Top > 疲労度

疲労度

Last-modified: 2016-10-12 (水) 01:50:46
 

提案意見掲示板からのお知らせ
当wikiでは今のところ解析ツールなどを用いて得たデータは扱わないというルールになっています。編集やコメント欄での報告の際はご注意ください。

概要 Edit

  • 疲労度とは、戦意高揚⇔疲労などを示す艦娘の状態のこと。また、それを表す値を、以下 コンディション値 と呼ぶ。
  • 疲労状態での出撃はデメリットが多くリスクが高い。帰投時疲労のため、連続での出撃は疲労状態となりがちなので注意が必要である。
  • 疲労度の変化はゲーム画面上では、「編成」画面や「改装」画面などの艦娘画像の表示の変化で表される。
    • 戦意高揚状態ではキラキラ表示、疲労状態ではオレンジ、または赤色の顔アイコンが付加される。
  • またアイテムの給糧艦を入手すると、「編成」画面の「給」アイコンの表示により、軽い疲労が残っているのか知ることが出来る。
    • 「給」アイコンの点滅は「間宮単独使用可=疲労した艦がある」ことを示し、消灯または点灯で「間宮単独使用不可=疲労した艦がない」ことを示す。
  • 疲労度は「母港」画面を表示したタイミングでのみ状態が更新される。つまり時間の経過で回復していても、ゲーム画面の表示上はリアルタイムで変化しない。
    最新の状態を知るには、「母港」画面を再度表示するような操作を行った後、再度「編成」や「改装」画面を表示して確認しなければならない。
  • 疲労状態は放置(時間経過)することで回復する。
  • 戦意高揚状態は放置しても戦意が上下することはない。
  • 「疲労度」「戦意高揚」「疲労」「疲労困憊」について公式な説明は、ゲーム画面下部の「作戦要綱」「用語」などを参照のこと。

コンディション値 Edit

以下、詳細は推定なので間違いが含まれているおそれがあります。
コンディション値を直接知ることは出来ないが、以下の表示で示されると考えられている。

コンディション値表示「給」アイコン状態公式用語備考
50〜100キラキラ点灯*1戦意高揚状態戦意高揚
40〜49通常状態だいたい2回連続出撃でオレンジになる
30〜39点滅軽度の疲労状態だいたい1回出撃でオレンジになる
20〜29オレンジ中度の疲労状態疲労だいたい1回出撃で赤になる
0〜19重度の疲労状態疲労困憊出撃時MVPを2~3連続で取得しない限りほぼ赤固定
  • コンディション値は0〜100の値をとる。
  • コンディション値は、出撃中は1回の戦闘ごとに変動する。
  • 「給」アイコンによる判別について(間宮または伊良湖を保有していること)
    • 消灯:その艦隊の全艦がコンディション値40以上で、給糧艦「伊良湖」を未所持
    • 点灯:その艦隊の全艦がコンディション値40以上で、給糧艦「伊良湖」を所持
    • 点滅:その艦隊のいずれかの艦がコンディション値39以下

疲労度の影響 Edit

疲労度の大小は、様々な状況に有利・不利な影響を与える。

状態影響備考
戦意高揚(キラキラ)状態戦闘中の能力が上昇する。Febri Vol.20 田中氏インタビュー記事で回避と命中について影響があることが言及されている
上昇量はコンディション値に比例する可能性あり?
回避率が向上する。53〜99で40〜52に比べ回避値2倍程度という説あり
命中率が向上する。1-1-1での命中検証
遠征時のメンバーの高揚状態の人数により、遠征結果が「大成功」(1.5倍の報酬)となる確率が上がる。詳しくは遠征を参照。
遠征の支援任務時の旗艦の高揚状態により、支援の発動確率が上がる。詳しくは支援艦隊を参照。
疲労状態攻撃ミスや被弾率が上がる。cond33〜52では明確なマイナス補正は確認されていない。cond32以下では命中率、回避率の減少が確認されている
遠征時の失敗要因になりうる。正確な条件は判明していないが、成否に影響を及ぼす模様。
※ただし遠征中もcondが49までは時間で回復するため検証は微妙。
疲労の顔マークがある状態ではより疲労が蓄積しやすくなる。
轟沈に影響するかは不明。影響し轟沈したとする報告はあるが、今のところ検証では再現されておらず、疑問視されている

