Top > ガイドライン

ガイドライン

Last-modified: 2015-04-29 (水) 11:36:38

このページは試作中です!まだ使用しないで下さい!
このページは思案中です!導入されるかは未定です!
現在、検討中です!より良い意見があれば、下記コメント欄にHN付きでお願いします。


ここに記載されているガイドラインは

  • 「wikiの利用者が、より良いプレイを行う為」
  • 「異なるGMやPLが存在する環境で、予想される問題を軽減する為」

に作成されました。

問題が起こりにくくする為にも、wikiを利用する場合は導入を前提としてお願い致します。
また、当ガイドラインはwikiの状況に合わせて随時修正されます。


目次


感情値の調整(着任の書p.244)の一部拡張(【ストック感情値】、PC・NPCの【感情値】の区別)

艦これRPGオンセ@Wikiの性質上、GMやPLが異なる複数の卓を同一PCで使用するケースが多いです。
その為、感情値を取得したPCやNPCに再び出会う事が難しく、出会うPC・NPCに対して保持できる感情値の上限が少なくなります。

また、GMとPLを兼任する事も多く、PLのPCとGMのNPCが同一人物である事も多いです。
この場合は、逆に感情値の過度な上昇や、本来想定では困難である「仲間の固有アビリティの習得」を容易にしてしまう恐れがあります。

そこで当wikiでは、

  • 通常の【感情値】の他に【ストック感情値】を設定する
  • 同一PLの持つPCとNPCの【感情値】を区別して処理する

を提案いたします。

【ストック感情値】について

  1. 「セッションの準備」中に、『感情値欄』にある【感情値】を、キャラクターシートの『ストック感情値欄』に移動することができます。
    この【ストック感情値】には上限はありません(レベルによって、減少する必要が無い)
    ただし、『ストック感情値欄』に記載されている【ストック感情値】は、セッション内で使用する事は出来ません。
  2. 「セッションの準備」中に、『ストック感情値欄』に記載されている【ストック感情値】を『感情値欄』に戻すことができます。
    この場合、『感情値欄』に戻った【感情値】は、通常通りセッション内で使用できます。

同一PLの持つPCとNPCの【感情値】の区別

例え、同一PLの所持する同一キャラクターであっても、

  • PC(PLとして参加)として登場した時に獲得した【感情値】
  • NPC(GMとして参加)として登場した時に獲得した【感情値】

は別枠で記載します(合算しないで、処理をします)

一例

なお、同処理は主にPLとして参加した際に行います(PL参加時の問題解決の為)
GMのNPCが感情値を使用する際は、個々のGM裁量で問題ないと思われます。
ですが、GMのNPCが感情を取得した場合は、扱いに注意願います。
例:GM時にNPCとして獲得した【感情値】を、PL時のPCでの【感情値】としても習得する等

NPCが所持してる固有アビリティ取得について(作成中)

通常方法(初期装備や資源消費による開発表や、改二改造時の装備取得)以外での装備獲得・支給について

卓内におけるGMにおける権限ですが、TRPGにおいて殆どの権利が認められます(これはwikiが介入する代物ではないです)
実際に、「出撃の書」由来の装備にはルール的に入手する方法が無く、提督(GM)がシナリオ内の報酬として使用する装備も存在します。
なので、これらの装備を提供する事自体は、同GMの卓内においては問題はありません。

では、何故この様なガイドラインが必要なのか。
それは、装備を持ち出した場合に、必ず卓外に影響が及ぶからです。
もちろん、それは、経験値の上昇なども影響するでしょう。
ですが、この問題の場合は以下の2点で、大きく異なります。

  • GM裁定という基本ルール外での行動による為
    例えば、強力な装備が得られるというのであれば「改修工廠」や、「各種開発」「改二改造」も当てはまります。
    これらシステムと、GM裁定で、何が違うのか…ルールブックに載っているか否かです。
    極論ですが、全ての装備を任意で獲得できるようになれば、上記ルールは無用の長物となってしまいます。
    無論、同GMの卓内においてはこれらは問題にはなりません(最終的な判断はGMが下す為)
    ですが、下記の問題で、各GMは配慮する必要性が生じます
  • 他GMの卓や、他PLへの影響の大きさ
    繰り返しになりますが、艦これRPGオンセ@Wikiの性質上、GMやPLが異なる複数の卓を同一PCで使用するケースが多いです。
    その為、一度装備を得た場合は、次の卓においても影響が出ます。
    その際に、とある卓を経ているか否かで、あまりに装備やレベルが異なっていた場合、周りがどう思うか。
    恐らくですが、軋轢が生じるでしょう。それは、引いてはそのGMやPLへの非難にも繋がりかねません。

