Top > 12cm30連装噴進砲

12cm30連装噴進砲

Last-modified: 2017-08-20 (日) 07:12:14
No.051
weapon051-b.png12cm30連装噴進砲対空機銃
装備ステータス
火力雷装
爆装対空+8
対潜索敵
命中回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
一部艦船*1の初期装備
12cm30連装噴進砲は、艦載用対空ロケットランチャーです。
四式ロケット式焼霰弾(ロサ弾)を30連発で連続発射する脅威の弾幕は、肉薄する敵艦載機から味方艦を護ります。
ぜひ、改装した伊勢・日向に満載して、敵空母の猛攻を突破してください!

ゲームにおいて Edit

  • 2017年3月現在、開発によって手に入れることは不可能だが改造で持ってくる艦がそこそこいるので、気が付くと結構な数が手元にあったりする。
    • 千歳航改/改二千代田航改/改二翔鶴改瑞鶴改龍鳳改雲龍隼鷹改二扶桑改二天城改葛城改の初期装備で入手可能。
      史実で搭載して対空戦闘に猛威を奮った伊勢日向の姉妹は何故か持ってこない、図鑑の説明文でも名指しされてるのに、解せぬ
      千歳千代田は入手が容易な上にLv50まで上げればLv35時点のものと合わせて2つ入手できるが、
      1隻をLv50まで上げるより2隻をLv35まで上げた方が必要な経験値は少なくなる。
      とはいえ低レベル水母と改レベル軽空母では火力やMVP調整に大きな差があるので、
      Lv35で止めるかLv50まで育てるかはレべリング方法などを踏まえて選ぶと良い。


  • 掲示板等での通称は「ロケラン」「噴進砲」「RAM」など。
    ただし「ロケラン」はWG42 (Wurfgerat 42)にも使われるので注意。
    なお、対地特効があるのはWG42 (Wurfgerat 42)で、本装備に対地特効は無い
    • 説明文のとおり本来はロケットランチャーなのだが、このゲームでは機銃扱いである。まあ用途は同じだしね。


  • 対空値+8と驚異の数字を持つ装備。対空特化艦にはぜひ装備させたい。
    装備する艦を選ばない(潜水艦以外)ので、駆逐艦など素の対空値が低い艦に有効。
    主砲や副砲と扱われない機銃カテゴリなので、連撃・カットインの発動条件に影響しないのもよい。
    • 2014/3/28アップデートで3.7cm FlaK M42が実装するまで、サービスインから約1年の間、最強の対空機銃だった。
      • 2014/9/12アップデートで対空が+2され、対空値だけなら同装備に匹敵するようになった。
        ドイツの機銃はどちらも非常に入手しがたい一方で、本装備は持参艦が多く入手性は圧倒的に上。
    • 2015/3/13アップデートで25mm三連装機銃 集中配備(対空+9)が実装され、国産対空機銃最強の座も明け渡した。
  • 2014年12月25日に発売したfebri vol.26の田中Pインタビューによれば、対空システムの更新によって「これまで非力であった対空機銃も個艦防空では相当に有効になった」らしい。
    • その後の検証で、個艦防空に相当する対空砲火での加重対空値の計算(対空砲火参照)において、機銃カテゴリに6倍の補正がかかることが判明した。
      これは対空装備の中で最大の倍率である。
      • 本装備の加重対空値は+48となり、1つ装備で装備艦の割合撃墜数が12%、固定撃墜数が4機上昇する。
    • 一方、艦隊防空については2014/11/14アップデート以降システムが大幅に変わり「2015/6/26アップデートで修正されるまで不具合で無くなっていた」ことが判明したため、詳細は検証待ち。

小ネタ Edit

  • 元ネタは帝國海軍の十二糎二八連装噴進砲…ではなく、その後継の30連装モデル。連装数以外は殆ど同じもの。
    本来30連装噴進砲はレイテ沖海戦の戦訓から急遽開発が決定したもので、信濃に搭載予定だった。
    • 実際に搭載されたのは護衛空母である海鷹のみ。まだ未実装艦ではあるがいろいろと武勲があるので実装が期待される。
    • 装填されるのは四式焼霰(しょうさん)弾と呼ばれるロケット弾。ロケット式焼霰弾なのでロサ弾とも呼ばれていた。
  • 因みに上の改造等で持ってくる空母達や伊勢日向に載っていたのは元々の28連装のもの。30連装が載ったのは航空母艦葛城である。
  • 「砲」とあるが構造的にはロケットガンではなくロケットランチャーで、ロケランの通称はそこから。
    • また、RAM(近接防空ミサイル)の通称も一部ではあるらしいが、撃つのはミサイルではないので実は全くの別物である。
      これは箱型の発射機にロケット弾が多数並んでいる様がRIM-116 RAMのランチャーにどことなく似ているせいかもしれない。
  • 有効射程は1,500mほどで、敵機の撃墜は難しかったという。
    しかしその威嚇効果はかなりのもので、伊勢では急降下爆撃の回避に活用していたそうだ。
    中瀬艦長曰く、突っ込んでくる敵機の鼻先でこれを炸裂させたら、敵機が右に左に逃げて行くのが見えて痛快だったとのこと。
    日向の野村艦長は、高角砲よりも噴進砲のほうがよく当たったと証言している。
  • 1回撃つごとに発射炎により過熱するため、担当砲員は防炎服装備が必須。それでもかなり危険だったそうだ。
    また、再装填にもかなり時間がかかり、速射性が必要とされる対空砲としては致命的な問題も抱えている。
  • 本砲搭載のロサ弾は対空ミサイルのような「敵機に命中させる」性格のものではなく、
    射出後に時限信管でロサ弾1発あたり60発(つまり60発X30連装=1,800発)内蔵されている黄リン性焼夷弾をばら撒き、
    「航空機が入れないエリアを作る」という使い方をする防御兵器である。
    • そもそも対空機銃は敵機を撃墜するのも主目的ではあるが、敵機を近づけない・投弾、爆撃コースに乗せないことも目的の兵器である。高い対空値は恐らく後者の効果を重視した為だと思われる。
      • 実際の所昭和18年頃には高角砲による早期撃墜はほぼ諦められており、敵機撃墜の主役は機銃になっている。
        高角砲が敵機の攻撃行動を阻止し、掻い潜ってきた敵機に対する最終防御射撃が機銃とされた。
  • 当時、類似した装備が英独海軍に存在した。「Mark1,3inch,U.P.」と「8.6cm Raketen Sprenggranate L/4.8」である。
    • イギリス海軍の「Mark1,3inch,U.P.」は、PAC*2ロケットと呼ばれ、発射後、弾頭から100m超のワイヤーに爆薬を懸吊したパラシュートが展開し、空中に一時的な機雷網を敷設するものである。
      なお、U.P.とはUnrotated Projectile(=非回転発射体)の略であり、つまり翼安定式ロケットのことである。
    • 日本陸軍では阻塞弾発射機と言う同種の装備を開発、運用していた。

