Top > wiki公式ルール

wiki公式ルール

Last-modified: 2016-05-19 (木) 16:08:41

ここに記載されているルールは、セッション参加者に許可を取らずに使用できます。
管理者以外の編集はできません。
ルールに意見や問題がある場合は、目安箱にてお願いします。


目次


GMチケット

提督(GM)がセッションを開いた際、「GMチケット取得の有無」に有りと宣言をすると取得できるチケットです。
この記載なしにセッション後に宣言しても、GMチケットを貰うことはできません。
1セッションに付き1枚もらえます。受け取ったGMチケットはGMチケット所持枚数にて管理してください。
最大枚数には、今まで獲得したGMチケットの累計枚数を記入してください。所持枚数には、現在持っているGMチケットの枚数を記入してください。

交換内容

・GMチケット1枚を消費することで、自分が所持するPC1人に経験点を40点与える。
チケットの利用履歴については必ず記載してください。
GMチケットを使用したPCの「PC経歴」には「GMチケット:X(使用したGMチケットの枚数)枚」と記載してください。
GMチケットは他の人に譲渡できません。受け取った本人が必ず使用してください。

過去ログ(〜2015/2/11)

感情値の引き継ぎについて

艦これRPGオンセ@Wikiの性質上、感情値を持った相手PCと出会うことが少ないです。
そのため当Wikiでは感情値に関するルールを以下のように読み替えます。

1.セッション中に使用できる【感情値】は『感情値欄』に記載されているもののみとします。

2.『感情値欄』について

この欄に書くことのできる【感情値】の合計は、[自分のレベル+5]点以下とします。

3.『ストック感情値欄』について

「セッションの準備」中に、『感情値欄』にある【感情値】を、キャラクターシートの『ストック感情値欄』に記載することができます。

ただし、『ストック感情値欄』に記載されている【感情値】(以下ストック感情値)は、『感情値欄』に記載しなければ使用できません。

このストック感情値には上限はありません。

4.「セッションの準備」中に、『ストック感情値欄』に記載されている【感情値】を『感情値欄』に戻すことができます。

その際【感情値】の値を下げて調節することもできますが、減らした分は消滅し、ストックしておくことはできません。

5.1人のキャラクターに取れる【感情値】の上限は5点です。ただし、同一キャラクターであっても、PCとしての感情値とNPCとしての感情値は別枠で記載します。

一例

6.NPCは『感情値欄』と『NPC感情値欄』の両方に記載されている感情値を使用することができます。

7.『NPC感情値欄』に記載されている【感情値】には持ち込み制限はありません。ただし『NPC感情値欄』に記載されている感情値は、自身がNPCでない場合は使用できません

固有アビリティの習得について

本事項について、【抜錨ノ書】にて扱いが明確になったため、これを無効といたします。

過去のルール

改修工廠及び名誉点について(5/19変更)

装備の拡張をお読みください。


トップページへ戻る





*1 仲間の固有アビリティの習得@着任ノ書p.244
*2 固有アビリティの変更@建造ノ書弐p.144