戦意高揚状態においてコンディション値の大小が、戦闘時の能力の補正にどのように影響を及ぼすのか、つまりコンディション値が大きいほど能力補正が大きいのかどうかは、恐らく比例しないとの説が現在は有力。(プラス補正のかかる最低コンディション値53と、85などの高コンディション値間で明確な差が無いことが確認されている)
コンディション値50〜52においてキラキラがついているのに命中・回避補正が働かないのは下にあるとおり昼戦開始時にコンディション値が3マイナスされているためと予想される。遠征や支援艦隊においてはコンディション値が50でもちゃんと恩恵を受ける事が出来る。

疲労度の増減 Edit

コンディション値の増減には以下のケースがあると考えられている。
オレンジ以上に疲労している場合、出撃中の疲労が下の表と異なる値になる部分がある。下の畳んである別表を参照のこと。
なお出撃中、B勝利以下や夜戦突入等で戦闘後のcondが30を切ると次の戦闘以降別表に切り替わる。このため、もしも覚えるなら別表を覚えておこう。

状況増減備考
ドロップ40
建造40
自然回復3分毎に+3上限49、出撃中や遠征中、入渠中も回復する
出撃・演習(未疲労時)
出撃帰投時-15
演習帰投時±0
会敵(1戦毎)昼戦突入-3通常マスの開戦時
夜戦突入-2開幕夜戦マスの開戦時はこちら
MVP取得+10
旗艦+3完全勝利S〜戦術的敗北Cのとき
±0敗北D,Eのとき
完全勝利S+4(随伴艦、MVPなし、通常マス夜戦未突入の場合)開戦時-3と合わせて+1
勝利S+4同上
勝利A+3同上の条件で±0
戦術的勝利B+2同上の条件で-1
戦術的敗北C+1同上の条件で-2
敗北D±0
敗北E±0
遠征
遠征帰投時-3遠征時間に依らない
前衛支援任務帰投時-1〜-5ランダム、攻撃の有無とは無関係
決戦支援任務帰投時-1〜-10ランダム、攻撃の有無とは無関係
その他
入渠終了時0〜39→40
40以上は±0
49になるわけではない
改造0〜100→40キラキラもリセットされる
間宮0〜39→40
または
0〜49→50
詳細は後述
護衛退避固定値まで低下退避前の値に関わらず退避艦が共にcond22に(cond20未満の赤疲労艦を撤退させた場合は要検証)
ここに帰投時疲労の-15だが、この後、時間経過で母港帰還時に30を超えていれば通常処理
一方30を切っていた場合は疲労処理となり-30で、その結果cond0になる。
疲労時の出撃疲労詳細(全状態でのコンディション変動表)
 

■増減の補足事項

  • 出撃中にエラーや誤操作等でゲームが中断された場合、次回ログイン時に帰投した扱いとなりその時点でコンディション値が-15される。
  • 出撃の帰投時の処理は、「自然回復」→「出撃帰投時-15」の順である。(2014/04/23のメンテで変更された。)
    出撃の帰投時の処理は、「出撃帰投時-15」→「自然回復」の順である。

