ。
もちろん、大切な船団護衛もしっかりきっちりやりきったわよ。
うん・・・・・・・やるだけ、やったんだから!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:伊藤静、イラストレーター:パセリ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 2016年11月18日実装。
    2016年秋イベントのドロップ限定艦。E4とE5でドロップする事が運営から発表されている。

小ネタ Edit

艦歴
艦長
  • 神風型(2代)駆逐艦の2番艦。三菱長崎造船所にて建艦。就役は妹の「第五駆逐艦」の方がわずかに速かった。
    • 2016年11月時点の実装艦では、照月、そして姉の神風に続く、3隻目の長崎生まれ駆逐艦娘である。
  • 他の姉妹と同様、当初の艦名は「第三駆逐艦」で、1924年「第三号駆逐艦」と改称し、1928年に「朝風」という艦名を与えられた。
    • 艦名の由来はそのまま「朝に吹く風」の意。
    • 「朝風」の艦名は2代目。初代は神風型(初代)駆逐艦10番艦であり、1906年に竣工、1928年4月1日に除籍された。第三号駆逐艦が2代目朝風を襲名したのは、この4か月後である。なお当初の予定艦名は「軽風(かるかぜ)」であった。
    • 就役後は「第五(春風)」「第七(松風)」「第九(旗風)」とともに「第五駆逐隊」を結成、大湊要港部に所属し、北方海域で任務にあたった。この辺りは春風と同様である。
      • 「歴史ある第五駆逐隊」とセリフにあるが、この時に結成された第五駆逐隊は4代目である。
        なお朝風に関しては、上述の初代朝風が初代第五駆逐隊に属していたという縁もある。
  • 昭和11年夏、朝風のいたずらが原因で連合艦隊全艦を緊急出港させるという大騒動を巻き起こしたことがある。
    • 別府の港へ入港したときのこと。若き朝風砲術長・千早正隆中尉は横井艦長から「今夜は当直だ、フネに残ってしっかり勉強しろ」と申し渡された。
      砲術学校高等科受験が近い彼に対する艦長の親心ではあったが、皆が嬉しそうに別府の温泉街へ上陸していくのに一人だけ残されるというのは、やはりクソ面白くもなかった。
      そこで翌朝、気象情報を元に天気図を書く際、九州へ低気圧が近づいているのを見つけ、腹いせにちょっとしたイタズラをしたのである。
      すなわち、2ミリバール間隔で書く習慣だった天気図の等圧線を、極めて丁寧に1ミリバール間隔で書いてみた。こうすると、単なる低気圧が物凄い大型台風に見える。
    • 書き上げた天気図は公用使が旅館に持参し、横井艦長に朝イチで手渡された。浴衣がけのまま受け取った横井艦長は一目見るなりビックリして「これは大変だ」と大声を出した。
      ここまではよかった。だがまずいことに、この旅館には戦艦長門をはじめ、戦艦・巡洋艦・航空母艦の各艦長、それに連合艦隊司令部の幕僚も大勢泊まっていた。
      彼らが朝風艦長の大声に「どうした朝風、何が大変なんだ?」と歯ブラシをくわえたまま集まってきてしまったのである。
      なにせ前年の第四艦隊事件のトラウマが残っていて、台風に敏感になっていた当時である。たちまちとんでもない大騒ぎになってしまった。
    • ただちに別府の街中に非常帰艦命令が出され、2〜3日は温泉でゆっくり出来ると思っていた数千名の各艦乗員たちは大ブーイング状態で帰艦。
      連合艦隊全艦は午後早々に錨を巻き上げ、退避のため山口県三田尻沖目指して緊急出港していった。しかし台風は待てど暮らせどやって来なかった。
      千早中尉は艦長から「お前のせいだぞ、お前にはもう当直は任せられん」と叱責されたが、「当直免除ですか、ありがとうございます」とケロッとしていたという。
      朝風の名のごとく、一駆逐艦が朝っぱらからとんでもない風波を巻き起こしてしまったのだった。
      • この騒動は皆だいぶ根に持っていたらしく、後の昭和18年に連合艦隊司令部の宴会の席で「あれは誰かが書いた変な天気図のせいだ」と、まだ話題に上っていた。
        中佐になっていた千早はこの時初めて「実はあれ俺なんだ」と白状、「ひでえ奴だ」と皆から散々飲まされる羽目になったという。
  • 太平洋戦争海戦劈頭には名取麾下の第5駆逐隊の一員として春風、旗風らとともにバタビア沖海戦に参加。
