Top > 潮

Last-modified: 2017-03-18 (土) 20:04:20
No.070
特型駆逐艦…綾波型の「潮」です。もう下がってよろしいでしょうか…。潮(うしお)綾波型 10番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久15火力10 / 29
装甲5 / 19雷装27 / 69
回避41 / 79対空12 / 39
搭載0対潜20 / 49
速力高速索敵5 / 19
射程20 / 79
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
潮改(Lv20) → 潮改二(Lv60)
図鑑説明
綾波型10番艦の潮です。
レイテ沖海戦などの激戦を潜り抜け、運命のあの日、横須賀で御役目を終えるまで戦い抜きました。
あ、あの…沈めた敵艦の皆さんも…ホントはお助けしたいのです。ホントです!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:早坂梢、イラストレーター:drew (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 1-1でも簡単に取得できるコモンの駆逐艦。
  • 小ネタ参照だが、史実では歴戦の艦でありそのためか運の数値が20と高めに設定されている。
    • 改造から20ある点で長月と異なる。とはいえ運は夜戦カットインの発動率に関わるくらいなので
      そこまで気にしなくてよいだろう。残念ながら運20でのカットイン発動率はあまり高くないので、夜戦で活躍させたいなら連撃装備にした方が安定する。
  • 1つの編成任務と1つの出撃任務で必要となる。またこれらの任務にはも必要になるので一緒に確保しておこう。
    • 2013/12/11のアップデートで追加された編成任務『「第1水雷戦隊」を編成せよ!
    • 2015/01/23のアップデートで追加された出撃任務『「那智戦隊」抜錨せよ!
      • 実装当初は潮改だと任務達成にならないバグがあった(未改造・改二はOK)が、現在は修正済。
    • サービス開始当初から4隻(末期を含めると6隻)が揃っているにも関わらず、未だ第七駆逐隊関連の任務は実装されていない。
  • 母港でつんつんしてるといきなり悲鳴をあげてきて結構危険。音量注意。
  • 元祖・隠れ巨乳駆逐艦。近いサイズの入り駆逐艦も居るが、彼女らと異なり潮は前かがみで胸を隠しているので中破イラストのインパクトは大きい。陽炎抜錨ではその巨乳を各巻でネタにされていたり……
    • 公式四コマ第50話でまさかの提督指定水着姿を披露。駆逐艦屈指のサイズの為か、2コマぶち抜きという駆逐艦とはいろんな意味で思えない特別な扱いとなった。
      他に2コマぶち抜きの扱いを受けている駆逐艦は綾波(改二、なお想像図)・磯風など。
  • 2014/11/14のアップデートにおいて改二、及び追加ボイスが実装された。近代化改装卒業
     
  • 2015/06/26のアップデートにおいて初夏の季節限定グラフィック、及び限定母港ボイスがと共に実装された。
    07/17のアップデートでも限定グラフィックは続投、初夏ボイスの一部が盛夏ボイスに置き換えられた。七駆としては同型艦への言及がなされたのは初。
    • 改二の実装されている潮のみ、改二では異なるグラフィックが用意されている。
    • 2016/07/15のアップデートで水着modeとして再実装。残念ながら改二共に差分は無し。
  • 2015/10/09のアップデートにおいて秋の限定グラ「旬の味覚&F作業」mode、及び限定母港ボイスが実装された。
  • 2016/01/01のオンメンテにおいて新春の限定グラ「晴れ着」modeが実装された。
    • 改二verとは差分とは思えないほど印象が異なっている。
  • 2017/02/28のアップデートにおいて春の限定グラ「桃の節句」modeが実装された。
    • 潮らしい露出の少ない私服姿となっている。手には曙と朧の姿をした雛人形が…あれ、漣は
限定イラスト:夏季限定Ver.
限定イラスト:秋季限定Ver.