この様な記述が必要になるのは、同一PCの引継ぎ要素が多い、艦これRPGによる問題と思われますが…
あくまで、1ガイドラインとして、以下のような基準を設けます。

シナリオ内での獲得の際の注意

あくまで目安ですが
「何らかの開発手段(今まで公式で出た開発)で獲得できる装備」
であれば、長期のCP報酬としては、問題にはなりにくいと思われます。
 
逆に、単発卓による報酬としては、無制限に装備獲得は大きすぎる可能性があります。

また、他にも注意するべき点として
「”改修工廠”でも購入できない装備」は、確実に配布は控えた方が安全です。

これでも、参加する他卓によっては、受け入れにくい場合があります。
(他の人は装備の由来など知らないので)
この様な、特殊な経緯で取得した装備については、CP名やGM名を記載する方法があります

記入例

この場合、「何処由来の装備なのか」の不透明感が減る事で受け入れやすい可能性はあります。
(但し、最終判断は別卓のGM次第ですが…)

シナリオ内限定装備

例えば、強敵と戦う際にGMから一時的に装備を提供するなどは考えられます。
これらについては、一切問題はないでしょう。
ただ、PCがその装備をうっかり次卓に持ち込まないように、説明は必要です。


まとめてしまうと、大事なのはたった1つです
「そのPCを見たときに、他の人が納得できるか」

その点を考慮して、装備について考えて頂きますよう、お願い致します。

[前日までの準備] について(2015/4/27修正)

本来の記述であれば「セッション終了〜次セッション開始」までの期間となります。
ですが、wikiにおいては次のセッションが同一GMである事のほうが珍しく、
前セッションの内容を把握している事の方が稀です。
また、卓開始時には余り時間を取る事が出来ない場合が多いです。

その為、以下の処理については、
セッション終了直後に参加したGMのチェックを得て行います様、お願いします。

  • 改修工廠の「装備アビリティの購入」※改修工廠を許可している場合
  • その卓で感情値が5になった、NPCの固有取得

一方で、下記については、処理の関係上
セッション開始前〜開始直後に参加したGMのチェックを得て行います様、お願いします。
こちらについてはGMの都合もありますので、予め、許可していた場合で問題ありません。

  • 改修工廠の「高性能化」※改修工廠を許可している場合
  • 改修工廠の「キャラクター作成時限定の調整」 ※改修工廠を許可している場合

改修工廠及び名誉点について(2015/4/27修正)

艦これRPGオンセ@Wikiの性質上、GMやPLが異なる複数の卓を同一PCで使用するケースが多いです。
その為、同システム導入の許可・不許可も含めて、導入方法の検討中です。
試案についてはこちら。現在、叩き台の作成が完了しました。

机上演習・外部セッション経験の持ち込みPC禁止措置について

以前の決定についてはこちらを
2015/4/22現在、机上演習・外部セッション経験の持ち込みPCについては、
管理側での話し合いの結果、「管理がしきれない」と言う点もあり、禁止しています。


協議中の案はこれです

GMチケット

提督(GM)がセッションを開いた際、「GMチケット取得の有無」に有りと宣言をすると取得できるチケットです。
この記載なしにセッション後に宣言しても、GMチケットを貰うことはできません。
1セッションに付き1枚もらえます。受け取ったGMチケットはGMチケット所持枚数にて管理してください。
最大枚数には、今まで獲得したGMチケットの累計枚数を記入してください。所持枚数には、現在持っているGMチケットの枚数を記入してください。

交換内容

・GMチケット1枚を消費することで、自分が所持するPC1人に経験点を40点与える。
チケットの利用履歴については必ず記載してください。
GMチケットを使用したPCの「PC経歴」には「GMチケット:X(使用したGMチケットの枚数)枚」と記載してください。
GMチケットは他の人に譲渡できません。受け取った本人が必ず使用してください。


コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 目安箱見てくれたようだ。"[前日までの準備]について"の項目は"セッション終了直後に参加したGMのチェック"のものと"セッション開始前に参加卓のGMのチェック"のものを併記して、全部書きだした方がいいのではないでしょうか? -- 丸猫? 2015-04-27 (月) 19:13:52
    • [前日までの準備]についてですが、改修工廠周りも含めて、セッション終了時に行うものと、セッション開始前に行うものに分けて記載しました。 -- 管理人? 2015-04-27 (月) 21:49:43
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

トップページへ戻る