    • 敵艦隊が味方船団に発砲するのを見るや、春風らは煙幕を焚き船団を覆い隠しつつ間合いを取った。
      そして名取の命令一下、第11駆逐隊初雪白雪の突撃に続き、第5駆逐隊も敵艦隊めがけ突撃を敢行。
      3隻とも老朽駆逐艦でありながら勇猛果敢、距離4,000メートルを切る位置まで強行突入して同航魚雷戦を挑んだ。
      • しかし、春風はまさかの発射号令ミス。旗風は滅茶苦茶に叩き込まれる至近弾の水柱に遮られ射てず。朝風のみが距離3,700メートルで発射に成功したのだった。
        無念の春風は禁忌の再突撃まで行い、被弾し死傷者を出しつつも2,000メートルまで斬り込んでようやく魚雷発射にこぎつけた。
        だが、ここまで決死の猛突撃を行っても、残念ながら命中した魚雷は無かった。
        当時すでに一線級兵器というよりも骨董品に類した旧型の53センチ魚雷の性能不足も否定できないことではあるが、
        それよりも春風の古要桂次艦長は「やはり実戦は訓練通りにはいかない。気が動転するのと、敵を目の前にすると早く発射して逃げようという本能がはたらく」と述懐する。
        実戦での魚雷戦がいかに難しいか、それを如実に示した戦闘でもあった。
  • 戦争中期は主に海上護衛に従事。ひたすら船団の護衛に明け暮れ続けた。
    • この時期に朝風を指揮した西田徳太艦長は、船団を護衛する上でのコツを証言に残している。
      • 曰く、敵潜水艦を探して攻撃するという積極策をとらない代わり、味方の被害状況を入念に収集分析し、敵潜のいそうなところはひたすら避ける。
        敵潜出没の報があれば、そこから潜水艦が全速でどれだけ追いかけても追いつけない位置に船団を導く。
        そして大船団の場合は広い海原のド真ん中を堂々進み、*5逆に少ない船団の場合は陸から1〜2マイルという極端な接岸航法をとらせつつ自分は沖に陣取って目を光らせる。*6
        どちらにせよ陸地から中途半端な距離にしない所がポイントだという。
      • また見張り当直も海軍規定の哨戒直ではなく、本来規則違反の全直を行う。乗員全てに毛布を持たせ、砲や機銃の側など、持ち場の近くの甲板上に常に居させるのである。
        飯など好きな場所で勝手に食ってよいし、どんな姿勢で休んでもいい。その代わり持ち場を離れず、各自持ち時間の2時間は本気で見張る。
        戦闘準備の号令も極度に単純化し、常に戦闘準備の状態にしておく。こうすることで、朝風では戦闘命令から「撃ち方はじめ」まで45秒を切ったという。
      • さらには休養も重視。目的地に着くや艦には必要最低限の人員だけ残し、全員上陸して飲めや歌えやドンチャン騒ぎをやる。
        航海中の疲労やストレスを全く残さず次の航海に移れるように、遊ぶときは徹底的に遊び倒す。
      • この徹底した海上護衛特化の体制により、多いときは朝風1隻で船団40隻を護れという無茶振りすら経験しつつ、朝風が指揮護衛した船団の被害ほぼ無しという金字塔を打ち立てている。
        自己紹介のセリフの「しっかりきっちりやりきった」は伊達ではなく、この時期の朝風はまさに護衛のエキスパートであった。
  • そんな朝風の最後も船団護衛中の出来事であった。時に1944年8月。
    • 朝風は、タマ24A船団*7の護衛として高雄を出港した。
      朝風の他は同型艦の「夕凪(未実装)」、そしてタンカーである「第2八紘丸」「二洋丸」からなる船団であったが、22日に「第2八紘丸」が被雷擱座してしまい「夕凪」とともに離脱していた。
      そして残った2隻もルソン島西岸に沿うように航行していたが、運悪く、23日に米潜水艦ハーダー(USS Harder, SS-257)、ハッド(USS Haddo、SS-255)に発見されてしまう。
    • ルソン島西岸アグノ湾の南西約4km、ハッドはターゲットである二洋丸を狙い雷撃を実行した。この魚雷は朝風に命中し、朝風は大破してしまった。
      被雷地点はルソン島西岸からわずか3キロの地点、上記接岸航法の読み通り、沖合からの攻撃に割って入ることで、二洋丸の被雷を防ぐことに成功した。
    • 一方、深手を負った朝風を、いち早く擱座させる必要があった。すでに航行能力を失っていたが、偶然にも付近を行動中だった機帆船6隻によりダソル湾に曳航され、擱座することに成功した。
