Top > 支援艦隊

支援艦隊

Last-modified: 2016-11-13 (日) 21:52:26

支援艦隊について Edit

マップ攻略を支援する特殊遠征のこと。
攻略艦隊の出撃前にあらかじめ支援艦隊を遠征に出しておくと、
攻略艦隊が出撃して戦闘に入った際、一定確率で遠征艦隊が到着し、支援攻撃を行う。

戦闘の流れ
索敵→戦闘コマンド入力→航空戦→支援攻撃(発生した場合)→開幕雷撃→砲撃戦→雷撃戦→夜戦
  • 支援発生条件
    • 出撃予定の海域に対応した支援任務の遠征を実行した上で、遠征帰還前にその海域に攻略艦隊を出撃させる。
      「前衛支援任務」はボス以外の戦闘、「艦隊決戦支援任務」はボスの戦闘に対応している。
    • 本隊が支援対象海域の出撃から戻ってくると、支援遠征に出した艦隊は“支援攻撃の有無にかかわらず”必ず帰還する。
      (通常の遠征のような帰還画面は出ず、こっそり帰還してくる)
      そのため、次の出撃で支援を行ってほしい場合は、再度遠征を実行しなければならない。
    • 夜戦のみの戦闘マス(南方3道中など)では支援攻撃のタイミングが無いため、支援艦隊は絶対に来ない。
  • 支援発生確率
    • 決戦支援は、疲労がない状態なら高確率で発生する。(8割程度?)
      前衛支援は決戦に比べると発生率はかなり低め。
    • 前衛支援は1度だけではなく、運が良ければ毎戦支援を行うこともある。
    • 旗艦を戦意高揚(キラキラ)にしていれば、支援発生確率を大きく上げることが出来る。
      特に決戦支援は、ほぼ確実に来るようになる。
      前衛支援でも道中3戦中2,3回来るといったことも珍しくなくなる。
      6隻全員キラだと、道中支援でも9割方来てくれるようになると思われる。(要検証)
  • 支援タイプ
    • 支援タイプには、「航空支援」「支援射撃」「支援長距離雷撃」の3つがあり、支援艦隊の編成によって決定される。
      支援タイプの詳しい特徴は下記を参照。
  • その他特徴
    • 全体的に命中率は低めに設定されている模様。ただし、レベルが高い艦の攻撃は支援時での命中率を極僅かに向上させる。
    • 疲労度・戦意高揚(キラキラ)は、支援攻撃の命中率にも影響している。
    • 支援艦隊は通常の遠征同様、疲労が発生する。ただし、通常の遠征とは違い、疲労度合はランダムである。(cond 値で言うと前衛なら1〜5、決戦なら1〜10で、全艦同じだけ疲労する)
    • 敵潜水艦に対して、支援攻撃を当てることはできない。
    • 敵全員にダメージかmiss表示が必ず出る。
    • 支援艦隊に彩雲を装備してもT字戦(不利)の回避効果は無い。
    • 支援艦隊は「遠征中止/帰還命令」の対象外である。間違えて出してしまった場合は、時間切れを待つか、当該海域に適当な艦隊で出てすぐ撤退する、という方法を取ることになる。

支援タイプについて Edit

支援タイプ(画面左上の表示)ブラウザ版公式による内容説明見た目編成条件備考
航空支援艦載機によるエアカバーまたは航空支援攻撃画面上を多数の艦載機が飛び交い、爆撃や雷撃を行う正規空母・軽空母・装甲空母・水上機母艦・揚陸艦を計3隻以上含む艦隊
※航戦・航巡は数に含まれない
例:「駆2軽母2航2」「駆2航4」「駆2軽母3航巡1」
弾薬消費が少ない(40%)*1
ただし、艦載機は撃墜されることがあるため、補給時にボーキサイトを消費する。)
支援射撃大口径主砲による中〜長距離射撃画面左上方向から黒色の砲弾が大量に降り注ぐ他2種の編成条件を満たさない艦隊すべて
例:「駆2軽母2」「駆2軽母2重2」「駆2軽母2戦2」「駆2航2戦2」
弾薬を大量消費する(80%)
最も支援効果が期待できる。
支援長距離雷撃長距離雷撃
※基本的に命中率は低い
画面左上方向から何条もの魚雷が飛来する軽巡・雷巡・駆逐を計4隻以上含む艦隊
※練巡・潜水・潜母は数に含まれない
※支援艦隊に必須の駆2も含む
例:「駆6」「駆2雷2」「駆2雷2潜2」
弾薬を大量消費する(80%)
駆逐艦も火力として勘定できる。