限定イラスト:新春の晴れ着mode
限定イラスト:桃の節句mode

新規期間限定グラフィック実装期間終了後は潮を入手時・中破時に一緒に図鑑に登録される。

小ネタ Edit

  • 潮とは、潮の満ち引き。特に「朝」という文字が入る通り朝方のものを言う。夕方の場合は「汐(読みも「うしお」)」が使われる場合もある。
    • 彼女の靴下の絵柄は朧や漣のような錨ではなく、三日月のような模様が一部に使われている。
      これは潮の満ち引きが主に月の引力によって引き起こされる事に由来していると考えられる。
      またその月は左に弧を描いており、これは明け方の月を指している。(夕方に見える三日月は右に弧を描く)
      その姿は終戦という夜明けと共にひっそりと消えていった彼女の艦生に通じるものがあるだろう。
  • 臆病なおのぼりさん系だが、第一印象に騙されてはいけない。
    実は精鋭にして日本海軍を代表する武勲艦。同じく弱気設定ながら武勲を上げている艦に羽黒神通がいる。これはきっと敵を油断させる孔明の罠に違いない。
  • 綾波型の後期型の「特A型」と呼ばれるグループの1隻。
    浦賀船渠で1930年11月17日進水、1931年11月14日就役。初代艦長はルンガ沖夜戦などで知られる田中頼三中佐。
    • 途中で艤装員長が交代した珍しいパターンで、田中中佐(当時)が竣工直前に前任の武田喜代吾中佐から引き継いでいる。
      武田中佐の更迭理由は叢雲駆逐艦長の拝命と言うことになっている。
    • ちなみに加賀の進水日は1921年11月17日(ただし戦艦時代)。誕生日を一緒に祝えるよ!やったね!
  • 就役当初はロンドン軍縮条約の影響で特型駆逐艦は三隻で駆逐隊を編成していたため、「」「」「潮」で第七駆逐隊を編成した。
    条約失効後の1939年11月に「」が解隊された第十駆逐隊から編入され、特A型四隻体制となった。
  • 初陣は第一次上海事変で、日華事変を通じて奮戦、仏印進駐作戦にも参加。
    太平洋戦争が始まったとき第七駆逐隊は第一航空戦隊(一航戦)付きだったため、緒戦から南雲機動部隊を支援。
    漣が告白しているが、彼女もミッドウェー島への砲撃を行っている…というか、このときの旗艦は潮。
    翌年には日本海海戦以来の艦隊決戦であったスラバヤ沖海戦の先陣を切り、珊瑚海海戦では中破して離脱する翔鶴を護衛するため駆逐艦夕暮(未実装)と共に翔鶴を追いかけた。
    この際に潮は綾波型の性能諸元を超える40ノットを発揮している。それでも翔鶴には追いつけなかったという。可愛い顔してなんてバカ力だ!!*1
    (この公海最速伝説について)
  • 更にはアリューシャン攻略、ショートランド泊地攻略、最後の艦隊決戦となったレイテ沖海戦に到るまで殆ど全ての作戦に参加し続けた。
    • 第七駆逐隊は1944年11月時点で彼女以外は喪失、1945年1月に第六駆逐隊唯一の生き残りであるが編入された。
  • 1941年12月30日、柱島泊地のとある場所で対潜用爆雷を一つ起爆する状態で落としてしまい、その爆雷は回収されなかった。
    その爆雷を落としてから約一年半後、落とした場所の真上で陸奥が爆発・轟沈した。このため「潮の爆雷が陸奥爆沈の原因」という説がある。
    • 調査によって陸奥の船体には外圧による破損を認められなかったことから、この説は完全に否定されている。
  • スラバヤ沖海戦では航行不能の敵潜水艦を発見して乗組員を救助したり、室戸岬沖でドイツの仮装巡洋艦ホルスト号を発見して神戸まで回航したり、
    第七駆逐隊を率いてルンガ沖に突入し第一次ソロモン海戦のキッカケを作ったりもしている。彼女いるところに事件ありだ。
  • 主機故障のため横須賀に係留されたまま、1945年6月には予備艦となり、そのまま終戦を迎えた。この時の白黒およびカラー写真が残されている。
    • 主砲や機銃などの艤装は取り外され、主砲はに装備された。
    • なお終戦後も初霜の最後の艦長でもある酒匂雅三少佐が潮の艦長を務めていた。
  • ともあれ、雪風ほどではないにせよ豪運の持ち主だったのだ。
    ……だがそのとばっちりを主に曙が被っている。別に何か恨みがあったわけではないのだろうが……。
    大破したを曳航して帰還させたのもこの子なので、単純に時の運だった……と思いたい。
    • 実は阿武隈も被っている。スリガオ海峡で旗艦をに譲る前に雷撃を受けているのだが、これは回頭中の潮を狙っていた魚雷らしいのだ。*13
      その後空襲で阿武隈は沈んでしまい、生存者を潮が救助しているのだが…何て恐ろしい娘!元操舵員の話があるのでご一読を(P27-32)
    • 潮の戦闘詳報によると、阿武隈沈没の前日に阿武隈から誤射されている模様……。
  • 第十代目艦長神田武夫中佐*14は写真好きで、上海で買ったライカで潮本人をはじめ多くの軍艦を撮っている。あの有名な大和姉妹のツーショットも彼の撮影。だが二次創作で写真魔という設定はない。知られてないのか?