      護衛が朝風だけの二洋丸もダソル湾に退避したが。。。同日22時35分、護衛対象である二洋丸が見守る前で朝風は右に転覆し、沈没した。
    • 護衛を喪失した二洋丸は、安全のためダソル湾の奥に係留することになったが、24日朝には新たな護衛として第22号海防艦と第102号哨戒艇が回航されたため、行動を再開、この3隻で無事マニラにたどり着くことができた。
      第22号海防艦がハーダーを撃沈したのも、この最中での出来事である。
  • 歴代艦長は小沢治三郎(第2代、参照『瑞鶴』)、原顕三郎(第4代、参照『名取』)、楢原省吾(第12代、参照『伊19』)、上井宏(第16代、参照『島風』)など名のある人物がいる。
  • 戦後「朝風」の艦名は2度使われており、通算4代目に達しているが、現在はすべて退役している。
    • 3代目は1954年に日米艦艇貸借協定により日本に貸与されたグリーブス級駆逐艦「エリソン(USS Ellyson, DD-454)であり、1970年までの間「あさかぜ(DD-181)」として活動した。
      本艦は1970年に解役しアメリカに返却され、その後中華民国に売却されたが、部品取りに使われ再々就役は果たせなかった。
    • 4代目は1979年に就役した、たちかぜ型ミサイル護衛艦「あさかぜ(DDG-169)」である。
      「あまつかぜ」から数えて3隻目のターター・システム搭載艦で、晩年はテロ対策特別措置法によりインド洋での活動も行っていた。2008年除籍。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 旗風は暖かくなったらその内出てくる、って春イベで実装ってことかな。今度のイベは松風あたりか -- 2017-01-10 (火) 21:45:16
    • 冬イベで松風、春イベで旗風の可能性は割と高い気がしてきた -- 2017-01-10 (火) 22:18:57
  • 旗風「あたしゃ虫か狢か」 -- 2017-01-10 (火) 21:53:03
    • ??「熊みたいに冬眠してるのかもしれないクマー」 -- 2017-01-10 (火) 22:12:22
      • ???「炬燵の中で丸くなってるかもしれないにゃ」 -- 2017-01-11 (水) 07:33:32
  • 放置時ボイス「なーんか退屈ー、春風ぇあんたそんな喋り方で眠くならない?松風とか見なよ。あ、松風まーたそんな帽子くっつけて、戦闘の邪魔じゃん、とっちゃいなよ。あ、なに?なによ?姉とやる気?上等じゃない、あたし手加減しないからね。」 -- 2017-01-10 (火) 22:36:14
  • しかしこうなると松風や旗風の声優が気になるところだな… -- 2017-01-10 (火) 23:32:46
    • ワイ声優全く分からん勢だから中の人楽しみに出来る人が羨ましい。アニメ見よっかなあ。 -- 2017-01-11 (水) 00:49:42
    • 新規ナシとなると、静御前が松風も旗風もやりそうな予感がする。さて、どうなるか -- 2017-01-15 (日) 10:58:53
    • 静御前が松風・旗風も一緒に録ってそうな感じがするなぁ。まぁ姉・妹とも中の人が違うから、川澄さんか能登さんかも知れない。 -- 2017-01-15 (日) 15:48:46
    • 神風型って今のところ全員声優被り無しですよね?残りもそうなったりするのかな… -- 2017-01-16 (月) 11:55:43
  • なんというか百年の恋も冷める様な中破絵だよねえ でも朝風大好き 結婚したい -- 2017-01-11 (水) 02:11:46
    • ポーズよりも寧ろ、眉毛と唇のひん曲げ具合が何とも言えない味わい。 -- 2017-01-13 (金) 08:46:30
    • おしっこ我慢 -- 2017-01-16 (月) 05:16:29
  • 「大破セシヲ以テ陸軍機帆舩ヲシテ曳航北緯一五度五六分東経一一九度四六分ニ擱座セシメタルモ二二三五右ニ傾斜巓覆沈没セリ」 様子としては擱座できたがひっくり返りすぎて立て直せなくなったんで沈没判定ってことでいいのかな? -- 2017-01-13 (金) 23:20:28
    • 擱座させておいたけれど自重でだんだん傾いていったんじゃない? -- 2017-01-13 (金) 23:34:09