  • この噴進砲の開発者のひとりが、戦後日本のロケット開発に協力し「ペンシルロケット」を作っている。
    ペンシルロケットはのちの日本のロケット研究・開発の礎となっており、現在日本で活躍しているミューロケットやイプシロンロケットは噴進砲の遠い未来の姿……かもしれない。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 5-4で拾う鶴姉妹をそのまま改修に回すのが嫌で牧場していたらいつの間にか40セット溜まってしまったので改修工廠への追加早よ -- 2017-03-14 (火) 00:40:02
  • 開発落ちしないとありますが、三日ほど前に観測機レシピで落ちましたよ -- 2017-03-14 (火) 07:36:22
    • 他の装備と間違えてませんか? -- 2017-03-14 (火) 07:49:02
    • スクショ早よ。口だけなら何とでも言える -- 2017-03-19 (日) 07:11:58
    • 12.7mm機銃と勘違いしてるでしょ -- 2017-03-21 (火) 10:30:27
  • 何となく捨てられずに倉庫に山積み状態。調子こいて三連集中配備をいっぱい作ったらますます行き場が無くなるという・・・ -- 2017-03-16 (木) 06:26:23
  • (^^; やっと大発改修に使う素材分のちとちよ牧場(たまに五航戦)が終わった -- 2017-03-17 (金) 10:14:22
  • Iowa「これをシャーマンに乗せましょ!」 -- 2017-03-20 (月) 18:43:23
  • 青葉かわいい -- 2017-03-23 (木) 14:26:55
  • 空母の穴にはとりあえずこれでいいのかな? -- 2017-03-25 (土) 00:12:14
    • 貴殿の所持装備にもよるが、より良い選択肢は他にもあると思われる。 -- 2017-03-25 (土) 11:43:53
  • これの改修の追加か上位更新来たら伊勢、日向の改二フラグと踏んでるけどどうだろうね? -- 2017-04-01 (土) 16:07:24
    • フラグというよりか、改修と改二同時実装の方がありそう -- 2017-05-09 (火) 21:20:37
      • 12cm28連装噴進砲+高射装置とかだったら胸熱 -- 2017-05-17 (水) 13:05:19
      • これが30連装なんだから28連装に後退させる理由なくね?葛城改二や海鷹改二実装で持ってくるかも知れないし -- 2017-05-25 (木) 16:55:57
    • 「ぶいえるえす...?」 -- 2017-05-23 (火) 17:39:15
  • 内火艇と戦車の☆10が3個ずつできたのでこれの牧場終了ー! -- 2017-04-11 (火) 17:18:42
  • そろそろ開発できるようにならんかのう -- 2017-04-23 (日) 22:47:52
  • 大本営の発表見て「やっと大発以外で処理できる」とか思ったのに・・・。(見間違感) -- 2017-06-06 (火) 22:22:56
  • >ぜひ、改装した伊勢・日向に満載して、敵空母の猛攻を突破してください!→突破はできるだろうけど撃破は出来ないジレンマ -- 2017-08-20 (日) 07:15:32
  • これって対TPになるのかな??対空機銃というか対空噴進砲・・・? -- 2017-08-26 (土) 16:32:23
    • 機銃と同じ扱いで特攻じゃなかった?こんなもんばら撒かれたら機銃の比じゃないダメージ与えそうだけどな… -- 2017-08-26 (土) 18:31:23
      • 明らかにオーバーキルだよね…。洋画とかで爆発した車みたい跡形もなく吹き飛ぶんじゃない?PTが -- 2017-08-28 (月) 20:05:45
  • ロケット弾にそんな威力ねぇし、正確に狙えない兵器は本当は一番相性悪いのよ。 -- 2017-09-08 (金) 17:11:53
  • 小ネタ読んでいたのですが『実際に搭載されたのは護衛空母である海鷹のみ』『30連装が載ったのは航空母艦葛城である』どちらが正しいのでしょうか?(のみは必要?) -- 2017-09-19 (火) 08:23:25 New
    • ぱっとWikiを中心に調べてはみたが、海鷹に搭載されてたと謂う記述は無かった。葛城の方はあった。が、「28連の方だ」とする資料もある -- 2017-09-19 (火) 09:07:56 New
      • ありがとうございます、やはり葛城の方はある感じですよね…海鷹は分かりませんが少なくとも"のみ"の部分は必要ないかもしれませんね -- 2017-09-19 (火) 20:28:30 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 持参艦の詳細はゲームにおいて参照
*2 Parachute And Cable