Top > きかんしゃたちのクリスマス・キャロル
HTML convert time to 0.045 sec.


きかんしゃたちのクリスマス・キャロル

Last-modified: 2017-01-12 (木) 18:49:41

遅れる訳にはいかないぞ!トップハム・ハット卿は僕の事を信用してるんだから!!
きかんしゃたちのクリスマス・キャロル

日本版タイトルきかんしゃたちのクリスマス・キャロル
英語版タイトルThomas and the Missing Christmas Tree
脚本クリストファー・オードリー
放送日1986年12月17日(英国)
1991年10月1日(日本)
1992年10月27日(米国)
対応原作番外編『Thomas and the Missing Christmas Tree
この話の主役トーマス
登場キャラクターAトーマスドナルドダグラストップハム・ハット卿
登場キャラクターBエドワードヘンリーゴードンジェームスパーシートビーダックボコビルベンアニークララベルバーティーハロルドトレバーテレンスディーゼルサンタクロース
登場キャラクターCジェム・コール警察官
登場スポットティッドマス駅
ファークァー機関庫
サドリー城
あらすじクリスマスツリーの運搬中にトーマスは雪崩に遭ってしまいます。
メモ第2シーズン最終話。
リンゴ・スター米国版では何故かトップハム・ハット卿の名前を言及するシーンがカットされている。
第1シーズントラクターのテレンス』の使い回し映像有り。
ティッドマス駅に被さっているのは雪に見せかけた白い布。
ヘンリーゴードンドナルドダグラスが操車場で待ち合わせるシーンで、ドナルドの怒り顔がエドワードのものになっている。
・他の仲間は来ているのに、ヘンリエッタデイジーのみ居ない。
ダグラス曰く、『トーマスは雪に埋もれたらすぐ助けないと、コチコチに凍ってしまう』らしい*1
・登場する機関車は多いのにセリフのある機関車が少ない回*2
リンゴ・スターがナレーターを担当する最後の話。
ロバート・D・カルドナがプロデューサーを担当するのはこの話で最後になる。
・未公開シーンではドナルドダグラスが揃ってウェルズワーズ駅に止まっているシーンや、トップハム・ハット卿サンタクロースと出会うシーンを別の視点から捉えたシーン(その為トップハム・ハット卿の付き人も映っている)が存在するなど、未公開シーンがかなり多い。
・この話の撮影風景を映したメイキング画像が存在する。
ドナルドダグラスビルベンボコトレバーハロルドはクリスマスパーティーに参加するのが今シーズンのみとなり、バーティーはクリスマスパーティーに参加するのは今シーズンが最後になる。
・雪に埋もれただけなのに「脱線」扱いされるトーマス。
台詞トーマス「遅れる訳にはいかないぞ!トップハム・ハット卿は僕の事を信用してるんだから!!」
トップハム・ハット卿「静かに!!」
・ナレーター「トップハム・ハット卿が言った。」
トップハム・ハット卿トーマスはちゃんと作業場を出たそうだ。だが雪で電話線が切れてしまった。多分トーマスは脱線したんだと思う。」
トーマス「助けてぇー(棒)」
ドナルド「シィーッ、何か聞こえますね」
ダグラス「きっと風の音でしょう」
トーマス「助けてー!」
ドナルド「いや、耳をすまして御覧なさい」
トーマス「此処だよー!」
ダグラス「あっ、トーマスですよ!早く助けないとトーマスがコチコチに凍ってしまいます!」
トップハム・ハット卿「おっほん!皆さん、私は機関車トーマスとその仲間たちに改めてありがとうと言いたいと思います。このパーティーが出来るのも彼らのおかげなのです!」
トーマス「もう雪の中は懲り懲りだけど、このパーティーの為なら、雪も素晴らしいね!パーシー、クリスマスおめでとう!皆、おめでとう!」
原作との相違点トーマスが雪に埋もれた際、TV版ではドナルドダグラスのみの救助だったが、原作ではエドワードジェームストーマスの救助に加わる。
・原作ではテレンスディーゼルが登場しない代わりに、ヘンリエッタデイジー工場のディーゼルが登場している。
・原作ではヘンリーゴードンジェームスに台詞があったが、TV版ではヘンリーゴードンジェームスの台詞はカットされている。
英国CVナレーター/他:リンゴ・スター
米国CVナレーター/他:リンゴ・スター/ジョージ・カーリン
日本CVナレーター:森本レオ
トーマス:戸田恵子
ドナルド:佐藤浩之
ダグラス:遠藤武
トップハム・ハット卿:宮内幸平
シリーズ前回けむしになったパーシー
シリーズ次回パーシーのマフラー
参照画像未公開シーン未公開シーン未公開シーン未公開シーントップハム・ハット卿がサンタクロースと出会うシーンを別の視点から捉えたシーンの画像の貼り付けを御願いします。




*1 19年後にはダグラスが今回のトーマス同様の被害に遭う。
*2 それでもキャラクター紹介ではこの話に登場した機関車と自動車の全員が紹介されている。