航空支援 Edit

  • 特徴
    • 通常の航空戦準拠の攻撃を行う。
      そのため、航空戦に参加出来ない艦を支援に組み込んでも戦力にならない。駆逐艦2隻は必須なので攻撃艦は最大4隻。
      通常の航空戦と同様に、攻撃は艦攻・艦爆を装備しているスロット毎に行われる(1隻あたり最大4スロットなので1隻で最大4回)。
    • 支援攻撃には、艦載機、搭載数、命中が関係しているため、それらを考慮した編成、装備を整える必要がある。
    • 攻撃力は 種別倍率 × (機体の雷装or爆装 × √搭載数 + 3) で、通常の開幕爆撃の+25が無い分威力が低い。
      倍率は艦爆が100%、艦攻が80%or150%で、計算すると流星改や友永隊などが適材となる。
    • 通常の航空戦同様、敵の艦戦により迎撃される。
      そのため、敵に空母がいる海域での運用は、支援艦隊にも適度に艦戦を組み込むべきである。
      (本隊の制空値ではなく、支援艦隊の制空値で迎撃割合が決まる)
      ただし、支援艦隊の戦闘機が敵艦戦を撃墜することはない。
      航空戦フェイズで敵の艦戦が減少した分、支援フェイズで有利に働くかは未検証。
    • 艦載機熟練度は攻撃力に関与しない。また迎撃によって全滅しても熟練度はリセットされない。
艦攻・艦爆の航空支援時の攻撃力早見表
  • 長所
    • 他支援よりも弾薬消費が少なく、支援が発生しなかった場合はボーキサイトも消費しないため、浪費が少ない。
      道中の大破撤退が多いマップでの決戦支援向き?
    • 交戦形態やこちらが選んだ陣形に影響されないため、T字不利を引いた場合や単横陣で挑む場合にも効果を期待できる。
      • 艦攻・艦爆の数だけヒットするので、HP・装甲が圧倒的に高い大型艦の削りにも向く。
  • 短所
    • 1発あたりの与ダメージが低く、さらにダメージが分散しがちなため数を減らすには向かない。
    • 支援艦隊の制空権状況、敵陣形次第(特に輪形陣)でボーキサイトを多く消費するときもある。

理論上の最強編成は
加賀改
大鳳改
翔鶴改二
瑞鶴改二
任意の駆逐艦2隻
空母に制空拮抗から航空優勢になるまで艦戦を積んで残り全てのスロットを天山(村田隊)にするのが最もダメージを期待できる。

支援射撃 Edit

  • 特徴
    • 通常の砲撃戦準拠の攻撃を行う。砲撃は1艦1回ずつ(要検証)。
      そのため、潜水艦等の砲撃戦に参加出来ない艦を支援に組み込んでも戦力にならない。
    • 支援の攻撃には、火力、命中が関係しているため、それらを考慮した編成、装備を整える必要がある。
    • 攻撃力は通常の砲撃戦と全く同じで交戦形態、陣形の影響を受ける。
      陣形の命中補正も受けているように思われる(要検証)。
    • 装備の改修効果(砲撃)は威力に加算されない。
    • 軽空母は特にコストパフォーマンスが良いため、積極的に組み込んで良い。
      ただし、2隻以下でないと航空支援になるので注意。
      駆2軽母2の編成(エコ支援と呼ばれる)は消費が少なく(燃料50弾薬100程度)、ある程度支援ダメージも期待できるためオススメ。
      空母系に関しては砲撃戦同様に攻撃力の計算は少々特殊で、以下を基準に装備を選ぶこと。
      • [(火力 + 雷装 + [爆装 × 1.3]) × 1.5] + 55 ([]内は小数点以下切り捨て)
        切り捨てを考慮しない場合は、(火力×1.5) + (雷装×1.5) + (爆装×1.95) + 55
        数値が同じなら爆装(艦爆)が一番攻撃力が上がる。
  • 長所
    • 砲撃戦同様一撃が重く、空母系や戦艦の支援攻撃が命中すれば高確率で敵艦を撃沈できる。
      姫クラスでも運が良ければ撃沈できる。
      各個撃破に向き、最も支援の効果を実感できる。
  • 短所
    • 弾薬の消費が比較的多く、途中帰還など支援が発生しなかった場合は完全に無駄になるため資材消耗が激しい。
    • 交戦形態、陣形に影響されるため、T字不利を引いたり、単横陣で挑む場合などは、あまり効果を期待できない。