疲労の回復方法 Edit

疲労の回復方法

  • 時間経過による自然回復
    • 疲労(49未満)のときに放置、時間経過することで、3分毎に+3回復する。コンディション値49が自然回復の上限であり、勝手にキラキラ状態(50以上)になることはない。
    • ここでの放置とは、待機状態とし時間経過すること。艦隊に編成したままでも、艦隊から編成を解除してもどちらでもよい。
    • 自然回復は、リアルタイムには画面表示などに反映されない。「母港」画面に戻った時に、最新状態に更新され、画面表示に反映される。
    • 出撃(出撃・演習・遠征)中も自然回復は行われる。ただし疲労状態で出撃(出撃・演習・遠征)することはあまりオススメ出来ない。
    • 例として、赤疲労が消えてから完全回復まで約30分、オレンジ疲労が消えてから完全回復まで約21分、間宮点滅が消えてから完全回復まで約9分。
    • 自然回復タイミングはサーバー時間で判定しており、「母港」画面になった段階からカウントされるわけではない。(12:00:00に回復する場合は次の回復は12:03:00となり、自分のプレイ状況は影響されない)
  • 入渠
    • 入渠中も自然回復は継続し、修理完了時にまだ疲労(40未満)していた場合に疲労度が平常(コンディション値40)になる。キラキラ状態(50以上)の場合はそのまま変わらない。
    • ただし無傷の艦は入渠出来ないと云う制約がある。
    • 高速修復材との併用で迅速な疲労回復が可能となる。
    • ※ただし帰投直後に高速修復材を使っただけでは疲労は残り回復は十分ではないため、さらに9分程度待てば完全回復する。
    • 詳細は入渠を参照。
  • アイテム「給糧艦『間宮』、『伊良湖』」の使用
    • 使い方に違いがあるので詳細は後述
  • 改造
    • 「改造」(not近代化改修)により耐久値の回復と共に疲労度も平常(コンディション値40)になる。キラキラ状態も解除される。
    • ただし「改造」が出来るのは、艦が特定レベル以上になっているときのみであり、艦毎に改造可能な回数は限られるため、使用出来る機会は多くはない。

キラキラにする方法 Edit

意図的に戦意高揚(キラキラ)状態にする方法は大きく分けて2つある。
なおどちらの方法も、疲労の回復具合によっては数値的にキラキラ状態に届かないので注意。
「給」アイコンの点滅が、消灯または点灯に変わってから更に9分程度間を空けて、疲労を回復させてから行うこと。

鎮守府正面海域(1-1)に、少数編成の艦隊で出撃し、連続して旗艦にMVPを取らせる Edit

詳細は←をクリック

演習で、昼戦のみで評価Sを取る Edit

詳細は←をクリック

給糧艦 Edit

  • 給糧艦アイテム(間宮/伊良湖)を消費することで、疲労回復や戦意高揚状態にすることができる。
  • 給糧艦アイテムをどちらか所持しているときのみ、「編成」画面上部に「給」アイコンが表示される。
  • 利用可能な回数(=給糧艦アイテム保有数の合計)は、「給」アイコンの右の数となる。
  • 編成画面上部の「給」アイコンを押す事で給糧艦(間宮/伊良湖)を選択し、呼び出すことができる。
  • 間宮のみ、伊良湖のみ、または間宮と伊良湖を同時に使用する、を選択することができる。
    • 給糧艦アイテムを各々保持しているときのみ選択可能となる。
    • 「給」アイコンの点滅時は、間宮単独・伊良湖単独・同時使用のすべてから選択が可能。
    • 「給」アイコンの点灯時は、伊良湖単独・同時使用から選択が可能。

給糧艦「間宮」 Edit

給糧艦「間宮」_0.jpg
  • 給糧艦「間宮」は疲労回復用の消費アイテム。「編成」画面でのみ利用出来る。
    • いくつかの特定任務の報酬として入手出来る。他にはイベント報酬、300pt(課金)で入手可能。
    • アイテムの保有数は、「アイテム」画面で確認出来る。保有数の上限は不明。
  • キャラクターとしての間宮の解説、コメントはNPC娘の一覧/間宮を参照のこと。
  • 選択中の艦隊に疲労した(コンディション値39以下)艦がある時に、「編成」画面上部の 給アイコン が点滅する。
    • 点滅しているときに押すと、間宮さんが降臨する。
    • 使用確認のUIが表示されるようになったため、以前のようにうっかり押して使ってしまい消費することはなくなった。(2013/10/23以降)
    • アイコンが点滅しているかどうかで疲労チェックの目安になる。ただし、アイテムを所持しているときに限られる。
  • 単独での使用時には、選択されている艦隊の全ての艦の疲労度が回復する。
    • 0〜39のコンディション値が40になる。49になるわけではないので注意。疲労を最小にするにはさらに9分待つ必要がある。