  • 冬イベで朝風の妹が実装されるみたいだけど・・・旗風かな? -- 2017-01-15 (日) 11:09:13
    • 松風だと予想している 朝風の台詞で登場する回数が旗風よりはるかに多いのと、旗風は温かくならないと出てこないのが根拠 -- 2017-01-15 (日) 11:18:52
      • 「暖かくなると出てくる」なら春イベじゃないのか? -- 2017-01-15 (日) 11:23:28
      • ↑旗風は春イベで来ると予想してる 念のため確認するけど、次は冬イベですぜ -- 枝主? 2017-01-15 (日) 11:28:21
      • ↑ゴメンゴメン失礼した (T-T -- 2017-01-15 (日) 11:43:36
    • 松風の方じゃない?旗風は寒い内は出てこないっぽいし -- 2017-01-15 (日) 11:22:43
      • 松風と聞くと、華の慶次の馬を連想する、で最近のキャラデザの何でも有りを加味すると馬の被り物とか付けた艦娘が!?と一瞬血迷ったw -- 2017-01-16 (月) 11:16:02
      • もしくはメガブルー -- 2017-01-21 (土) 23:08:53 New!
    • 朝風曰く旗風は寒いの苦手だから暖かくなったら出てくる的な事いってる(春イベ辺りに実装予告?)から松風が来るんじゃなかろうかと予想 -- 2017-01-15 (日) 11:30:28
    • 冬ボイスで旗風は冬苦手って書いてあるし春から夏頃あたりとみてる。来るなら松風? -- 2017-01-15 (日) 11:31:54
      • 松っちゃんだよな…旗は冬非実装フラグ立ったし。旗がフラグとはこれ如何に -- 2017-01-16 (月) 13:55:56
    • 旗風の愛称は「はたぼー」で決定? -- 2017-01-15 (日) 11:51:59
      • ???「『だじょー』とは言いません。よろしく」 -- 2017-01-15 (日) 12:32:29
      • 「はーたん」 -- 2017-01-15 (日) 17:58:15
      • ハッター軍曹 -- 2017-01-16 (月) 11:51:25
      • 裸風 -- 2017-01-16 (月) 16:29:53
      • 五駆の残り2人の担当が特撮出身声優と日本一歌のうまいサラリーマンになるのか、なんたるケオスな駆逐隊か -- 2017-01-16 (月) 21:27:35
  • 運営ツイッターによると冬イベで朝風らの姉妹艦実装予定とのこと。 -- 2017-01-16 (月) 13:39:32
    • 姉妹艦が増えるよ!やったね朝風ちゃん! -- 2017-01-16 (月) 13:39:57
      • おいやめろ(様式美) -- 2017-01-16 (月) 16:27:58
      • 台風「よくきたな」 -- 2017-01-16 (月) 21:41:01
  • 妹さんは大変結構、歓迎の準備も抜かりない。ただそろそろ魚雷の改造を検討してもらえんだろうか…。 -- 2017-01-16 (月) 21:57:49
  • この娘の出撃台詞の「抜錨!」の「びょう」の部分が妙に癖になる。何だろうあの不思議な感じは。 -- 2017-01-16 (月) 21:58:09
    • 脱尿? -- 2017-01-16 (月) 22:55:09
    • 抜尿? -- 2017-01-17 (火) 04:28:54
    • 飲尿? -- 2017-01-17 (火) 09:28:39
    • 放尿 -- 2017-01-17 (火) 10:01:52
    • よりロリっぽく演じた結果だと思う。「抜錨」を舌っ足らずな感じで「ばつびょお」ってな感じで -- 2017-01-17 (火) 10:08:35
    • 俺は「ばつビョウ!」ってな感じで妙に片言の日本語っぽさを感じた。サラトガと同時期に収録したからだろうか・・・? -- 2017-01-21 (土) 01:42:49 New
  • 普段は勝ち気な性格なのに神風お姉ちゃんに怒られてしょげる朝風ちゃん可愛い -- 2017-01-17 (火) 10:25:23
  • 2番艦・・・なんか川内型をそろえた時、神通がなかなか手に入らなかったのを思い出した。 -- 2017-01-18 (水) 04:02:55 New