キャップの仕様により、同航戦で151以上、反航戦で189以上の攻撃力は、数値ほどにダメージ差が出ないと見られる。
主砲フィットおよび過積載による命中補正が実装されたが、「支援では影響しない(補正が存在しない)可能性が高い」という検証結果が出ている。

理論上の最強編成は
大和改
武蔵改
翔鶴改二甲
瑞鶴改二甲
夕立改二
綾波改二
大和型にFuMO25 レーダー2つと16inch三連装砲 Mk.7を2つ
翔鶴型にFuMO25 レーダー3つと彗星(江草隊)
夕立改二と綾波改二に10cm高角砲+高射装置を3つ 

支援長距離雷撃 Edit

  • 特徴
    • ブラウザ版では産廃の一言であったが改では少々改善されている。
    • 1艦1回ずつ通常の雷撃を行う(要検証)。
      雷撃戦に参加しない艦種を支援艦隊に組み込んでも戦力にならない。
    • 装備の改修効果は威力に加算されない。
  • 長所
    • 雷装で攻撃力を計算するため同航戦以上であれば駆逐艦でもそこそこのダメージを与えられる。
    • 水雷戦隊で支援できるため、資材消耗が少ない。
  • 短所
    • 北上改二、大井改二以外では反航戦キャップに届かない。
    • 交戦形態、陣形に影響されるため、T字不利を引いたり、単横陣で挑む場合などは、あまり効果を期待できない。
    • 高い威力を出すために必要な53cm艦首(酸素)魚雷五連装(酸素)魚雷、共に量産性に難がある。

理論上の最強編成は
北上改二
大井改二
木曾改二
妙高改二
島風改
夕立改二
全ての艦に53cm艦首(酸素)魚雷をガン積みが最強となる。
ただし達成には最低でも19週必要。

このページのコメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • とりあえず作成 -- 2016-04-22 (金) 11:48:07
  • 作成乙です -- 2016-04-22 (金) 11:56:29
  • お疲れ様です -- 2016-04-23 (土) 12:27:41
  • 先に偵察遠征やっておかないと支援出せないの知らんかった…。準備万端!と意気込んでラスボスに挑もうとしたら支援遠征がなかった時のガッカリ感。ブラウザ版に慣れてる人ほど陥りやすい罠じゃないかな。 -- 2016-05-03 (火) 05:47:42
  • 支援艦隊は対抗演習等で全艦キラ付けしておくと、決戦支援も道中支援も100%の確率で支援可能のよう -- 中佐提督? 2016-05-26 (木) 14:18:16
  • 雷撃支援を陸上型を含む敵艦隊に使うと不発になったり、随伴艦に反れたりしますか? -- 2016-06-16 (木) 15:45:16
    • 今乙作戦の中枢3だが、何度リセマラしても陸上には攻撃しない模様。 -- 2016-11-02 (水) 09:38:08
  • これ明らかに支援艦隊付けたらドロップ艦のレアリティー下がるよね? -- 2016-10-09 (日) 05:58:52
  • 長距離支援雷撃は非常に強力で、高難易度突破するのに無かったら泣きたくなるぐらいだから、内容変えていいかな -- 2016-12-05 (月) 01:55:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ※例外 装甲空母2隻以上の場合は80%