アイスクリーム Edit

間宮には他に一部の艦を戦意高揚(キラキラ)状態にする効果がある。

公式告知

本効果は艦隊旗艦、及びアイスクリームが好きそうな艦種ほど、キラキラになりやすい模様です……皆さんもLet's"間宮"召喚!

なんとなく小さい子が喜ぶような気配です!

  • 2013/06/12の更新で実装された。
  • 具体的にどの艦種が対象かは不明。駆逐艦?潜水艦?
  • しかし一部のお姉さま方の艦娘も戦意高揚状態になる。某戦艦?某正規空母?
  • アイスクリーム効果の発動時はコンディション値0〜49の艦が50になりキラキラ状態となる。
  • 発動確率は、高〜並〜まったく発動しない艦と分かれてる印象。狙って付ける事はまず無理と思われる。

給糧艦「伊良湖」 Edit

  • 給糧艦「伊良湖」は戦意高揚用の消費アイテム。「編成」画面でのみ利用出来る。
  • 2014/09/26の更新で実装された。
  • キャラクターとしての伊良湖の解説、コメントはNPC娘の一覧/伊良湖を参照のこと。
  • 単独の使用で、選択している艦隊の旗艦と随伴艦のいくつかを戦意高揚状態にすることができる。
    • イベントで護衛退避して赤疲労となったエース駆逐艦を即復帰させる用途に向く。
    • 燃費の悪い艦、特に大和はキラ付けで消費する資材もバカにならないので、余った際には彼女達に使うのも良い。
  • アイテム屋の特撰コーナーでは、課金1000ptで5回分を入手可能。
  • その他、マンスリー任務などで入手が可能となっている。比較的余るのでここぞではケチらなくていいだろう。
    • ただし間宮と一緒に使うことがメインとなるので、この時不足するのは大体間宮

「間宮」と「伊良湖」の同時使用 Edit

  • 「間宮」と「伊良湖」の同時使用で、選択している艦隊の全ての艦を戦意高揚状態にすることができる。
    • 赤疲労状態等でも一気にキラキラになる。イベント時等にオススメ。
      • ちなみにキラの持続は2出撃ほど(MVP等考えなければ)なので、使うとcond0~49の艦娘はcondは70±5程度で推移する模様
      • 元々キラだった艦娘の上昇幅は不明。特に70±5付近の艦娘も同様。
      • この上昇にて、元からキラだった艦娘やcond85の艦娘が、ダブル使用によってcond85以上になるかは要検証。