    • ソレヲイウナラコンゴー型ノヒエーダロウガ -- 木主? 2017-01-18 (水) 04:03:49 New
    • 最上型も2番艦が一番入手困難なような -- 2017-01-18 (水) 23:48:51 New
    • あー、俺もそうだったなぁ。川内→那珂→神通さんの順番だったわねー -- 2017-01-19 (木) 08:33:33 New
    • 金剛型で一番好きな榛名がなかなか出なくて薄い榛名本を買い漁った覚えがある -- 2017-01-20 (金) 00:24:10 New
  • “真っ赤な高級絨毯”+“金剛の紅茶セット”+“チョコケーキと紅茶セット” = 中破朝風「紅茶を飲みすぎて漏れそう・・・!」 -- 2017-01-19 (木) 08:24:26 New
    • アバ茶ならぬアサ茶か・・・ -- 2017-01-20 (金) 00:40:05 New
    • もう少し踏み込んで、『既に漏らしていて雫が滴り落ちている』とか『今現在漏らしていて袴に染みが広がっている最中』というのはどうだろう? -- 2017-01-20 (金) 08:48:35 New
  • 朝風ちゃんは、戦後すぐに特急あさかぜに転生して専用客車のブルートレインを真っ先に与えられた寝台特急のエリートだったのね。2015年の北斗星廃止を持って壊滅したブルートレインに何を思うのか。大戦でも僚艦を失い転生後の後輩たちをも失う屈辱を味わってるあさかぜを艦これの中では幸せにしたい -- 2017-01-20 (金) 13:18:40 New
    • 軍艦と艦艇には格差が在り、軍属艦船と民間船は別物の意識。 況や、船と鉄道に至っては「何を思うのか」と問われても、困惑しかなかろう。 -- 2017-01-20 (金) 21:23:33 New
      • 良くて海軍の流れを組む自衛艦と、海保の巡視船だよなぁ。それ以上話を広げるのは、もはや「頭大丈夫か?」レベルだ。 -- 2017-01-21 (土) 10:10:51 New
      • もう過去ログ入りしてるけど、軍艦朝風とは関連性のない鉄道関係の小ネタの記事の是非について一悶着あったんだけど同じ人かね -- 2017-01-21 (土) 20:25:40 New!
      • 鉄道関係の擬人化作品があれば、そっちに行くのが本人にとっても他の人にとっても一番だと思う -- 2017-01-21 (土) 20:55:41 New!
      • ↑2 浜風とか他にも強引に鉄道ネタねじ込んでるページあるけど、同じ奴の仕業かな。これ編集ガイドラインに問題提起したほうがよくね? -- 2017-01-21 (土) 23:32:42 New!
      • ↑余りに多くのページで同様のことがあるなら管理掲示板へ提案すべきかも。そうでないなら、随時個別に対処するしかないんじゃないかな。過去ログ見て貰うと分かるけど、このページの鉄道関係の記述は、1.記事の要不要について問題提起→2.不要の複数意見→3.コメントアウト、の流れでページの自治として対処してるんだよ。コメントアウトの作業をした人は荒らしコメのCOの基準である通報5件を意識して、5人の不要の意見をもってCOしたのかな。だから必要ならば浜風のページなども同じ流れに沿って対処出来ると思う。 -- 2017-01-22 (日) 08:16:47 New!
  • 神風と春風って着物と袴の色が逆になってるけど、次に来る『「朝風」らの姉妹艦』は朝風と逆に青い着物に白い袴だったりするんだろうか? -- 2017-01-20 (金) 21:06:30 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 パース(HMAS Perth、D29)。
*2 (ヒューストン(USS Houston、CA-30)。
*3 スレッシャー(USS Thresher、SS-200)。
*4 ハッド(USS Haddo、SS-255)。
*5 だだっ広い大海原の真ん中なら航路を特定されづらく、潜水艦にたまたま出くわす可能性も下がる。
*6 相手が潜水艦ならば、片舷が陸に面している限り、海側の片舷側からしか攻撃できない。さらに沿岸で下手に潜航すれば座礁の危険が高く、深く潜れない。万一攻撃されたとしても即座に陸へ舵を切って擱座すれば沈没は防げるし、最悪でも乗員や便乗者たちは泳げばすぐ陸地へ上がれる。秋津洲や油槽船せりあ丸もこの航海術を使ったことが知られている。
*7 高雄-マニラを結ぶ