  • 彼女の胸部が大きいのは潮神社との関連がある、かもしれない……。ポン酢かけたい
    • 史実における駆逐艦「潮」の艦内神社の勧請元は不明である。
      • 海軍では昭和15年に軍令が出されてから公的な儀式となったが、それ以前は慣習的に適当に決めていた上、敗戦後に処分されて手がかりも失われてしまった物が多数。
        勧請という行為自体は乗組員一同や艦長個人といった、非公人によって行われていたため、公的な記録は殆ど残らない。
        小さい船は証言する人も少ないので尚更。
  • 実はただの白じゃなく、バックにウサギさんプリントらしい。
  • 太ももに装着している魚雷管の固定ベルトには、動物のマークが描かれている。なんとこれは撃墜マーク代わりだとか。スコア凄いなオイ。
  • 手に持っている砲塔の顔は、単なる絵と思いきや……。
  • 補給や改装でも「これが近代化改装・・・」と言うのがネタにされるが、これは史実では一度も近代化改装を受けていない為。近代化改装とは何であるか、扶桑と一緒に手取り足取り教えてあげよう。
    • 2014年11月14日のアップデートで補給ボイスが追加され、ようやく近代化改修とは何であるかがわかった…かと思いきや、やっぱりまだ勘違いしている模様。
  • 尚、2014年7月現在の実装艦の中では、日本国内にて浮揚状態で生涯を終えた、最後の艦となっている。*15
  • 彼女についての本でもっとも手に入りやすいのはやはり『第七駆逐隊海戦記―生粋の駆逐艦乗りたちの戦い』(大高勇治著、光人社NF文庫)であろう。
    著者が資料との照らし合わせをせず記憶を頼りに書いたらしく、記述に誤りや珍説がやたら散見されるのが難点だが*16
    年季を入れた生粋の駆逐艦乗りの著者が書いたからこその、お行儀が悪く不平たらたらながらもやる時はやる、そんな「駆逐艦野郎」たちの生活を活写した名著でもある。
    公式記録には残らないような様々なエピソードも満載で、潮を愛する提督ならば一読する価値は十分にあるだろう。
  • 「潮」の名を持つ艦としては二代目であるが、朧・曙・漣が雷型駆逐艦をルーツに持つのに対し彼女のみ神風型駆逐艦(初代)がルーツとなっている。
    全32隻の大姉妹であり、「綾波」や「響」をはじめ睦月型から白露型までの艦これではお馴染みの艦が多数名を連ねている。
    なおこの二代目を最後に、潮の名を受け継ぐ艦は現在まで存在していない。終戦時未完成だったまるゆの妹は別にして

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 赤ちゃんプレイしたい…バブー! -- 2017-02-28 (火) 20:44:22
  • 雛人形になりたいだけの人生だった -- 2017-02-28 (火) 22:44:43
    • ぼのと朧が抗議するな -- 2017-03-01 (水) 22:41:37
  • 潮ちゃんこんな顔できるようになったのね... -- 2017-02-28 (火) 22:50:11
  • 背もどんどん伸びていってるというか、どんどん大人になっていってるというか -- 2017-02-28 (火) 23:07:11
    • つまり潮ちゃんは合法 -- 2017-03-03 (金) 22:50:18
  • 『 おなかに、赤ちゃんが……ね?……!』(詰め寄り -- 2017-03-01 (水) 14:12:31
  • どうみても子供二人の幼妻だよねぇ……うへへ -- 2017-03-02 (木) 16:42:48
    • 「そのような不貞な輩には憲兵に代わって烈風拳であります!」 -- 2017-03-03 (金) 06:39:45
  • 艤装の紐と組み合わせてママは小学生にしか見えん。 -- 2017-03-03 (金) 10:51:49
    • ママは小学4年生…娘の名前は「みらい」ちゃん…海事的になんかいろいろマズいぞ! -- 2017-03-04 (土) 23:04:34
      • そういや、現実での海洋観測船みらいは元はむつだったな。 -- 2017-03-05 (日) 00:32:38