TIPS Edit

  • 出撃中にはコンディション値を上限の100まで上げることが出来るが、帰投時に必ず-15されるため、演習以外での最大値は85となる。コンディション値85のとき、遠征12回分キラが持続する。演習では帰投時にマイナスされないため、繰り返し勝利することで上限の100にすることができる。
  • 同様に、疲労した状態で出撃し、出撃中に長時間放置しても49まで回復した後に-15されるので帰投時は34となる。(2014/04/23のメンテで変更された。)
    疲労した状態で出撃し、出撃中に長時間放置した場合、-15された後に49まで回復するようになった。
  • 疲労状態の艦を無理に戦闘させるとあっという間に最低値の0になり非効率的。単艦連続MVPで無理矢理疲労回復できないこともないが、ダメージを受けやすく本末転倒。
  • 1-1法」で得られるコンディション値+13と云うのは、通常の遠征をキラキラ状態で約4回行える程度の効果である。遠征要員全員のコンディション値が85の状態から、遠征4回毎に全員に再度1-1でキラ付けすることで、キラキラによるステータス向上の効果を得たままキラキラを維持して、遠征を続けることが出来る。
  • 進軍中の戦闘毎にコンディション値は変動しており、自然回復最大値である49の状態で夜戦無しでS勝利すればコンディション値+1で50となりキラキラ状態に移行する。
  • 回避率はコンディション値40〜52で同じ、53〜99で回避値2倍化という検証があり、自然回復上限49出撃での道中S勝利+1のみでは回避率が向上しない可能性が高い。
  • 高速修復材を使用した短時間入渠による疲労回復はコンディション値が40となるため、演習でキラキラさせたい場合には入渠終了後さらに9分ほど待つとコンディション値が49となりキラキラを付けやすくなる。入渠中も自然回復しているので、長時間の入渠なら関係ない。
    • これを利用して、護衛退避で赤疲労になった無傷の駆逐艦を1-1等に無理矢理出撃させて、わざとダメージを受けて高速修復剤を使うことによって、短時間でコンディション値を40まで戻すことも出来る。護衛退避後の赤疲労は完全回復に30〜40分ほど掛かるため、かなり時間を短縮することが可能。ただし赤疲労状態の艦は命中、回避が大幅に落ちており、1-1でも敗北する可能性が高い。
  • 疲労時の命中の低下に関して、赤疲労の状態であっても弾着観測射撃(カットインのみ、連撃は✕)においてはかなりの高確率で命中できる。疲労による命中低下の効果よりも、弾着観測射撃(カットイン)の命中向上の効果がはるかに大きいと考えられる。

(検証備考はソースで)