  • 桃の節句には潮ちゃんの蛤から潮汁をいただかないとね -- 2017-03-03 (金) 22:51:03
    • 風流に下品な事を言いやがってw -- 2017-03-05 (日) 10:23:32
  • 改二とはバリエーションが違うからね。響同様改装前とそろえておいた方がいいかもね。え?愛人なんだからちゃんと用意しろって?じゃあ響からね・・・ -- 2017-03-04 (土) 04:28:21
  • この秀逸な差分も今夜までか・・・もうしばらく見ていたかったな。 -- 2017-03-04 (土) 04:36:38
  • 潮が1人めぞん一刻になっていく・・・ -- 2017-03-04 (土) 21:50:39
  • 入渠ボイスの お世話になります のところがかわいすぎる・・・ -- 2017-03-06 (月) 12:40:25
  • ねんどろいどの情報更新きたけどまさかの泣顔!可愛すぎる -- 2017-03-08 (水) 22:18:20
  • 今日初めて入手(製造)したのですが入手時のイラストが図鑑にない絵でした。一般的な昔の和服(?)に他の艦娘らしきぬいぐるみ二体を抱えたものです。既出でしたらすみません -- 2017-03-11 (土) 23:30:01
    • それは【桃の節句mode】という現在期間限定で実装されている特殊グラフィックです。変更期間が終わるまで図鑑には反映されないので図鑑にはまだありません。 -- 2017-03-11 (土) 23:32:59
  • なるほどそうでしたか!ありがとうございます! -- 2017-03-12 (日) 00:36:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 緊急時なので機関を限界まで酷使した結果であり、こういった運用は艦の寿命を縮めることとなる、また速度についても諸説ある。
*2 出典元 光人社NF文庫 第七駆逐隊海戦記 P248-249
*3 出典元 戦史叢書49 南東方面海軍作戦<1> ガ島奪還作戦開始まで P317-318
*4 出典元 アジア歴史資料センター 昭和17年5月8日 第7駆逐隊戦闘詳報 珊瑚海海戦 レファレンスコードC08030727700
*5 出典元 海人社 世界の艦船 2013年1月増刊 日本駆逐艦史 P96 P100 P165
*6 出典元 潮書房光人社 丸 平成26年8月別冊 日本の駆逐艦オール大百科 P85
*7 出典元 光人社 日本海軍艦艇写真集16 駆逐艦吹雪型[特型]
*8 出典元 海人社 世界の艦船 2013年1月増刊 日本駆逐艦史 P92
*9 出典元 光人社 戦艦武蔵 P14
*10 出典元『原書房 駆逐艦 その技術的回顧 堀元美著』P273
*11 出典元『光人社NF文庫 駆逐艦「野分」物語』P163 P166
*12 出典元『光人社 日本海軍艦艇写真集17 駆逐艦 初春型・白露型・朝潮型・夕雲型・島風』P122
*13 出典元 時事通信社 連合艦隊サイパン・レイテ戦記 P221
*14 海兵52期、東京出身。同期には南雲機動部隊の参謀源田実、601司令の入佐俊家と鈴木正一、261空司令の上田猛虎、205空司令として神風特攻を指揮した玉井浅一など、航空畑の人物が目立つ
*15 日本国内に残り、かつ浮揚状態だった艦で最後に解体された艦である。浮揚していない大破着底まで含めると、国内で最後に解体されたのは「利根」となる。未実装艦では海防艦「志賀」が巡視船「こじま」、公民館を経て1998年まで浮揚状態で現存していた。また、太平洋戦争に参戦した船としては、後に初代南極観測船となる特務艦「宗谷」、戦後に商船に復帰した病院船「氷川丸」の2隻が現在でもお台場・船の科学館と横浜・山下公園に保存船として浮揚状態で現存している。
*16 前述の翔鶴40ノット説、潮の爆雷による陸奥爆沈説などはこの本が出どころ。他にもミッドウェー島砲撃に響が参加していたことになってたりしていて、複数のおかしな記述が存在しているので鵜呑みは禁物であり、裏取りは必須である