コメント Edit

過去ログ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 戦意高揚状態ボイスが一部実装されてる様なので表とか無いですかね? (ここで言うべきではないかな?) -- 2016-09-03 (土) 04:47:27
  • 疲労度40と疲労度49では性能に差が出てるような気がするんだけど、気のせいかなあ? -- 2016-09-07 (水) 00:08:19
    • 疲労度40で出撃すると、最初の昼戦突入時に-3されるから、疲労度37になってしまって、性能が低下してるのかな? -- 2016-09-07 (水) 00:10:20
      • 37も無疲労と同じ扱い -- 2016-11-28 (月) 21:53:57
  • 他の方と質問被るかもしれませんが、すいません。出撃帰投の自然回復の開始地点ですが、画面に出撃と出た所からでしょうか?それとも1戦目の戦闘開始からカウントするのでしょうか? -- 2016-09-13 (火) 20:55:00
    • おそらく出撃時点、帰投時も同じくその瞬間に計算されるので -- 2016-09-15 (木) 15:28:39
    • 正確にはその前、母港に遷移して最後に情報更新された時から。 三隻以上(絶対にMVPをとれない随伴が発生)で編成して母港で放置して1-1-1出撃即帰投しても間宮が点滅しない -- 2016-09-19 (月) 21:35:04
  • 回答ありがとうございます。分刻みでプレイいてるので解って助かりました。 -- 2016-09-17 (土) 01:05:28
  • Lv80までの制限はつくけど、キラ付けたい艦に対潜装備つけて1-5を3戦撤退のほうがLvも上がっておいしいと思うんですけど、間違ってないですよね -- 2016-09-23 (金) 00:19:40
    • ↑4隻以上での出撃が必要にはなりますが、3戦できるので1-1より疲労回復が遠征3回分増えると考えると、資材の消費もいたくないと思ったので -- 2016-09-23 (金) 00:25:24
  • Excelで○勝利と夜戦の有無を打ち込むだけで現状最大5戦目までの帰還時のCond値の±がひと目で分かるものを作ってみたけど、余分なキラ付けとかしなくなって楽ね。間宮伊良湖を使いたくない提督からしたら思ったよりも便利だったでござる。 -- 2016-10-12 (水) 00:52:22
    • 1-1毎回三周するよりcnd値3n+1でやめた方が回数減らせるとかいろいろ見えてくるよね。自分はほかでもケチってたらあ号終わらなくなったので結局余分な周回を再開してますけど -- 2016-10-12 (水) 01:32:46
  • 潜水艦のキラ付け方法なんですが、強力な魚雷×2の潜水艦+軽巡3(改修していないなら主砲×2、改修済みなら無装備か電探のみ)で、ほぼ確実に潜水艦がMVPなので、1-5とか10レベル以下の潜水艦弾除けよりも楽です。上記に書いてもよろしいでしょうか。 -- 2016-10-12 (水) 18:50:42
    • 潜母なら晴嵐2積で単艦、168とかなら修理の安さ早さから魚×2でやっぱり単艦1-1でいいんじゃないの。せいぜい拾った重巡お供にするくらいでさ。随伴に正社員を3体は不経済すぎると思う -- 2016-10-14 (金) 01:41:00
  • 編成画面。艦隊の6枠に呼び出す前の全艦リスト(分かる?)でキラキラ艦を示してくれると楽なんだけどな。通信量が増えすぎるだろうか。 -- 2016-10-13 (木) 13:42:17
    • 通信量よりも、クライアントの処理負荷が大きいと思うぞ。今でも6隻キラの編成画面表示してると、同時実行してる他ゲーが目に見えて遅くなる。 -- 2016-10-13 (木) 14:22:11
    • そうですね、まあ上の人の言う通りエフェクトの表示で意外と重くなるんで簡単なアイコンとかで示してくれれば遠征時とかキラ付けの時楽かも -- 2016-10-31 (月) 18:21:15
    • キラのエフェクトまで実装すると重くなるだろうけど、疲労状態にでてくる顔アイコンのようにアイコンで表示する程度ならそれほど負荷はかからないと思うけどね。リストでキラの有無を確認できれば遠征時でもイベント時でも結構な時間短縮ができるし実装してほしいわ -- 2016-11-12 (土) 05:17:56
    • ほんと運営は糞みたいなエフェクト入れて処理重くしたりキラづけ効率落としたりするのが大好きだよな。 -- 2016-12-04 (日) 11:20:40 New
  • 護衛待避で戻ってきた赤疲労(12)連中に1分以内にバケツかけたら49になった。 -- 2016-11-23 (水) 21:13:41
    • それ49じゃなくて40じゃないか? -- 2016-11-24 (木) 22:36:17
  • E-5-Mで潜水レベリングしてるんだけど第一の旗艦のキラはいくらやっても消えない。これって出撃直後に-15だとしても成立しないよね。第一の旗艦だからCond+3+10+1=Cond+14だし、1周1分程度だし。連合艦隊だと出撃時にCond-14以下なんじゃなかろうか。帰投時は勿論±0 -- 2016-12-02 (金) 05:25:29 New
    • と、思ったけど勘違いだったすまん。やっぱり連合でも撤退or最終地点戦果報告処理後に-15か。 -- 2016-12-02 (金) 05:42:53 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 間宮所持数0の場合は消灯
*2 極端な例だが耐久97の武蔵改(Lv99)が一度被弾した場合、最大で鋼材195燃料104の資材と2時間17分程度の修理時間が必要になる。また多くの大型艦は巡洋艦と比較して回避が低く、狙われた場合の被弾率が高い。
*3 五十鈴改二と阿武隈改二は元々の射程が短だが、主砲や副砲を積めば中になる。
*4 制空権を確保していても艦攻・艦爆・水爆は一定割合の撃墜(帰還失敗)が発生する。そのため18機以上のスロットに積んだ艦攻・艦爆・艦戦は1-1でも撃墜されることがあり、加賀改の最大スロットではこの撃墜が必ず発生する。逆に3機スロット等の極端に搭載数が少ないスロットや鳳翔(改)ではこの撃墜が発生しない。
*5 翔鶴改二は前者でも
*6 T字有利かつ単縦陣で駆逐イ級等に対してクリティカルが出た場合に限る。複縦陣であればまるゆが敵の駆逐艦を先制雷撃だけで倒すことは不可能。